J:COM

第101回全国高等学校野球選手権大会 千葉大会出場校紹介動画「県立浦安南高校」

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

昨年の大会では、1回戦を突破。その後の新人戦や練習試合では、勝てる試合が増え、勢いがついきたということです。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 東東京大会チーム紹介都立橘高等学校】

墨田区立花にある都立橘高校野球部。 創部は、2007年で2015年、夏の3回戦進出がこれまでの最高成績です。 部員は、女子マネージャーを含め20人。 今年は、「不撓不屈」をスローガンにこれまでよりも上位を目指します。 チームを指導するのは、就任3年目の幕田一也監督。 学校の教員でもあり、日頃から明るい雰囲気で選手たちを指導しています。 現在のチームの課題は、「集中力」。 新チームになってから試合の後半に守備が乱れ、 大量失点につながった試合が目立つことから 現在、守備練習に最も力を入れています。 その守備練習の中で、誰よりも声を出しているのが キャプテン、青木稜選手。 司令塔としてキャッチャーをつとめ大きな声でチームをまとめます。 その青木選手とバッテリーを組むのが2年生の工藤海音選手。 カーブやスライダーなど様々な変化球を投げ分け 打たせて取るピッチングで大会に挑みます。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立立川国際中等教育学校

都立立川国際中等教育学校は、立川市曙町にある中高一貫制 共学校。野球部は専用のグラウンドで、夏の大会で勝ち進むことを目標に日々努力を重ねています。国立の大学にも多数の合格者を出している学校。皆が6年間練習してきた思い出のグラウンドは、付属の小学校建設に伴い取り壊されることになり今年が最後となるそうです。立川国際は、この夏の大会へベスト16を目標に挑みます。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「市立習志野高校」

市立習志野高校野球部は、春、夏の大会を合わせて11回の甲子園出場を果たし、 2度の全国制覇を成し遂げている千葉県を代表する名門です。 春の大会はベスト8で優勝に手の届くところの敗戦に選手達は悔しい思いをしてきましたが、 春の敗戦で生まれた危機感を原動力に換え、練習では打撃強化に取り組みました。 ミーティングでは選手から活発的に意見がでるようになり、 強豪校との練習試合では粘り強さが表れ、春の大会の敗戦は、習志野高校を更に成長させました。 習志野高校は、夏の大会で活躍してきたことから「夏の習志野」の異名で呼ばれています。 12回目の甲子園出場にむけて習志野高校の夏が熱くなりそうです。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 明聖高校

千葉県初の私立通信制高校として 平成12年に開校した明聖高校。 緑区平山町にある総合グランドで 元プロ野球選手の高橋監督と 二見部長の指導の元 マネージャーを含む39人の野球部員が 夏の大会に向け日々練習に励んでいます。 経験豊富な指導者と選手全員が それぞれの持てる力を発揮し、 全力で夏の大会に臨みます。

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「国士舘高校」

1946年・昭和21年に創部し 70年以上の歴史を持つ国士舘高校硬式野球部。 現在は、104人の部員が所属し 多摩市内にある専用グラウンドで 日々の練習に励んでいます。 去年秋の都大会では 投打ががっちり噛み合った 快進撃を見せて、見事優勝。 この春のセンバツに出場を果たし 初戦で敗れたものの 全国の大舞台に確かな一歩を記しました。 さらに、 4月の都大会では準優勝を果たし関東大会に進出。 西東京大会には第2シードとして臨みます。 「明るく、元気よく、軽快に」を チームのモットーに掲げ 厳しい練習を通じて レベルアップを図ってきた 国士館高校。 一致団結して 西東京の頂点を目指します。

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立清水高校

清水高校野球部は1年生5人、2年生人4人の計9人で構成。 去年の夏は関宿高校、船橋豊富高校との合同チームで出場し、初戦で市立船橋に敗退しました。 今年は「1つ1つのプレーを大切に!」をスローガンに掲げ、基本練習を積み重ね、単独出場します。 チームキャプテンは2年生でファーストの堀本選手。 去年の合同チームでの経験を生かし、率先して声を出すことで、1年生を引っ張りチームを盛り上げます。 注目選手は1年生ショートを守る鶴谷選手、3度の飯より野球が大好きな明るい彼のプレーがチームに笑顔と勝利を導きます。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年6月1日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(御所実業高校 ラグビー部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「御所実業高校 ラグビー部」に突撃。

鮎の棲む川~長良川ストーリー~#5「鮎の友釣り~おとり 縄張り ぶつかり鮎~」

世界農業遺産に認定された「清流長良川の鮎」。長良川流域の食文化は、鮎をはじめ、様々な川魚とともにあります。番組では、それらの食文化を中心に、長良川漁法・生態系・人々の暮らしを学びます。 9月は、レポーターの竹枝が郡上で鮎の友釣りに初挑戦! 竹枝に友釣りを教えてくれるのは、渓流釣り界のレジェンド・白滝治郎さん。 前回の放送で、釣り堀でのニジマス釣りに成功した竹枝は、自信満々! 果たして自然の川で鮎を釣ることはできるのか…? また番組後半では、7月の豪雨が岐阜の川や生き物にどのような影響を与えたのか、専門家にたずねました。

奈良食巡り「いとをかし」奈良市 洋食春&cafe 春

「ならカフェ」の魅力をたっぷりとご紹介してきた『いとをかし』がタイトルも新たにリニューアル!奈良にある美味しいグルメスポットを様々な角度からご紹介します。(放送:2019年6月)

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立小川高等学校

「先輩、後輩の壁が無く、野球を通じて対等に付き合う事が出来るのが小川高校野球部」と3年生の川上主将は話します。部員が同時に練習できるメニューを増やし、個々の能力アップに取り組む小川高校野球部。全員野球で勝利を掴みます。

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】東京農業大学第一高等学校

創部61年目を迎える農大一高、野球部。チームをまとめる主将は、昨年からのレギュラーですが、怪我で新チームになってから公式戦の出場はなくこの夏は、人一倍強い想いをもって大会に挑みます。コツコツ積み重ねた練習の成果を発揮し、一戦必勝でベスト16を目指します!

