(株)ケーブルネット鈴鹿

レーシングスピリット 2018年9月号(SUZUKA10H参戦 ARN RACING)

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

初開催の鈴鹿10時間耐久レース(SUZUKA 10H)参戦の地元チーム「ARN RACING」(三重県四日市市)の活動に密着。スーパー耐久で王者に輝き、フェラーリで優勝を狙うこのチームのレースと、今後のビジョンに迫ります。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

レーシングスピリット 2018年10月号(全日本モトクロス 小島庸平選手)

全日本モトクロス選手権のチャンピオン、小島庸平選手(三重県鈴鹿市出身)が新たなステージへ。今季、自らのチーム「ベルズレーシング」を立ち上げ、プライベート体制で参戦。名阪スポーツランド(奈良県)での全日本モトクロス選手権に密着しました。

レーシングスピリット 2018年8月号(鈴鹿8耐参戦、Honda Asia-Dream Racing)

今シーズン、三重県鈴鹿市に活動拠点を置き、鈴鹿8時間耐久ロードレースに出場する、Honda Asia-Dream Racingを特集。東南アジアのメカニックやライダーが中心となったこのチーム。彼らにとって鈴鹿、鈴鹿8耐、日本のレースとはどんな存在なのかに迫ります。

レーシングスピリット 2018年6月号(鈴鹿サンデーロードレース 中谷亜加音選手)

鈴鹿サンデーロードレースに参戦するオールオート(三重県四日市市)の女性ライダー、中谷亜加音選手に密着。昨年チャンピオンを獲得した実力派の女性選手が挑んだ、耐久レースを特集します。

レーシングスピリット 2018年4月号(スーパー耐久 バースレーシングプロジェクト)

今年、24時間耐久レースが復活し注目されるチューニングカーの耐久レース、「スーパー耐久」。鈴鹿サーキットでの開幕戦に挑む、バースレーシングプロジェクト(三重県鈴鹿市)に密着しました。富士スピードウエイで開催される24時間耐久レースに向けたチームの情熱に迫ります。

レーシングスピリット 2017年8月号(世界のモリワキ 鈴鹿8耐に復帰 後編)

放送開始100回記念特別企画「世界のモリワキ 鈴鹿8耐に復帰 後編」 レーシングスピリット放送開始100回を記念して、9年ぶりに鈴鹿8耐に復帰するモリワキを2回シリーズで特集。今月はMORIWAKI MOTUL RACINGの鈴鹿8耐に 密着! レースシーンをたっぷりお届けし、鈴鹿が世界に誇るモリワキの戦いぶりを徹底取材します。苦労しながら迎えた9年ぶりの鈴鹿8耐。その結果やいかに。

レーシングスピリット 2016年3月号(鈴鹿8耐の父・故藤井璋美氏追悼企画)

鈴鹿8耐を作った男、藤井璋美氏(レーシングチームTSR 名誉会長)が、昨年11月に亡くなりました。在りし日のインタビューを交え、藤井氏の功績を振り返ります。 また、TSRの最新情報もお伝えします。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

市民が創り上げた天下一

ケーブルメディアワイワイ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門奨励賞 【番組概要】 宮崎県北部の工業都市「延岡市」。企業城下町として発展してきた一方、城山公園をはじめ江戸時代以前からの歴史を感じられる町でもある。延岡では、旧藩時代から受け継がれる「天下一の能面」を活かし街づくりにとりくもうと、1997年から城山公園で薪能「のべおか天下一薪能」を上演してきた。市民ボランティアと能楽師の協働で創り上げられる舞台。城下町の歴史を体現するイベントとして2016年に開催20回を迎え、今年は屋外公演で記録のほとんどない能「道成寺」を上演した。また薪能は、次の世代への継承も始まっている。延岡の伝統文化として薪能を継承する姿や想いを伝える。 【審査員コメント】 延岡は室町時代から能に因があり天下一の面30点を残す。その延岡が20年前から始めた薪能。京都片山家10世、それに市民・学生が全力で参加、舞台や大道具の制作から舞や詠いに参加。能の大作道成寺を大雨の中で見事に成功。高感度の高い地域番組。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立船橋東高校

昨年の夏の大会を経験した選手が多く残る今年の船橋東ナイン。 グラウンドでは、チーム一丸となって夏の大会に向け、練習に励んでいます。 守備でリズムを作って攻撃に繋げたい船橋東ナイン。 一戦必勝で優勝を目指し努力を重ねた気合充分のプレーに注目です!

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 日本大学豊山高等学校

文京区大塚の日大豊山は2000年、平成12年に東東京大会制覇! この2年間は準優勝、ベスト8とあと少しで甲子園でした。 2年前の準優勝を経験した1年生は今年最高学年。最後の夏の目標はもちろん甲子園です。 今年の中心選手に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「都立葛飾商業高等学校」

葛飾区新宿にある都立葛飾商業高等学校…1962年創立の野球部は過去、夏の大会でベスト16に進出。しかしここ二年は、2回戦敗退に終わっています。 部員数は現在、21名…少人数ながらも、代々受け継がれてきた “常に100%のプレー”をモットーとする 葛商魂で、活気溢れる練習を行っています。 チームのエースで、打線でも主軸を担う信太選手と、 キャプテンの永森選手に、夏の大会に向けての意気込みを聞いてみました。 葛商の選手達を陰で支える三人の女子マネージャー…その内二人は 3年生です。彼女達にとっても今年が最後の夏。大会に懸ける思いを伺いました。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2018年7月放送 Track46「おかゆと万照ブラザーズ」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2018年7月放送 Track46「おかゆと万照ブラザーズ」

