eiga worldcup

C046 戦国からの声

提供元:eiga worldcup

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

宮城県仙台第一高等学校放送部 制作

主人公、史華がゲームの伊達政宗をきっかけに不思議な少年と出会う。その少年から教わった本当の歴史を、教師という夢を実現した史華が、次の世代へと語り継いでいく姿が見所です! 是非、ご覧ください!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

C029 帰郷

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 神奈川県立藤沢清流高等学校 堀組 実家へ帰郷した父。しかし飼い猫がどこかへ消え、いらつくばっちゃんとぶつかる。そうこうすると今度は猫がひょこっと戻ってくる。猫はいつだって自由気まま。問題を作ったり今度は解決したり。そんなわたしの故郷。

バナナフィッシュ(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 まるでここは水の中のようだ。 いつも僕は沈んでいて、それでいて君は…。  …泳ぐのが一番上手い果物か。

C037 雲を恋う

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 独立行政法人国立高等専門学校機構 米子工業高等専門学校 放送部 これは寮生活をし、実家を離れている僕の実体験に基づく話です。僕にとってのふるさとが何かを考え直すためにも制作しました。ただし約20%は妄想でできています。シスコンで何が悪い。

C035 心の思い出

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 愛知県立旭丘高等学校 映画制作部 南海トラフが発生してから、8年後の物語です。故郷はなくなってしまっても、心の中にある。誇りである田舎の自然の素晴らしさをお楽しみください。

Y069 shutter(予告編)

立教新座高等学校映画研究会 制作将来カメラマンになりたい兄の孝は、自分が取りたくても取れなかった賞を先に弟の敏夫に取られてしまい、強い嫉妬と自身の喪失を覚えた。一度はカメラマンの夢を捨てた兄を気遣う弟は彼が夢を取り戻せるよう、思い出の土地伊豆に彼を連れ出す。青春時代の夢を自分なりに描きたいと思い撮った作品です。

ハナとキミ

名古屋市立中央高等学校 映画制作部 いとでんわFilms制作作品 部として初めてのファンタジーだったので色味にも気を使いました。クライマックスの思い切った演技にも注目してください。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

「熊本城×特撮美術 天守再現プロジェクト 完全密着エンディング」 熊本地震復興企画

ゴジラやウルトラマンを担当した特撮のプロが 熊本市民と共に熊本城と熊本の街を ミニチュアで再現する 「熊本城×特撮美術 天守再現プロジェクト」は 2018年3月に閉幕したしました。 この番組その閉幕3日間のエンディングドキュメント。 特に最終日は36時間の密着で最後の徹夜撮影を紹介します。 1月に放送した開幕のもよう 「熊本城×特撮美術 天守再現プロジェクト 完全密着メイキング」 の続編です。29分。

ヒットの兆し(なか壱)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「ステーキ 鉄板 なか壱」の中野渡 良一さんを紹介します。

ならカフェめぐり「いとをかし」斑鳩町 布穀薗

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。 (放送:2016年1月)

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】東京高等学校

多摩川の河川敷で練習に励む東京高校。 80人の部員が熱い戦いに向けて汗を流しています。 選手たちが特に大切にしているのが声。 常に大きな声をだし、仲間を、そして自分を奮い立たせます。 チームを率いる松下浩志監督が特に力を入れているのが守備。 打たせてとるタイプの投手が多いということで、 堅実守備が試合のカギを握ります。 去年の夏は初戦敗退。 その悔しさをバネに、今年は「下剋上 ゼロからの挑戦」というスローガンを掲げ挑みます。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立千葉東高校

進学校としても有名な県立千葉東高校。去年からレギュラーとして活躍している3年生を中心に、部員一丸となり練習に励んでいます。飯生監督の指導で特に内野守備、ダイヤモンド内の連携に力を入れています。チームの目標はベスト8。強豪校に打ち勝って高みを目指します。

あなたにおすすめ

恋文

東京都立新宿山吹高等学校 映画クラブ・放送部 制作作品 時間を超えた恋文が引き起こすストーリーを楽しんで下さい。

古傷

神奈川県立住吉高等学校 Beginners 制作作品 この作品は去年応募した作品のアナザーストーリーになっています。テーマはなりたい自分。実際に高校二年生である私たちの限りなく本物に近い言葉を聞いて何か感じていただけたら幸いです。

おいかけっこ(予告編)

埼玉県立狭山緑陽高等学校 映画部 制作作品 暇だなー。何か面白いことないかなー。って、あなたもつぶやいてみてください。でも、ひとつだけ注意事項が。体力に自信はありますか?

