eiga worldcup

C006 Water

提供元:eiga worldcup

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

eiga worldcup2016 地域部門出品作品

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科

僕が故郷で見た水の記憶。雨、水道の水、川の水・・・。なにかに動かせれて、放たれて、水は踊りだす。故郷での水の記憶は僕のこころまで踊りださせる。そんな水の記憶。そんな水の記録。故郷での僕の思い出。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

J044 Fight For Freedom

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 埼玉県立松山高等学校 映像制作部 帰宅意識の高い放送部3人組VS帰宅願望者検挙率No1の生徒会長との壮絶なおにごっこをお楽しみください。

Y045 ロストタイム(予告編)

福岡県立修猷館高等学校映画制作部 制作2050年、高塚未来はロボットかつ友人の玲と少しの別れを告げ、35年前にタイムスリップすることを決意する。35年前の世界で未来が出会った少女とは? 「生きること」の本当の意味を知ることが出来る作品です。

紙芝居「私の故郷」

実践学園高等学校 映画同好会 制作作品 東の国と西の国。2つの国に翻弄された男の半生を描いた物語を、紙芝居を用いて語ります。故郷とはいったいなんなのか。私なりの結論を出しました。

J048 SNOW DROP

共立女子中学高等学校映画部 制作 明るくて、友人にも恵まれている主人公の高校生活は充実したものだった。ただそれは自分の孤独を隠して得た偽りということにも気づいていた。日常のどこにでもあるような偽善と葛藤、非日常な出会いを映しました。

Y071 STICKING TO THE LIFE(予告編)

立教新座高等学校映画研究会 制作初めて自由作品の監督をしました。この作品の監督をやれた事を心から誇りに思います。

Y025 夢土竜(予告編)

日本工業大学駒場高等学校映画愛好会 制作子曰く、衆之を悪むも必ず察し、衆之を好むも必ず察す。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】星野高等学校

星野高等学校野球部の創部は、2012年。現在、93人の部員が日々、グラウンドで汗を流しています。創部5年目にして初めて「春の県大会」に出場しました。春の経験を選手たちの自信につなげ、守り抜く野球で、夏の大会は、1つでも上を目指します。

ヒットの兆し(ぺルル バロック)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「ぺルル バロック」の宮本 ちいこさんを紹介します。

J014 メッケ犬 秘伝

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 学校法人羽黒学園羽黒高等学校 ITメディアサイエンスクラブ 地元に伝わるメッケ犬伝説をアレンジした物語です。撮影では「るろうに剣心」「おしん」などで使われた庄内オープンセットを使用させて頂きました。色んな苦労を乗り越えて、約1年かけて作り上げた作品です。

新・霧島放浪記 ~鹿児島県キリシマ発のバラエティ番組~ 第2話

鹿児島県霧島市の市民レポーターが、様々なアクティビティに挑戦します。 (基本的構図としては、無茶振りをするスタッフvsそれに反発する市民レポーター) 南国鹿児島からの番組をお楽しみ下さい。

オクトパッシングinサンポート高松.MXF

今月の海遊人は、高松市サンポートより人気急上昇のマダコ釣りをお送りします。 そして今回のゲストは、久しぶりに参戦するレジャーフィッシングの髙木君! 梅雨の悪天候の中、はたしてマダコを釣り上げることができたのか!?

あなたにおすすめ

名残(予告編)

法政大学第二高等学校 映画研究部 制作作品 いきなり親友と別れることになって自らと葛藤する二人の心情と、最後の挨拶を言えずに後悔してる北原駿の心情を意識して撮りました。「名残」という言葉を意識して観ていただけると幸いです。

Y059 オトナのカイダンの~ぼる(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作関係ない人から見たら、本当にくだらない…でも彼らにとってはこれは、戦である!!!面白いキャラクターたちが夢をつかむため戦う…奮闘気!!!

C001 3分間で故郷に対する意識が変わる動画

学校法人羽黒学園羽黒高等学校IMSC 制作 故郷の存在意義をこの動画を見た人が考え直して頂けたら良いな、という思いで作りました。都会と田舎の違いを知ることで、故郷ならではの良さを再発見できると思います。そんな故郷を私は失いたくありません。

J034 運命人

宇都宮短期大学附属高等学校FKI FILMS 制作 アクションエンターテインメント。2人の青年が、時空を超えた大犯罪に挑む!

J062 学級裁判

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 「裁判が普通に行われている学校」という非現実的な空間で繰り広げられる戦い。これは誰と誰の戦いなのか、是非そこに注目して見てみてください。

ピックアップ

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古①~

初心者でも分かる三味線のお稽古。 初回は、座り方、指かけのつけ方、三味線や撥の持ち方、 また「勘所」と「調弦」のおはなしです。 この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年6月前半放送】

青のダンサー(予告編)

大阪市立咲くやこの花高等学校 映像表現系列 制作作品 シンプルな作品です。雰囲気を感じてもらえると幸いです。

【完全版】2016高校球児の夏(荒川区、文京区、千代田区の球児たち)二松學舎大附属、日大豊山、錦城学園など15校たっぷり!

出演:我妻美月(オスカープロモーション) 紹介チーム 荒川区:開成、都立荒川工業 文京区:日大豊山、駒込、郁文館、獨協、京華、京華商業、筑波大附属 千代田区:二松學舎大附属、錦城学園、正則学園、東洋、都立日比谷、区立九段中等教育学校 THE青春!なOP映像にも注目!

目黒区動画ニュース(2017年5月23日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 今回は、毎年ゴールデンウィークに開かれる 恒例の「自由が丘スイーツフェスタ」の様子を紹介します。 イベントでは、自由が丘にお店を構える人気のスイーツ店を巡る スタンプラリーなど様々なプログラムが行われます。 スタンプラリーには今年、 過去最多となる25店舗のスイーツ店が参加していて 訪れた人たちは自由が丘の街を散策しながらお店巡りを楽しみました。 5月3日・水曜日には、 「自由が丘スイーツフェスタ」をアピールしようと オープニングセレモニーが開かれ 青木英二目黒区長などが参加しました。 この日は式典に引き続き、 「自由が丘スイーツ大使」の任命式が行われました。 大使として任命されたのは、鳴門親方です。 現役時代は大関「琴欧州」として活躍しました。 鳴門親方は、去年から自由が丘で開かれた多くのイベントに参加していて この街に縁があります。 また親方がスイーツ好きということで 今回任命されることになりました。

犬旅 Daisuke & Sakura@Tazawako,Senboku City Akita

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「犬旅 Daisuke & Sakura@Tazawako,Senboku City Akita」です。ぜひご覧ください!

UP!アップ!関ガール シーズン2vol59

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2017年2月放送 Track37「おかゆ 初アルバム発売!」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2017年2月放送 Track37「おかゆ 初アルバム発売!」

超次元おにごっこ(予告編)

秋田県立秋田高等学校 映画同好会 制作作品 おにごっこなのに、おにごっこらしくない!?常識はずれのおにごっこが今始まる!

うらら結城・筑西版 7月3日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、筑西市の「手打うどん すてきち」と筑西市のフラメンコサークル「エル・ビエント茨城」をご紹介します!「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立足立西高等学校

足立区江北にある「足立西高校」。 野球部員は3年生5人、2年生7人、1年生9人の総勢21人。 笑顔を絶やさず、全力疾走をモットーに日々練習に励んでいます。 チームの持ち味は楽しく元気ハツラツ全力プレー! 選手が一丸となり、みんなで声を出してチームを盛り上げます。 いつでも全力プレー!1戦必勝で足立区からの甲子園出場を目指します!