ケーブルテレビ品川

ドラマ 池上線#3

提供元:ケーブルテレビ品川

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

ケーブルテレビ品川が送るオリジナルドラマ!品川の商店街を舞台に、8人の若者が地域を盛り上げるべく悪戦苦闘する姿を描きます。

【#3あらすじ】
街おこし策に乗り気でないしげるを何とかその気にさせようと幼馴染たちは策を練る。その為にはちょっとした荒療治が必要と言う結論に達する。その荒療治とは、子どもの頃にやったある遊びがヒントとなった。果たしてしげるの反応は・・・。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ドラマ 池上線#4

ケーブルテレビ品川が送るオリジナルドラマ!品川の商店街を舞台に、8人の若者が地域を盛り上げるべく悪戦苦闘する姿を描きます。 【#4あらすじ】 幼馴染から荒療治を受けたしげる。昔を思い出し素の自分をとりもどしつつあることに気づく。これからのこの街、この商店街を仲間たちとどうしていくのか。何をやるべきなのかに気づく。それは派手や奇抜なものではない俺たちらしいことだった。

ドラマ 池上線#2

ケーブルテレビ品川が送るオリジナルドラマ!品川の商店街を舞台に、8人の若者が地域を盛り上げるべく悪戦苦闘する姿を描きます。 【#2あらすじ】 変わらない良さが残る品川。しかし、世代が変わって行く中、親父たちと同じことをやっていてこの街は本当に生き残っていけるのか。商店街の若者たちは暗中模索するなか、ある街おこし策を考えつく。それにはしげるの力が不可欠なのだが・・・。

ドラマ 池上線#1

ケーブルテレビ品川が送るオリジナルドラマ!品川の商店街を舞台に、8人の若者が地域を盛り上げるべく悪戦苦闘する姿を描きます。 【#1あらすじ】 地方放送局の勤務を経て、久々に地元品川に帰ってきた主人公・しげる。時代の流れで街並みも人も変わってしまう昨今、変わらない仲間と街がここにはあった。その情緒に触れていく中しげるは、ある決意をする。

ドラマ 池上線#3

ケーブルテレビ品川が送るオリジナルドラマ!品川の商店街を舞台に、8人の若者が地域を盛り上げるべく悪戦苦闘する姿を描きます。 【#3あらすじ】 街おこし策に乗り気でないしげるを何とかその気にさせようと幼馴染たちは策を練る。その為にはちょっとした荒療治が必要と言う結論に達する。その荒療治とは、子どもの頃にやったある遊びがヒントとなった。果たしてしげるの反応は・・・。

めざせ!甲子園2018 産業技術高等専門学校

夏の甲子園出場をめざす品川区内の高校野球部を紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 産業技術高等専門学校のスローガン・意気込み: 一回戦突破するぞ! ケーブルテレビ品川 高校野球特設サイト http://www.cts.ne.jp/special/18baseball/

めざせ!甲子園2018 文教大学付属高校

夏の甲子園出場をめざす品川区内の高校野球部を紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 文教大学付属高校のスローガン・意気込み: 絶対勝つぞ!! ケーブルテレビ品川 高校野球特設サイト http://www.cts.ne.jp/special/18baseball/

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2018年9月18日号

第1回健康づくり運動講座 はつらつ演歌ビクス(住之江) TBUNKA 多文化交流 ちょこっとクッキング(西淀川) ご長寿敬老 お祝い会(住之江) げんきやDe!いまみや(西成) 特集 ファクトリーステイin大正 滞在型ものづくりインターンシップ(大正)

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年5月4日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』 を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

UP!アップ!関ガール  シーズン2 vol.41

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】東海大学菅生高等学校

去年、夏の西東京大会を制し、甲子園ではベスト4まで進出。注目は去年の甲子園でも活躍し、攻守にわたる素早い動きで「忍者」の異名を持つ田中幹也選手。そして去年の甲子園でも4番を務めた左のスラッガー片山昂星選手です。

「熊本城×特撮美術 天守再現プロジェクト 完全密着エンディング」 熊本地震復興企画

ゴジラやウルトラマンを担当した特撮のプロが 熊本市民と共に熊本城と熊本の街を ミニチュアで再現する 「熊本城×特撮美術 天守再現プロジェクト」は 2018年3月に閉幕したしました。 この番組その閉幕3日間のエンディングドキュメント。 特に最終日は36時間の密着で最後の徹夜撮影を紹介します。 1月に放送した開幕のもよう 「熊本城×特撮美術 天守再現プロジェクト 完全密着メイキング」 の続編です。29分。

あなたにおすすめ

宍粟市PR動画 本編「宍粟に恋しそう」.

