(株)ケーブルネット鈴鹿

レーシングスピリット 2018年10月号(全日本モトクロス 小島庸平選手)

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

全日本モトクロス選手権のチャンピオン、小島庸平選手(三重県鈴鹿市出身)が新たなステージへ。今季、自らのチーム「ベルズレーシング」を立ち上げ、プライベート体制で参戦。名阪スポーツランド(奈良県)での全日本モトクロス選手権に密着しました。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

レーシングスピリット 2018年11月号(中学生モトクロスライダー 米田海斗選手)

三重県鈴鹿市在住の中学生モトクロスライダー、米田海斗選手に密着。ジュニアクラスで優勝し日本代表にも選ばれた、今大注目の米田選手の夢に迫ります。

レーシングスピリット 2018年9月号(SUZUKA10H参戦 ARN RACING)

初開催の鈴鹿10時間耐久レース(SUZUKA 10H)参戦の地元チーム「ARN RACING」(三重県四日市市)の活動に密着。スーパー耐久で王者に輝き、フェラーリで優勝を狙うこのチームのレースと、今後のビジョンに迫ります。

レーシングスピリット 2018年8月号(鈴鹿8耐参戦、Honda Asia-Dream Racing)

今シーズン、三重県鈴鹿市に活動拠点を置き、鈴鹿8時間耐久ロードレースに出場する、Honda Asia-Dream Racingを特集。東南アジアのメカニックやライダーが中心となったこのチーム。彼らにとって鈴鹿、鈴鹿8耐、日本のレースとはどんな存在なのかに迫ります。

レーシングスピリット 2016年10月号(鈴鹿サンデーロードレース参戦 久保直諒選手)

鈴鹿サンデーロードレースJP250クラスに参戦する久保直諒選手(三重県立稲生高等学校卒業)が再び登場。優勝争いをするほどに成長した久保選手のレースに迫ります。

レーシングスピリット 2018年5月号(鈴鹿モータースポーツ友の会)

モータースポーツを通じて社会貢献と地域活性化を目指す、NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会。レーシングドライバーによるシニア向けのドライビングレッスンや レーシングマシン同乗走行など、モータースポーツ都市宣言の街、鈴鹿市ならではのユニークな活動に迫ります。

レーシングスピリット 2017年2月号(2016年チャンピオン特集)

2016年に全日本ロードレース選手権J-GP3クラスでチャンピオンを獲得した、徳留真紀選手(三重県鈴鹿市在住)をはじめ、番組で取り上げた選手のみなさんの2016年の活躍を振り返ります。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

福丸がゆく2018年7月23日放送 西宮市西宮浜

前回に引き続いて、西宮市西宮浜を散策しました。 西宮浜ならでは、船舶関係のショップを訪れたり、 西宮浜に幼い時から住んでいる若者たちの地元愛の強さに驚かされたりと、 今回も、たくさんの触れ合いを重ねました。

J003 ゆめそら

北海道シュタイナー高等学園いずみの学校映画研究部 制作 「それぞれのゆめ、絶対叶えようね!」大人になったとき、少女達の友情とゆめの行方は、、、?ぜひ観てください。

ならカフェめぐり「いとをかし」奈良市 プリンの森

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2016年3月)

channel-ccn.jp イメージ動画 岐阜美少女図鑑Ver.

channel-ccn.jp イメージ動画 岐阜美少女図鑑Ver.

それいけ爆釣中!vol.48

平成29年4月放送「微笑みの国に死神降臨編」 今年もやってきました海外ロケ。 向かったのはみんな大好き「タイランド」!! 死神と化したとみーは、なんとタイ人にまでとり憑く… 果たしてちゃんと魚を釣ることができるのか…お楽しみに!

あなたにおすすめ

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介(郁文館高等学校)

この大会、注目校の一つ、郁文館。 その理由は、元プロ野球選手の監督就任、田中幸雄さんです。 1980年代、日本ハムファイターズで主に先発投手として活躍。 1985年シーズンでは近鉄バファローズ相手にノーヒットノーランを達成! そんな田中幸雄監督が率いる郁文館。 プロ流の練習でチーム力、アップなるか? 今大会の台風の目となるか!?郁文館の初戦は青稜高校です。

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「法政大学高校」

春夏合わせて過去4度の甲子園出場経験を持つ 三鷹市の法政大学高校。 現在はマネージャーを含め 47人の部員で活動しています。 今年の春の公式戦では 粘り強い試合運びで次々と勝利を重ね 都大会のベスト16に進出。 夏の大会のシード権を獲得しました。 「野球は教育の一環であり 人間形成の場である」という 方針のもと心技体を磨いてきた 法政大学高校の部員たち。 つながりのある、強力打線を擁し 令和元年の夏に飛躍を目指します。

