海士町

海士X(アマックス)自然保護編

提供元:海士町

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

日本海の離島、隠岐・海士町が、島を元気にするために挑戦しているさまざまな取り組みについて紹介する番組「海士X(アマックス)」第3作目です。

地球誕生の歴史を直(じか)に見ているような、ダイナミックで豊かな自然に恵まれた隠岐諸島。
その隠岐の4つの有人離島のひとつ、島前中ノ島・海士町で「小さな島だからこそ人の手によって環境が急激に変わりやすい」と、この島の自然環境の現状について警鐘を鳴らす人が今回のキーパーソンです。
「環境保全」は人間のために自然を守ることですが、「自然保護」は自然のために自然を守ること。
島の宝であるこの豊かな自然を守り、さらには島の活性化へとつなげるための取組みは、まだ始まったばかりです。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

海士X(アマックス)崎みかん再生プロジェクト編

日本海の離島、隠岐・海士町が、島を元気にするために挑戦しているさまざまな取り組みについて紹介する番組「海士X(アマックス)」第2作目です。 島根半島から北へ約60キロの日本海に浮かぶ離島「隠岐中ノ島・海士町」 昭和30年代、この島では温州みかんの栽培が盛んで、特に島の最南端「崎地区」で作られたものは「崎みかん」と呼ばれ、その独特の甘酸っぱくて深みのある味わいが、町内はもとより近隣の島々でも大人気でした。 やがて、本土から安いミカンが大量に入ってきたことや、高度経済成長期に島を離れ都会で就職する若者が増え、後継者不足による生産者の高齢化などにより衰退。みかん農家の数も一気に減ってしまいました。 しかし、崎みかんの甘酸っぱくて美味しい味は島民の記憶から消えることはなく、2013年、海士町は「崎みかん再生プロジェクト」として島のみかん産業の担い手を全国に募集し、崎みかんの復活に向けての本格的な取組みを開始しました。 その呼びかけに応えてみかん農家研修生として海士町に移住した二人の男性をキーパーソンに、崎みかんの歴史、海士町住民の崎みかんへの思いなどを取材しながら、海士町の「みかん産業」復活への取組みを番組にしました。

海士X(アマックス)高齢者福祉編

日本海の離島、隠岐・海士町が、島を元気にするために挑戦しているさまざまな取り組みについて紹介する番組「海士X(アマックス)」第4作目です。 平成29年、内閣府の調査では、日本の総人口のうち65歳以上の人口が占める割合、高齢化率は27.7%。 都道府県別の高齢化率では、第1位は秋田県の35.6%となっています。 では、この番組の本拠地である、島根県隠岐郡海士町の高齢化率はといいますと・・・なんと全国第1位の秋田県を上回る39%! つまり、およそ5人にふたりが65歳以上、ということになります。 ゆえに、高齢者福祉の人材確保は、町としての重要かつ喫緊の課題。 早急に新たな人材を町内で育成するか、もしくは外から呼び寄せなければなりません。 とはいえ、島中どこも働き手が不足しています。 外から呼び寄せるにしても、本土でも引く手あまたの福祉の人材を、フェリーで片道3時間、コンビニも映画館もないこんな小さな離島に呼び寄せることなど、並大抵ではありません。 超高齢社会の最先端を行く海士町に、その課題解決の糸口はあるのでしょうか・・ ということで、今回の海士Xのテーマは・・海士かける高齢者福祉です。

海士X(アマックス)道中神楽編

日本海の離島、隠岐・海士町が、島を元気にするために挑戦しているさまざまな取り組みについて紹介する番組「海士X(アマックス)」第5作目です。 現存する最古の神社名簿「延喜式」の中で、最高位の神社として出雲大社と並ぶ名神大社に位置付けられている隠岐海士町の宇受賀命神社。平成30年7月。その宇受賀命神社で7年ぶりに夏季例大祭が行われました。 祭りの華は道中神楽。天孫降臨神話に基づき、猿田彦命が悪魔祓いをして神様を先導します。 舞い手と楽師、そして指導や世話をする係のみなさんは、祭り本番までに何度も集まって練習をします。 テンポの速い打楽器のリズムと、祈りのような力強いお囃子のリフレインが聞こえてくると、島民の血が騒ぎます。 道中神楽の舞と奏楽は、まさに島民の遺伝子に組み込まれているのかもしれません。 ということで、今回の海士Xのテーマは・・海士かける道中神楽。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.5「隠岐ジオ博スペシャル#1~隠岐の歴史に触れる旅」(2016年8月放送)

