シーシーエヌ(株)

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#1

提供元:シーシーエヌ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

リーグ参入12年目を迎えたFC岐阜!チームの新たな歴史の幕開けとなる今シーズンを、番組ではチームの戦い・魅力を紹介します!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#2

今年もFC岐阜の戦いを番組で紹介していきます!選手・監督・サポーターのインタビューやイベント情報盛りだくさん!「緑の話を聞け!」を見てFC岐阜を応援しよう!

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け! 2019年開幕直前特別版

2019年シーズンが開幕直前!開幕を前に試合観戦の予習として、新加入選手や注目選手のインタビューなどをお送りします! FC岐阜のサポーターはもちろん、FC岐阜をあまり知らない方にも、どんなチームなのかを知っていただけます! 番組を見て、みんなでFC岐阜を応援しましょう!

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#8+

FC岐阜の戦いを番組で紹介していきます!選手・監督・サポーターのインタビューやイベント情報盛りだくさん!「緑の話を聞け!」を見てFC岐阜を応援しよう!

鮎の棲む川~長良川ストーリー~#3「清流を味わう 鮎の塩焼き食べ歩き」

世界農業遺産に認定された「清流長良川の鮎」。長良川流域の食文化は、鮎をはじめ、様々な川魚とともにあります。番組では、それらの食文化を中心に、長良川漁法・生態系・人々の暮らしを学びます。 今回のテーマは「鮎の塩焼き」。 鮎の最も美味しい食べ方と言われる塩焼きについてご紹介します。 岐阜市や郡上市で、焼き方にこだわった天然鮎の塩焼きが楽しめるお店を訪れました。 今年の夏は、清流長良川の旬の味をご堪能ください!

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2014年3月放送 Track07 「祝・髙橋真梨子さん40周年と万照」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2014年3月放送 Track07「祝・髙橋真梨子さん40周年と万照」

ヒットの兆し(タナック)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「タナック」の杉山さん、清水さん、石早さんを紹介します。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立柏南高校

県立柏南高校 野球部は総勢52人。 頭脳プレーが得意なチームで積極的なバッティングや走塁で相手チームをかき回す戦法で戦います。 チームをまとめるのはセンターの安部龍己キャプテンです。 注目選手は、ショートの柳田貫太選手とキャッチャーの大川皓斗選手。 柳田選手は動きが良く バッティングも良い選手です。 大川選手はチームの攻撃の要。 ホームランも打てるパワーヒッターです。 去年は一回戦敗退と悔しい結果となった柏南高校。 今年は頭脳プレーと強力打線で大会に挑みます。

奈良イチ研究所<現存する最古の大型遊具 生駒山上遊園地の飛行塔/最古のケーブルカー 生駒ケーブル>

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立井草高等学校

練馬区上石神井にある都立井草高等学校。 各学年、人数は少ないですが上級生から積極的に声をかけることで1年生ともしっかりとした チームワークが取れています。 今年のチームはピッチャーの中尾君を中心に 守備をしっかりと固め、少ないチャンスに確実に打てるバッティングで点数を重ねていきます。 全力野球の意気込みでまず目の前の一勝を目標に夏の大会に挑みます。

真夏の夢(予告編)

日本大学鶴ヶ丘高等学校 KIKIFILM 三人の少年と一人の少女 夢かうつつか ご鑑賞下さい

出会いふれあいそぞろ歩き26年11月 日吉津村編

漁港やショッピングモール、住宅街が密集し、様々な出会いがありそうなエリア。

あなたにおすすめ

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#5

今年もFC岐阜の戦いを番組で紹介していきます!選手・監督・サポーターのインタビューやイベント情報盛りだくさん!「緑の話を聞け!」を見てFC岐阜を応援しよう!

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「國學院大學久我山高等学校」

過去5回の甲子園出場を果たしている國學院大學久我山高等学校野球部。 現在、66人の部員が所属し、大会に向け日々練習に励んでいます。 去年の夏の大会では、4回戦に進出。 また新チームになって、公式戦8勝2敗と勝率は8割!の勢いのあるチームです。 好成績の原動力は「チーム一丸となって総合力で勝つ」意識の高さ。 大会まではあと少し、甲子園を目指してさらに意識を高め練習に取り組みます。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立薬園台高校

船橋市にある県立薬園台高校は、「自由闊達」な校風を持つ県内有数の進学校。 マネージャーを含めて25人が所属する野球部は、 他部活とグラウンドを共有する限られた環境の中、 実践に即した練習を積み重ねながら、城戸監督の 指導のもとで、一丸となって夏の大会に臨みます。

「高校球児の夏2018」筑波大学附属高等学校

文京区大塚の筑波大学附属は、前身の東京高等師範学校付属中学時代、1946年に東京大会を制し、甲子園に出場!全国でもベスト4に進んでいます。 今年の中心選手2人を紹介します。

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「日大櫻丘高校」

世田谷区桜上水に学校がある日大櫻丘高校。 野球部は今から47年前、 1972年の春のセンバツで 甲子園初出場初優勝という快挙を成し遂げました。 今年は、マネージャーを含め78人の部員で活動。 チーム一丸となって 勝利を切り開く「一蓮拓勝」をモットーに掲げ レベルアップを図ってきました。 今年の日大櫻丘は守りの野球が特徴。 去年の先輩たちを超えるベスト16を目指します。 全国制覇を経験し輝かしい実績を誇る日大櫻丘高校。 令和最初の夏、伝統ある野球部の歴史に どんな1ページを記すのでしょうか?

