J:COM

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「正則高等学校」

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

正則のキーマンはキャプテンの松岡徹郎選手。
捕手として4番打者として攻守の要となっています。
チーム全体を把握している松岡キャプテンですが、
岸本監督いわくチャンスでのバッティングが課題とのこと。
この夏はチャンスで打って、チームを勝利に導けるか。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】石神井高等学校

正門にくすの木が出迎える、都立石神井高等学校。 野球部員は1年生8人、二年生16人、3年生8人の合計32人。 伝統である全力疾走、バックアップに加え新チームでは、 下克上をモットーとして掲げ練習に取り組んでいます。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立秋留台高等学校

過去2年間は、1回戦敗退と、私立の強豪校相手に悔しい思いをしてきた、都立秋留台高校。今年、総勢23人の野球部員は初戦突破そしてベスト16入りを目標に日々厳しい練習に取り組んでいます。投手を中心に堅実な守備で相手の攻撃を押さえ、少ないチャンスで打線をつなぐ、都立秋留台高校は、接戦で勝ち切る野球を目指します。

「高校球児の夏2016」(共栄学園高等学校)

葛飾区お花茶屋にある共栄学園高等学校。今年は3年生18人、2年生18人、1年生13人の総勢49名で夏の大会を戦います。 今年の共栄学園はバントや走塁などの機動力を活かしてチャンスを広げ、得点を稼ぐチーム。守備力の強化に努め、夏の大会で勝利を目指します。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】東京農業大学第一高校

世田谷区桜にある東京農業大学第一高校。夏の大会では2000年に、東東京大会でベスト4まで勝ち進んだのが最高の成績です。最近4年間は初戦での敗退が続いていますが、その悔しさを晴らそうと、26人の部員たちは常に実戦を想定しながら練習を重ねてレベルアップを図ってきました。長打力を秘めたトップバッター・吉田キャプテンがチームを引っ張り、勝利を目指します。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介 桜丘高等学校

北区滝野川にある桜丘高校野球部は2004年に創部。28人の部員の中で3年生は3人と少ないですが、夏の大会にかける意気込みには熱いものがあります。 グラウンドはあまり広くありませんが、キャッチボールとティーバッティングを2つの班に分かれて行うなど効率の良い練習を心掛けています。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】都立戸山高等学校

明治21年創立、今年130周年を迎える。 現在、マネジャーを含む36人の部員が所属しています。 今年のモットーは、「一戦必勝」。 守備力で試合を作り初戦突破を目指します。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

明日を創る関のまち6月号

岐阜県関市の広報番組。 匠の街、関市のお知らせや催し物などの情報をお伝えします。

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(高田商業高校 ソフトテニス部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「高田商業高校 ソフトテニス部」に突撃。

長野県須坂市「米子大瀑布」4Kドローン映像

NHK真田丸のオープニング映像に登場し話題となった長野県須坂市「米子大瀑布」。 6月17日には景勝地「米子瀑布群」が新たに国の名勝指定に答申されました。 およそ1kmにわたって続く岩壁から落ちる不動滝(落差85m)と権現滝(落差80m)の2滝「米子大瀑布」を高精細4Kドローン撮影しました。

ジオパーク情報局_層状石灰岩を学ぼう!

日本ジオパークネットワークに加盟認定されている豊後大野市。 今回は、層状石灰岩について紹介しています。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立田無工業高等学校

西東京市向台町にある都立田無工業高等学校。 部員数は少ないですがその分、学年の垣根を越えた強いチームワークがあるのが特徴です。冬の間、筋トレなどのきつい練習も、仲間同士で声をかけあい、支え合うことで乗り越え、確実に基礎力を高めてきました。今年の夏の大会は、一戦必勝の精神で臨み、これまで支えてくれた方々にいい試合だったと感じてもらえるよう全力で目の前の相手と戦います。

あなたにおすすめ

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 中央学院高校

我孫子市にある中央学院高校。 文武両道の精神をもとに謙虚で誠実、感謝の気持ちを忘れない教育に取組んでいます。 去年、甲子園に出場した中央学院高校野球部。 先輩たちが導いてくれた甲子園を今年も目指す勢いで83人の部員は練習に励んでいます。 野球以外にもダンスを取り入れるなど、基礎となる体づくりにもチカラを入れています。 野球部キャプテンは上野稜太選手。 部員同士の意見を大切にし、チームを引っ張ります。 エースピッチャーは畔栁舜選手。 182センチから投げ下ろすピッチングで相手打者を押さえます。 長沼航選手は打線の柱として今大会に臨みます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立篠崎高等学校

