eiga worldcup

J038 いる夏、いない夏。

提供元:eiga worldcup

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

eiga worldcup2016 自由部門出品作品

愛知県立昭和高等学校 映画研究部

転校生碧海は夏空に近づき互いに惹かれ合うがやがて碧海の存在に違和感を抱き出す夏空。言葉が紡ぐ青春SFファンタジー

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

J066 聞こえる

神奈川県立大磯高等学校SF研究部 制作 ある日突然、人とは違う力を手に入れた主人公の日常と非日常。そして価値観の対立を意識して作りました。

共立-ともだち-

修猷館高等学校 映画制作部 制作作品 上京していたかおるが故郷福岡に帰ってきた。そこでかおるが見たものとは?故郷は誰が作っているのか、何のためにあるのか…かおるが出した答えとは?

Y056 虚像ボーイ(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 CG合成を使わずに、如何に鏡の中の世界を表現するかを考えました。

五月晴れ(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 梅雨入りから約6570日目。本日の天気は晴れ、五月晴れ。ワタシは聞いたよ。「明日は雨?梅雨明けはいつ?」そしたら誰かが答えてくれた。「梅雨明けはもうちょっとだけ、先。」

J012 「呼吸」

東京都立六本木高等学校映画部 制作 短い作品ですが、楽しんでいただけますと幸いです。

J020 探偵同好会VS怪盗同好会

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 昭和第一高等学校 映画制作同好会 人間の心情を表した作品となっております。喜怒哀楽、様々な感情が渦巻き非常な現実を突きつけられる。そんな中で彼らはどう行動するのか?最後に意外な結末が・・・。上映時間20分で疲れることなくご覧出来ます。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 上野学園】

上野学園野球部は 今年で創部から、10年と比較的新しいチームです。 2010年夏の大会ではベスト16に入り、今年は更に上位をめざします。 エースの傍島選手は主力打者でもあり。上位を目指すチームの中心選手です。 上野学園野球部は革命・レボリューションを合言葉にチーム一丸となってこの大会に挑みます。

ならカフェめぐり「いとをかし」奈良市 絵本とコーヒーのパビリオン

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2017年4月)

それいけ爆釣中!vol.40

平成28年8月放送「すっぽん・ヌルヌル・初体験編」 もはや魚ではない。もはや釣りではない。 今回は亀を漁で捕る!! 久しぶりに登場した「なお君」の活躍をお楽しみください。

2018となみ野の祭り「庄川観光祭」

砺波市庄川町で初夏の行事として行われるお祭り。庄川峡花火大会や夜高行燈を練りまわす庄川夜高行燈をメイン行事として様々なイベントが行われます。県内花火シーズンのトップ切る庄川峡花火大会は1000発以上の光の大輪が夜空を彩り、また極彩色豊かな夜高行燈26基が街を練りまわり、大行燈を勢いよくぶつけ合う「合わせ」では、「ヨイヤサ、ヨイヤサ」と若衆たちの威勢の良い掛け声が響きわたります。(2018年6月2日~3日)

橘湾岸スーパーマラニックW部門ニュース

2017年11月2日から長崎県内で行われた橘湾岸スーパーマラニック 西日本最長276kmのコースにたくさんの選手が挑みました

あなたにおすすめ

J061 妄想したってイイじゃない!

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 独立行政法人国立高等専門学校機構 米子工業高等専門学校 放送部 親友の有紗と憧れの先輩を巡って喧嘩し、夏休みに遊び相手がいなくなった奈々。新たに紹介してもらったのは超変人のあんず。しかし、あんずもまた、恋(?)のライバルだった。彼女たちの歪んだ愛の形に注目です。

道を歩く(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 人は必ず迷走する それが大きな壁であればあるほど、余計に走り続ける。走って走って走って…… それでも道は歩いていたい

J020 情報共有化社会

名古屋市立中央高等学校 単位制による定時制課程(昼間) 映画制作部 制作 できるところまでがんばりました。目指したものは世にも奇妙な物語です。ぜひ、ご覧ください。

C008 みんな、日曜日。

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 カメラを持って自分の住んでいる町、隣町などへでかけて撮影をしました。そこには人、もの関係なく、みんなそれぞれの日曜日の姿がありました。

