eiga worldcup

J033 アドレッセンス

提供元:eiga worldcup

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

eiga worldcup2016 自由部門出品作品

国府台女子学院 映画部

中1から高2が団結し、さらに今年は演劇部にも協力してもらい作品を作り上げました。ストーリーは双子という複雑な関係をテーマとして、最後まで展開が分からない作品になっています。是非ご覧ください。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

のどかと現実

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 自然がのどかってとても気持ちが良い。でもそんな自然の現実を良く見てみると不法投棄や捨て猫問題などが隣り合わせにあるかもしれない。

Y065 ファミレス(予告編)

埼玉県立深谷第一高等学校放送部 制作タイトルの「ファミレス」に注目して、物語の進行を見守っていただければ幸いです!

J061 母

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 高校生である私たちが今「母」について思うこと。脚本はない。最初は皆少し恥ずかしそうにしているけれどだんだん表情が解れていく。その中で彼らは何を話すのか。

J036 S校民族統一戦線

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立横浜翠嵐高等学校 横浜翠嵐高校SHBC映像班 前代未聞の世界観に基づき、”高校”という一つの社会に集約された二つの理念が火花を散らすアクションコメディ映画予告編

記憶のカケラ

北海道旭川工業高等学校 KBS旭工放送局 制作作品 この作品は、自分が作りたっかたアクション映画です。森林や川沿い、公園などで行われるアクションに注目です。主人公が捕らわれたヒロインを助けるため、敵に向かう勇姿をご覧になってください。

J053 Think You

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 静岡県立富士高等学校 映画研究部 「親友」という台詞がたくさん登場しますが、個々のキャラクターが考えている「親友」というものが食い違っていることに重点を置いています。「親友」と一言で言いますが、「親友」とは結局なんなのでしょうか?

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

レーシングスピリット 2018年3月号(スーパーFJ 岡本大地選手)

2017年のF1日本グランプリと同時開催された「スーパーFJドリームカップレース」。このレースで優勝した岡本大地選手(三重県鈴鹿市在住)に密着しました。レーシングシミュレーターで腕を磨き、現実のレースに参戦を果たした若者の、2018年開幕戦に迫ります。

まるごと動物ウォッチ#2 市川市動植物園(千葉)

全国各地にある動物園は、多種多様な動物の繁殖、保護、飼育と、様々な工夫を凝らした展示を行っている。そんな動物園の可愛い動物たちのありのままの生態と肉声を、高画質&高音質でじっくりとご紹介!家にいながら動物たちの姿を楽しめる、まさにバーチャル動物園。また、毎回ピックアップ動物として、1種類の動物にスポットを当ててご紹介します。 ピックアップ動物/カワウソ 市川市動植物園(千葉)

わがまちの風景【住之江区南港ポートタウンの紅葉】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 市立船橋高校

チームは現在、部員とマネージャーを合わせておよそ100人の大所帯。目配り、気配り、心配りをチームのスローガンに、全力で野球に取り組んでいます。おととしは準優勝、昨年はベスト8と悔しい思いをした市船ナイン。今年は、6度目の「夏の甲子園出場」に向けて一戦必勝!市船魂で大会突破を狙います。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】松原高校

世田谷区桜上水にある都立松原高校。マネージャーを含めて総勢12人という少数精鋭で夏の大会に臨みます。キャプテンでチームのエースでもある髙橋投手は、上から投げ下ろす130キロを超える直球と、中学生の時に身につけたアンダースローの投球を織り交ぜる異色のピッチャー。変幻自在の投球で初戦突破を目指します。

あなたにおすすめ

あしたもてんきになぁれ(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 あぁ、もうめんどくさい 正直何でもいい あの人はどうするんだろう…

青のダンサー

大阪市立咲くやこの花高等学校 映像表現系列 制作作品

香川県+鳥取県=香取村

国立米子工業高等専門学校 放送部 制作作品 鳥取県の大山の麓にある「香取村」は,戦後,香川県出身の方の手によって開拓され,できあがった新しい村です。開拓に携わった方に耕作する土地を求めて故郷を離れた思いなどを伺いました。村の歴史に触れることで故郷のあり方や大切さを伝えていきます。

J039 プロットツイスト

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立戸山高等学校 3年C組 物語の展開を伝える役割を担う、ナレーション。もしそれが、主人公に聞こえていたら。物語の筋-プロットは歪曲し、予想を超えた展開に...?主人公とナレーションの軽妙な掛け合い、個性豊かな友人たちにご注目。

J025 輪廻の鎖-AiHana-

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 共立女子中学高等学校 映画部 少女達の愛憎うずまく時をこえた終わることのない世界