ピックアップ

NAGASAKI水中散歩#10 美しきハゼの世界

周りを海で囲まれた長崎県。その海には様々な生き物たちが生き 命を育んでいます。 そんな長崎の海の生き物たちを観察する水中観察家の中村拓朗さん! 中村さんと水中に入るとこれまで気がつかなかった生き物たちの息吹を感じることができます。中村さんの案内で、水中の生き物たちの世界を一緒に散歩しましょう!!

なるほど!聞きコミテレビ#36東五位校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第36回:東五位校下 テーマ「年末年始何してました?」

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「成城学園高校」

世田谷区にある、成城学園高校。 今年のチームは、マネージャーを含め 23人の部員で活動しています。 夏の大会では、 1998年、99年と2年連続でベスト16に進出。 ここ4年間は3回戦までで敗れていますが、 今年は、部員たちが一致団結して さらなる躍進を目指します。 初戦では同じ世田谷区の 都市大付属と対戦する成城学園。 果たしてどんな戦いを見せるのでしょうか?

第101回全国高等学校野球選手権大会 千葉大会出場校紹介動画「県立国府台高校」

今年の国府台高校は、総勢19人と少ないながらも全員の顔が見えるという強みをいかして3年生の主導で選手同士のコミュニケーションを大事に活動してきました。

Y003 Flush!! 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立若葉総合高等学校 映画制作部 この話は青春学園物語です。青春といえば友情ものや恋愛を想像しがちですが、この話はちょっとズレた青春物語となっています。きっと今まで見たこともない青春になったと思います。楽しんでいただければ幸いです。

J039 プロットツイスト

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立戸山高等学校 3年C組 物語の展開を伝える役割を担う、ナレーション。もしそれが、主人公に聞こえていたら。物語の筋-プロットは歪曲し、予想を超えた展開に...?主人公とナレーションの軽妙な掛け合い、個性豊かな友人たちにご注目。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】法政大学高等学校

春夏合わせて4度の甲子園出場経験を誇る伝統のある野球部。モットーは「野球は教育の一環であり、人間形成の場である」今年は走攻守バランスのとれたチームでまずは神宮を目指します!

福丸がゆく2018年6月4日放送 大阪市大正区千島

今回は大正区千島を散策! 標高33メートルの昭和山にのぼってみたり、船着き場を訪れてみたり、 街の方と温かいふれあいを重ねながら、千島ならではの景色を心に刻んでいく福丸さん。 千島の魅力を探して、隅々まで歩きます!

だめんずきっちん 2014年10月

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 勝てば天国!負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

ブラインド シンクロクラブ ~いつか白鳥になる~(ダイジェスト)

横浜ケーブルビジョン:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 【番組概要】 2016年4月、視覚障がい者のみなさんが中心となったシンクロナイズドスイミングクラブが旭区にある神奈川県ライトセンターで立ち上がりました。 シンクロの醍醐味は振りをあわせること。メンバーが演技を成功させるためには音だけがたよりです。そんな状況の中、11月の発表の成功を信じ、練習を続けるメンバーの7か月間に迫りました。「もっと右」「向きが反対!」などプールに響く指導者の声に自分の感覚を磨いていくメンバー。少しずつ増えていく振付を習得しながら、高度な技にもチャレンジしていきます。すべての振付が完成したのはなんと「発表の1週間前」。不安を抱えながらも成功を信じ、本番直前まで練習を続けられました。そして迎えた本番・・。決してすべてがうまくいったわけではないけれど、メンバーの気持ちが一つになった瞬間、1羽の白鳥が飛び立つ姿が見えました。 【審査員コメント】 ユニークな題材。視覚障害を持つ主婦がシンクロに挑み発表会に向かう映像だが、軽やかに作られていて方が凝らない作品。さりげなく失明の心理、人生を描き、でも楽しんでいることを伝えていて、感情移入してしまった。発表会の成功を祈っていたが、フォーメーションなどあまり成功とは言えなかったかも知れないが、一羽の白鳥が飛び立つ姿が見えたというナレーション、皆頑張ったという感じですっと受け入れら、面白い作品だと思った。