J:COM

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立白井高校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

県立白井高校 野球部は総勢15人。
「夏三勝」を目標に常に全力でプレーすることを心がけて、日々練習を行っています。
今年は上位打線で着実に得点を重ね、守備で守りきる野球で戦います。
チームをまとめるのは、ピッチャーの照屋暁三選手。
誰よりもひたむきに練習に取り組む選手で、ストレートを中心にした投球で相手打者を抑えます。
攻撃の要は4番を打つ坂野好誠選手。
練習でも柵越えを何本も放つパワーヒッターです。
去年は1回戦で東京学館船橋高校に破れた白井高校野球部。
今年は2・3年生を中心に一体となってまずは初戦突破を目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】正智深谷高等学校

閑静な住宅街に位置する正智深谷高等学校。1976年創部の硬式野球部は、甲子園出場経験こそないものの、一昨年は夏の県大会でベスト4に進出。当時1年生だったメンバーが3年生となりチームを引っ張ります。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】 都立杉並工業高等学校

今年で創部35年を迎える都立杉並工業高校野球部。指導歴32年の経験を持つ井上監督は筋力トレーニングを中心に選手のからだづくりの強化に努めてきました。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立昭和高等学校

昨年4回戦まで勝ち進み、神宮を目前に涙を呑んだ都立昭和高校。3年生にとって集大成となる夏の目標は「負けない野球」をすること。その背中には、最後の大会、頂点に立とうと3年生19人で決めた「頂」の一文字が刻まれています。今年のチームカラーは「逆転の昭和」。粘って粘って終盤勝負に持ち込むとろこが持ち味。その最後まで粘れる心と体の練習後に食べるお結び。1日に焚く米の量は45合、約7キロになるそうです。守備でリズムを作り攻撃も波に乗るという昭和。 最後の夏、東京の頂を目指す挑戦が間もなく始まります。

高校球児の夏20198【筑紫台高校】

第101回全国高等学校野球選手権 福岡大会 注目校【筑紫台高校】を紹介します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立三鷹中等教育学校

校名が変わって以降、夏の大会では1回戦敗退が続いていましたが、昨年秋の大会では本大会進出を果たし、勢いそのままに夏の大会に挑みます!

まるごと動物ウォッチ#13 井の頭自然文化園(東京)

テレビで楽しめるバーチャル動物園番組!今回は、井の頭自然文化園をご紹介。戦後、上野動物園にやってきた人気もののゾウのはな子は国内で最年長!

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2019/02/26)

【トピックス】・辰巳琢郎さんが消費税軽減税率制度をPR(2/20 奈良市)  ・奈良高専 出前授業(2/22 生駒市立生駒南第二小学校)  ・JR京終駅観光案内所 開所式典(2/23 奈良市)    【お知らせ】あるでよ徳島!阪急梅田店のご案内    【ピックアップTHEなら】スパイシーカリー タリカロ(奈良市椿井町)リポーター:土方兄弟

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立小川高等学校

「先輩、後輩の壁が無く、野球を通じて対等に付き合う事が出来るのが小川高校野球部」と3年生の川上主将は話します。部員が同時に練習できるメニューを増やし、個々の能力アップに取り組む小川高校野球部。全員野球で勝利を掴みます。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「都立田園調布高等学校」

誠実・敬愛・自主・自律を生活信条とし、699人の生徒が学んでいます。 野球部員は約20人。 選手同士の仲が良いのが強みという田園調布高校。 おととしの夏は3回戦敗退 そして去年の夏は初戦敗退という結果に。 今年は、抜群のチームワークを活かし、過去最高の夏ベスト16を目指します。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立船橋二和高校」

日ごろから、自分の欠点を克服しようと 下級生からも積極的に上級生に相談し、 その内容を練習メニューに反映するなどの工夫をしながら、 チームを作り上げてきた、県立船橋二和高校野球部。 この夏は、堅実なバッティングの3年生を軸に、 今年度で定年を迎える監督を一つでも高い所へ連れて行こうと 笑顔と団結力で挑みます。

おしえて!獅子舞テレビ 特別編「菅野もえの体験コーナー総集編」

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★特別編:菅野もえの体験コーナー 総集編  #1 キリコ  #2 天狗の道具  #3 舞い方の種類  #4 笛  #5 獅子方

あなたにおすすめ

高校野球2019夏 東東京大会チーム紹介「実践学園高等学校」

高尾にある専用グラウンドで練習に励む88人の実践学園高等学校・野球部。 夏の大会では、去年、一昨年と2年連続のベスト16入りを果たしています。 日々の活動は選手が主体。 集大成となる夏に向けて選手が課題に取り組みます。 実践学園と言えば、球場に響き渡る総勢200人の大声援。 迫力ある声援を力に変え、甲子園初出場を目指します。

「高校球児の夏2016」(都立足立工業高等学校)

足立区西新井にある都立足立工業高校。野球部員は16人。夏の大会を控え、主将を中心にまとまり、急成長を遂げています。公式戦で1勝を目指して大会に臨みます。

第100回全国高等学校野球選手権記念 東東京大会 二松學舍大学附属が2年連続3回目の優勝!

