(株)ケーブルネット鈴鹿

放送セミナー「長太の祭、鯨船行事」

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

毎年、鈴鹿市長太地区の飯野神社で奉納される鯨船行事は、上下歌とともに鯨船を引き回し、かつての鯨漁を再現する伝統ある祭りです。祭り行事を紹介しながらその背景にある、かつて伊勢湾沖で繰り広げられた鯨漁に迫ります。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

放送セミナー「なんて素敵 型紙デザイン」

鈴鹿市白子に伝わる伝統産業「伊勢型紙」。手技の結晶である伊勢型紙をデザインという視点から見つめ直し、その現代性と可能性をさぐります。

レーシングスピリット 2016年3月号(鈴鹿8耐の父・故藤井璋美氏追悼企画)

鈴鹿8耐を作った男、藤井璋美氏(レーシングチームTSR 名誉会長)が、昨年11月に亡くなりました。在りし日のインタビューを交え、藤井氏の功績を振り返ります。 また、TSRの最新情報もお伝えします。

レーシングスピリット 2015年1月号(鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラ)

佐藤琢磨選手など数多くのトップドライバーを輩出する、SRS-F(鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラ)のスカラシップ選考会に密着。ホンダのF1復帰の話題と共に、知られざるレーシングスクールの最終選考の模様をお伝えします。

レーシングスピリット 2016年11月号(トライアルライダー 小川友幸選手)

起伏に富んだ山肌や岩場をバイクで走破する競技「トライアル」。日本を代表するトップライダーとして、40歳を迎えた今も全日本選手権連覇をめざす小川友幸選手(三重県四日市市出身)の挑戦に迫ります。

レーシングスピリット 2014年12月号(佐藤太紀選手)

レース実況アナウンサー、辻野ヒロシがお届けしているモータースポーツ番組。今回は、auショップに勤務しながら、国内最高峰のオートバイレース「全日本ロードレース選手権」に参戦している、佐藤太紀選手に密着します。

レーシングスピリット 2016年7月号(いなべ福王ラリー)

公道で行われる自動車競技「ラリー」。6月に三重県いなべ市と菰野町で開催された「いなべ福王ラリー」を通して、大会を支えている地域のみなさんの活動とラリーの魅力に迫ります。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介 県立流山北高等学校

流山市の流山北高校野球部の部員数は18人。去年は2回戦で千葉北高校にコールド負けを喫してしまいましたが今年は「何事も全力で!」をモットーにまずは初戦突破を目指します。チームを引っ張るのは3年生レフトを守るキャプテンの蓮沼選手。いつも笑顔でチームをまとめています。そして、チームの注目選手は3年生キャッチャーの上村選手。ここ一発の勝負強さには定評があり、試合での活躍に期待が高まります。

川越まつり

ジュピターテレコム:制作 川越まつりは、10月14日に氷川神社が執行する「例大祭」を根源に「神幸祭」「山車行事」から成り立つ。慶安元年(1648)に、当時の川越藩主、松平伊豆守信綱が氷川神社に神輿・獅子頭・太鼓等を寄進して祭礼を奨励したことに始まり、慶安4年(1651)から華麗な行列が氏子域の町々を巡行し、町衆も随行するようになった。これが「川越まつり」の起源とされる。以来、360年以上にわたって川越の文化として脈々と受け継がれている祭礼行事である。

まる○ひたち散歩「さくらカフェひたち」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「さくらカフェひたち」

思い出~ものづくりの街 墨田~

都立橘高校 課題研究動画編集班 作成作品 卒業して会うこともないと思っていた二人が偶然の再開。過去のシーンを頑張りました。

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2016年10月25日号

ハロウィン仮装パーティー(住之江) 多文化交流にぎわいカーニバルin出来島(西淀川) 西成大好きふれあい運動会(西成) 海老江八坂神社秋祭り(福島) 写真展「天王寺で暮らす動物たち」(天王寺)

あなたにおすすめ

ILC科学少年団 第5話

現在日本での建設が有力視されているILC(国際リニアコライダー)その謎を追うのは、宇宙に興味を持つ少年ハルくん。広大な宇宙と、最小な素粒子、大きな世界を紐解く小さな世界を調べていきます。 ILC科学少年団Facebookページ→https://www.facebook.com/ilcboys

おしえて!獅子舞テレビ #12一宮(後編)

【無料配信】 1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第12回:一宮(後編) ・一宮のアイスタイム? ・獅子好きが集う獅子舞研究会 ・招待花で車庫破壊? ・5分でわかる獅子舞講座「舞わない獅子舞があるってホント?」

2016となみ野の風景「ねつおくり祭り」

南砺市荒木に300年つづく伝統のまつり。虫送りとも言われ、稲の病害虫を防ぎ、豊作を願う行事。熱送り太鼓の音にあわせ、子どもたちが「ねつおくるばーい、ねつおくるばーい」と囃し、地区内の水田をまわる。(2016年7月21日)

