eiga worldcup

君との約束

提供元:eiga worldcup

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

名古屋市立中央高等学校 映画制作部 いとでんわFilms制作作品

初監督、悪天候など紆余曲折がありましたが、部員や顧問、家族の協力と支援の下、なんとか形になりました。故郷の懐かしい青春の日々の切なさと、大人へと成長する心の疾走感を、是非とも感じていただきたいです。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

Dont be late!(予告編)

駒場東邦高等学校 駒場東邦映画同好会 制作作品 走れメロスの高校生版パロディです。会員一同気合を入れた力作です。

J043 10分先の彼女

東京都立豊多摩高等学校映画研究部 制作 一見ただの学園の青春ものですが、シリアスな部分もあり、そこは演技力や編集で表現してみました。セリフが少なくいですが役者の演技が見どころです。

J003 Flush!!

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立若葉総合高等学校 映画制作部 この話は青春学園物語です。青春といえば友情ものや恋愛を想像しがちですが、この話はちょっとズレた青春物語となっています。きっと今まで見たこともない青春になったと思います。楽しんでいただければ幸いです。

Y042 fanfare 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 私立海城高等学校 Movie Atelier クラスで孤立し自殺したにも関わらず次の日からも普通に登校し、本来あるはずのないチャンスを映画作りに賭ける主人公。自分たち自身の映画への思いを込めつつ、生と死を高校生なりに問う作品となっています。

その物語は消えた

都立町田高校 映像文化同好会 制作作品

C013 ISOMAGEDON

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 神奈川県立大磯高等学校 SF研究部 地球に迫り来る危機、忍びよる影。極限まで追いつめられた状況で彼らは何を思うのか…。

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

福丸がゆく2018年4月30日放送 西宮市・夙川~苦楽園口

今回は阪急苦楽園口駅をスタート! イケメン整体師と出会い、体の歪みが直ってスッキリの福丸さん。 苦楽園という場所を愛し、この地でお店を開いている方々と出会いました。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 11月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、羽曳野市でーす。 ブドウ栽培や古墳などの古代史跡の多い羽曳野市で、 欣様はヨガやパーソナルトレーニングの体験を行いました。 今回は、運動能力が決して高くはない欣様の奮闘ぶりを たっぷり視聴者の皆さんにご覧頂きたいと思います。

高岡しっとる検定#14 山町筋の新名所検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

2018となみ野の風景「いのくち椿まつり」

南砺市の春の風物詩、南砺いのくち椿まつり。雪どけのこの時期に、春の喜びを感じてもらいたいと毎年開かれ、会場を彩る350種1000点の椿が来場者をむかえます。(2018年3月)

レーシングスピリット 2016年12月号(ST600 伊藤レーシング)

全日本ロードレース選手権ST600クラスに参戦している地元チーム「伊藤レーシング」のチャンピオン争いに迫ります。

あなたにおすすめ

五月晴れ(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 梅雨入りから約6570日目。本日の天気は晴れ、五月晴れ。ワタシは聞いたよ。「明日は雨?梅雨明けはいつ?」そしたら誰かが答えてくれた。「梅雨明けはもうちょっとだけ、先。」

恋返し~地蔵仕掛けの哀~(予告編) 

秩父農工科学高等学校 放送部 制作作品 なかなか恋愛経験の無い我々が妄想に妄想を重ねて作ったほんわかする作品です。そして、地元である秩父の綺麗な場所を出来る限り多く入れました。しかも地元B級グルメで有名な或るものまで・・・。楽しんで頂けたら嬉しいです。

松高

埼玉県立松山高等学校 映像制作部 制作作品 夕方ごろの松山高等学校は、部活に励む生徒の声や、夕焼けに照らされる旧校舎など、様々なものがあります。 そんな松高を、記録として残そうと思いました。

水になる

狭山緑陽高等学校 映画部制作作品 僕は健常者です。何をもって、健常者か、障害者か、を区別するのかはわかりません。 障害者も、いまや、障がい者と書かなくてはいけません。 ですが、あえて障害者と、書かせていただきます。これは健常者の作る、障害者の一生の物語です。 ただ、孤独な健常者がいるように、TVなんかじゃ映されない孤独な障害者がいることをわかってほしかったんです。

青のダンサー

大阪市立咲くやこの花高等学校 映像表現系列 制作作品

ピックアップ

快刀乱麻を断つ

都立橘高校 課題研究動画編集班 制作作品 特にアクションを頑張りました。夏休みにかけて撮影しました。初心者で、長い動画になってますが最後まで見てくださったら嬉しいです。

セナの週末トピックス 5~勝本朝市編~

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して各地で体験したことを壱岐の人たちに紹介します。 今回は朝市で有名な勝本地区を街ぶらし、その魅力をお伝えします。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】立教新座高等学校