あらぶんちょ地区の二松學舍大学附属高等学校(千代田区九段南)が夏の高校野球 東東京大会の決勝戦を制し、2年連続3回目となる甲子園出場を決めました。 東東京大会の優勝を記念し、7月29日決勝戦当日に行われた祝勝会・壮行会の模様をお届けします。 優勝メンバーに甲子園での抱負を語っていただきました!

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】中央大学附属高等学校

小金井市貫井北町にある中央大学附属高等高校。 今年のチームのスローガンは「なにくそ魂」厳しい状況でも基礎を忘れず勝ちにこだわる姿勢を貫こうという想いが込められています「自主・自律」をモットーにこの日も自分の弱点を克服するため選手それぞれが自らメニューを考えて練習に取り組んでいます。

秋田商業高校

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が 12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。 今回は秋田市立秋田商業高校を紹介します。

ピックアップ

ほっとあーと 画家 神保孝夫

富山で活躍するアーティストを紹介しています。

わがまちの風景【西宮市上ヶ原】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

CATCH UP #17曽爾の獅子舞

仕事に奮闘する人、地域を盛り上げようとがんばる人、夢に向かって毎日がんばる人、そんな人たちが奈良にはたくさんいます。今回は地域に伝わる伝統行事の裏側を『CATCH UP』! 奈良県東部にある曽爾村は、自然豊かな村として知られ、ススキで有名な『曽爾高原』や国の天然記念物に指定されている『屏風岩』など、見所も多くたくさんの観光客が訪れます。 村の中心部にある門僕(かどふさ)神社で毎年10月の秋祭りに奉納される『曽爾の獅子舞』は、約300年の歴史があり曽爾村の三大字で系統の違う獅子舞でとして受け継がれ、アクロバティックな舞い方や所作の美しさなどから県の無形民俗文化財に指定されています。 秋祭り本番を目前に控えた9月頃から、三大字の子どもたちをはじめ厳しい練習を繰り返し行っています。 脈々と受け継がれてきた『曽爾の獅子舞』をさらに発展させ後世に伝えていこうという皆さんの熱い思いがそこにはありました。 今回は曽爾の獅子舞を守り継承するみなさんを追いました。

J029 サイコロ

埼玉県立坂戸高等学校放送部 制作 「おまえ本当に運が悪いね!サイコロで喩えたら、ハズレばかりのサイコロだね!」……部室でのそんなやりとりの中、誕生した作品です。というわけで、常日頃から不運に苛まれる部員が、ヒロイン役を演じています。

奈良イチ研究所<生産・出荷量日本一 スイカの種>奈良県田原本町

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

高岡しっとる検定#2 万葉集検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。 第2回:万葉集検定

J:COMpark 2016年7月後半号「四条畷駅周辺」

J:COMPark7月後半号は、「四条畷駅周辺」を街ブラしました! JR四条畷駅って実は大東市にあること、みなさん知ってました? 色んな事情があるのだとは思いますが、そんな四条畷駅をスタートして、 今回も地元に密着した色んなお店を紹介しています!お楽しみに! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】日本大学第一高等学校

日本大学第一高校野球部は今年で創部93年。千葉県船橋市にある千葉日大一高のグラウンドで練習をしています。甲子園に、春夏併せて10回出場している伝統校が1988年以来の甲子園を目指します。 今年はシートバッティングにベースランニングを組み込み、走塁の感覚とスタミナの強化に取り組んできました。その日大一高の攻守の要となるのが、4番を任される大塚巧巳選手とエースの下野湧雅選手です。 チームの中心的存在、キャプテンの根本隆平選手にも期待がかかります。 「全員主役」をスローガンに日大一高はチーム一丸となって甲子園を目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】東京実業高等学校

東京実業高校の野球部員数はマネージャーを含め総勢115名という大所帯。 この人数でもチームワークが良く練習では全員が大きな声を出し、 お互いのプレーを良く見て声を掛け合っている姿が印象に残ります。 昨年度大会は2回戦敗退でしたが今年はチームワークを活かした 全員野球で甲子園出場を狙います。

スポーツタイム6月.MXF

地域のスポーツ情報をお届け! 今月のチームナビでは三重国体への強化指定を受けた「相好体操クラブ」をご紹介します。