Y051 レッツゴー!アカパンマン 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 宮城県仙台第一高等学校 放送部 赤パン残し全てを脱ぎ捨て、君は戦う平和のために。高校生が青春と夏とアカパンをそそいだ、笑いあり苦笑いありのコメディストーリー!「あの変態さん誰?」「彼らはアカパンマン、赤パン一丁で町を守るのさ…。」

ピックアップ

どーでもネタ百科 第34回 稲美町には幻のワインがある…?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

Warning Call(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 安息の地を求め、鈴木アキラは歩き続ける。彼はただただ歩き続ける。どんな困難が彼の歩みを止めようとしても。彼は決して歩みを止めない。そこに何が待っているのか。彼はそこを目指すのみ。「今、行きます」

CATCH UP #19 保護猫Cafe DearCat・かわかみらいふ 追跡取材

仕事に奮闘する人、地域を盛り上げようとがんばる人、夢に向かって毎日がんばる人、そんな人たちが奈良にはたくさんいます。 今回は2016年7月放送『保護猫カフェ』と2017年3月放送『かわかみらいふ』のその後を「CATCH UP」! 捨てられてしまった猫を保護し、新たな里親との出会いの場を提供している『保護猫カフェDearCat』、猫好きのボランティアの方や保護した子猫をお世話をする方、里親になる方など様々な方々の協力があって運営されています。 取材から約1年半が経過し、保護猫を取り巻く環境がどのように変わったのかを追跡取材。 そして、川上村で2016年夏にスタートした住民自らが地域を支えるようと運営がはじまった『かわかみらいふ』。 住民が川上村で暮らし続けられるように、買い物支援のための移動スーパー運行・宅配代行事業、訪問見守りお助け事業など、生活に密着した様々な事業を展開しています。 取材後には、村内唯一のガソリンスタンドの運営を引き継ぎ、新たに燃料の供給も開始して住民の暮らしを支えるため運営を行っています。 今回は、『保護猫カフェDearCat』と『かわかみらいふ』の新たな動きについてお送りします。

やっべぇぞ!!ハラが減っては戦はできぬ第3回

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」が部活やサークルに突撃してガチンコ対決!その後、お腹をすかした二人は奈良のおいしいグルメを堪能します。 今回は、奈良市立三笠中学校 卓球部と、奈良市薬師堂町にあるリストランテ リンコントロを訪ねます。

おしえて!獅子舞テレビ #37西部金屋(前編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第37回:西部金屋(前編)※読み:にしぶかなや ・ある方が大勢いる!? ・メス獅子の特徴は? ・演目の人選発表 ・オスメス獅子の共演会 ・5分で分かる獅子舞講座  「#15 私たちはどうして獅子舞が好きなのか?その1」

なるほど!聞きコミテレビ#60成美校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第60回:成美校下 テーマ「夏休みの予定」

涙雨ナダヌアミ

沖縄県立開邦高等学校 映画研究部 制作作品 この作品は、とある少女と少年、それぞれの悩みを描いたメッセージ性の強い作品です。部員の力を合わせて作りました。見てくださった方の心に残れば嬉しいです。

高岡しっとる検定#18 ふるさと名人検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

まるごと動物ウォッチ#9 八木山動物公園(宮城)

全国各地にある動物園は、多種多様な動物の繁殖、保護、飼育と、様々な工夫を凝らした展示を行っている。そんな動物園の可愛い動物たちのありのままの生態と肉声を、高画質&高音質でじっくりとご紹介!家にいながら動物たちの姿を楽しめる、まさにバーチャル動物園。また、毎回ピックアップ動物として、1種類の動物にスポットを当ててご紹介します。 ピックアップ動物/シロクマ 八木山動物公園(宮城)

高山祭

飛騨高山ケーブルネットワーク:制作 春の高山祭(山王祭)は日枝神社の例祭で毎年4月に開催。秋の高山祭(八幡祭)は櫻山八幡宮の例祭で毎年10月に開催。高山祭とはこの二つを指し、日本三大美祭のひとつに上げられる。 「祭屋台」が春には12台、秋には11台曳き揃えられ、その豪華絢爛な姿を披露する。総勢数百名におよぶ祭行列は、闘鶏楽や裃姿の警固など伝統の衣装を身にまとい、お囃子や雅楽、獅子舞に先導されて地域をまわる。夜には各屋台100個にもおよぶ提灯を灯し、艶やかに夜の闇を飾る。