J:COM

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立千城台高校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

県立千城台高校 野球部は、
昭和52年の学校創立と同時に活動を開始し、
今年で42年目を迎えました。
現在は25人が所属しています。

今年は、基礎練習に力を入れ、
守備を主体に戦うチーム作りに
取り組んできました。
堅い守りと攻撃で、近年果たせていない、
夏の一勝をもぎ取ります。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立王子総合高等学校

北区滝野川にある王子総合高等学校野球部は今年で7年目のチーム。 部員数は現在47人で2年生が多く荒削りなところはあるものの勢いがつくと大きい力を出す攻撃型のチームです。夏は3年続けて3回戦で敗退。今年の夏はその壁を破り、チーム一丸となって甲子園出場、背中に掲げる「日本一」を目指します。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立検見川高校

現在野球部には総勢67人が所属。夏の大会に向け日々練習に励んでいます。 チームの特徴は、常に仲間同士で支え合う全員野球。4番バッターのキャプテンを中心にチーム一丸となって夏の大会の勝利を狙います。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介 都立板橋高等学校

都立板橋高等学校は、校舎の改修工事のためグラウンドが使用できず、空きスペースやテニスコートで練習を行っています。そんな練習環境が制限された中で、都立勢として夏の大会で2年連続4回戦に進出する快進撃をみせた板橋高校。練習環境のせいにせず、本気で練習に打ち込み、大切な仲間と頂点を目指します。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】中央大学附属高等学校

小金井市貫井北町にある中央大学附属高等高校。 今年のチームのスローガンは「なにくそ魂」厳しい状況でも基礎を忘れず勝ちにこだわる姿勢を貫こうという想いが込められています「自主・自律」をモットーにこの日も自分の弱点を克服するため選手それぞれが自らメニューを考えて練習に取り組んでいます。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 千葉南高校

千葉南高校は、マネージャーを含めて 部員29人のチームです。 プレーはもちろん、練習中の声だしから、 全員で野球をやる意識を持って 取り組んできました。 どの打順から回っても みんなでチャンスを作って、みんなで点を取り、 過去最高の成績を目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立小松川高等学校

江戸川区にある「都立小松川高等学校」。 昨年創立100周年を迎えた伝統校です。 野球部の部員は総勢30人。夏の大会では、一昨年2回戦 昨年は4回戦進出と徐々に実力をつけ、今大会では大きな飛躍を目指します。 特に、11人いる三年生は、一年生から誰一人やめることなく最後の大会を迎えるそうで 一日でも長く、チームメイトと野球を続けるため、守備や打撃、それぞれの選手が 高い意識を持って練習に取り組んでいます。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

スイカ帝国の逆襲(予告編)

国立米子工業高等専門学校 放送部 制作作品 廊下を歩いているときにスイカに襲われた池口君に出会った少女は,スイカと闘う羽目に。池口君を助けるために,スイカをどんどん倒して行くと,そこには衝撃の真実が待っていた。 主人公とスイカの戦闘シーンにご注目下さい。

福丸がゆく2017年12月11日放送 伊丹市瑞ヶ丘~荻野

今回も伊丹市瑞ヶ丘から荻野にかけて散策中の福丸さん。 見所満載の山中育樹園で樹齢100年超えの松など数々の名木も拝見しました! さらに荻野の陽気な奥様方に出会うと、 界隈ではかなり話題になった驚きのエピソードも飛び出しました!

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立大泉高等学校

練馬区東大泉にある都立大泉高等学校。 野球部員数は、1年生12人、2年生3人、3年生2人、マネージャー3人の、合計20人です。 人数は少ないですが、その分しっかりと築き上げられたチームワークを武器に、メンバーが団結してつなぐ野球をするよう心がけています。 このメンバーで、相手がどんな強豪校であろうとも全員で立ち向かうと心に決め、謙虚な心と素直な気持ちを持って日々の練習に取り組んでいます。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2018年3月8日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は奈良市近鉄富雄駅周辺を散策しています。

カナメの宅配ひとり旅~夏休み!竹で遊んじゃおう!~

今回のカナメの宅配ひとり旅では、府中町にお住いの坂下さんと安藤さんを訪ねます。お2人は竹細工の名人とのことで、要さんも竹の工作に挑戦します。

あなたにおすすめ

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「都立新宿高等学校」

プレーヤーとしてだけではなく、人としての成長を大切にしている都立新宿。 練習のはじめには、1分間スピーチを行っています。今の3年生は公式戦未勝利。 入学と同時に就任した田久保監督に恩返しの一勝をプレゼントできるか。

