(株)ベイ・コミュニケーションズ

見取り図のおすすめ!グルメ図鑑2019年04月号

提供元:(株)ベイ・コミュニケーションズ

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

昨年からの賞レース快進撃で、多忙な日々を送る見取り図のお二人に
番組から「癒し」をプレゼント!

2月にオープンした大阪市港区弁天町の「空庭温泉」へ~

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

おすすめ!グルメ図鑑2015年6月号

見取り図が激辛料理にチャレンジ!

おすすめ!グルメ図鑑2015年07月号

アットホームなビアガーデンをご紹介! ※店舗情報・価格などは放送当時のものです。

おすすめ!グルメ図鑑2015年08月号

魚が苦手がお子さんのために、レポーター見取り図が一肌脱ぎます! ※店舗情報・価格などは放送当時のものです。

福丸がゆく2018年5月7日放送 大阪市此花区伝法

今回は町名の由来だけでも古の逸話を数々残す此花区伝法を散策! そんな町には旧跡・史跡もたくさん残されており、 ゆったりと歩く福丸さんは発見の連続でした! 住民の方々とのふれあいもユニーク! 伝法の町、一度歩きたくなること間違いなし!

おすすめ!グルメ図鑑2015年11月号

今回は「美味しいビール&料理を出してくれるお店」「寒い季節でのビールの楽しみ方が知りたい」という2つの依頼を持って日本地ビール協会認定のビール審査会で審査員と務める、云わば「ビールのプロ」のが営むビアカフェを紹介!ビールの世界が広がりますよ~!

わがまちの風景【此花区高見】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

スイカ帝国の逆襲(予告編)

国立米子工業高等専門学校 放送部 制作作品 廊下を歩いているときにスイカに襲われた池口君に出会った少女は,スイカと闘う羽目に。池口君を助けるために,スイカをどんどん倒して行くと,そこには衝撃の真実が待っていた。 主人公とスイカの戦闘シーンにご注目下さい。

福丸がゆく2017年12月11日放送 伊丹市瑞ヶ丘~荻野

今回も伊丹市瑞ヶ丘から荻野にかけて散策中の福丸さん。 見所満載の山中育樹園で樹齢100年超えの松など数々の名木も拝見しました! さらに荻野の陽気な奥様方に出会うと、 界隈ではかなり話題になった驚きのエピソードも飛び出しました!

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立大泉高等学校

練馬区東大泉にある都立大泉高等学校。 野球部員数は、1年生12人、2年生3人、3年生2人、マネージャー3人の、合計20人です。 人数は少ないですが、その分しっかりと築き上げられたチームワークを武器に、メンバーが団結してつなぐ野球をするよう心がけています。 このメンバーで、相手がどんな強豪校であろうとも全員で立ち向かうと心に決め、謙虚な心と素直な気持ちを持って日々の練習に取り組んでいます。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2018年3月8日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は奈良市近鉄富雄駅周辺を散策しています。

カナメの宅配ひとり旅~夏休み!竹で遊んじゃおう!~

今回のカナメの宅配ひとり旅では、府中町にお住いの坂下さんと安藤さんを訪ねます。お2人は竹細工の名人とのことで、要さんも竹の工作に挑戦します。

あなたにおすすめ

奈良イチ研究所<日本最古の人工林~川上村~>

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.16「島暮らしの休日2日目」(2017年7月放送)

「島暮らしの休日1日目」に引き続き、今回も5名のアイランダースと1名のゲストアイランダーが、楽しく元気に海士の自然を満喫します。 特に今回は美味しいものがたくさん出てきます。 まずは、大昔火山島だった海士らしく、火山噴出物スコリアを練り固めて作った窯で焼いた、その名も「溶岩ピザ」 そして、自分たちで釣った魚や岩がきの燻製。 日本名水百選「天川の水」の湧水で淹れたコーヒーとお抹茶など。 ついでに余談ですが、ディレクターが自分の趣味でBGMに80年代の洋楽を16曲も使用するという力の入れよう! 音楽好きな人にぜひ観てほしい、隠岐の情報番組として自信を持っておすすめする番組に仕上がりました。

どーでもネタ百科 第8回 加古川の源流が見てみたい!