立教新座高等学校の野球部員はマネージャーを含めて81人です。1985年以来の、夏の甲子園出場を目指し、練習に励んでいます。疑問があれば、選手同士で話し合い、問題点を出し合うことでチームとしての一体感を生んでいます。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 遠野 対 札幌第一

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

白井貴子のTAKUMI匠JAPAN~こしの都 手仕事めぐり~ 第三回 越前漆器 1500年 麗しき漆の技

シンガーソングライターの白井貴子さんが福井県丹南地域の伝統産業を支える職人たちを訪ね、その手仕事を学び体験し、ものづくりすばらしさを伝える「白井貴子のTAKUMI匠JAPAN~こしの都 手仕事めぐり~」 第三回目は、越前漆器の産地、鯖江市河和田地区を巡ります。越前漆器は1500年の歴史を持ち、特に室町時代から報恩講などの仏事に盛んに使われるようになったといいます。木地づくり・塗り・加飾の分業制となっている漆器づくりのそれぞれの現場をめぐります。

[KATCH TIME30] 6月13日(水)分

愛知県西三河地域のニュースをお届けします。 いよいよあすW杯開幕! この地域でもパブリックニューイングが予定されるなど応援ムードが高まっています!フレ―フレー! ■今日のラインナップ ・父の日を前にバラの生産者ら花束などを市に寄贈(西尾市) ・まちづくり学ぶ ハズフォルニアプロジェクト(西尾市) ・本会議はじまる(刈谷市) ・御嶽山の噴火で行方不明となっている碧南市出身の男性  119番通報の音声 家族に開示(碧南市) ・パラスポーツ選手と市民田交流(碧南市) ・刈谷文協美術展(刈谷市) ・防災×医療タウンページ発刊式(刈谷市・安城市) ■クローズアップMY TOWN 農業に関わる若者を育てたい アグリ知立の思いに迫る

ながさき原爆記録全集~アメリカ戦略爆撃調査団編総集編~

長崎ケーブルメディア:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞 【番組概要】 長崎に原子爆弾が投下されてから45日後、昭和20年9月23日から11月23日まで2か月に渡って長崎を撮影したカラーフィルム映像がある。通称、海兵隊フィルムと呼ばれる映像で、未編集の状態で1万700フィート、合計5時間30分のカラー映像だ。しかし、その映像はニュースなどで一部が使用されるだけで、全編が紹介されることはなかった。映像には廃墟と化した長崎の街の様子や人々が復興に向けて動き始めている様子が鮮明に映し出され、カラーで見る被爆地の臨場感は計り知れないものがある。長崎の人々に向けて、この映像を全て見せることが出来ないだろうか、それも詳しい解説付きで…。それはケーブルテレビにしか出来ない放送かもしれない。そんな思いで制作、放送を続けた。番組の反響は大きく、地元大学の研究室から映像提供協力の申し出があり、2016年4月からは、米戦略爆撃調査団撮影の6時間30分を解説付きで紹介する「ながさき原爆記録全集」の第2弾の制作放送制作を開始した。放送を続ける中、視聴者からの反応も多く寄せられ、そんな反応を盛り込みながら放送を続けている。 【審査員コメント】 まず、コミュニティ部門からグランプリが出たことに評価したい。衝撃を受けました。テレビメディアというものが行き着いたひとつのかたちを見た。記録映像を単に流すということだけではなく、番組に寄せられた様々な発見や意見を取り入れた番組で、まさに双方向の番組。また画面が片隅に情報が出ているが、邪魔に思わずとても有効的に出ている。この様な例をあまり見たことがない。

それいけ爆釣中!vol.9

平成26年1月放送「とみ~が忙しいから総集編」 平成25年の放送を振り返る総集編です。

鮎の棲む川~長良川ストーリー~#2「登り落ち漁でヨシノボリ」

世界農業遺産に認定された「清流長良川の鮎」。長良川流域の食文化は、鮎をはじめ、様々な川魚とともにあります。番組では、それらの食文化を中心に、長良川漁法・生態系・人々の暮らしを学びます。 今回のテーマは「ヨシノボリ」。 地域によって「うるり」「うるる」「ちちこ」など様々な呼び名のある、ハゼ科の川魚です。 ヨシノボリの漁法や調理法、どの地域でどんな呼ばれ方をしているのかに迫ります。

猪熊弦一郎作「砂上坐婦」坂出市民美術館で一日特別公開

5月6日(日)、坂出市民美術館で、猪熊弦一郎作「砂上坐婦」が一日限定で特別公開されました。 KBNいきいきワイド2018年5月11日(金)放送 (動画の公開期間は30日間程度)