「高校球児の夏2016」(都立青井高等学校)

足立区青井1丁目にある都立青井高等学校。野球部員は、マネージャー1人を含む総勢10人、少数精鋭のチーム。普段から仲が良くチームワークは抜群です!今年の青井は守りのチーム!守備からリズムを作り、確実にチャンスをものにして勝利をつかみます。"

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立秋留台高等学校

過去2年間は、1回戦敗退と、私立の強豪校相手に悔しい思いをしてきた、都立秋留台高校。今年、総勢23人の野球部員は初戦突破そしてベスト16入りを目標に日々厳しい練習に取り組んでいます。投手を中心に堅実な守備で相手の攻撃を押さえ、少ないチャンスで打線をつなぐ、都立秋留台高校は、接戦で勝ち切る野球を目指します。

レーシングスピリット 2018年12月号(全日本ロードレース参戦 岡谷雄太選手)

モリワキエンジニアリングのクラブチーム「モリワキクラブ」から全日本ロードレース選手権J-GP3クラスに参戦する岡谷雄太選手を特集。ランキング2位で逆転チャンピオンを狙った最終戦に密着しました。

ピックアップ

なるほど!聞きコミテレビ#25野村

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、 市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、 小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。

神保シェフと茨城をたべよう SEASON3 #9

日立市や茨城県で採れる食材を使って神保シェフ・オリジナルレシピをご紹介します! #9 茨城野菜で「椎茸のポタ-ジュ」ほか   ・おろしにんじんのフジッリ   ・椎茸のポタージュ とけるカマンベール添え

【2019夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】埼玉県立南稜高等学校

戸田市美女木にある埼玉県立南稜高等学校。野球部は開校と同時に創部しました。現在の部員数は21人。日々、練習に励んでいます。南稜高校野球部のスローガンは「闘魂無き者は去れ!」鍛え上げた守備で辛抱強く試合を進め、訪れたチャンスを逃さずに得点を重ねる。そんな粘り強さがチームの特徴です。大会を前にした練習では、バントや、バッティングに磨きをかけるとともに、精神面のさらなる強化を図っています。過去には夏の大会でベスト4入りしたこともある南稜高校。今年は、ベスト16を目標に大会に挑みます。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立田無工業高等学校

西東京市向台町にある都立田無工業高等学校。 部員数は少ないですがその分、学年の垣根を越えた強いチームワークがあるのが特徴です。冬の間、筋トレなどのきつい練習も、仲間同士で声をかけあい、支え合うことで乗り越え、確実に基礎力を高めてきました。今年の夏の大会は、一戦必勝の精神で臨み、これまで支えてくれた方々にいい試合だったと感じてもらえるよう全力で目の前の相手と戦います。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】帝京八王子高等学校

八王子市上川町にある帝京八王子高等学校。野球部は、学校から徒歩5分の場所にある専用球場で練習しています。「礼儀、努力、誠実」の校訓を胸に、新チーム結成以来、秋、冬と守備力を鍛えてきました。指揮をとるのは野球経験のない堤監督ですが、バックネット裏には監督が書いた、「夏大会に向けての心構え」が張られていました。チーム一丸となって戦う帝京八王子。まもなく夏の大会が始まります。

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】海城高等学校

文武両道を掲げる海城高校野球部は総勢41人。チームを率いて7年目となる梶監督は、選手の自主性を大切にしています。

高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】都立武蔵丘高等学校

高校野球指導歴35年、 今大会でユニフォームを脱ぐ 江里口(えりぐち)肇(けい)一(いち)監督率いる 都立武蔵丘高等学校野球部。 現在、マネジャーを含む 45人の部員が所属しています。 これまでの最高は、東東京ベスト32。 去年の大会は、一回戦敗退という 結果に終わっています。 今年のモットーは、「一振(いっしん)入魂(にゅうこん)」。 守りから試合の流れをつくり、 攻めでは、一振りに魂を込める! 選手の思いは、勝利の2文字。 まずは、初戦突破を目指します。

NAGASAKI水中散歩#35 大村湾に大寒波襲来!

長崎にやってきた大寒波!! 大村湾は水温6度と真冬の津軽海峡なみの冷たい海となりました。 生き物たちは無事か!! 水中観察家中村さんが真冬の生き物を観察します

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立駒場高等学校

とにかく元気よく!勝ちにこだわる野球を追及し勝利をつかみたい。

うらら栃木版 2月11日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、下野市の「玉子屋てっちゃん。」と栃木市の「青竹手打ち佐野ラーメン  麺屋 てつ」をご紹介します! 「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp