東京ケーブルネットワーク(株)

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介(駒込高等学校)

提供元:東京ケーブルネットワーク(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

2年前、ベスト16まで進んだ駒込高校。
中堅校から強豪校へ!その日は近いはず!
今年の春の大会で日大三高と対戦。
全国レベルの強豪との試合で学んだことがあります。
駒込高校、初戦は大田桜台が相手です。
今年こそ、大ブレイクを果たす!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

2016 高校球児の夏 駒込高等学校

出演:我妻美月(オスカープロモーション)

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介(駒込高等学校)

2年前、ベスト16まで進んだ駒込高校。 中堅校から強豪校へ!その日は近いはず! 今年の春の大会で日大三高と対戦。 全国レベルの強豪との試合で学んだことがあります。 駒込高校、初戦は大田桜台が相手です。 今年こそ、大ブレイクを果たす!

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 都立荒川工業高等学校

荒川区南千住の荒川工業は、昨年までサウスポーの大エース、福谷くんがいました。 彼が抜けて新たなチーム作りが始まりました。今年のチームは?? 今年の中心選手3人に選手同士でどんな選手か紹介していただきました

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 開成高等学校

荒川区西日暮里の開成高校は、全国でも有数の進学校。その野球部が目指す野球は緻密な野球?? 今年の中心選手2人に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。

「高校球児の夏2018」獨協高等学校

文京区関口の獨協高校のチームスローガンは、独りが己を磨き、互いを助け協力する。これが獨協野球なり。1戦1戦大事に、まずは4回戦進出を目指す!今年の中心選手3人を紹介します。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介(郁文館高等学校)

この大会、注目校の一つ、郁文館。 その理由は、元プロ野球選手の監督就任、田中幸雄さんです。 1980年代、日本ハムファイターズで主に先発投手として活躍。 1985年シーズンでは近鉄バファローズ相手にノーヒットノーランを達成! そんな田中幸雄監督が率いる郁文館。 プロ流の練習でチーム力、アップなるか? 今大会の台風の目となるか!?郁文館の初戦は青稜高校です。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

J031 Anoter Possibility ~それは、俺たちが目指したもう一つの未来~

奈良県立奈良北高等学校コンピュータ部・映画研究部 制作 3年生にとってはこれまでの活動の集大成です。みんなで楽しく制作しました。よろしくお願いいたします。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】足立学園高等学校

足立区千住旭町にある「足立学園高校」。校内に十分なスペースがないため 埼玉県三郷市の番匠免運動公園で日々練習に励んでいます。 野球部員はマネージャを含む40人。 中高一貫校のため、昔からの顔なじみも多く、チームワークは抜群です! チームの持ち味は粘り強い全員野球。選手が一丸となり、勝利をつかみます。 狙うは、夢の舞台 甲子園…チームのために一人一人が 自分のできる最高のプレーをして勝利を目指します。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.128.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

海士X(アマックス)崎みかん再生プロジェクト編

日本海の離島、隠岐・海士町が、島を元気にするために挑戦しているさまざまな取り組みについて紹介する番組「海士X(アマックス)」第2作目です。 島根半島から北へ約60キロの日本海に浮かぶ離島「隠岐中ノ島・海士町」 昭和30年代、この島では温州みかんの栽培が盛んで、特に島の最南端「崎地区」で作られたものは「崎みかん」と呼ばれ、その独特の甘酸っぱくて深みのある味わいが、町内はもとより近隣の島々でも大人気でした。 やがて、本土から安いミカンが大量に入ってきたことや、高度経済成長期に島を離れ都会で就職する若者が増え、後継者不足による生産者の高齢化などにより衰退。みかん農家の数も一気に減ってしまいました。 しかし、崎みかんの甘酸っぱくて美味しい味は島民の記憶から消えることはなく、2013年、海士町は「崎みかん再生プロジェクト」として島のみかん産業の担い手を全国に募集し、崎みかんの復活に向けての本格的な取組みを開始しました。 その呼びかけに応えてみかん農家研修生として海士町に移住した二人の男性をキーパーソンに、崎みかんの歴史、海士町住民の崎みかんへの思いなどを取材しながら、海士町の「みかん産業」復活への取組みを番組にしました。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年3月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-、今回、欣様がお邪魔したのは東大阪市です。 東大阪市の中でも欣様とカメラマンは八戸ノ里商店街にお伺いして、 活気溢れる様々なお店を皆様にご紹介したいと思いまーす。 欣様~今回もふわっとしたコメントで番組をふわふわっとお届けしましょうね~ ■ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-  web: http://www.myjcom.jp/tv/channel/kansai/fuwakin.html  BLOG: http://blog.zaq.ne.jp/fuwakin/