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

カナメの宅配ひとり旅~お菓子がいっぱい!~(2018年9月放送)

今回は日本クラウンの知里(ちさと)さんをゲストに迎え、「名物 かまど」総本店におじゃましました。かまど大使(?)と あれこれ商品やお菓子作りのこだわりなどを楽しく紹介します! 唄は、カラオケ喫茶「吹花」(すいか)さんです。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.8「海士の本氣米と隠岐ジオ博SP未公開シーン集」(2016年11月放送)

かつて後鳥羽上皇遠流の地として、隠岐中ノ島(海士)が選ばれた理由に、元々海産物の宝庫として名高く、離島でありながら平野が広がり地下水も豊富で米づくりに適しているといことで食べものには困らないということがあったそうです。 その後も都の貴族が島に次々と流されたことが、この島の文化に大きな影響を与えました。 そのように島の歴史の背景として貴重な役目を果たしてきた田園風景が、このままでは後継者不足で消えてしまう.. ということで誕生したのが島の農家さんたちが魂を込めて「本気」で作ったお米「本氣米」。今回番組で紹介します。 もう一つは、前回まで3回シリーズでお送りした『隠岐ジオ博Sスペシャル』の未公開シーン集です。

ピックアップ

高校球児の夏2019【東海大学付属福岡高校】

第101回全国高等学校野球選手権 福岡大会 注目校【東海大学付属福岡高校】を紹介します。

海遊人 高知エギング

今月の我ら海遊人は、エギングでアオリイカを狙います。今年は、各地からアオリイカの当たり年という声が聞こえてくる中、期待も高まるチャレンジ!高知県宿毛市を拠点に、フィッシングハヤシ宮地店長とキロオーバーを求めて奔走します。ついに出るか?モンスターアオリイカ!? 《ツイッターのコメントもあわせてお願いします》

涙雨ナダヌアミ

沖縄県立開邦高等学校 映画研究部 制作作品 この作品は、とある少女と少年、それぞれの悩みを描いたメッセージ性の強い作品です。部員の力を合わせて作りました。見てくださった方の心に残れば嬉しいです。

なるほど!方谷伝【第七巻】(じもテレ)

山田方谷(1805-1877)幕末の備中松山藩の藩政改革や教育に尽くした偉大な功績から「備中の聖人」と呼ばれる人物です。混迷の時代に借金10万両と転覆寸前だった藩の財政を、わずか8年で蓄財10万両へと導き、藩のみならず、領民の暮らしを守りました。その名声は高く、歴史の偉人たちに影響を与えていたにも関わらず、その業績を知る人は今はわずかです。番組では山田方谷の生い立ちや業績に注目しお伝えしていきます。

なるほど!聞きコミテレビ#48平米校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第48回:平米校下 テーマ「お祭りの思い出」

Kパラnext Tuesday2018年2月13日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:奈良女子大学)

NAGASAKI水中散歩#14 橘湾の春藻場

周りを海で囲まれた長崎県。その海には様々な生き物たちが生き 命を育んでいます。 そんな長崎の海の生き物たちを観察する水中観察家の中村拓朗さん! 中村さんと水中に入るとこれまで気がつかなかった生き物たちの息吹を感じることができます。中村さんの案内で、水中の生き物たちの世界を一緒に散歩しましょう!! 今回は長崎の南に位置する橘湾で春にだけ見ることができる春藻場の生き物たちを観察します

2017となみ野の風景「砺波出町子供歌舞伎曳山祭」

富山県砺波市の出町神明宮の春季祭礼行事「砺波出町子供歌舞伎曳山祭」2017年の演目は「壺坂霊験記」目が不自由な沢市と妻のお里の夫婦愛を描いています。情感豊かな子供たちの演技は多くの人の心を魅了しました。(2017年4月)

だめんずきっちん 2013年09月

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 勝てば天国!負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立農業高等学校

府中市寿町にある都立農業高等学校。 選手が5人のため、今大会は、都立狛江高校から部員を派遣してもらう形で、単独での出場となります。野球部には、代々、「天地返し(てんちがえし)」というスローガンが受け継がれています。本来は農作業の手法ですが、自分たちがダークホースとなって西東京大会を盛り上げようという思いも込められています。部員数は少ないですが、学年の垣根を越えて一致団結し、大会に挑みます。