(株)キャッチネットワーク

東海の肖像「日本とタイの友好の証 覚王山日泰寺」

提供元:(株)キャッチネットワーク

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介



※「東海の肖像」は毎月第4金曜夜7時からキャッチ地上デジタル12chで初回放送!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

東海の肖像「開湯1300年 湯の山温泉」

【過去・現在・未来 東海の肖像を描く】 古くからの伝統文化やモノづくりの精神が息づく地方、「東海」。 この地方に伝わる伝統行事や祭、人々のくらしに密着した産業、 そして、この地の文化を支えた人物など、東海の歴史・文化・自然を丹念に綴ります。(キャッチネットワークで2018年●月●日(金)初回放送)

夜な夜なヨルグルメ #高浜のお店

三河の夜を楽しむグルメスポットは沢山あります。 しかし、通りかかってもなかなか入りづらい店構え、 番組では、そんな気になるお店におじゃまして、店主おすすめの一品を紹介。 店主のこだわりやお店の楽しみ方をお伝えします。 視聴者が夜な夜な出かけたくなる「極上の夜グルメ」情報をお届けします! (キャッチネットワークで2018年●月●日(●)初回放送)

西三河フォークジャンボリー2016 #4

2016年4月に愛知県刈谷市の「ハイウエイオアシス刈谷」で開催された「西三河フォークジャンボリー2016」の模様をお届けします。 懐かしの70年代フォークソングから、80年代のニューミュージック、そしてロックまで、名曲の数々をお届けします! 登場アーティスト 15:<シークレットゲスト>マイク眞木 曲:気楽に行こう/Puff/バラが咲いた

[KATCH TIME30] 1月15日(火)分

愛知県西三河地域のニュースをお届けします。 1月15日(火)ラインナップ ■特集 ・トヨタ車体が参戦する「ダカールラリー」  地元 刈谷市泉田町でひそかなブーム!? ■まちスポ  平日昼間に楽しめる「刈谷エンジョイmixフットサル」 ■ニュース ・緒あしすパネル展(知立) ・華道とダンスのコラボショー(安城) ・市民アイススケート体験教室人気(西尾) ・複合型スポーツイベント「カリフェス」(刈谷) ・アート展「点と線~つながり~」(刈谷)

西三河フォークジャンボリー2016 #6

2016年4月に愛知県刈谷市の「ハイウエイオアシス刈谷」で開催された「西三河フォークジャンボリー2016」の模様をお届けします。 懐かしの70年代フォークソングから、80年代のニューミュージック、そしてロックまで、名曲の数々をお届けします! 登場アーティスト 21:Tomy(愛知県岡崎市) 曲:さよならは白い雪文字/お前だけが 登場アーティスト 22:La☆Sara(愛知県西尾市) 曲:スカイレストラン/恋しくて 登場アーティスト 23:<ヤングゲスト>丹羽佳樹(愛知県立刈谷北高校) 曲:チェインギャング 登場アーティスト 24:Still Life(愛知県西尾市) 曲:いとしのエリー/心の旅

西三河フォークジャンボリー2016 #7

2016年4月に愛知県刈谷市の「ハイウエイオアシス刈谷」で開催された「西三河フォークジャンボリー2016」の模様をお届けします。 懐かしの70年代フォークソングから、80年代のニューミュージック、そしてロックまで、名曲の数々をお届けします! 登場アーティスト 25:KARIYASHIKI(愛知県碧南市) 曲:俺らの家まで/勇次 登場アーティスト 26:Wind Bell(愛知県高浜市) 曲:悲しくてやりきれない/笑顔に出逢えたから(オリジナルソング) 登場アーティスト 27:みなみ風(愛知県名古屋市) 曲:FolkSong Medley 2016 登場アーティスト 28:クレッセント(神奈川県大和市) 曲:海岸通/なごり雪      登場アーティスト 29:外伝(愛知県新城市) 曲:時代/上を向いて歩こう

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

J033 アドレッセンス

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 国府台女子学院 映画部 中1から高2が団結し、さらに今年は演劇部にも協力してもらい作品を作り上げました。ストーリーは双子という複雑な関係をテーマとして、最後まで展開が分からない作品になっています。是非ご覧ください。