2016年8月に放送した「隠岐★ドキ!あまチャンネル」特番『隠岐ジオ博スペシャル』シリーズ全3作の1本目、『隠岐の歴史に触れる旅』です。 隠岐ジオ博とは、隠岐ユネスコ世界ジオパークに認定されている隠岐の魅力を、より多くのみなさまに知っていただくため隠岐4島で多彩なイベントを用意した旅行プランで、隠岐★ドキ!あまチャンネル出演者が実際に体験してその旅行プランのPRに一役買いました。 隠岐4島の協力の下、多彩な出演者により各地でロケを行い、まさにスペシャルな番組になっています。 番組の内容は、山陰地方ではミスチルよりも知名度が高い?という、自称シンガーソング100円ライター「安来のおじ」と、鳥取県の鬼太郎音頭(戸田恵子さんのとは別の曲です)などで知られる出雲の演歌歌手「綿貫ゆか」、そしてあまチャンネルキャスターの「小坂まりえ」によるジオ旅3人道中記。 行く先々で島民を巻き込みながら、隠岐4島の歴史、自然、食を紹介します。 さらに、隠岐ジオ博のPRだけではなく、隠岐の縁結びスポット、パワースポットも紹介します。 シリーズ1本目は隠岐4島の歴史にスポットを当て、ジオ旅3人組がにぎやかに島々を巡ります。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.30「ふるさと映像ライブラリー~海士町の今、昔~」(2018年9月放送)

今回は「ふるさと映像ライブラリー」のシリーズでお届けします。 海士町の広報紙「広報海士」からセレクトした記事を元に、昭和30年代にまでさかのぼって、昔の海士の様子をご案内する内容で、題して「海士町の今、昔」 番組進行役は、現在の「広報海士」編集担当、海士町役場職員まりえさんと、海士町で放送中のニュース番組「週刊あまネット」キャスター、キンニャモニャ人形のキン太の二人。 ご案内する昔の記事の出来事についてよく知る住民への聞き込みVTRや、懐かしい昭和30年代の海士町の写真の数々を交えながら、島外のみなさまにも分かりやすい内容になるよう制作しました。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.10「いも代官 井戸平左衛門ものがたり」(2017年1月分)

江戸時代中期、享保の大飢饉の際に石見銀山領の代官だった平左衛門は、年貢の取り立てを減らしたり、やせた土地でも育てられるさつまいもを伝えて領民を救い、今でも「いも代官」と親しみを込めて呼ばれています。 番組では、隠岐でも石碑が多く建てられている「いも代官・井戸平左衛門」をアニメで紹介。 そして、隠岐に残る石碑に刻まれた名前が、なぜか「井戸平右衛門」になっていたり「伊藤平左衛門」になっている謎について調査します。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「都立蒲田高等学校・都立六郷工科高等学校・都立大山高等学校 連合チーム」

チームの特色はマネジャー1人を入れて部員数は11人と少ない人数ながら 1人で複数ポジションを守る事ができるユーティリーティープレーヤーが多い点です。 連合チームの為、全員が集まって練習できる時間は多くありませんが ともに汗を流した選手たちの絆は、どの野球部にも負けません

おすすめ!グルメ図鑑2015年12月号

今回は番組初!依頼者と一緒にレポートします! その依頼者とは…レポーター見取り図の1年後輩にあたる漫才師プリマ旦那・河野さん! フルマラソン3時間切りを目指してトレーニング中のため 「ヘルシー且つ、ボリュームのある料理が食べたい」というわがままな依頼を基に冬にぴったりな料理を紹介します! 依頼者の河野さんは満足できたのでしょうか…!?