市域の9割を森林が占めている宍粟市は、何といっても自然が豊富。 空気がきれいで水も美味しく、地域の方も温かい。この豊かな自然や人情、風土など、癒しが満載の宍粟市を多くの方に知っていただくため、宍粟の魅力をふんだんに取り入れた動画を制作しました。 宍粟市には、動画に登場する河原でのバーベキュー、波賀のシャワークライミング、一宮の石垣まつり、森林セラピーなどのほか、まだまだ隠れたスポットがたくさんあります。 田舎への移住・定住を考えておられる皆さん、動画に登場するような宍粟の自然や地域の中で、のんびり温かな生活を送りませんか。 ぜひ、ご覧ください。

ピックアップ

【広報きりしまとMCTのコラボ番組】日本ジオパーク霧島大会について

霧島市の市報「広報きりしま」と南九州ケーブルテレビネットのコラボ番組です。今回は、今年10月27日から29日までの3日間霧島市で開催される第6回日本ジオパーク全国大会について、霧島市のジオパーク推進課のみなさんに大会の見どころを紹介してもらいました。

奪還~Magic's World~

関西中央高等学校 コンピュータ部 制作作品 魔法使いがあるものを奪還するまでの道のりを描いだドラマ。RPGゲーム風にストーリが進み、少しコミカルな展開ですが、感動のクライマックスを迎える。

桐原冬夜の生録大自然の旅「信越トレイルの一年を追う」7話

長野と新潟県境の里山を巡る全長80kmの「信越トレイル」 豊な自然と歴史・文化を感じる国内第一号の本格的ロングディスタンスハイキングコースです。 6日間を要するこのコースにはたくさんの動物や植物が生息しています。 自然大好きなパーソナリティー桐原冬夜がこのトレイルを一年間かけて追います。 全11話

秋田高専

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が 12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。 今回は秋田工業高等専門学校を紹介します。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】芝浦工業大学高等学校

去年の夏の大会は9人で挑んだ芝浦工業大学高等学校野球部。今年は16人と増え、チームの仕上がりに手ごたえを感じると話す古川監督。攻撃からリズムを作り、試合をコントロールすることを目標に掲げます。 チームの要であるキャプテンの楠選手はキャッチャーというポジションから、頭を使い状況に応じたプレーができる選手と評価も高く、チームをまとめる中心選手です。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 盛岡市立 対 大宮東

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

おしえて!獅子舞テレビ #27長慶寺(前編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第27回:長慶寺(前編) ・とやま獅子舞百選 ・獅子頭チェック ・カヤに人がいなくなる!? ・お面チェック ・5分でわかる獅子舞講座「氷見の獅子舞」ほか

J072 オモイ

沖縄県立那覇国際高等学校映画研究部 制作 やりたい事をすべて詰め込んだ作品となっています。とても楽しんで作った作品ですので、見てくださる方にも楽しんでいただければと思います。

NAGASAKI水中散歩#9「川で鮎の産卵を観察しよう」

海に囲まれた長崎の海に生きるたくさんの生き物たち。 その姿を日々観察する水中観察家の中村拓朗さんと一緒に 水中を散策します。 4Kカメラでの制作となった「NAGASAKI水中散歩」 今回のテーマは、初めての川での撮影 秋の川で見ることができる「鮎の産卵」を見つめます

2018となみ野の風景「いのくち椿まつり」

南砺市の春の風物詩、南砺いのくち椿まつり。雪どけのこの時期に、春の喜びを感じてもらいたいと毎年開かれ、会場を彩る350種1000点の椿が来場者をむかえます。(2018年3月)