イッツ・コミュニケーションズ(株)

第101回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会出場校紹介「深沢高等学校」

番組紹介

第101回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会出場のイッツコムエリアの「深沢高等学校」野球部を紹介します。
深沢高等学校の意気込みコメント「常笑野球」

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

第101回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会出場校紹介「東京農業大学第一高等学校」

第101回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会出場のイッツコムエリアの「東京農業大学第一高等学校」野球部を紹介します。 東京農業大学第一高等学校の意気込みコメント「なせば成る なさねば成らぬ なにごとも 成らぬは 人のなさぬなりけり」

第101回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会出場校紹介「小川高等学校」

第101回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会出場のイッツコムエリアの「小川高等学校」野球部を紹介します。 小川高等学校の意気込みコメント「全員全力」

第101回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会出場校紹介「国士舘高等学校」

第101回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会出場のイッツコムエリアの「国士舘高等学校」野球部を紹介します。 国士舘高等学校の意気込みコメント「明るく、元気よく、軽快に!!」

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】日出高等学校

守備を中心に粘り強くたたかい、最後まであきらめないで一戦一戦勝ち抜いて勝利につなげたい。目標はベスト32。

目黒区動画ニュース(2016年12月6日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 11月19日・土曜日、目黒天空庭園とオーパス夢ひろばで 「オーパス天空庭園収穫祭」が開かれました。 首都高速道路・大橋ジャンクションの屋上、 地上30メートルの空間に作られた「目黒天空庭園」。 ここでは、開園した4年前から 「ぶどう」を完全無農薬で栽培。 1年を通してボランティアスタッフの手で大事に育てられ 9月に収穫した「ぶどう」は、 毎年、山梨県甲州市にあるワイナリーに持ち込まれ 目黒区産のワインに生まれ変わります。 収穫祭は、毎年この一日だけ 天空庭園のブドウを使ったワインが振舞われるイベントです。 来場者はワインや同じく天空庭園で育てられた 野菜を使ったスープを味わいながら催しを楽しみ 地域の魅力を再確認していました。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】横浜翠陵高等学校(横浜市緑区)

横浜翠陵高等学校(横浜市緑区) スローガン・意気込み「走打圧倒 (そうだあっとう)」

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 市立稲毛高等学校

野球部には、36人の部員が所属。複数の練習を一斉に行うスタイルで、苦手な部分の克服や長所を伸ばせる環境になっています。今年はバントと走塁を中心に練習を重ねてきました。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立千城台高校

若葉区千城台にある県立千城台高校。「自律」「調和」「貢献」の校訓の下、向上発展に取り組む高校です。野球部には、1年生11人、2年生5人、3年生6人、マネージャー8人の30人が所属。「戦う集団であれ」を合言葉に中村監督の下、日々、練習に取り組んでいます。ここ数年は、守りのミスで初戦敗退が続いていることから守備練習にチカラを入れ、今年の夏こそ、初戦突破を狙います。

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】目白研心高等学校

新宿区にある目白研心高等学校が共学になったのは10年前。その時 創部した野球部、モットーは「あと少し低く」。何事にも謙虚な気持ちを忘れず、地に足をつけていこうという意味。

ボウリングアカデミー#11

「ボウリング」は近年、運動不足の解消に効果的で自分の体力にあわせて続けられることなどから、男女・年齢を問わず気軽に楽しめる『健康スポーツ』としても注目されています。この番組では、ボウリングをよりいっそう楽しめるよう、ボウリングの楽しさをお伝えします今回はボウリングに関しての視聴者からの質問に安嶋プロがお答えする「ワンポイントレッスン」、「富山県ボウリング場協会だより」では園児を対象とした無料体験ボウリングの様子をお送りします。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】明星学園高校

三鷹市牟礼にある明星学園高校。去年夏は連合チームでの出場でしたが、今年は1年生9人が入部し、単独での出場が叶いました。ミスを恐れないのびのびプレイで、初戦突破を目指します。

