海士町

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.31「ふるさと映像ライブラリー~海士町の今、昔・その2~」(2018年10月放送)

提供元:海士町

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

前回に続いて、海士町の広報紙からセレクトした記事を元に、昔の海士の様子や出来事をご案内する内容で、今回はさらに濃い内容でお届けします。
例えばこのようなラインナップです。
・現在の隠岐空港ができる前に、隠岐~松江をむすぶ航空路がすでにあった話。
・金光寺山に霊泉があり、島内外から湯治客が訪れて賑わっていたという話。
・海士の推恵神社についての、もうひとつの恐ろしい伝説「十二種類の動物の生血による十二支の秘法」の話。
・テレビドラマ「悪霊島」ロケ中に起きたドラマよりもミステリーな話。
などなど。
番組進行役は、現在の「広報海士」編集担当、海士町役場職員まりえさんと、海士町で放送中のニュース番組「週刊あまネット」キャスター、キンニャモニャ人形のキン太の二人。
ご案内する昔の記事の出来事についてよく知る住民への聞き込みVTRや、懐かしい昭和30年代の海士町の写真の数々を交えながら、島外のみなさまにも分かりやすい内容になるよう制作しました。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.30「ふるさと映像ライブラリー~海士町の今、昔~」(2018年9月放送)

今回は「ふるさと映像ライブラリー」のシリーズでお届けします。 海士町の広報紙「広報海士」からセレクトした記事を元に、昭和30年代にまでさかのぼって、昔の海士の様子をご案内する内容で、題して「海士町の今、昔」 番組進行役は、現在の「広報海士」編集担当、海士町役場職員まりえさんと、海士町で放送中のニュース番組「週刊あまネット」キャスター、キンニャモニャ人形のキン太の二人。 ご案内する昔の記事の出来事についてよく知る住民への聞き込みVTRや、懐かしい昭和30年代の海士町の写真の数々を交えながら、島外のみなさまにも分かりやすい内容になるよう制作しました。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.32「ふるさと映像ライブラリー~海士の春夏秋冬~」(2018年11月放送)

海の色、雲の形。風の匂い、鳥の声・・ 店に並ぶ、旬の野菜や魚。 毎年恒例の伝統行事や、さまざまなイベント。 季節の移り変わり、四季の彩(いろどり)を、身近に感じるこの島の暮らし。 今回の隠岐★ドキ!あまチャンネル「ふるさと映像ライブラリー」は、海士町の年間行事を追いながら、春夏秋冬、島の暮らしをご案内します。 尚、次回Vol.33(2018年12月分)が最終回となります。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.33 <最終回>「月あまから隠岐★ドキまでの5年半を振り返る」(2018年12月放送)

今回は最終回スペシャル。隠岐★ドキ!あまチャンネルに番組タイトルが変わる前の、月刊あまチャンネル時代から現在までの5年半を振り返ります。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.16「島暮らしの休日2日目」(2017年7月放送)

「島暮らしの休日1日目」に引き続き、今回も5名のアイランダースと1名のゲストアイランダーが、楽しく元気に海士の自然を満喫します。 特に今回は美味しいものがたくさん出てきます。 まずは、大昔火山島だった海士らしく、火山噴出物スコリアを練り固めて作った窯で焼いた、その名も「溶岩ピザ」 そして、自分たちで釣った魚や岩がきの燻製。 日本名水百選「天川の水」の湧水で淹れたコーヒーとお抹茶など。 ついでに余談ですが、ディレクターが自分の趣味でBGMに80年代の洋楽を16曲も使用するという力の入れよう! 音楽好きな人にぜひ観てほしい、隠岐の情報番組として自信を持っておすすめする番組に仕上がりました。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.21「歴史と伝説の島々~海士町御波のエメズドさん~」(2017年12月放送)

隠岐ドキ!あまチャンネル「歴史と伝説の島々」シリーズの2回目。 今回は、隠岐中ノ島・海士町御波地区に伝わる『エメズドさん』の伝説を、地元の住民を訪ねて隠岐ドキ・ナビゲーター石倉真樹子がご案内します。 昔から、隠岐島前三島で最も小さな村であった太井の山中に、なぜか130基もの五輪塔や宝篋印塔(ほうきょういんとう)が建っている場所があります。 そこに屋根がけをして祭られている「エメズドさん」と呼ばれる2つの五輪塔。 なんとも不思議な響きを持つこの呼び名はどこからきたのか? そして何のために建てられたのか? 五輪塔や宝篋印塔(ほうきょういんとう)のルーツから、奈良時代末期、有名な後鳥羽上皇の御配流よりもさらに400年以上も前に隠岐に流されたという大伴家持の一族の話にも及び、もしかするとここが大伴一族遠流の地だったのではないかという推理も展開します。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.3「八雲の足跡をたどる~海士と松江縁結びリポート」(2016年6月放送)

明治の文豪ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)が、その著書「知られぬ日本の面影」の中で、ここで暮したいと書いた隠岐中ノ島(海士町)の菱浦には、ハーンと節夫人の銅像があります。 またその本の中で、日本で最も古く他のどこの地方とも違う美しいメロディの子守唄を菱浦で聴いた、と記しています。 番組では中ノ島菱浦でのハーンの軌跡と、最近再現されたハーンが聴いたとされる海士の子守唄の演奏もご覧いただきます! 番組後半はハーンが暮した松江と海士との縁結びリポートということで、番組ディレクターがノープランで松江ロケを慣行。 そこでなんと縁結びの奇跡が!

