高岡ケーブルネットワーク(株)

イイモノウレシ #2 真鍮×祭り

提供元:高岡ケーブルネットワーク(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

高岡発!クラフトショートムービー

■第2話 真鍮×祭り
高岡市金屋町で開かれる御印祭を訪れた3人。高岡クラフトを扱う石畳通りの町屋を訪ねます。
店内で鋳物製品の説明をうけた後、真鍮製のフォークで和菓子をいただきます。
弥栄節踊りの町流しがあると聞いた3人は外へ出て、祭りの雰囲気を楽しみます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

イイモノウレシ #3 螺鈿×酒

高岡発!クラフトショートムービー ■第3話 螺鈿×酒 高岡市内の居酒屋を訪れた3人は、漆塗りの酒器で乾杯します。 赤や黒の漆塗の器には、富山湾でとれた鮮魚や料理が盛り付けられます。 周りに居合わせた先客とともに、高岡の夜を楽しみます。

イイモノウレシ #1錫×海の見える民宿

「高岡発!クラフトショートムービー」 400年以上の歴史を持つ高岡銅器と高岡漆器。 かつては銅像や仏具、盆などを多く出荷していましたが、 現在はインテリアや食器など現代的な商品が多く生まれています。 番組は、高岡クラフトと町の魅力を紹介するショートムービーで、 高岡を訪れた外国人旅行者と地元の大学生が、 市内を巡りながら高岡クラフト製品に出会います。 全5回。月1回更新。 ■第1話 錫×海の見える民宿 海のそばに建つ民宿を訪れた主人公は、温泉や食事を楽しみます。 花器や料理の器、酒器などさまざまなシーンで錫(すず)製品に触れ 使い心地を確かめます。 今話題の、錫のぐい飲みや皿、すずがみなどが登場します。

イイモノウレシ #5 ドライブ×プロダクト

高岡発!クラフトショートムービー 「高岡鋳物と漆器」をテーマに高岡市内を旅します。 ■第5話 ドライブ×プロダクト 高岡市内をドライブする3人。ショッピングを楽しんだあとは、 高岡名物「吉宗のカレーうどん」と「宮田のたいやき」でお腹いっぱい。 そのあとは、山町筋のクラフトギャラリーに立ち寄って鋳物体験。 砂型に融けた錫を流し込んで、ぐい呑みを作ります。 高岡のオアシス・古城公園動物園を巡った3人だったが、気付くとそこは高岡駅・・・

なるほど!聞きコミテレビ #7伏木

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、 市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、 校歌を披露してもらいます。

高岡しっとる検定#16 二上山検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

なるほど!聞きコミテレビ#34伏木地域

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

J003 ゆめそら

北海道シュタイナー高等学園いずみの学校映画研究部 制作 「それぞれのゆめ、絶対叶えようね!」大人になったとき、少女達の友情とゆめの行方は、、、?ぜひ観てください。

C046 戦国からの声

宮城県仙台第一高等学校放送部 制作 主人公、史華がゲームの伊達政宗をきっかけに不思議な少年と出会う。その少年から教わった本当の歴史を、教師という夢を実現した史華が、次の世代へと語り継いでいく姿が見所です! 是非、ご覧ください!

姫路のご当地アイドルKRD8の半なまっ もっと姫路をアゲテイコウ!~KRDとカレーコラボ!?~

兵庫県姫路市のご当地アイドルKRD8が冠番組に挑戦!。KRD8 半なまっ! では、もっと姫路をアゲテイコウをテーマに、姫路の事、姫路周辺の事などや、私たちのロコドル事情など、ちょっとサブカルな情報を交えながらお届けいたします。また、私たちKRD8がアイドルとしてもっと成長できるように、様々な企画を交えながらいろいろとチャレンジして行きたいと思います。

ならカフェめぐり「いとをかし」橿原市 cafe-tamon

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2018年2月)

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2018年1月23日号

堀江幼稚園「ふれあいデー」~雪あそび~(西) 家族のための防災教室(大正) 西区消防出初式(西) 福島区民たこあげ大会(福島) 梅香もちつき大会&梅香よっといで!(此花) しまめっ面 ドーミエ流パリッ子図鑑(伊丹市)

あなたにおすすめ

天窓

トキワ松学園高等学校 百色眼鏡 制作作品 女性にしか出せない幻想的な映像美と、迫真の演技。 こだわり抜いたロケ地でさらに緊迫するサスペンス。

J021 CRIMISONAL

共立女子中学高等学校映画部 制作 とある女子校で起きた不可解な事件。それを解決するためにミステリー研究部が動き出す。事件解決が難航していくが、彼女達は果たして真実を見抜くことができるのか!?最後の3分、あなたの予想は裏切られる・・・

Y009 カメラを持って。 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 鎌倉学園中学校・高等学校 映画研究同好会 新入部員によって映画部一人一人が動き、止められた映画部の時も動き出す。というところが見所です。アクションシーンにはかなりの時間を割き、役者も自分の身を削りながらも頑張りました。

C033 六本木坂めぐり

東洋英和女学院高等部映像制作部 制作 六本木、それはまさに都会のど真ん中。そんな場所にも昔から変わらないものがあります。少し足をのばしてみれば、きっと小さな発見があるはずです。

ドッペルゲンガー

日本工業大学駒場高等学校 映画愛好会制作作品 お前、ドッペルゲンガーって知ってるか?出会うと死ぬと言われるドッペルゲンガー伝説の裏・・・

ピックアップ

姫路のご当地アイドルKRD8の半なまっ もっと姫路をアゲテイコウ!~ポップサーカス~part2

兵庫県姫路市のご当地アイドルKRD8が冠番組に挑戦!。KRD8 半なまっ! では、もっと姫路をアゲテイコウをテーマに、姫路の事、姫路周辺の事などや、私たちのロコドル事情など、ちょっとサブカルな情報を交えながらお届けいたします。また、私たちKRD8がアイドルとしてもっと成長できるように、様々な企画を交えながらいろいろとチャレンジして行きたいと思います。

福丸がゆく2016年6月13日放送 大阪市西淀川区竹島

福丸がゆく2016年6月13日放送 大阪市西淀川区竹島

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 日本体育大学ラグビー部女子 対 千葉ペガサス

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

なるほど!聞きコミテレビ#39福岡校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第39回:福岡校下 テーマ「夏と冬どっちが好き?」

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 聖霊 対 龍谷

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

どーでもネタ百科 第27回 酒場に溢れるどーでも話を聞こう!

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

セナの週末トピックス 10~イルカパーク編~

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して各地で体験したことを壱岐の人たちに紹介します。 今回は勝本町にある「イルカパーク」を訪れ、かわいいイルカちゃんたちとのふれあいを紹介します。

掲示“番”2月後編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

山木 貴裕

日本大学鶴ヶ丘高等学校 NTH Family 制作作品 運命は誰が決めますか?運命とは何ですか?運命に左右される人生は嫌いですか?あなたの人生は運命という言葉がまとわりついて、そして絡み合っています。運命の渦の中でもがく少年は光を目指して、もがき続ける。

Y046 「だから、俺は。」 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 山村学園高等学校 オーディオビジュアル部 人生に対する葛藤。自分は何故ここにいるのか。何のために生まれ、何のために生き、何のために死んでいくのか。自分の生きる価値とはなんだ。答えのない問いに対して、高校生なりに、一つの答えとして提示する作品。