(株)ケーブルネット鈴鹿

レーシングスピリット 2018年12月号(全日本ロードレース参戦 岡谷雄太選手)

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

モリワキエンジニアリングのクラブチーム「モリワキクラブ」から全日本ロードレース選手権J-GP3クラスに参戦する岡谷雄太選手を特集。ランキング2位で逆転チャンピオンを狙った最終戦に密着しました。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

レーシングスピリット 2019年1月号(Honda鈴鹿レーシングチーム)

本田技研工業鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)の社内クラブチーム「Honda鈴鹿レーシングチーム」。近年は部員が増加し、鈴鹿8耐だけでなく様々なレースに参戦しています。今回は鈴鹿サンデーロードレースに密着し、彼らの未来に迫ります。

レーシングスピリット 2018年11月号(中学生モトクロスライダー 米田海斗選手)

三重県鈴鹿市在住の中学生モトクロスライダー、米田海斗選手に密着。ジュニアクラスで優勝し日本代表にも選ばれた、今大注目の米田選手の夢に迫ります。

レーシングスピリット 2018年10月号(全日本モトクロス 小島庸平選手)

全日本モトクロス選手権のチャンピオン、小島庸平選手(三重県鈴鹿市出身)が新たなステージへ。今季、自らのチーム「ベルズレーシング」を立ち上げ、プライベート体制で参戦。名阪スポーツランド(奈良県)での全日本モトクロス選手権に密着しました。

レーシングスピリット 2017年3月号(外国人エンジニア フィレップ・タマス)

レーシングガレージ・フヂイエンヂニアリング(三重県鈴鹿市)で働くハンガリー出身の外国人エンジニアに密着。彼が来日してまで情熱を注ぐプロジェクトとは。そして、外国人から見た日本、鈴鹿のレースの印象も聞きました。

レーシングスピリット 2016年11月号(トライアルライダー 小川友幸選手)

起伏に富んだ山肌や岩場をバイクで走破する競技「トライアル」。日本を代表するトップライダーとして、40歳を迎えた今も全日本選手権連覇をめざす小川友幸選手(三重県四日市市出身)の挑戦に迫ります。

レーシングスピリット 2017年11月号(86/BRZレース参戦 トヨタカローラ三重)

SUPER GT参戦をはじめ、積極的にレース活動を展開するトヨタカローラ三重。今回は従業員がドライバーとなって参戦する「86/BRZレース」に密着しました! 若手メカニックが自ら参戦するレース活動の先にあるものとは?

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

福丸がゆく2018年12月17日放送 大阪市住之江区粉浜&浜口東・西

今回は住之江区粉浜&浜口東・西を訪れた福丸さん。 懐かしい雰囲気を感じながら粉浜の町を散策。 地域活動を盛んに行う「粉浜街道 壱八弐」という商店街の方とのふれあいや 町ゆく方々との出会いなどを重ねました!

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】日本大学鶴ヶ丘高等学校

3回の甲子園出場を果たしている日本大学鶴ケ丘高等学校野球部。今年のチームはバットを振る強さ、フィジカル面での強さがあり攻撃面では文句なし。また投手陣も充実。

大和歳時記5(東大寺聖武天皇祭・当麻寺練供養会式)

古都奈良で行われる伝統行事・イベントをセレクトし、月ごとにご覧いただける番組です。

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立松戸向陽高校

県立松戸向陽高校は総勢13人。 長打狙いで打ち勝つ攻撃型のチームで、練習では今年就任した金城監督のもと体作りのトレーニングとバッティングを主に行っています。 キャプテンをつとめるのは、走攻守とすべてにおいて高いレベルにある倉持将太選手です。 注目選手は、サードの山口彰一朗選手。 金城監督の指導によりバッティングが上達し、長打も期待できる選手です。 そして、チーム唯一の3年生服部憲昇選手は最後の夏の大会に人一倍熱い思いを抱いています。 去年は夏の大会に出場できなかった松戸向陽高校。 今年は金城監督のもと、ひとつでも多く勝てるようチーム一丸となって戦います。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】青稜高等学校

