高岡ケーブルネットワーク(株)

イイモノウレシ #2 真鍮×祭り

提供元:高岡ケーブルネットワーク(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

高岡発!クラフトショートムービー

■第2話 真鍮×祭り
高岡市金屋町で開かれる御印祭を訪れた3人。高岡クラフトを扱う石畳通りの町屋を訪ねます。
店内で鋳物製品の説明をうけた後、真鍮製のフォークで和菓子をいただきます。
弥栄節踊りの町流しがあると聞いた3人は外へ出て、祭りの雰囲気を楽しみます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

イイモノウレシ #3 螺鈿×酒

高岡発!クラフトショートムービー ■第3話 螺鈿×酒 高岡市内の居酒屋を訪れた3人は、漆塗りの酒器で乾杯します。 赤や黒の漆塗の器には、富山湾でとれた鮮魚や料理が盛り付けられます。 周りに居合わせた先客とともに、高岡の夜を楽しみます。

イイモノウレシ #1錫×海の見える民宿

「高岡発!クラフトショートムービー」 400年以上の歴史を持つ高岡銅器と高岡漆器。 かつては銅像や仏具、盆などを多く出荷していましたが、 現在はインテリアや食器など現代的な商品が多く生まれています。 番組は、高岡クラフトと町の魅力を紹介するショートムービーで、 高岡を訪れた外国人旅行者と地元の大学生が、 市内を巡りながら高岡クラフト製品に出会います。 全5回。月1回更新。 ■第1話 錫×海の見える民宿 海のそばに建つ民宿を訪れた主人公は、温泉や食事を楽しみます。 花器や料理の器、酒器などさまざまなシーンで錫(すず)製品に触れ 使い心地を確かめます。 今話題の、錫のぐい飲みや皿、すずがみなどが登場します。

イイモノウレシ #5 ドライブ×プロダクト

高岡発!クラフトショートムービー 「高岡鋳物と漆器」をテーマに高岡市内を旅します。 ■第5話 ドライブ×プロダクト 高岡市内をドライブする3人。ショッピングを楽しんだあとは、 高岡名物「吉宗のカレーうどん」と「宮田のたいやき」でお腹いっぱい。 そのあとは、山町筋のクラフトギャラリーに立ち寄って鋳物体験。 砂型に融けた錫を流し込んで、ぐい呑みを作ります。 高岡のオアシス・古城公園動物園を巡った3人だったが、気付くとそこは高岡駅・・・

おしえて!獅子舞テレビ #39石塚(前編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第39回:石塚(前編)※読み:いしづか ・スーパーマーケットと獅子舞の関係は? ・3町内の獅子舞競演会 ・幻の新幹線獅子って何? ・第3回獅子メシグランプリin石塚 ・豪華なべ料理を大盤振る舞い

なるほど!聞きコミテレビ#31ウイング・ウイング高岡

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第31回:ウイング・ウイング高岡 テーマ「クリスマス」

なるほど!聞きコミテレビ#24万葉

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

わがまちの風景【伊丹市鈴原町】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】淑徳高等学校

淑徳高等学校・野球部は、平成6年に創部。 総勢44人の部員が練習に励んでいます。 おととしの夏の大会でベスト16に進出、 今年の春の大会で3回戦まで進みました。 去年からの経験豊富なレギュラーが 7人残る今年の野球部。 選手一人ひとりが思い切りの良いスイングで、ビッグイニングを作れる 攻撃力が持ち味のチームです。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】順天高等学校

2年連続で、予選大会ベスト32の 順天高校。今年は、その記録を超えるベスト16を目指し、全力で練習に励んでいます。 今年は、1、2年生の人数が多い若いチーム。基本に忠実に、守備を中心とした、1点を確実に取りに行く 野球で甲子園を目指しています。

ニュースウォーカー0217放送「ふるさと信州須坂のつどい」

2月17日放送のSTVニュースウォーカーから、東京赤坂で行われた「ふるさと信州須坂のつどい」の様子をご紹介します。須坂市にゆかりがあり、様々な分野で活躍する首都圏の皆さんと、須坂市在住者が交流・情報交換を図りました。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2017年8月放送 Track40「万照の音楽業界のあれこれ」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2017年8月放送 Track40「万照の音楽業界のあれこれ」

あなたにおすすめ

ラビリンスから連れ出して

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 自分自身を自分にしているのはだれ?いま見ているのはなに?だれはなにを考えているの?

C054 ここは埼玉、泳げない街

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 モノローグをがんばりました。

J060 two

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立杉並総合高等学校 三年有志 杉並総合高校で史上初となるこの大会への挑戦は、ミステリー作品です。有志ということで、かかる費用や予定は全て自分たちに降りかかる中で最高のものを作り上げました。「two」の意味を考えながらご覧ください。

J028 夕暮れの花火

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立工芸高等学校 全日制映画研究部 幼馴染の友里・明日香・たつき。3人は中学生の時から互いが変わっていったことに見て見ぬふりをしてきた。そんな3人が高校生になって初めての夏休みに「変わること」に向き合 っていく。

ピックアップ

高岡しっとる検定#13 ペット検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

おと

法政大学第二高等学校 映画研究部 制作作品 自ら「おと」を聞くことをやめた少年がいた。彼は、何を求め、何を探すために自らを振り返るのか。日常の見識の優美と音のハーモニーをテーマとし、問題提起をします。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】荏田高等学校(横浜市都筑区)

荏田高等学校(横浜市都筑区) スローガン・意気込み「挑戦」

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 秋田商 対 湯本

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

福丸がゆく2016年8月22日放送 尼崎市築地

福丸がゆく2016年8月22日放送 尼崎市築地

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.88.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

世界農業遺産-高千穂郷・椎葉山地域-

ケーブルメディアワイワイ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード 4K部門4K技術賞 【番組概要】 高千穂郷・椎葉山地域は、面積の9割以上を森林が占める。林業と共に原木椎茸の栽培や、日本で唯一継承されている焼畑、山を切り拓いて作られた棚田での米作りなど、独自の伝統農法が継承されている。これらは、地域共同の作業によって維持されるものが多く、各地区で受け継がれる伝統芸能「神楽」によってコミュニティが形成されてきた。一方、過疎化による人口減少により地域の将来を担う人材不足などの課題もある。これに対し、地元の高校では独自の農村文化を伝える授業も始まり、世界農業遺産を契機とした地域の再生が期待されている。 【審査員コメント】 色がすごかった。自然が持っている豊かな色がいろんなところに出てきたと感じた。朝とか夕方とか時間によっても違うところが良く出ていた。

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 錦城学園高等学校

千代田区神田錦町の錦城学園は2013年、東東京ベスト8とあと少しで甲子園でした。 今回現役高校生の大山楓(さくらシンデレラ)が練習にお邪魔してリポートさせていただきました。

ながさき水中散歩#7 夏のベラ達の産卵

海に囲まれた長崎の海に生きるたくさんの生き物たち。 その姿を日々観察する水中観察家の中村拓朗さんと一緒に 水中を散策します。 今回のテーマは、ベラの産卵を撮影すること。 ベラたちの熱い夏を撮影できたのでしょうか

【広報きりしまとMCTのコラボ番組】夏は涼しいえびの高原へ!

霧島市の市報「広報きりしま」と南九州ケーブルテレビネットのコラボ番組です。今回はえびのエコミュージアムセンターを紹介します。霧島ジオパークのビジターセンターで館内は霧島の自然に関する展示が充実しています。また、天気や火山活動に関する情報も毎日発信しています。夏は平地より涼しいえびの高原に出かけてみませんか?