香川テレビ放送網(株)

カナメの宅配ひとり旅(2019年2月)~海からの贈り物「塩の歴史」~

提供元:香川テレビ放送網(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

香川県坂出市は「塩のまち」として発展しました。その塩づくりの歴史を、今回の男性ゲスト「モングン」さんとともに楽しくわかりやすく紹介します。唄はカラオケ喫茶「吹花」さんです。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

カナメの宅配ひとり旅~KBNから3人旅(2019年3月放送)

今回は、女性ゲスト2人とともに、KBNを出発し南へ向かった3人は「パッチワーク」について教わり、楽しく体験もしました!唄はカラオケ喫茶「昴」さんです。

カナメの宅配ひとり旅~今年の干支はカワイイ「亥(イノシシ)」~2019年1月放送

新しい年いかがお過ごしでしょうか?今年の干支は「亥」ということで寿町の「民芸ひらおか」さんにおじゃましました。ここには手作り民芸品がいっぱい!唄はカラオケ喫茶「北山」さんです。

カナメの宅配ひとり旅(2018年12月放送)~観音様に守られて~

坂出市西庄町の「清水園」横に再整備されていた「西国三十三所石仏観音 崇徳天皇彌蘇場(やそば)道」が完成したので、さっそくお伺いしました。唄は「清水園ホール」です。

カナメの宅配ひとり旅(2018年11月)~五色台にようこそ!~

今回は、五色台にある「五色台ビジターセンター」に伺い、瀬戸内海国立公園の魅力、館内の施設や展示物で新発見も!カナメさんの唄で五色台の自然と秋をご堪能ください!

カナメの宅配ひとり旅~アートの島からこんにちは(2019年5月放送)

今回は、アートにわく瀬居島からお届けします。芸術にグルメにもりだくさん!

カナメの宅配ひとり旅~昔ながらの豆腐で健康づくり~(2018年5月放送)

香川県出身の演歌歌手(日本クラウン)渡辺 要さんが、楽しく心温まる話や歌を届けます。今回は香川県宇多津町にある「くぼさんのとうふ」におじゃまして、豆腐製品のあれこれ、消泡剤などをしないこだわり豆腐づくりの秘密を紹介します。唄はカラオケ喫茶「純」さんです

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】日本大学鶴ヶ丘高等学校

2014年夏、西東京大会を制し甲子園への切符を勝ち取った 日本大学鶴ヶ丘高校。 野球部専用グランドを持つ甲子園常連組とは違い、 サッカー、アメフトと共同の練習場。また住宅地にあるため、 練習は午後7時まで。 限られた環境の中で、日鶴(にっつる)の練習に 無駄な時間はいっさいありません。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立広尾高等学校

決して広くはないグラウンドの中で、工夫しながら練習しています。日常生活から応援してもらえる野球部を心がけています。スローガンは「 一心不乱 」

それいけ爆釣中!vol.50

平成29年6月放送「祝50回爆釣中!おもてなし編」 気づけば放送50回目。 お友達を呼んでお祝いするため、宴会用のお魚を釣りに行く。 向かう場所は過去にロケしたあの場所! うーん…この外来魚食べれるのかなぁ…。ま、いっか。 ぜひご覧ください!

J014 私の猫、君の空。

沖縄県立開邦高等学校映画研究部 制作 「恋がしたい!」部員皆のこの一言が、本作品の原点です。夢を諦めた少年と、夢を持つ少女。この二人の出会いが、二人の未来を変えていく。高校生の、淡い「恋」と「夢」の物語。楽しんで頂ければ幸いです。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立津田沼高校」

県立津田沼高校野球部は、打撃・守備ともにバランスのとれた 正統派のチーム。 選手全員が硬式経験ゼロからのスタートでしたが、 監督たちの熱い指導のもと練習を重ね、 今では守備力に定評のあるチームに仕上がりました。

あなたにおすすめ

地域発見リポートやってみよ「劇団白椿」

MCTVの元気印・ぐっさんが地域の団体や企業を体当たりでリポート! 2017年11月には多気町で活動している「劇団白椿」のみなさんをご紹介しました!