ならカフェめぐり「いとをかし」葛城郡 cafe NANATSUMORI

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2017年5月)

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】東海大学菅生高等学校

去年、夏の西東京大会を制し、甲子園ではベスト4まで進出。注目は去年の甲子園でも活躍し、攻守にわたる素早い動きで「忍者」の異名を持つ田中幹也選手。そして去年の甲子園でも4番を務めた左のスラッガー片山昂星選手です。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】明大明治高校

春夏合わせて7度の甲子園出場経験を持つ、古豪・明大明治高校。今年春の都大会では2回戦で、強豪・国士舘高校に敗れ、悔しい思いを味わいました。投手と捕手をこなす能登キャプテンを中心に、「凡事徹底」をスローガンに掲げ、自らを鍛えてきた選手たち。目標のべスト16進出に向けて闘志を燃やします。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】中央大学附属高等学校

小金井市貫井北町にある中央大学附属高等高校。 部員数は、1年生10人、2年生12人、 3年生12人の合わせて34人。 昨年の夏から試合に出ている選手が多く、経験値がチームの強みです。

あなたにおすすめ

きょうの木喰さん 1

なぜ、この仏たちは微笑んでいるのだろう。江戸時代の終わり、全国を巡りながら仏像を彫り残していった木喰上人の作品の数々をエピソードと一緒に紹介します。癒されること間違いなし! 1.「微笑む仏」寶生寺(新潟県長岡市)

2018となみ野の風景「クロスランドからの冬景色」

富山県小矢部市のランドマーク、クロスランドタワーからの景色。辺りは一面の銀世界。除雪車が雪を掻き分け真っ白な大地に人々の生活道路の線を描きます。冬でしか見ることのできない景色に出会います。(2018年2月)

おおむら湾水中散歩#4

長崎の不思議な里海大村湾。 九州の海でありながら冬に結氷するとても不思議な環境にあるこの海には たくさんの里海の生き物が生きています。 そんな大村湾にこだわる一人のダイバーの目を通し 長崎の生き物たちを紹介します 8月の大村湾

きょうの木喰さん 7

なぜ、この仏たちは微笑んでいるのだろう。江戸時代の終わり、全国を巡りながら仏像を彫り残していった木喰上人の作品の数々をエピソードと一緒に紹介します。癒されること間違いなし! 7.大工 清七郎

壱岐巨樹名木物語第3話

長崎県壱岐市の巨樹・名木を草木に詳しい郷土研究家と訪ねます。長い時を超えてつなぐ命。生き残るための木々の知恵と神秘の世界を全4回に渡って紹介します。その第3話。

ピックアップ

涙雨ナダヌアミ

沖縄県立開邦高等学校 映画研究部 制作作品 この作品は、とある少女と少年、それぞれの悩みを描いたメッセージ性の強い作品です。部員の力を合わせて作りました。見てくださった方の心に残れば嬉しいです。

What a beautiful place!~なんて素敵な場所でしょう!~

次世代映像4Kで撮影した信州須坂の風景美をお楽しみください。 ~墨坂神社芝宮 御射山祭~田中本家のヘブンリーブルー~JA須高井上支所~

超次元おにごっこ

秋田県立秋田高等学校 映画同好会 制作作品 おにごっこなのに、おにごっこらしくない!?常識はずれのおにごっこが今始まる!

ニュースウォーカー1103放送「“浮世小路”で大正時代にタイムスリップ」

11月3日放送のニュースウォーカーから、「浮世小路」を歩く、夜の町歩きイベントの様子を紹介します。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.124.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

ほんでミーゴ 2018年9月6日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今週も近鉄郡山駅周辺を散策しています。

ヒットの兆し(SOYTRAVELJAPAN)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「SOYTRAVELJAPAN」の深尾 友美さんを紹介します。

なるほど!聞きコミテレビ#16石堤

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、 市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、 校歌を披露してもらいます。

わがまちの風景【桜特集】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

紙芝居「私の故郷」

実践学園高等学校 映画同好会 制作作品 東の国と西の国。2つの国に翻弄された男の半生を描いた物語を、紙芝居を用いて語ります。故郷とはいったいなんなのか。私なりの結論を出しました。