(株)長崎ケーブルメディア

激撮!カメラ女子!!③イコウナガサキ

提供元:(株)長崎ケーブルメディア

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

カメラ女子が長崎をテーマに写真対決をする第3弾
今回は長崎の数多く残る原爆遺構を紹介
面白くてためになる写真対決をします

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

激撮カメラ女子!!①長崎ランタンフェスティバル

二人のカメラ女子が長崎の観光名物長崎ランタンフェスティバルで写真対決

原爆散歩-時を紡ぐ

現在長崎ケーブルメディアで放送中の「ながさき原爆記録全集」の番組内企画 「原爆散歩」の総集編。 長崎に数多く残る原爆写真の場所を特定解明する企画を 心地よいBGMに乗せてお届けします。 70年以上前の原爆写真と同じ場所の現在を見つめ直します。

「熊本城×特撮美術 天守再現プロジェクト 完全密着エンディング」 熊本地震復興企画

ゴジラやウルトラマンを担当した特撮のプロが 熊本市民と共に熊本城と熊本の街を ミニチュアで再現する 「熊本城×特撮美術 天守再現プロジェクト」は 2018年3月に閉幕したしました。 この番組その閉幕3日間のエンディングドキュメント。 特に最終日は36時間の密着で最後の徹夜撮影を紹介します。 1月に放送した開幕のもよう 「熊本城×特撮美術 天守再現プロジェクト 完全密着メイキング」 の続編です。29分。

ながさき水中散歩#6「イカシバを作ろう!」

海に囲まれた長崎の海に生きるたくさんの生き物たち。 その姿を日々観察する水中観察家の中村拓朗さんと一緒に 水中を散策します。 今回のテーマは、イカの産卵場となるイカシバを作り海に沈めること 仲間たちとともに山に入り木を切り出し、イカシバを作ります。 イカたちが喜ぶようなものができたのでしょうか

NAGASAKI水中散歩#35 大村湾に大寒波襲来!

長崎にやってきた大寒波!! 大村湾は水温6度と真冬の津軽海峡なみの冷たい海となりました。 生き物たちは無事か!! 水中観察家中村さんが真冬の生き物を観察します

対馬に住むいきものの物語NO2

長崎県を代表する哺乳類ツシマヤマネコ。国の天然記念物にも指定されています。 そんな対馬には、昔大陸とつながっていたことを示す貴重な動植物が生息しています。 今回のかえる先生のいきもの交遊録では,NO1で紹介できなかったいきものたちを引き続きご紹介いたします

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2017夏 東東京大会チーム紹介都立橘高等学校】

墨田区立花にある都立橘高校野球部。 創部は、2007年で2015年、夏の3回戦進出がこれまでの最高成績です。 部員は、女子マネージャーを含め20人。 今年は、「不撓不屈」をスローガンにこれまでよりも上位を目指します。 チームを指導するのは、就任3年目の幕田一也監督。 学校の教員でもあり、日頃から明るい雰囲気で選手たちを指導しています。 現在のチームの課題は、「集中力」。 新チームになってから試合の後半に守備が乱れ、 大量失点につながった試合が目立つことから 現在、守備練習に最も力を入れています。 その守備練習の中で、誰よりも声を出しているのが キャプテン、青木稜選手。 司令塔としてキャッチャーをつとめ大きな声でチームをまとめます。 その青木選手とバッテリーを組むのが2年生の工藤海音選手。 カーブやスライダーなど様々な変化球を投げ分け 打たせて取るピッチングで大会に挑みます。

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立小金高校

小金高校野球部は総勢21人。 全員で守り、粘り勝つという意味の「全員粘勝」というスローガンを掲げる、 エースの由良投手を中心にしたチームです。 また、今年は、持ち味の守備に加え、バントやエンドランなど攻撃のバリエーションを増やす練習に重点を置いてきました。 注目の選手は、1年生からマウンドを任されているエースの由良一翔選手。 守備の要、ショートの安田悠喜選手。 クリーンナップを打つ副キャプテンの三橋海太選手です。 チームのキャプテンはセンターを守る中島啓太選手。 寡黙なキャプテンは、言葉より練習の姿勢でチームを引っ張りたいと語ります。 少数精鋭で夏の大会に挑む小金高校。 それぞれの選手が自分の役割を果たし、粘って勝つ野球で甲子園出場を目指します。

STVニュースウォーカー1006放送「新品種の赤いぶどう・・・そのお名前は?」

10月6日放送のSTVニュースウォーカーから、「新品種の赤いぶどう」の話題を紹介します。

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2019/3/19)

【トピックス】 ・ポリテクセンター奈良を報道陣に公開(3/15 橿原市) ・JRおおさか東線 全線開業セレモニー(3/16 JR奈良駅)       【ピックアップTHEなら】 鞄工房 山本(橿原市)リポーター:新田佳津子

J039 プロットツイスト

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立戸山高等学校 3年C組 物語の展開を伝える役割を担う、ナレーション。もしそれが、主人公に聞こえていたら。物語の筋-プロットは歪曲し、予想を超えた展開に...?主人公とナレーションの軽妙な掛け合い、個性豊かな友人たちにご注目。

あなたにおすすめ

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介(日比谷高等学校)

日比谷高校は前身の東京都立第一中学校時代、 1946年に東京大会で準優勝。 今年は4人の三年生部員がチームをまとめます。 日比谷高校、初戦の相手は都立の強豪江戸川高校。 4人の三年生部員を中心に全力で挑む!