あなたにおすすめ

ニュースウォーカー0119放送 三十段飾り千体の雛祭り

1月19日・20日放送のニュースウォーカーから三十段飾り千体の雛祭りの様子をご紹介いたします。雛祭りに合わせて、30段の雛段と様々な年代のお雛様を展示。開館時間は午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)入 館 料:500円(中学生以下無料)※20名様以上団体2割引 (世界の民俗人形博物館・須坂版画美術館の共通券) ※通常展示の際の入館料とは異なります。 【アクセス】お車・・・上信越自動車道「須坂長野東IC」から車で5km(約8分)電車・・・JR「長野駅」から長野電鉄特急15分「須坂駅」下車。タクシーで8分バス・・・長野電鉄須坂駅から市民バス<仙仁線>乗車約10分「アートパーク入口」下車。徒歩3分<米子線>乗車約7分「県民グランド入口>下車徒歩約10分。 詳しくは世界の人形博物館HPをご覧ください。 URL:http://www.culture-suzaka.or.jp/doll/

仕掛ける~魚のまち応援女子会2年目の挑戦~

長崎市では魚をより売り込もうと活動する魚のまち応援女子会があります。様々な分野の女性が集まり奮闘する女子会の2年目の活動を取材しました

KCN見てトク情報局2

KCN見てトク情報局2 近鉄文化サロンの魅力とお得なクーポン情報紹介

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.11「旅行者目線で島後ロケ」(2017年2月分)

隠岐には4つの有人離島があり、海士町がある中ノ島、西ノ島、知夫里島の3つを合わせて「島前」、少し離れた大きな島を「島後」と言います。 今回の番組では、初めて島後でロケを行いました。

ピックアップ

高岡しっとる検定#21 雨晴検定 後編

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2019/06/25)

【トピックス】 ・産学連携学会第17回大会奈良大会(6/20 奈良市) ・奈良クラブvs鈴鹿アンリミテッド(6/23 奈良市) 【Kスタ アーカイブ】 ・鎮華・三枝(はなしずめ・さきぐさ)祭(奈良市 漢國神社)         【ピックアップTHEなら】 フィットネスジム ReRePer(奈良市) リポーター:葉山ひまり

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年8月24日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。 今回は、反響の大きかった内容を特選集にしてお送りします。

奈良イチ研究所<生産量日本一 二輪菊>奈良県葛城市

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

なるほど!方谷伝【第六巻】(じもテレ)

山田方谷(1805-1877)幕末の備中松山藩の藩政改革や教育に尽くした偉大な功績から「備中の聖人」と呼ばれる人物です。混迷の時代に借金10万両と転覆寸前だった藩の財政を、わずか8年で蓄財10万両へと導き、藩のみならず、領民の暮らしを守りました。その名声は高く、歴史の偉人たちに影響を与えていたにも関わらず、その業績を知る人は今はわずかです。番組では山田方谷の生い立ちや業績に注目しお伝えしていきます。

【2019夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】川口市立高等学校

川口市上青木にある川口市立高等学校。野球部は去年、市内の市立3校が統合したことにより新たなチームとしてスタートしました。現在の部員数は64人。今年の春の県大会ではベスト16入りを果たしています。今年のチームは打撃に注目。選手一人一人の能力を伸ばそうと日々の練習メニューには、必ずバッティングが盛り込まれています。大会が近づくにつれ、選手たちの気合が高まっています。3年生を中心に打ち勝つ野球で埼玉県の頂点を目指します。

KCN情報発信スタジオ Kスタ! (2018/06/26)

【トピックス】 ・オトナの女性が日本の伝統文化を楽しむ集い(6/22 奈良市 寧楽菓子司 中西与三郎ならまち本店)  ・オリンピックメダリストによる講演会(6/23 香芝市モナミホール)  ・インターナショナルアートフェスティバル(6/24 川西町 川西文化会館)        【ピックアップTHEなら】 帝塚山大学の学生が考案したふるさと納税返礼品(葉山ひまり)

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】サレジオ学院高等学校(横浜市都筑区)

サレジオ学院高等学校(横浜市都筑区) スローガン・意気込み「元気よく!」

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 木更津総合高校

3年連続で夏の甲子園出場を果たした、 木更津総合高校 野球部。 選手たちは授業の後、 高校から野球場までの道のり4キロを自転車で通い、 ウォーミングアップをするなど、日々努力を重ねています。 今年は、投手陣、打撃陣とも バランスよく充実しており、 4年連続の夏の甲子園出場を目指します。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】芦花高校

世田谷区粕谷にある都立芦花高校。去年の夏の大会では2勝をあげ4回戦進出を果たしました。マネージャーを含め13人という少数精鋭で臨む今年は、力強いバッティングとスピーディーな機動力野球で初戦突破を目指します。