J:COMpark2016年3月後半号「特別企画!!KC,sとコラボグッツを作ろう!!」

番組紹介文 J:COMpark(ジェイコムパーク)2016年3月後半号、 今回は特別企画!!KC,sとコラボグッツを作ろう!!! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年5月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回、欣様がお伺いしたのは東大阪市でーす。 大阪府中河内(なかかわち)に位置する東大阪市は、ラグビーや技術力の高い中小企業が多数立地する中核都市。 今回は、そんな東大阪市にお伺いして、地域の魅力をご紹介しまーす。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(奈良育英中学・高校 なぎなた部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「奈良育英中学・高校 なぎなた部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も 登場。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 10月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 欣様いよいよ今日という日を迎えてしまいましたね~ そうです。 今日は、これまで音頭とりの練習を重ねてきた欣様が、 練習の成果を披露する日なのです。 前日に盆踊りを同時に踊った人数でギネス世界記録を 達成した第40回八尾かわち音頭まつりの会場で、 欣様は、沢山の地域の皆さんの前で歌声を披露します。 はてさて、どうなることやら・・・。

ピックアップ

西三河フォークジャンボリー2016 #7

2016年4月に愛知県刈谷市の「ハイウエイオアシス刈谷」で開催された「西三河フォークジャンボリー2016」の模様をお届けします。 懐かしの70年代フォークソングから、80年代のニューミュージック、そしてロックまで、名曲の数々をお届けします! 登場アーティスト 25:KARIYASHIKI(愛知県碧南市) 曲:俺らの家まで/勇次 登場アーティスト 26:Wind Bell(愛知県高浜市) 曲:悲しくてやりきれない/笑顔に出逢えたから(オリジナルソング) 登場アーティスト 27:みなみ風(愛知県名古屋市) 曲:FolkSong Medley 2016 登場アーティスト 28:クレッセント(神奈川県大和市) 曲:海岸通/なごり雪      登場アーティスト 29:外伝(愛知県新城市) 曲:時代/上を向いて歩こう

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.97.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

鮎の棲む川~長良川ストーリー~#7「瀬張り網漁~音と色に右往左往~」

世界農業遺産に認定された「清流長良川の鮎」。長良川流域の食文化は、鮎をはじめ、様々な川魚とともにあります。番組では、それらの食文化を中心に、長良川漁法・生態系・人々の暮らしを学びます。 今回のテーマは「瀬張り網漁」。 秋になると、長良川のあちこちで瀬張り網漁の仕掛けを目にするようになります。 撮影日は偶然にも大漁の日!水中で泳ぐ鮎の群れと、網いっぱいにかかる鮎の姿をご覧ください。

C028 あの坂、のぼれば

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 静岡県立富士高等学校 映画研究部 あの頃はあんなに嫌だった地元が今では懐かしく、愛おしい場所になっている。いつまでも変わらない、変わってほしくない故郷があると気づくことができる映画です。

C016 かいじゅうたちの棲みつく街

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 東京都立新宿山吹高等学校 映画クラブ 大衆が動めく大都会で暮らす孤独な女子生徒。流浪の日々をその街で暮らす女性は、自分の在処を見て何を思うのかという作品。特定の人物にフォーカスを当てることで1コマ1コマが写真のようになっています。

オトナはミナイデ! 2018年2月放送 #17

まだオトナになる一歩手前の岐阜の女の子が 放課後トークする番組。だからオトナはミナイデ!ね(笑) 2018年2月放送 #17 出演:岐阜美少女図鑑 ふう・あおみ・らら

高岡しっとる検定#9 たかまち(中心商店街)検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】明星学園高校

三鷹市牟礼にある明星学園高校。去年夏は連合チームでの出場でしたが、今年は1年生9人が入部し、単独での出場が叶いました。ミスを恐れないのびのびプレイで、初戦突破を目指します。

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#4

今年もFC岐阜の戦いを番組で紹介していきます!選手・監督・サポーターのインタビューやイベント情報盛りだくさん!「緑の話を聞け!」を見てFC岐阜を応援しよう!

「やまぐちひわだ」で伝統を継ぐ

山口ケーブルビジョン:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 【番組概要】 約200年前から山口県で唯一、桧の皮で寺社の屋根を葺く「桧皮葺」(ひわだぶき)を専門に請け負う「有限会社ひわだや」。番組では、「ひわだや」が初めて生産した県内産の桧皮「やまぐちひわだ」を作る過程、そして作った桧皮で30年ぶりに屋根を葺いた山口県山口市阿知須の「北方八幡宮」の本堂の屋根葺きの様子を約半年間かけて取材しました。番組では、社長で職人の佐々木さんが「やまぐちひわだ」を作るための職人不足に対応するため、「ひきこもり」の人たちを職人に育てる様子や「ひきこもり」の人たちのサポートをする様子、材料となる桧の皮を確保するため山口市内の森林を保全しながら桧の皮を採取する様子を紹介するほか、「北方八幡宮」で職人たちが竹の釘で屋根を葺く伝統的な屋根葺きの姿を紹介しながら、「やまぐちひわだ」を通し屋根葺きに関わる人たちの情熱や想いをお伝えします。 【審査員コメント】 ヒノキの皮の柔らかい手触りが、伝わってくるような作品。質感を感じ、良いきれいな作品と感じた。審査の過程でもかなり審査委員の方からの評価もあった。