スローガンは「常笑(じょうしょう)」。練習は厳しく、でも試合ではいつも笑顔で楽しく野球ができる雰囲気のチーム。目標はベスト32。

あなたにおすすめ

第101回全国高等学校野球選手権大会 千葉大会出場校紹介動画「昭和学院高校」

「夏 勝つにはどうしたらいいか?」をテーマにスタートした今年の昭和学院高校。 先輩たちとの能力の差を感じながらも秋の大会で県大会に出場したことが自信につながり、ここまで成長してきました。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】明治学院東村山高等学校

東村山市富士見町にある明治学院 東村山高等高校。 部員数は、1年生16人、2年生14人、3年生21人の、合わせて51人。 チーム史上最高成績のベスト8を目標に、昨年改修された真新しい天然芝のグラウンドで、日々練習に励んでいます。

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「都立神代高校」

1940年に創立し、80年近い歴史を持つ 調布市の都立神代高校。 野球部は1988年に創部。部員不足で 他の学校と連合チームを組んだ時期もありましたが 今年度はマネージャーを含めて 17人が所属。 去年に続き、単独チームとして 夏の大会に出場します。 打撃力が向上し、たくましさを増した 神代高校野球部。 単独チームとしては11年ぶりとなる 夏の大会の勝利を目指します。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】川越工業高等学校

埼玉県立川越工業高等学校野球部。昭和21年に創部。公立高校ながら過去2度の甲子園出場を果たした実績を持ち、昭和48年には全国ベスト4にまで進出しました。3年生が主体で経験豊富な上級生が引っ張り走攻守共にバランスの取れたチームです。今年のスローガンは「全力意識」常に全力でプレーします。

レーシングスピリット 2018年3月号(スーパーFJ 岡本大地選手)

2017年のF1日本グランプリと同時開催された「スーパーFJドリームカップレース」。このレースで優勝した岡本大地選手(三重県鈴鹿市在住)に密着しました。レーシングシミュレーターで腕を磨き、現実のレースに参戦を果たした若者の、2018年開幕戦に迫ります。

ピックアップ

福丸がゆく2016年6月20日放送 西宮市高松町・田代町・大屋町・松山町

福丸がゆく2016年6月20日放送 西宮市高松町・田代町・大屋町・松山町

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 8月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今年もPR大使を務める欣様がデイリーニュースかわちの 三野キャースターとともに9月9日と10日に八尾市の久宝寺緑地で 開催される「第40回八尾河内音頭まつり」のPRをかねて 地域を練り歩きながら町の魅力をふわっとご紹介します。

Y012 「呼吸」(予告編)

東京都立六本木高等学校映画部 制作 短い作品ですが、楽しんでいただけますと幸いです。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 6月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回、お伺いしたのは大阪府の近郊都市として発展を続ける八尾市でーす。 夏には河内音頭のふるさととして大いに盛り上がります。   また、歴史遺産、特産物、ものづくりにおいてもその名を全国に響かせています。 今回は、そんな八尾市の魅力をご紹介しまーす。

うらら栃木版1月21日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、栃木市の「Healing Room Gerbera」と「おやこカフェオルオル」をご紹介します! 「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

大和歳時記9(大和さくらい万葉祭り・飛鳥 光の回廊)

古都奈良で行われる伝統行事・イベントをセレクトし、月ごとにご覧いただける番組です。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「都立小岩高等学校」

創立57年を迎える都立小岩高校。歴史と伝統ある地域に根差した学校です。 行為式野球部は選手42名、マネージャー2名の44名が一丸となって甲子園出場に向かって練習に取り組んでいます。夏の都大会での戦績は2年連続で4回戦敗退。 チームを指導する西監督と主軸の選手に今年の夏の大会への意気込みそしてチームの特徴について伺いました。

「高校球児の夏2016」(都立荒川商業高等学校)

足立区小台にある都立荒川商業高校。大正7年に夜間の商業補習学校として始まった伝統高です。野球部の部員数は総勢18人と少ないながら、選手一人一人のパフォーマンス、特に守備力には自信を持っています。夏の大会に向けては、石川監督の指導の下、投手力と攻撃力の強化に取り組んできました。

Kパラnext Tuesday2017年8月8日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!! (特選集①)

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立山崎高等学校

都立山崎高校・野球部は、 秋と春に連合チームで出場しましたが、 その後、新入生を迎えてチームが整い、 15名の単独チームで夏の大会に挑みます。