高校球児の夏2019【小倉工業高校】

第101回全国高等学校野球選手権 福岡大会 注目校【小倉工業高校】を紹介します。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立千葉北高校

部員31人が一丸となって活動する県立千葉北高校野球部。今年のレギュラーメンバーは昨年から1軍として活躍する選手が多く、試合経験の豊富さが特長です。「凡事徹底」を合言葉として、目指すはベスト16。全てに徹底したプレーを心がけてシード校を倒せるよう意気込んでいます。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】高島高等学校

板橋区・高島平にある都立高島高校・硬式野球部は、昭和49年に創部し、今年で42年目。 失点やエラーなど、守備に関して「0(ゼロ)」にこだわり練習に励む高島高校は、チームを率いて4年目の島監督のもと、甲子園出場を目指します。 チームのスローガンは、「一球の緊張感」。 練習は、試合本番の緊張感を意識しながら行われ、1球1球を大事にする精神を養っています。

ピックアップ

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(郡山高校 筝曲部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「郡山高校 筝曲部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立広尾高等学校

決して広くはないグラウンドの中で、工夫しながら練習しています。日常生活から応援してもらえる野球部を心がけています。スローガンは「 一心不乱 」

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立桜修館中等教育学校

スローガンは「応援される野球部」で、学校生活も含めて、すべて全力で挑んでいる。去年の夏の成績がベスト16なので、今年はそれを越えるのが目標。

自然のある故郷

共立女子高等学校 映画部 制作作品 普段見ることができない美しい景色。そんな美しい景色を大切に守らなければいけないという所に気づかされると思います。

熊本城×特撮美術 完全密着メイキング

熊本地震で被害を受け今修復されている熊本城 熊本の人々にとって大切な景色を特撮技術で復元しようと 特撮のプロとボランティアが立ちあがりました。 特撮技術で作られる街並みが出来上がるまでを追いかけた ドキュメンタリーです。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「都立葛飾商業高等学校」

葛飾区新宿にある都立葛飾商業高等学校…1962年創立の野球部は過去、夏の大会でベスト16に進出。しかしここ二年は、2回戦敗退に終わっています。 部員数は現在、21名…少人数ながらも、代々受け継がれてきた “常に100%のプレー”をモットーとする 葛商魂で、活気溢れる練習を行っています。 チームのエースで、打線でも主軸を担う信太選手と、 キャプテンの永森選手に、夏の大会に向けての意気込みを聞いてみました。 葛商の選手達を陰で支える三人の女子マネージャー…その内二人は 3年生です。彼女達にとっても今年が最後の夏。大会に懸ける思いを伺いました。

J044 Fight For Freedom

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 埼玉県立松山高等学校 映像制作部 帰宅意識の高い放送部3人組VS帰宅願望者検挙率No1の生徒会長との壮絶なおにごっこをお楽しみください。

まるごと動物ウォッチ#1 上野動物園(東京)

全国各地にある動物園は、多種多様な動物の繁殖、保護、飼育と、様々な工夫を凝らした展示を行っている。そんな動物園の可愛い動物たちのありのままの生態と肉声を、高画質&高音質でじっくりとご紹介!家にいながら動物たちの姿を楽しめる、まさにバーチャル動物園。また、毎回ピックアップ動物として、1種類の動物にスポットを当ててご紹介します。 ピックアップ動物/パンダ 上野動物園(東京)

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「明治大学付属明治高校」

過去に春4回、夏3回の甲子園出場経験を持つ 調布市の明治大学付属明治高校。 現在は、マネージャーを含め41人の 部員が所属し府中市内にある 専用グラウンドを拠点に練習しています。 冬場の練習では 連日ウエイトトレーニングを行い 筋力アップを図ってきたという明大明治。 打線の破壊力は例年以上です。 夏の大会では 昭和20年代から30年代にかけて 輝かしい実績を残した明大明治野球部。 令和最初の夏、どんな戦いを見せるのでしょうか?

めざせ!甲子園2018 産業技術高等専門学校

夏の甲子園出場をめざす品川区内の高校野球部を紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 産業技術高等専門学校のスローガン・意気込み: 一回戦突破するぞ! ケーブルテレビ品川 高校野球特設サイト http://www.cts.ne.jp/special/18baseball/