Y064 キラキラ(予告編)

鹿児島県松陽高等学校美術科映像専攻 制作ここに登場する「夢」は、ほとんどが本物です。その「夢」たちと、私たちが抱える将来の不安や悩みをスクリーンに描きました。「夢」に向けて「キラキラ」した姿、青春の一コマが、貴方の瞳の奥へ届きますように。

そして、この街で今日を迎える

都立町田高校 映像文化同好会 制作作品

ピックアップ

それいけ爆釣中!vol.9

平成26年1月放送「とみ~が忙しいから総集編」 平成25年の放送を振り返る総集編です。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】大東文化大学第一高等学校

板橋区高島平にある大東文化大学第一高等学校は、今年で創部56年。 総勢53人の野球部員が夏の大会に向け、練習に励んでいます。 チームのモットーは 一戦必勝で攻め勝つ野球です。 全員でしっかり守備を固め、粘り強く勝負をつかむため、一人一人が全力で役割を全うする事を心掛けています。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 1月前半号

番組リポーターの欣様こと安田欣司さんは、 河内地域のJ:COMチャンネルで活躍する、 もって生まれたオーバーリアクションと もって生まれた大きな声が特徴の地域タレントです。 皆さま、新年明けましておめでとうございまーす。 あっというまに2017年になりましたねー。 月日が流れるのは早いものです。 さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、 八尾市でーす。 地域産業の栄える八尾市の企業や美味しいお店にお伺いしながら、 地域の魅力をご紹介していきまーす。

ニュースウォーカー0303放送「須坂市の4人が郷土料理のスペシャリストに!」

3月3日放送のSTVニュースウォーカーから、郷土料理のスペシャリストに認定された須坂市在住の女性4人をご紹介します。

こんにちワッケンローShow<海のない奈良にビーチ登場・かき氷ファイト>

ロックンロールなたこ焼き屋さん「フトマル」を舞台に、店主とゆかいな仲間たちが番組作りに挑戦!人気番組への夢をかなえるベく立ち上がったエンターテイナー達の番組です。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2016年6月放送 Track31「まんてるとゆかいな仲間たち」その③ ゲスト:井上あずみ・加護亜依

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2016年6月放送 Track29「まんてるとゆかいな仲間たち」その③ ゲスト:井上あずみ・加護亜依

【第100回全国高等学校野球選手権記念東東京大会 出場チーム紹介】都立小松川高校

江戸川区平井にある都立小松川高等学校。部員は総勢26人。小松川の野球はピッチャーを中心に打たせて、守り勝つ野球。守備でリズムを作り、チャンスで得点を奪います。投手は両サイドを使って勝負する水橋選手、変則フォームのサウスポー・松村選手など、凡打の山を築きます。攻撃は一発長打のある森瀬選手、勝負強い武者選手、鋭い打球を飛ばす清田選手が中心です。夏の大会ではまずは一勝を目指し練習に取り組んでいます。

レーシングスピリット 2016年1月号(フヂイエンヂニアリング)

三重県鈴鹿市に拠点を移したレーシングチーム「フヂイエンヂニアリング」のレースに密着。クラブマンスポーツクラスのチャンピオンを既に決めた鈴木啓太選手が最終戦はFormula Enjoy2のレースに出場。代表の藤井充さんの個性的な車作りに対する思いにも迫ります。

41NAGASAKI水中散歩「竜ケ崎のいきもの」9月

水中観察家 中村拓朗さんと今回観察するのは 初めてのポイント「竜ヶ崎」 龍の様に突き出た岬の周辺はどんな地形でどんな生き物がいるのか 新しい発見を求めて水中観察です

なるほど!聞きコミテレビ #5平米

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。 第5回:平米校下 テーマ「市民の歌 ふるさと高岡知ってますか?」