シーシーエヌ(株)

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#3

提供元:シーシーエヌ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

今年もFC岐阜の戦いを番組で紹介していきます!選手・監督・サポーターのインタビューやイベント情報盛りだくさん!「緑の話を聞け!」を見てFC岐阜を応援しよう!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#2

今年もFC岐阜の戦いを番組で紹介していきます!選手・監督・サポーターのインタビューやイベント情報盛りだくさん!「緑の話を聞け!」を見てFC岐阜を応援しよう!

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#1

リーグ参入12年目を迎えたFC岐阜!チームの新たな歴史の幕開けとなる今シーズンを、番組ではチームの戦い・魅力を紹介します!

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け! 2019年開幕直前特別版

2019年シーズンが開幕直前!開幕を前に試合観戦の予習として、新加入選手や注目選手のインタビューなどをお送りします! FC岐阜のサポーターはもちろん、FC岐阜をあまり知らない方にも、どんなチームなのかを知っていただけます! 番組を見て、みんなでFC岐阜を応援しましょう!

鮎の棲む川~長良川ストーリー~#8「長良川と共に80年~川漁師 大橋兄弟~」

世界農業遺産に認定された「清流長良川の鮎」。長良川流域の食文化は、鮎をはじめ、様々な川魚とともにあります。番組では、それらの食文化を中心に、長良川漁法・生態系・人々の暮らしを学びます。 今回のテーマは「モクズガニ」。 長良川でもおいしいカニがとれるんですよ! モクズガニ漁を行う大橋兄弟は長良川を代表する川漁師。 この番組にレギュラー出演している川漁師の平工顕太郎さんが、川漁師の道を目指す入口となった方達でもあります。

オトナはミナイデ! 2015年6月放送 #3

まだオトナになる一歩手前の岐阜の女の子が 放課後トークする番組。だからオトナはミナイデ!ね(笑) 2015年6月放送 #3 出演:みりおん  みおみお・かおりん・どすこい・ひなの・キョロ

ぎだいずむ #1

岐阜大学地域科学部の取り組みや学生を紹介する番組「ぎだいずむ」。 第1回目となる今回は、昨年度新設された「国際教養コース」の取り組みを紹介します。 国際教養コースは1年間の海外留学が卒業要件となっています。 留学を間近に控えた学生たちにスポットをあて、留学に対する思いや目標、将来の夢などを語ってもらいました。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

それいけ爆釣中!vol.12

平成26年4月放送「今宵おきゃくで盛り上がれ編」 初めての中土佐町釣行。釣れなかったw

ぎふでないと(羝)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市にある「羝」にぶらり立ち寄ります。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】法政大学第二高等学校(川崎市中原区)

法政大学第二高等学校(川崎市中原区) スローガン・意気込み「イノベーション(革新)」

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】日本ウェルネス高等学校

ピッチャーを中心とした守備力で、今年の夏の大会に挑む日本ウェルネス高等学校。春の大会でベスト16まで進んだ経験を元に、甲子園出場の歴史を作ろうと、日々の練習に励んでいます。 今年は3年生6人、2年生22人、1年生21人の若いチーム。注目選手はショートを守る渡部選手。横浜商大高校から転入し今年の春からチームに加わり打線の要となりました。

わがまちの風景【尼崎市塚口町】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします

あなたにおすすめ

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 木更津工業高等専門学校.

千葉県で唯一、国立高等専門学校の木更津高専。全員野球、一戦必勝の精神で練習に励み勝利を目指します。練習では、監督やコーチだけではなく、全国高専体育大会出場を狙う上級生も選手をサポートしています。また、長打力に頼らず小技でランナーを得点圏に起き、一点を確実に取りに行く野球で勝利をもぎとります。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】攻玉社高等学校

スローガンは「渾身の力をこめて」。今年の3年生は9人。中高一貫校で中学から6年間一緒に練習してきているので団結力が強く、仲もよい。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】法政大学高等学校

春夏合わせて4度の甲子園出場経験を誇る伝統のある野球部。モットーは「野球は教育の一環であり、人間形成の場である」今年は走攻守バランスのとれたチームでまずは神宮を目指します!

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】高島高等学校

板橋区・高島平にある都立高島高校・硬式野球部は、昭和49年に創部し、今年で42年目。 失点やエラーなど、守備に関して「0(ゼロ)」にこだわり練習に励む高島高校は、チームを率いて4年目の島監督のもと、甲子園出場を目指します。 チームのスローガンは、「一球の緊張感」。 練習は、試合本番の緊張感を意識しながら行われ、1球1球を大事にする精神を養っています。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 追手門学院女子ラグビー部VENUS 対 YOKOHAMA TKM

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

ピックアップ

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立府中西高等学校

中市日新町にある 都立府中西高等学校。 部員数は マネージャーを含め1年生10人、2年生11人、3年生24人の合計45人。 投手力、打撃力共に実力あるものの守備力が弱くその克服が課題ですが、 昨年夏の経験者が8人残り前大会を上回る投打力に期待。

ぎふでないと(Marquee)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ(45)”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は神田町にある「Marquee」にぶらり立ち寄ります。

うらら結城・筑西版4月22日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、筑西市の「KEK(協和施設園芸協同組合)」と筑西市の「なかの食堂」をご紹介します!「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

ぎふでないと(バル・バロッサ)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市金町にある「バル・バロッサ」にぶらり立ち寄ります。

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(高田商業高校 ソフトテニス部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「高田商業高校 ソフトテニス部」に突撃。

おしえて!獅子舞テレビ #42(最終回)輝く!日本シシデミー賞(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第42回(最終回):輝く!日本シシデミー賞(後編) おしえて!獅子舞テレビで紹介した全20町内の獅子舞を番組独自に表彰。 高岡市内のホールで行われた表彰式の模様をお送りします。 【日本シシデミー賞 全20部門】 ・レジェンドで賞 ・重い獅子頭で大変で賞 ・獅子舞ドキュメント大賞 ・未来を担う獅子方で賞 ・招待花が盛り上がったで賞 ・研究熱心で賞 ・最優秀獅子メシ賞 ・騒がしすぎるで賞 ・家をめちゃくちゃにされたで賞 ・にらまれるで賞 ・全日本創作獅子舞大賞 ・ど派手で賞 ・愛される団長で賞 ・手の込んだ余興で賞 ・おじさんが多いで賞 ・天狗の舞が美しいで賞 ・かわいいシシドリで賞 ・ロケーションが最高で賞 ・子供が盛り上げているで賞 ・福田地区を盛り上げているで賞 【全国一斉獅子舞調査】 日本全国47都道府県の獅子舞伝承数を一挙に発表します。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 秀明八千代高校

秀明八千代高校は、少ないチャンスを生かし確実に点を取る事を目標に、マネージャーを含めた38人の部員全員が夏の大会に向け日々練習に励んでいます。 この夏は全力疾走、全員野球で初戦突破を目指します。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 杉並学院 対 米沢興譲館

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

なるほど!聞きコミテレビ#65高岡七夕まつり 後編

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第64回:高岡七夕まつり 後編 テーマ「夏の思い出」

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.65.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!