おしえて!獅子舞テレビ #17福岡町第三区(前編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第17回:福岡町第三区(前編) ・番組初登場“砺波獅子”って何? ・小学生が主役の獅子舞 ・獅子頭チェック! ・地域の人に御礼披露 ・会長号泣のワケとは? ・5分でわかる獅子舞講座「ムカデ獅子って何?②」ほか

What a beautiful place!~なんて素敵な場所でしょう!~

次世代映像4Kで撮影した信州須坂の風景美をお楽しみください。~長野県須坂市臥竜公園・権現堂の桜など、須坂市内の桜の景色をお送りします。

ピックアップ

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2015年11月放送 Track26 「ほろよいバンド 熱燗党 後編」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2015年11月放送 Track26「ほろよいバンド 熱燗党 後編」

東海・北陸ふるさとタイム#34福井県特集(2017/2/22 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は福井県特集。 ご紹介する番組は丹南ケーブルテレビ制作の「~丹南ふれあい百景~おたっしゃ珍道中」。 福井県内で活躍中のエンターテイナー百戸田吾作さんやニッキ玉さんが丹南地域をぶらぶらと巡りながら、人々とのふれあいをつづるお散歩番組。今回はユーカルさばえにお邪魔し、様々な講座を体験しました。ふるさとテレフォンでは田吾作さんの普段と変わらない田吾作ワールド全開です!! 後半の「ふるさと便り」のコーナーは、 みんなでニッポンを元気に!ふるさと納税特集 越前市のお礼の品 : 「越前おろしそば」 越前市は越前和紙、越前打刃物や越前箪笥をはじめとする伝統工芸から電子部品などの先端技術産業に至るまで幅広い産業があり、歴史・文化や自然などをいかしたひとづくり、ものづくり、まちづくりの都市です。そんな歴史が長い市からのオススメの品は、発祥はここ! 越前おろしそばです。独特のつゆと、色が黒くコシのしっかりとした麺が特徴です。更に隠し味として大根おろしの辛みが良いアクセントで得もいわれぬ美味しさです。 ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、澤田南(岐阜県出身)

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2016年11月24日号

ワールドちゃんぽんクラッシックin尼崎(尼崎) ブラジル・ ロンドリーナ市 パネル展(西宮) 西宮山口アルキナーレ(西宮) 阪急武庫之荘駅前ロータリー祭り(尼崎) 常光寺幼稚園作品展(尼崎)

ひとのまち

赤穂高等学校 KIKIFILM 制作作品 ぼくらが住むまち、兵庫県赤穂市。そこに住まう僕らだからこそ映し出せる景色や人々の様子。僕らにしか撮れない、たった一つのまち。

OH YEAH ぐっjob vol11

開高明日香とゆりやんレトリィバァが、様々な企画をひっさげてあべのハルカスのショップを紹介する番組。 最終回、まだまだアピールしきれていない二人の特技を披露しました。

【2016夏・高校野球埼玉大会 チーム紹介】越ヶ谷高等学校

1926年創立の伝統校。野球部員は42人。選手たちは去年の冬からバットを振り込み、心身ともに成長してきました。全員野球で甲子園初出場を狙います。

きょうの木喰さん 8

なぜ、この仏たちは微笑んでいるのだろう。江戸時代の終わり、全国を巡りながら仏像を彫り残していった木喰上人の作品の数々をエピソードと一緒に紹介します。癒されること間違いなし! 8.微笑のはじまり

北海道・東北ふるさとタイム#35秋田県特集(2017/3/6 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は秋田県特集! ご紹介する番組は秋田ケーブルテレビ制作の「あきた酒蔵紀行」。 米の秋田は酒の国。米処秋田は美味しい日本酒の産地でもあります。良質な米と清涼な水が育む秋田の酒は日本を代表する数々の銘酒を生んで来ました。そうした秋田の酒を造る酒蔵をめぐる旅にご案内します。今回は、秋田酒類製造株式会社に訪れて高清水を紹介致します。またスタジオにも番組で紹介した約2年かけて開発した日本酒の新しいカテゴリー「デザート日本酒」を試飲します。 後半の「ふるさと便り」のコーナーは、 春到来!お出かけのお供に!ご当地お鮨特集 「花ずし」 花ずしとは、なすに塩と糀、菊の花を重ねて作った県南地域伝統の漬け物です。「すし」と言っても、使用されているもち米はナスと菊の花をつける程度に使われるだけで花ずしと呼ばれるようになりました。ほどよい甘さとしょっぱさが互いに主張しながらもしつこくない花ずしは、お酒にも食事にも良くあう絶品漬物です。MCの阿部桃子さんはこの花ずしに何やら思い出があるようでゲストとのやりとりに注目です!! ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、阿部桃子(宮城県出身

出雲のほそ道

ふるさと出雲のありのままの姿から 出雲地方の言葉や文化をたどります。