イッツ・コミュニケーションズ(株)

第101回全国高等学校野球選手権大会 東東京大会出場校紹介「日本工業大学駒場高等学校」

番組紹介

第101回全国高等学校野球選手権大会 東東京大会出場のイッツコムエリアの「日本工業大学駒場高等学校」野球部を紹介します。
意気込みコメント「一勝懸命」

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

第101回全国高等学校野球選手権大会 東東京大会出場校紹介「立正大学付属立正高等学校」

第101回全国高等学校野球選手権大会 東東京大会出場のイッツコムエリアの「立正大学付属立正高等学校」野球部を紹介します。 意気込みコメント「異体同心」

第101回全国高等学校野球選手権大会 東東京大会出場校紹介「目黒学院高等学校」

第101回全国高等学校野球選手権大会 東東京大会出場のイッツコムエリアの「目黒学院高等学校」野球部を紹介します。 目黒学院高等学校の意気込みコメント「Small Baseball」

第101回全国高等学校野球選手権大会 東東京大会出場校紹介「目黒高等学校」

第101回全国高等学校野球選手権大会 東東京大会出場のイッツコムエリアの「目黒高等学校」野球部を紹介します。 目黒高等学校の意気込みコメント「不撓不屈、走姿顕心」

目黒区動画ニュース(2015年11月3日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 10月24日土曜日、 中目黒駅前にある中目黒GTを会場に 「第12回めぐろ地域福祉のつどい」が開催されました。 地域で福祉活動に取り組む団体を知ってもらおうと開かれたもので、 会場には、区内のボランティアグループ、 福祉施設が一堂に集まりました。 障がいを持つ人たちが作った製品の販売や活動の紹介のほか バザーやステージなどもあり、多くの人でにぎわっていました。 来場者にとっては、地域で福祉活動に取り組む人たちと触れ合い、 それぞれの活動を知る機会となっていました。

第101回全国高等学校野球選手権大会 東東京大会出場校紹介「大田桜台高等学校」

第101回全国高等学校野球選手権大会 東東京大会出場のイッツコムエリアの「大田桜台高等学校」野球部を紹介します。 意気込みコメント「完全燃勝」

第101回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会出場校紹介「国士舘高等学校」

第101回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会出場のイッツコムエリアの「国士舘高等学校」野球部を紹介します。 国士舘高等学校の意気込みコメント「明るく、元気よく、軽快に!!」

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【終】鮎の棲む川~長良川ストーリー~♯11「若手川漁師の挑戦!~平工顕太郎~」

長良川の最年少川漁師、平工顕太郎さん(35歳)。 これまでこの番組にレギュラー出演し、レポーターの竹枝さんに長良川の文化や川魚について教えてくださいました。 最終回では、そんな平工さんの素顔に迫ります! 平工さんはどんな想いで川漁師を志し、どんな活動をしているのでしょうか。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】東京高等学校

今年で創部85年目を迎える伝統校、東京高校野球部。 現在、マネージャーを含め、75人の部員が所属しています。 野球部が掲げるスローガンは、「家族」「笑顔」「向上心」。 失点を抑え、数少ないチャンスをチーム一丸となって掴み勝つ野球で戦います。

それいけ爆釣中!vol.54

【平成29年10月放送】釣筏でモンスター退治!?編 高知県須崎市の浦ノ内湾にある釣筏には、釣ったチヌを食べてしまうモンスターがいるらしい。 そんな噂を聞きつけ退治することに…果たして退治できるのか!?それとも返り討ちか… お楽しみに!!

福丸がゆく2018年11月12日放送 伊丹市西台・行基町

今回も、兵庫県伊丹市西台と行基町を散策しました。 早朝(深夜?)から夫婦で頑張るパン屋さんや、 伊丹で一番?空気がきれいな散髪屋さん。 そして、愛情たっぷりかけてくれるペットホテルや、 元気スイッチが入った男の子など、 沢山の触れ合いを重ねました。

福丸がゆく2018年9月24日放送 大阪市港区市岡元町・南市岡

今回は福丸さんの地元、大阪市港区市岡元町と南市岡を散策。 市岡元町から散策をスタートし、 美味しいからあげ屋さんや水槽に珍しい魚を飼っている鉄工所など、 ユニークな出会いを重ねました!

あなたにおすすめ

それいけ爆釣中!vol.47

平成29年3月放送「命をかけた究極の小物釣り編」 すっかりイジられキャラが定着してしまった なお君。 優しいとみーは、なお君に釣りのレベルアップをしてもらいたいと敢えて厳しい条件を突きつける。 真冬にタンクトップと短パン姿。 正気とは思えない状況で、魚を釣って一枚ずつ服を奪取する。 果たしてなお君は生きて帰れるのか!?

