シーシーエヌ(株)

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#2

提供元:シーシーエヌ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

今年もFC岐阜の戦いを番組で紹介していきます!選手・監督・サポーターのインタビューやイベント情報盛りだくさん!「緑の話を聞け!」を見てFC岐阜を応援しよう!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#3

今年もFC岐阜の戦いを番組で紹介していきます!選手・監督・サポーターのインタビューやイベント情報盛りだくさん!「緑の話を聞け!」を見てFC岐阜を応援しよう!

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#1

リーグ参入12年目を迎えたFC岐阜!チームの新たな歴史の幕開けとなる今シーズンを、番組ではチームの戦い・魅力を紹介します!

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け! 2019年開幕直前特別版

2019年シーズンが開幕直前!開幕を前に試合観戦の予習として、新加入選手や注目選手のインタビューなどをお送りします! FC岐阜のサポーターはもちろん、FC岐阜をあまり知らない方にも、どんなチームなのかを知っていただけます! 番組を見て、みんなでFC岐阜を応援しましょう!

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#2

今年もFC岐阜の戦いを番組で紹介していきます!選手・監督・サポーターのインタビューやイベント情報盛りだくさん!「緑の話を聞け!」を見てFC岐阜を応援しよう!

オトナはミナイデ! 2017年3月放送 #15

まだオトナになる一歩手前の岐阜の女の子が 放課後トークする番組。だからオトナはミナイデ!ね(笑) 2017年3月放送 #15 出演:岐阜美少女図鑑 ゆき・ふうか・あや

ヒットの兆し(旬味 よしべえ)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「旬味 よしべえ」の長縄 輝人さんを紹介します。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】都立両国高等学校

墨田区江東橋にある両国高校野球部の創部は1945年。 部員数は、マネージャーを含めて21人です。 先輩・後輩の分けへだてがなく、チームワークの良さが強み。 野球部の伝統「文武両道」を目指し日々練習に打ち込んでいます。 チームを率いるのは、OBで2010年から采配を振る石川敏雄監督です。 今年のチームは、クリーンナップ以外にも長打を狙える選手がそろい、 打線の爆発に期待を寄せています。 そんな両国打線の主軸を担うのが、3年生の高橋大和選手。 選球眼が良く、長打力を持ち合わせています。 キャプテンは、3年生の丸山知晃選手。 「走・攻・守」三拍子そろった、力のある選手です。 今年のチームスローガン、「一球入魂」を掲げ、 まずは、初戦突破を目指します。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】広尾学園高等学校

今年のモットーは、「凡事徹底」。 今大会に向けて一年間、基礎練習を徹底的に行ってきました。 大会への準備が整った広尾学園ナイン。まずは、初戦突破を目指します。

【広報きりしまとMCTのコラボ番組】国立公園を一望 韓国岳山頂へ

霧島市の市報「広報きりしま」と南九州ケーブルテレビネットのコラボ番組です。今回は、冠雪した韓国岳(標高1700m)に登ってきました。

わがまちの風景【大阪市九条南】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

第20回関西アカペラジャンボリー~KAJa2017~

約150組の応募の中から勝ち抜いた12組のアマチュアアカペラバンドの歌声が披露された日本最大級のアカペラストリートイベント

あなたにおすすめ

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】都立北豊島工業高等学校

板橋区富士見町に校舎を構える都立北豊島工業高校の野球部は、昨年の秋季大会後に主力が抜け、春季大会は辞退することに。厳しい状況でしたが、1年生が多く入部したことでチームがうまく機能するようになりました。逆境をバネにしてきた彼らのチームワークに注目です。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立産業技術高等専門学校

部員は5人のため、周辺高校と連合チームで出場。今まで夏の大会で勝ったことがないので、先輩たちのためにもまずは1勝を目指して頑張っている。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 由利 対 仙台高専名取

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】聖学院高等学校

聖学院高校野球部は12人が所属。3年生、2年生のみの少人数のチームですが、勝利へ向かう姿勢はどのチームにも負けません。モットーは「いつも喜び、全てに感謝!!」。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】橘高等学校(川崎市中原区)

橘高等学校(川崎市中原区) スローガン・意気込み「笑顔でテッペンを取る」

ピックアップ

J046 AKAPANMAN UNLIMITED

宮城県仙台第一高等学校放送部 制作 笑いあり、アクションあり、感動ちょいありの作品となっています。特にアクションは必見です!! 是非、ご覧ください!!!

ほんでミーゴ 2018年11月8日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は奈良市ならまち周辺を散策しています。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立西高等学校

都内有数の進学校、都立西高等学校。野球部は「明るく、楽しく、元気よく」をモットーに日々練習に励んでいます。今年の部員数はマネージャーを含む27人。

壱岐玄海酒造TC~戦いの日々~

長崎県壱岐市にある綱引チーム 壱岐玄海酒造TC その練習の日々、昨年行われた全日本綱引選手権大会2018での 全国の猛者に挑む姿に迫ってみた。

掲示“番”2月後編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2019年2月26日号

ありがとう中央公民館~ひろげよう笑顔 つなげよう絆~(尼崎) みんなで百人一首!北口図書館かるた大会(西宮) デイ☆フェスタin南野(伊丹) 漆喰ワークショップセミナー(尼崎) ペットボトルのキャップでかわいいおひなさま作り(伊丹) お店発見!そのだ得バル(尼崎)

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】南稜高等学校

埼玉県立南稜高等学校は高校が設立された昭和55年に創部。平成24年度春季埼玉県大会では優勝し関東大会に出場しています。学年にこだわらず部員同士で意見を出し合い、一致団結してチームを強化しています。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】松原高校

世田谷区桜上水にある都立松原高校。マネージャーを含めて総勢12人という少数精鋭で夏の大会に臨みます。キャプテンでチームのエースでもある髙橋投手は、上から投げ下ろす130キロを超える直球と、中学生の時に身につけたアンダースローの投球を織り交ぜる異色のピッチャー。変幻自在の投球で初戦突破を目指します。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】東亜学園高等学校

東亜学園高等学校 野球部は、 甲子園に3度出場経験のある 都内きっての強豪校です。 去年の東東京大会は、 27年ぶりの甲子園まで あと少しというところで 涙をのみました。 部員は76人。 現在、34年間チームの指揮官を務めた 上田監督から 武田新監督体制への移行がおこなわれています。 強豪ながら、選手たちが口にするのは 粘りと挑戦。 先輩たちの願いも叶えられるか!

C057 心音

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 故郷の音は心を休ませてくれる、そんなやさしい音だと思います。