江戸川区の「都立篠崎高等学校」。 江戸川河川敷で大きな声を出しながら練習をしています。 野球部員は総勢62人。「誰からも応援されるチーム」を チームの活動方針に掲げ、全員が全力で野球に取り組んでいます。 おととし2015年には東東京大会ベスト4に進出。 投手陣が充実している今年は、「守り勝つ野球」を磨き、甲子園出場を目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】成立学園高等学校

北区東十条にある成立学園高等学校は部員数51人。2012年甲子園出場の実績があり埼玉県久喜市にある専用グラウンドで基本を重視した練習に日々励んでいます。昨年秋と今年の春は都大会出場、1回戦敗退。3人の主力打者を得点源として一戦一勝を目標に今年の夏に挑みます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立王子総合高等学校

北区滝野川にある王子総合高等学校野球部は今年で7年目のチーム。 部員数は現在47人で2年生が多く荒削りなところはあるものの勢いがつくと大きい力を出す攻撃型のチームです。夏は3年続けて3回戦で敗退。今年の夏はその壁を破り、チーム一丸となって甲子園出場、背中に掲げる「日本一」を目指します。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】成城学園高校

世田谷区にある成城学園高校。夏の大会では過去6年続けて3回戦で敗れていますが、今年は飛躍が期待されます。チームの中心となるのは、最速142キロ右腕のエース・佐藤キャプテン。うなりを上げる剛速球を武器に、この夏どんな輝きを放つのか楽しみです。

ピックアップ

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 東洋高等学校

千代田区三崎町の東洋高校は、前身の東洋商業卒業のプロ野球選手がいたのです。偉大な先輩に続け! 今年の中心選手3人に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。

わがまちの風景【尼崎市 杭瀬】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

わがまちの風景【尼崎市上坂部周辺】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

まるごと動物ウォッチ#3 横浜市立金沢動物園(神奈川)

全国各地にある動物園は、多種多様な動物の繁殖、保護、飼育と、様々な工夫を凝らした展示を行っている。そんな動物園の可愛い動物たちのありのままの生態と肉声を、高画質&高音質でじっくりとご紹介!家にいながら動物たちの姿を楽しめる、まさにバーチャル動物園。また、毎回ピックアップ動物として、1種類の動物にスポットを当ててご紹介します。 ゾウ 横浜市立金沢動物園(神奈川)

オトナはミナイデ! 2015年12月放送 #9

まだオトナになる一歩手前の岐阜の女の子が 放課後トークする番組。だからオトナはミナイデ!ね(笑) 2015年12月放送 #9 出演:岐阜美少女図鑑 しきしばななこ・みぞぐちなな・ごとうさや・ひびのゆき

J052 明日の僕へ

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 宮城県仙台第一高等学校 放送部 いつか何かを成し遂げたい。そんな風に考えても何をしたらいいか分からない。そんな事、ありませんか?将来に悩む主人公と将来をまっすぐ見据えるヒロイン。2人の関係を通じ未来のため何をするべきかを描きました。

UP!アップ!関ガール シーズン2vol53

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

2018となみ野の風景「ひまわり畑」

一面の花の絨毯。南砺市土生新の田んぼにはひまわりが育っています。まぶしい黄色い花が真夏の太陽に向かい日差しを受けています。このひまわりからはひまわりオイルが抽出されます。芳醇な香りと風味が特徴で、南砺の恵みとして多くの人を元気づけています。(2018年8月)

Y020 情報共有化社会(予告編)

名古屋市立中央高等学校 単位制による定時制課程(昼間) 映画制作部 制作 できるところまでがんばりました。目指したものは世にも奇妙な物語です。ぜひ、ご覧ください。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】ふじみ野高等学校

埼玉県立ふじみ野高等学校。 2013年に大井高校と福岡高校が統合して開校。同年、ふじみ野高校硬式野球部が創部。現在部員数46名、マネージャー4名。「厳しい練習を楽しく、基本を忠実に身につける」をモットーに全力疾走で日々、厳しい練習に取り組んでいます。一戦必勝を合言葉に確実に勝利を目指します。