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】帝京高等学校

夏の甲子園に過去12回出場。全国にその名を知られた名門、帝京高校。 部員数は現在56人。長打力のあるバッター、駿足の選手をそろえた攻撃型のチームで、今年は内野、外野ともに守備力が向上しました。 今年こそ甲子園出場なるか?そのカギを握るのは、投手陣の完成度、と語る帝京高校の名将・前田監督。キャプテンでエースの佐藤選手に意気込みを聞きました。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】新羽高等学校(横浜市港北区)

新羽高等学校(横浜市港北区) スローガン・意気込み「感性=気付き」

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立八王子桑志高等学校

2006年の創部以来、公式戦では、いまだ勝利を収めていない八王子桑志高校。過去2年間では、善戦するも2回戦敗退と悔しい結果が続いています。春の都大会では、部員が9人に満たなかったため、不参加となる状況でしたが、その後1年生の入部により、夏の大会参加が実現。情報通信技術やビジネスの基礎などを学ぶ専門高校もため、学習課題も多く、部員9人が全員揃っての練習は、週に1、2回程度と少なめ。しかし、チームを率いる滝川監督は、初勝利への自信を覗かせます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立北豊島工業高等学校

板橋区富士見町の住宅街にある 都立・北豊島工業高等学校野球部は、 創部して今年で8年目。 15人の部員が、夏の大会に向けて 練習に励んでいます。 選手1人1人が勝ちにこだわり、 意識を高く持つことが、チームのモットーです。

ピックアップ

あの時の涙 わらび座の夜~5泊6日の成長物語 秋田学習旅行~

東京都町田市にある和光中学校。中学2年生になると、5泊6日の日程で秋田学習旅行が行われます。秋田学習旅行を終えた生徒たちには、それぞれに「変化」が起きるといいます。 -秋田に行けば変わる- 番組では、6日間という短い期間で成長していく生徒たちの様子、そして心の変化をドキュメンタリータッチで放送します。

NAGASAKI水中散歩#23 冬のソフトコーラル

今回のNAGASAKI水中散歩では、潮の流れがある場所に たくさん群生しているやわらかいサンゴを観察しました

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 花巻北 対 希望ヶ丘

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

おしえて!獅子舞テレビ #26下黒田(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第26回:下黒田(後編) ・獅子舞解説コーナー ・獅子舞練習用の教材 ・目録名場面集 ・新クイズ「このあとどうなった?」 ・飲食する獅子? ・下黒田の謎のヒーロー

ならカフェめぐり「いとをかし」生駒市 スーリールダンジュ

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2016年2月)

NAGASAKI水中散歩#11 卵を守る魚たち

周りを海で囲まれた長崎県。その海には様々な生き物たちが生き 命を育んでいます。 そんな長崎の海の生き物たちを観察する水中観察家の中村拓朗さん! 中村さんと水中に入るとこれまで気がつかなかった生き物たちの息吹を感じることができます。中村さんの案内で、水中の生き物たちの世界を一緒に散歩しましょう!! 今回は冬の大村湾で見ることができる卵を守る魚たちを観察します

J007 幸せの味

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 あるとき主人公が出会ったのは、珍妙な二人組みの男子生徒。「料理研究同好会」と人との出会いを通して、主人公は変わっていきます、自分の心にある「食べること」とは何なのかと・・・・・。

ならカフェめぐり「いとをかし」奈良市 Brighton tea room

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2017年9月)

目黒区動画ニュース(2017年5月23日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 今回は、毎年ゴールデンウィークに開かれる 恒例の「自由が丘スイーツフェスタ」の様子を紹介します。 イベントでは、自由が丘にお店を構える人気のスイーツ店を巡る スタンプラリーなど様々なプログラムが行われます。 スタンプラリーには今年、 過去最多となる25店舗のスイーツ店が参加していて 訪れた人たちは自由が丘の街を散策しながらお店巡りを楽しみました。 5月3日・水曜日には、 「自由が丘スイーツフェスタ」をアピールしようと オープニングセレモニーが開かれ 青木英二目黒区長などが参加しました。 この日は式典に引き続き、 「自由が丘スイーツ大使」の任命式が行われました。 大使として任命されたのは、鳴門親方です。 現役時代は大関「琴欧州」として活躍しました。 鳴門親方は、去年から自由が丘で開かれた多くのイベントに参加していて この街に縁があります。 また親方がスイーツ好きということで 今回任命されることになりました。

C061 繋ぎたい記憶

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 小さい頃遊んでいた屋上遊園地。今は日本に2ヵ所しかないらしい。けれど久しぶりに訪れたその場所は誰もいなかった。よみがえった懐かしい記憶。ここは10年後残っているのだろうか。私は、残したい場所を見つけた。