あなたにおすすめ

激流と闘う乙女たち ~栄光への軌跡~

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞 ケーブルテレビ徳島・池田ケーブルネットワーク:制作 2017年10月、日本で初めて徳島県三好市でラフティング世界選手権が開催されました。 ラフティングとは、「ラフト」と呼ばれるゴムボートを川に浮かべ、チームで操り急流を下るウォータースポーツです。舞台は四国三郎とも呼ばれる日本三大暴れ川の一つ吉野川。「瀬」と呼ばれる激流ポイントがいくつもあり、落差は大きいもので2メートルを超えます。 その激流で世界の強豪たちに挑むのは日本代表チーム「ザ・リバーフェイス」。 メンバーは、吉野川に魅せられ、全国各地から徳島に移住してきた女性8人です。 地域の人々に支えられての日々の練習。その姿に憧れて世界大会初出場を果たした地元女子ユースチーム「TRAKT」の奮闘と成長。激しい戦いが繰り広げられるレースラフティングの世界で勝ち抜く、彼女たちの強さの秘密に迫ります。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介 桜丘高等学校

北区滝野川にある桜丘高校野球部は2004年に創部。28人の部員の中で3年生は3人と少ないですが、夏の大会にかける意気込みには熱いものがあります。 グラウンドはあまり広くありませんが、キャッチボールとティーバッティングを2つの班に分かれて行うなど効率の良い練習を心掛けています。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「都立江戸川高等学校」

江戸川区松島にある「都立江戸川高校」。野球部は各学年14名、マネージャー含めて42名の部員で構成されています。野球部で代々受け継がれてきた「鍛錬千日 勝負一瞬」の精神のもと、夏の大会に向けて日々の練習にも力が入ります。目指すは「江戸高史上最強」。今年の活躍にご期待下さい。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 秋田 対 弘前

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

レーシングスピリット 2017年4月号(2017年シーズン開幕特集)

2017年シーズン開幕特集! 鈴鹿サーキットのモータースポーツシーズンの幕開けを告げる「鈴鹿モータースポーツファン感謝デー」。 番組では、3月に開催されたこのイベントで地元トップチームに注目!今シーズンの見どころを紹介します。もちろん、イベントの見所となった往年の名ライダー、名ドライバーも登場します。

ピックアップ

にっぽんの富士1

いにしえの時代から日本人に愛され、心の拠り所であり続ける「富士山」。 2013年6月、世界文化遺産にも認定され、名実ともに世界の名峰となった。 美しい富士山の姿とともに“郷土富士”と呼ばれる山々を、各地のケーブルテレビが提供した映像で綴る。

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「都立武蔵野北高校」

武蔵野市八幡町にある都立武蔵野北高校。 去年夏の西東京大会では 初戦の2回戦と、続く3回戦で、 連続コールド勝ちをおさめ過去最高成績に並ぶ 4回戦進出を果たしました。 今年度は、 マネージャーを含め、部員32人で活動。 「凡事徹底」を、スローガンに掲げ、 日々、懸命に練習に打ち込んでいます。 文武両道の方針のもと高い目的意識を持ち ひたむきに努力を重ねてきた 武蔵野北高校の選手たち。 心を1つにして夏の戦いに臨みます。

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2018/10/02)

【トピックス】 ・NARA武術太極拳フェスティバル2018(9/24 いかるがホール) 【お知らせ】 ・よしもと芸術文化祭in生駒 ゲスト:奈良県住みます芸人 十手リンジン 【ピックアップTHEなら】 ・奈良・町家の芸術祭 はならあと こあ(吉野町国栖)リポーター:土方兄弟

朝&タマズメにモンスターアオリ狙い

今月の我ら海遊人は、高知県南西部より春の大型アオリイカを狙ったエギングをお届けします。2年連続キロアップを仕留めているやのっちが、さらなる大物を求めて奔走します。はたして記録更新の大物を釣りあげることができたのか!?

C029 帰郷

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 神奈川県立藤沢清流高等学校 堀組 実家へ帰郷した父。しかし飼い猫がどこかへ消え、いらつくばっちゃんとぶつかる。そうこうすると今度は猫がひょこっと戻ってくる。猫はいつだって自由気まま。問題を作ったり今度は解決したり。そんなわたしの故郷。

どーでもネタ百科 第41回 国宝間の最速の移動手段は…?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

わがまちの風景【住之江区 御崎】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

栃木うらら1月28日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、栃木市の「和カフェ あん」と「ALWAYSカマヤ」をご紹介します! 「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

しあわせの黄色いトラック(2018年7月)

漫才コンビ『コンパス』の二人が行くしあわせの黄色いトラック。今回は日本遺産に認定された南砺市の木彫刻のまち井波を巡ります。井波別院善徳寺やおもむきある八日町通りを散策しながら井波伝統の彫刻の技にふれます。

レーシングスピリット 2019年1月号(Honda鈴鹿レーシングチーム)

本田技研工業鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)の社内クラブチーム「Honda鈴鹿レーシングチーム」。近年は部員が増加し、鈴鹿8耐だけでなく様々なレースに参戦しています。今回は鈴鹿サンデーロードレースに密着し、彼らの未来に迫ります。