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立第四商業高等学校

練馬区貫井にある都立第四商業高等学校。 この日の天候は、あいにくの雨。 練習メニューは、全ての動作の基礎となる 下半身強化を目的とした筋力トレーニングを行っていました。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】大東学園高校

世田谷区船橋にある大東学園高校。17人の部員たちは、常に目的意識を持って練習に取り組み、レベルアップを図ってきました。広角打法でチームを牽引する中松キャプテンを軸に、少ないチャンスを得点につなげる「スモールベースボール」で初戦突破を目指します。

おしえて!奈良医大05

奈良医大の先生に「知っておきたい病気のあれこれ」や「気になる体のあれこれ」について、わかりやすく教えていただく番組です。 今回は「ストレスからくる耳の病気 メニエール病」について伺います。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】東京電機大学高等学校

小金井市梶野町にある『東京電機大学高等学校』 野球部は今年で69年目。 部員は1年生8人、2年生4人、3年生8人の合わせて20人です。 今年のチームのモットー全力野球で夏の大会に挑みます!

ぎふでないと(カマラズカ)

番組紹介文 岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市若宮町にある「カマラズカ」にぶらり立ち寄ります

あなたにおすすめ

どーでもネタ百科 第33回 地元でも「インスタ映え」するはず!

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

ニュースウォーカー0421放送「酒蔵遠藤酒造場の恒例イベント 花も団子も蔵開き」

4月21日放送のSTVニュースウォーカーから、春と秋に開催されている遠藤酒造場のイベントに3万人の来場者が集まり絞りたてのお酒などを楽しむ様子をご紹介します。

ニュースウォーカー0224放送「小平奈緒の原動力!信州味噌」

2月24日放送のSTVニュースウォーカーから、平昌オリンピックで見事、金メダルを獲得した小平奈緒選手の原動力となった「信州須坂の味噌」をご紹介します!

わがまちの風景【西宮市甲子園浜】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

What a beautiful place!~なんて素敵な場所でしょう!~

須坂市内から見える朝焼けの風景をお届けします。

ピックアップ

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 京華商業高等学校

文京区白山の京華商業野球部は、学校周辺のゴミ拾いやトイレ清掃など、人がやらないことを進んでする人間力の鍛錬に重点を置いています。 今年の中心選手に選手同士でどんな選手か紹介していただきました

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 明大中野 対 鶴岡工

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

J029 サイコロ

埼玉県立坂戸高等学校放送部 制作 「おまえ本当に運が悪いね!サイコロで喩えたら、ハズレばかりのサイコロだね!」……部室でのそんなやりとりの中、誕生した作品です。というわけで、常日頃から不運に苛まれる部員が、ヒロイン役を演じています。

eiga worldcup 2017 自由部門 all alone

埼玉県立小川高等学校

愛し、愛される物語

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 どんな人なんだろう。会ってみたいな。喋ってみたいな。握手したいな… 気になったら止まらない… ---あのね、私は6番目なんだよ。

なるほど!聞きコミテレビ#16石堤

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、 市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、 校歌を披露してもらいます。

ぎふでないと(三千)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“なすふみあき”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市住吉町にある「三千」にぶらり立ち寄ります。

【第100回全国高等学校野球選手権記念東東京大会 出場チーム紹介】修徳高校

葛飾区青戸にあり、校内の他に埼玉県八潮市にも練習場を持つ修徳高校。今年の野球部は総勢89人の大所帯のチームです。2004年には甲子園ベスト8まで進出した古豪ながら、この春、まさかの初戦敗退。苦い思いを噛みしめ、一丸となって雪辱を心に誓っています。

長浜曳山まつり2016 ダイジェスト

長浜八幡宮を中心に行われる長浜曳山まつり。 由来書によると、豊臣秀吉公が源義家の後三年の合戦の凱旋の様子をあらわした「太刀渡り」を町年寄十人衆に行わせたのが八幡宮の祭礼の始まりと記されている。その後、秀吉公が男子誕生の祝いに町人へ若干の砂金を贈り、これを原資に町人たちが曳山を造り、八幡宮の祭礼に曳いたのが曳山まつりの始まりとされる。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.22

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が、様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!