ピックアップ

天窓(予告編)

トキワ松学園高等学校 百色眼鏡 制作作品 女性にしか出せない幻想的な映像美と、迫真の演技。 こだわり抜いたロケ地でさらに緊迫するサスペンス。

PACいちのみや

打合せから撮影・編集まで、市民ボランティアが手掛ける「市民制作番組」です。 今回は「明るい社会づくりの会」をご紹介します。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】東京都市大学付属高校

世田谷区にある東京都市大学付属高校。24人の部員たちは独特のトレーニング法で、レベルアップを図ってきました。グラウンドを走る部員たちが履いているのは、地下足袋。現代の若者に不足している「地球からエネルギーをもらう感覚」を 養おうと、常に地下足袋で練習に臨んでいます。  ともにパワフルな打撃が持ち味で、守ってはバッテリーを組む2人のキャプテン・松岡選手と桑原選手を軸に、夏の大会では飛躍を目指します。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立府中工業高等校

東京都府中市若松町にある、都立府中工業高等学校。 1963年に、創立され翌年の1964年に硬式野球部が創部しました。 現在部員数は、1年生12人、2年生13人、3年生17人、 合計42人で夏の大会に挑みます。

Y044 ノーシーボプラシーボ(予告編)

愛知県立千種高等学校cricket head 制作願いがかなうから害はないからその薬を飲もう

アジングin愛媛県 佐田岬

今月の我ら海遊人は、愛媛県西部よりシーズン最盛期のアジングをお送りします。 今年もTICTのトミーさんを迎え、30cmオーバーの大型アジを狙います。 トミーさんのアジングテクニック満載!! はたして大型アジを仕留めることができたのか!?

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】日本ウェルネス高等学校

若いチームながら、夏の大会では二年連続ベスト16入りを果たしその名を広めています。チームのモットーは、「為せば成る」。今年こそベスト16の壁を突破するため、一丸となって勝ち抜く強い意志をもって大会に臨みます。

2016竹ン芸中継

2016年10月14日 長崎市伊良林の若宮稲荷神社で行われた 秋の奉納「竹ン芸」 10m以上ある孟宗竹上で繰り広げる白狐たちの 優雅な空中芸をご覧ください

妙なる島 佐渡金銀山 世界遺産への道 其の十~其の十三

日本の近代化遺産のひとつである佐渡金銀山。鉱山技術は当時の最先端が注ぎ込まれていました。世界遺産登録に向けて、今改めて佐渡金銀山の魅力に迫ります。 其の十  金の港町「小木」 其の十一 金の道 出雲崎 其の十二 天領 出雲崎 其の十三 金の道 出雲崎の暮らし

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.26(2018年5月分)☆新装開店☆すすめ!アイランダース

まず初めに、隠岐★ドキ!あまチャンネルという番組についてあらためてご案内させていただきます。 この番組は、あまチャンネルが島の情報を島外に向けて発信するための『あまチャンネル・アワー』とも呼ぶべき放送枠のようなもので、現在のところ次の4つのシリーズで制作しています。 ♦『すすめ!アイランダース』シリーズ 元々が「隠岐の情報バラエティ」というキャッチフレーズで制作していた『月刊あまチャンネル』の後番組として始まったのが『隠岐★ドキ!あまチャンネル』で、その系統を引き継いでいるのがこのシリーズです。 ♣『歴史と伝説の島々』シリーズ 島外にあまり知られていない隠岐の歴史のひとコマや、島に残る伝承・伝説を紹介する番組です。 ♥『ドキュメントAMA』シリーズ あるテーマに基づいて隠岐海士町の産業、行政、教育、島人の暮らしなどを追いかけます。あまり重くないライトなドキュメンタリー番組です。 ♠『ふるさと映像ライブラリー』シリーズ 四季折々の映像に島の暮らしを織り混ぜて構成する番組です。 そして今回お届けするのは「すすめ!アイランダース」シリーズで、サブタイトルが『☆新装開店☆すすめ!アイランダース』 あまチャンネル初期のバラエティ番組テイストにリニューアルしました。 番組MCは、海士町のお土産品としても人気のあるキンニャモニャ人形を作っている方に、番組のために特別に作っていただいた人形のキン太とモニャ子。 今回お届けするのは次の2つのコーナーで、この島の島民であるアイランダーたちが得意の分野を担当してコーナーを受け持ち隠岐の情報を伝えます。 一つ目の「島めぐり語り部ツアー」は、島内14の地区をその地域に詳しい語り部さんに案内してもらいながら巡っていこうという内容です。 二つ目の「地産知食の島レシピ」は、島の食材を使った料理レシピを紹介します。