あなたにおすすめ

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】國學院大學久我山高等学校

昭和20年に創部した國學院大學久我山高等学校野球部。 春・夏あわせて5回の甲子園出場経験をもつ都内屈指の強豪校です。 今年の久我山の武器は、守備力。失点を最小限に抑え 攻撃へのリズムをつくることで試合の主導権を握ります。

目指せ甲子園!ガンバレ須高球児~須坂高校~

須高地区で甲子園を目指す球児たちに密着!!チームの強さや魅力に迫ります。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介 都立高島高等学校

昭和48年創部の都立高島高等学校野球部。現在マネージャーを含め、72人の部員が所属し、日々練習に励んでいます。去年の夏の大会では、5回戦に進出。今年のチームは、優れた打者が多く揃い、攻撃面は万全。長所を最大限に発揮し、大会制覇を狙います。変わらぬチームのモットーは、「気づき、考え、行動する」!選手たちは、モットーを胸に刻み、一戦必勝で大会に臨みます

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】芝高等学校

東京タワーを見上げるグラウンドで、練習に励む、中高一貫教育校の芝高野球部。就任26年目となる田中央監督は、進学校として学業を第一としながら野球に真剣に打ち込む選手たちの心の成長を求め指導しています。

風景・人との出会い旅 アルキノ

ある日、ある時、ある場所を1日歩きながら、風景と人との出会いを楽しむ旅番組。松阪市春日町を歩きます。

ピックアップ

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.102.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年9月21日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立大田桜台高等学校

平成21年の学校創立とともに創部し春季大会に出場した成績を持つ 都立大田桜台高等学校野球部。 現在マネージャーを含め19人の部員が所属し 「全員野球で最後まで全力プレーで臨む」をスローガンに ベスト16を目指します。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(奈良大学附属高校 チアリーダー部)

お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「奈良大学附属高校 チアリーダー部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ高見も登場!

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 恵庭南 対 新潟青陵

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

やっべぇぞ!!ハラが減っては戦はできぬ第13回

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」が、奈良の美味しいグルメを堪能。 お腹いっぱいになった2人は部活やサークルに突撃してガチンコ対決を挑みます。 今回は、楽笑(生駒市真弓)と奈良文化高校新体操部を訪ねました。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立磯辺高校

県立磯辺高校のチームスローガンは「全力」を超えた「超全力」。 試合での切り替えのすばやさやテンポ作りにつなげるため、練習段階から「超全力疾走・超全力発声」を心がけています。 サードのキャプテンを中心に練習の切り替えの全力疾走や声出しなど行い、夏の勝利を目指します。

秋田商業高校

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が 12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。 今回は秋田市立秋田商業高校を紹介します。

WAZABITO-技人-未来に残したい匠の技術 光の演出家・平山健雄

 後世に残したい伝統や技術をスタイリッシュに映像化。モノづくりに賭ける情熱、ミクロン単位のこだわり、技の背景にあるたゆみない努力と人間模様。職人達の壮絶かつ華麗な技に深く切り込んでいくドキュメンタリー番組。今回は、光りを演出するステンドグラス・平山健雄の技。  本場フランスで学んだレベルの高い技能を用いステンドグラスの美を追求する平山健雄。フランスの古典技法を駆使して作品を制作する。主流ではない古典技法を使うことで、現代の技法では表現できない繊細な色の濃淡をガラスの表面に描き、光りを演出する。捨てられた技法の中にこそ本物の美があるという、平山のこだわりにより生み出された数々の作品と光を演出する平山の技に迫る。

どーでもネタ百科 第41回 国宝間の最速の移動手段は…?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。