eiga worldcup

C009 カメラに写る街

提供元:eiga worldcup

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

eiga worldcup2016 地域部門出品作品

鎌倉学園中学校・高等学校 映画研究同好会

街が嫌いな少年があるカメラを持った青年と出会い、何を見て、何を得るのか。というところが見所です。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

The Bureau of Broken Hearts(予告編)

横浜インターナショナルスクール 新映画部:Filmeisters 制作作品 多数高校生の皆さんが共感しやすい作品になっていると思います。

Y015 神様がいた。(予告編)

東京都立若葉総合高等学校映画制作部 制作へんな助っ人が出てくるお話です。自分の友人に対しての想いを込めた作品にしました。登場人物の心情を表現するためにカメラっワークにこだわりました。しかし、音質はあまりいいものではないです。よろしくです。

J019 Questions Quest

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 関西学院高等部 映画部 突然今までの記憶を失った4人の学生たちが、自分自身について考えていく話です。彼らがどのような答えを出すのかが見どころです。

くじら公園

日本大学鶴ケ丘高等学校 NTH Family 通学路の途中にある玉川上水公園通称くじら公園。遊んだこと、練習をしたこと、撮影をしたこと。たくさんの思い出で溢れているくじら公園は、いつまでもかけがえのない場所として在り続けます。。

そして、この街で今日を迎える

都立町田高校 映像文化同好会 制作作品

C022 故郷へ行くin東扇島

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 神奈川県立横浜翠嵐高等学校 横浜翠嵐高校SHBC映像班 故郷へ行く【非字】 番組詳細 青木畝那が川崎区民の故郷・京浜工業地帯を訪問 ■カップルも楽しめる工場!? ■埋め立て地の公園で見た海 ■近代技術を一望できるスポットで青木が... キャスト 青木畝那

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立小平高等学校

小平市仲町にある都立小平高等学校。 野球部員数は、1年生12人、2年生26人、 3年生12人、マネージャー4人の、合計54人です。 チームの雰囲気は、とても明るく、全体がよくまとまっています。選手皆が大きな声を出して積極的に練習に参加しています。

Y033 メモリー(予告編)

東洋英和女学院高等部映像制作部 制作母校に教育実習生として戻ってきたゆかり。忘れかけていた高校時代と本当の夢を思い出させてくれたのは、2人の友達と1つのオルゴールでした。中1から高2まで部員全員が出演しているこの作品。ぜひご覧ください。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(大淀高校 ウエイトリフティング部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「大淀高校 ウエイトリフティング部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も 登場。

神保シェフと茨城をたべよう SEASON4 #3

ケーブルテレビJWAYで放送中の 『神保シェフと「茨城をたべよう」』提供:東京ガス 毎回、皆さんのリクエストに応えて、日立市や茨城県で採れる旬の食材を使って、〝神保­佳永シェフ”のオリジナル<簡単レシピ>をご紹介する番組(全12回) ■ホームページ http://jway.info/1CSuIzB ■Facebook https://www.facebook.com/jway.hitachi ■Twitter https://twitter.com/jway_hitachi 【出演】 HATAKE AOYAMA 神保佳永 http://www.hatake-aoyama.com/profile/ 石塚美咲 http://plaza.rakuten.co.jp/misaki0121/ 向縄由佳莉(ゆかりん) 【第3回】  ピーマンのクリームブリュレ  メロンソーダゼリー

福丸がゆく2017年8月21日放送 西宮市山口町

福丸がゆく2017年8月21日放送 西宮市山口町

あなたにおすすめ

郷愁

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 昔と現代を祖母と妹をキャストにして対比してみました。何気ない毎日の大切さを伝えたいです。

C059 いつもの風景

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 いつも、学校へ向かうときに家から最寄り駅までの道のり、いわばいつも見ているふるさとをとりました。

市松人形

大阪学園大阪高等学校 映画部 制作作品 学校の近所に市松人形のお店があります。この日本人形にまつわる貴重な話をお聞かせいただき、人形のなぞが一つ解けたのが、貴重な体験になりました。

C061 繋ぎたい記憶

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 小さい頃遊んでいた屋上遊園地。今は日本に2ヵ所しかないらしい。けれど久しぶりに訪れたその場所は誰もいなかった。よみがえった懐かしい記憶。ここは10年後残っているのだろうか。私は、残したい場所を見つけた。

ビフォア・リービング・タウン

名古屋大学教育学部附属高等学校 映像演劇サークル制作作品 線路の向こうは広かった。狭いこの街を捨ててどこかへ行こうと思った。若い軽率な葛藤を、無音で描いてみました。

ピックアップ

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2018年6月26日号

date.KOBEプロジェクト「七夕かざり」(神戸) ペットボトルシャワーを作ろう(伊丹) 映画「焼肉ドラゴン」小道具と写真パネル展(尼崎) 貝を使ったオリジナル万華鏡づくり(西宮) 建築現場 親子体験(伊丹) あまらぶボウサイリテラシープラス 常ニ備エヨ(尼崎)

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】東京高等学校

今大会、「革命」をスローガンにかかげる東京高等学校。マネージャーを含む74人の部員が一丸となって練習に励んでいます。最後の夏となる今年の3年生は25人中24人が辞めずに共に汗を流してきました。キャプテンの宗像選手は春に鼻を複雑骨折しましたが、手術後すぐにフェイスガードをして試合に復帰するガッツを見せ、チームから熱い信頼を寄せられています。そんなキャプテンを中心に、2014年夏のベスト8を超えるベスト4を目指します。

北信濃の美景~Amazing Place~

高精細映像の4Kカメラで収録した北信濃の素晴らしい景色をゆったりとお伝えします。

さっぽろ見聞録「リニューアルされた中央図書館」

札幌市内の様々な地域の歴史や文化、話題などを紹介しその魅力を伝えるミニ紀行番組。今回はリニューアルされた「中央図書館」を紹介します。 図書館のあり方も、いま、かたちを変えつつあります。「本の森」としてリニューアルした中央図書館では、来館して本や雑誌を読むだけでなくデジタル化された本をネットを通して見ることができます。それに加え館内も居心地の良い空間として変化。本と接する楽しさをお伝えします。

J:COMpark 2016年12月後半号「J:COMpark2016総集編」前編

J:COMpark12月後半号は、2016年の総決算! J:COMpark2016総集編の前編!今年もいろいろありましたねぇ・・・ 今年の初回放送は・・・そして4月からは放送エリアも拡大! さらに2016年もKC,sさんとのコラボグッズ作りました! さらには山登りにもチャレンジしたし、大阪城周辺に突如現れた施設で遊び、たつをもメロメロのお姉さんにも出会いました。 いや~23分じゃ足りないよぉ~ WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

六郷工科高校周辺の失われてしまった故郷、失われつつある故郷。

都立六郷工科高校 映画研究部 制作作品 六郷工科高校周辺の失われてしまった故郷、失われつつある故郷として、かつての農業用水路である六郷用水を紹介。六郷用水を忘れないための取組みや、今も現役の施設などをご覧ください。

なるほど!聞きコミテレビ#51木津校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第51回:木津校下 テーマ「趣味は何ですか?」

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2014年1月放送 Track05 「新春マジックショー?!」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2014年1月放送 Track05「新春マジックショー?!」

めざせ!甲子園2018 世田谷学園高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 世田谷学園高等学校のスローガン・意気込み:「チームの為に自分で心を繋ぐ」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

ほんでミーゴ 2018年6月28日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今週は近鉄生駒駅周辺を散策しています。