ほんでミーゴ 2018年11月22日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は京都府相楽郡精華町を散策しています。

オクトパッシングinサンポート高松.MXF

今月の海遊人は、高松市サンポートより人気急上昇のマダコ釣りをお送りします。 そして今回のゲストは、久しぶりに参戦するレジャーフィッシングの髙木君! 梅雨の悪天候の中、はたしてマダコを釣り上げることができたのか!?

ぎふでないと(M's cafe)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は柳ヶ瀬通にある「M's cafe」にぶらり立ち寄ります。

あなたにおすすめ

安井神社と真田幸村戦死跡

天王寺区にある安井神社は真田幸村が最期を向かえた場所。戦国武将の中でも、最も人気があるといっても過言ではない真田幸村がどのように生き、そして散っていったのかを、神社にある銅像を手がかりに読み解いてゆく。

NAGASAKI水中散歩#10 美しきハゼの世界

周りを海で囲まれた長崎県。その海には様々な生き物たちが生き 命を育んでいます。 そんな長崎の海の生き物たちを観察する水中観察家の中村拓朗さん! 中村さんと水中に入るとこれまで気がつかなかった生き物たちの息吹を感じることができます。中村さんの案内で、水中の生き物たちの世界を一緒に散歩しましょう!!

わがまちの風景【西宮市上大市】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

カメの物語

かえるが好き!いきものが好き!そして自然が大好き! かえる先生と歩くといろいろないきものたちの姿が見えてきます。 見つけたよ!かえる先生のいきもの交遊録。今回はカメの物語です。 イヌやネコのように、ペットとしても親しまれているカメ。 長崎に生きる4種類のカメを見つめました。

ながさき水中散歩#1ウミガメに会いに行こう!

長崎の海で意外と知られていないのが、ウミガメ! 実は長崎の海でも見ることができるんです。 今回は、水中観察家の中村さんのマル秘ポイントでウミガメを探したいと思います。

ピックアップ

第101回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会出場校紹介「駒澤大学高等学校」

第101回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会出場のイッツコムエリアの「駒澤大学高等学校」野球部を紹介します。 駒澤大学高等学校の意気込みコメント気込み「日本一バカになってやる」

ほんでミーゴ 2019年3月21日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今週も大和郡山市のJR大和小泉駅周辺を散策しています。

Y033 メモリー(予告編)

東洋英和女学院高等部映像制作部 制作 母校に教育実習生として戻ってきたゆかり。忘れかけていた高校時代と本当の夢を思い出させてくれたのは、2人の友達と1つのオルゴールでした。中1から高2まで部員全員が出演しているこの作品。ぜひご覧ください。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立小川高等学校

1年生17名、2年生17名、3年生11名、総勢45名の選手たちが大会に向けて練習を重ねています。チームの要は、完投できるスタミナと集中力を持つ投手陣。 守備を固めて、着実に勝利を狙います。

ぎふでないと(柳ケ瀬ビアガーデン)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ(45)”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市神田町にある「柳ケ瀬ビアガーデン」にぶらり立ち寄ります。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立小川高等学校

チームのスローガンは「機動力野球」。学年問わず仲がよく、それが長所でもあり、弱さでも。

北信濃の美景~Amazing Place~

高精細映像の4Kカメラで収録した北信濃の素晴らしい景色をゆったりとお伝えします。今回は北信濃の冬の景色をお送りいたします。

ぎふでないと(カマラズカ)

番組紹介文 岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市若宮町にある「カマラズカ」にぶらり立ち寄ります

C029 帰郷

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 神奈川県立藤沢清流高等学校 堀組 実家へ帰郷した父。しかし飼い猫がどこかへ消え、いらつくばっちゃんとぶつかる。そうこうすると今度は猫がひょこっと戻ってくる。猫はいつだって自由気まま。問題を作ったり今度は解決したり。そんなわたしの故郷。

け・っ・と・ば・し・☆(予告編)

都立橘高校 課題研究動画編集班制作作品 キチガイでテンションがやたらおかしい作品ですがこの作品のバカ達をみて元気になっていただける人がいたら幸いです、、、