東海の肖像#「木曽三川 水害に備えた人の知恵 輪中と水屋」

【過去・現在・未来 東海の肖像を描く】 古くからの伝統文化やモノづくりの精神が息づく地方、「東海」。 この地方に伝わる伝統行事や祭、人々のくらしに密着した産業、 そして、この地の文化を支えた人物など、東海の歴史・文化・自然を丹念に綴ります。(キャッチネットワークで2019年8月23日(金)初回放送)

ジオパーク情報局_阿蘇火砕流について学ぼう!

日本ジオパークネットワークに加盟認定されている豊後大野市。 今回は、豊後大野市の大地を形成する「阿蘇火砕流」について紹介しています。

北信濃の美景~Amazing Place~

高精細映像の4Kカメラで収録した北信濃の素晴らしい景色をゆったりとお伝えします。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2018年4月12日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回も奈良市ならまち周辺を散策しています。

ピックアップ

ぎふでないと(美のぶ)

番組紹介文 岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は美殿町にある「美のぶ」にぶらり立ち寄ります。

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑤~

今回は「譜面」と「撥さばき(すくい)」のおはなしです。さらに、すくいを使って日本古謡「さくらさくら」をお稽古します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年8月前半放送】

レーシングスピリット 2016年2月号(バイクショップDeLIGHTのレース活動)

イタリアンバイク、ドゥカティを扱うバイクショップ「DeLIGHT」(鈴鹿市)のレース活動に密着。NGK杯サンデーロードレースでイタリア車初のチャンピオンを狙う戦いを追いました。

J005 雨やどり

法政大学第二高等学校映画研究部 制作 雨宿りするために偶然入ってしまったとある館で次々と起こる不可解な事件や、それぞれの役の演技にも注目してもらいたいです。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 君津商業高校

君津商業高校は、創立から50年近い歴史を持ち、 多くの球児を育ててきた伝統校です。 46人の部員は夏の大会に向けて、 チーム一体で練習に取り組んでいます。 チームのモットーは、「負けない野球」。 ミーティングを重ねながら、 基本に丁寧なスタイルを守り、 夏の大会の勝利につなげていきます。

ヒットの兆し(タナック)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「タナック」の杉山さん、清水さん、石早さんを紹介します。

J069 shutter

立教新座高等学校映画研究会 制作 将来カメラマンになりたい兄の孝は、自分が取りたくても取れなかった賞を先に弟の敏夫に取られてしまい、強い嫉妬と自身の喪失を覚えた。一度はカメラマンの夢を捨てた兄を気遣う弟は彼が夢を取り戻せるよう、思い出の土地伊豆に彼を連れ出す。青春時代の夢を自分なりに描きたいと思い撮った作品です。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立小岩高等学校

江戸川区本一色にある「都立小岩高等学校」。 今年の野球部員は3年生16人、2年生12人、1年生11人、マネージャー3人の総勢42人。 小岩高校野球部のモットーは「全力疾走、カバーリング、ベンチワーク」。 そして、勢いに乗ると連打でビッグイニングを作ることができる打線が魅力です。 昨年のチームより打撃と粘りが強化され、先攻逃げ切りが小岩高校の勝ちパターン。 自慢の打線で「都立高校初の甲子園一勝」を目指します。

冬のタイラバin太平洋

2018年最初の我ら海遊人は、高知県よりタイラバを使った船の五目釣りを お送りします。なんとしても結果を出したい海遊人軍団は、磐石の態勢で太平洋に向かいます!はたして2018年のスタートにふさわしい高級魚を釣り上げることができたのか!?

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立足立工業高等学校

足立区の西新井にある都立足立工業高等学校。 野球部は部員数が13人という少ない人数で苦労してきたチームですが 一人一人のやる気と負けん気を武器に日々練習に励んでいます。 そんなチームを支えるのはエースの野口くん 切れのあるストレートを武器に相手を打ち破ります そしてキャプテンで4番打者の吉田くん 力強いバッティングでホームランを狙える選手です。 厳しい練習を積み重ね、少しずつまとまってきたこのチーム。 今年は打撃中心の打ち勝つ野球で甲子園を目指します。