STVニュースウォーカー0519「須坂市シニア・壮年ナイターリーグが開幕」

5月19日放送のSTVニュースウォーカーから、シニア・壮年ナイターリーグ開幕の話題を紹介します。

鉄ぶらCM15秒.mpg

自然をこよなく愛するアウトドア派タレント鉄崎幹人が東海地方を中心とした自然スポットに出かけ、自然の大切さをお伝えします。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2015年11月前半号

秋風に揺れるススキの穂に秋の深まりを感じる今日このごろ、皆様いかがおすごしでしょうか~ 2015年11月前半号のふわっと欣様は、大東市にやってきました~。  美しくてトラディショナルかつ洗練された施設で、欣様はた~っぷりと思い出深くロマンチックな一日を過しました~。 ■ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-  web: http://www.myjcom.jp/tv/channel/kansai/fuwakin.html  BLOG: http://blog.zaq.ne.jp/fuwakin/

人生の教科書 絆がつなぐ秋田学習旅行40周年

秋田県仙北市は、自然と文化と観光の町。この町で40年続く行事があります。それは、人と人とがつなぐ絆の物語です。 東京都町田市にある和光中学校は、2年生の秋になると秋田を訪れ、文化と農業体験を通じてさまざまな人と出会います。 「秋田学習旅行」。それは、人生の学びの場。「秋田学習旅行」は、農家と和光中学校とわらび座の信頼関係が築いた、長年続く行事です。 番組では、40年続いた“理由”を探ります。観光とも文化とも違う秋田の魅力がそこにありました。

ピックアップ

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立府中西高等学校

府中市日新町にある都立府中西高等学校。 選手それぞれの個性にあわせた野球を信条に現在、チーム作りが行われています。チームをまとめるのは、捕手で6番打者の川端キャプテン。エースの今田投手はツーシームをはじめ、変化球を駆使します。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立君津高校

県立君津高校は、 部員数は選手が32人、マネージャー6人の総勢38人。 チームの持ち味は、 守りから流れをつかみ、打撃に結びつけること。 練習場には、成績を意識し、 苦手な分野の練習にも取り組めるよう、 過去の試合データをグラフで張り出しています。 己を克服するという意味のスローガン「克己」を掲げ、 大会の勝利を狙います。

おしえて!獅子舞テレビ #40石塚(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第40回:石塚(後編)※読み:いしづか ・石塚の女性獅子舞研究家 ・海外からの視察団 ・外国人の獅子舞体験コーナー ・獅子殺し解説 ・お囃子がマーチングバンド!?

福丸がゆく2017年12月4日放送 伊丹市瑞ヶ丘~荻野

今回は伊丹市瑞ヶ丘から荻野へ向かって散策を開始! 絶好のロケ日和の中、瑞ヶ池公園で憩うみなさんとほのぼのふれあいました! 散歩中のマダムに教えて貰った山中育樹園では、 季節の木々や室内の観葉植物専門を扱うオシャレなショップにもお邪魔しましたよ!

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.11「旅行者目線で島後ロケ」(2017年2月分)

隠岐には4つの有人離島があり、海士町がある中ノ島、西ノ島、知夫里島の3つを合わせて「島前」、少し離れた大きな島を「島後」と言います。 今回の番組では、初めて島後でロケを行いました。

視界

藤沢清流高校 スタジオりす(3年生有志)制作作品 近くにある数年前に廃校になった学校をロケーションにした。主人公等がビデオカメラで廃校を撮影して回るシーンでは、あえて手ぶれしている映像を多く使い、リアルな視点で写されたものを大切にした。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2018年2月15日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回も近鉄高田市駅周辺を散策しています。

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立松戸国際高校

県立松戸国際高校・野球部は昭和48年に創部した伝統あるチームです。 部員は、選手22人、マネージャー3人の総勢25人。 エースを中心とした守りの野球で、「泰然自若」をスローガンに、甲子園出場を目指します。 チームをまとめるのは、3年生の佐藤凌大選手。 仲間からの信頼が厚く、後ろ姿でチームを引っ張るキャプテンです。 同じく、チームの主軸として活躍が期待されているのが、ピッチャーの矢島直紀選手。 落ち着いたマウンドさばきと、長い手足を活かした投球でチームを引っ張ります。 いまだ甲子園出場経験の無い、松戸国際高校・野球部。 学校初の快挙を目指し、積極的なプレーで夏の大会を戦います。

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】都立富士高等学校

大正9年に開校し、8年前の平成22年に中高一貫校として生まれ変わった都立富士高等学校。野球部の創部は平成12年。部員数は、現在、マネージャーを含め20人です。これまでの最高成績は平成19年の西東京大会ベスト8。

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 京華高等学校

文京区白山の京華高校は、地域に応援してもらえるチームを目指しています。 その応援の力で2年連続初戦突破!今年は初戦突破はもちろん、2年前の4回戦進出以上を狙います。 今年の中心選手に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。