近鉄ケーブルネットワーク(株)

奈良イチ研究所<生産量日本一 二輪菊>奈良県葛城市

提供元:近鉄ケーブルネットワーク(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

奈良イチ研究所<生産量日本一 割り箸>奈良県下市町

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

奈良イチ研究所<現存する最古の大型遊具 生駒山上遊園地の飛行塔/最古のケーブルカー 生駒ケーブル>

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

奈良イチ研究所<生産量日本一 野球用グラブ>奈良県三宅町

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

パラnext Tuesday 2017年5月30日

スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年5月25日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

やっべぇぞ!!ハラが減っては戦はできぬ第6回

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」が、奈良の美味しいグルメを堪能。 お腹いっぱいになった2人は部活やサークルに突撃してガチンコ対決を挑みます。 今回は、ピッツェリア ヴィラマーゴ(奈良市佐紀町)、そして奈良大学 津軽三味線サークルを訪ねました。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立武蔵村山高等学校

失点を少なくし、粘り強く勝つ野球が持ち味の武蔵村山高校。チームの目標は「神宮球場でプレイすること」。全員一丸となって躍進を目指す!

ILC科学少年団 第6話

現在日本での建設が有力視されているILC(国際リニアコライダー)その謎を追うのは、宇宙に興味を持つ少年ハルくん。広大な宇宙と、最小な素粒子、大きな世界を紐解く小さな世界を調べていきます。 ILC科学少年団Facebookページ→https://www.facebook.com/ilcboys

セナの週末トピックス 10~イルカパーク編~

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して各地で体験したことを壱岐の人たちに紹介します。 今回は勝本町にある「イルカパーク」を訪れ、かわいいイルカちゃんたちとのふれあいを紹介します。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立佐倉東高等学校

7月11日に開幕する千葉大会に向けて、主な出場校をダイジェストでご紹介。選手・監督インタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃し無く!

うらら栃木版 8月7日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、栃木市大平町の「栃木の米農家が作るお弁当屋(有)マルトモ食品」と栃木市都賀町の「ホクヨウ株式会社」をご紹介します!「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

あなたにおすすめ

目黒区動画ニュース(2016年11月8日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 10月10日・体育の日、碑文谷体育館や野球場などで 「めぐろスポーツまつり」が開かれました。 この日は、開会式のアトラクションとして 日本体育大学トランポリン競技部の部員による デモンストレーションが行われました。 また今年、めぐろスポーツ大使に就任した ケニア出身のマラソン選手エリック ワイナイナさんによる 「かけっこ教室」も開かれ、 参加した子どもたちは走る楽しさを学んでいました。 今年も多くの区民がスポーツを楽しんだベントの様子を 是非ごらんください。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.7

関西のケーブルテレビを応援するアイドルユニット「関ガール」が 様々な企画に挑戦するアイドル成長バラエティ!

UP!アップ!関ガールシーズン2 vol.35

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

Kパラnext Tuesday2017年8月8日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!! (特選集①)

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年5月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回、欣様がお伺いしたのは東大阪市でーす。 大阪府中河内(なかかわち)に位置する東大阪市は、ラグビーや技術力の高い中小企業が多数立地する中核都市。 今回は、そんな東大阪市にお伺いして、地域の魅力をご紹介しまーす。

ピックアップ

君との約束

名古屋市立中央高等学校 映画制作部 いとでんわFilms制作作品 初監督、悪天候など紆余曲折がありましたが、部員や顧問、家族の協力と支援の下、なんとか形になりました。故郷の懐かしい青春の日々の切なさと、大人へと成長する心の疾走感を、是非とも感じていただきたいです。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】高島高等学校

板橋区・高島平にある都立高島高校・硬式野球部は、昭和49年に創部し、今年で42年目。 失点やエラーなど、守備に関して「0(ゼロ)」にこだわり練習に励む高島高校は、チームを率いて4年目の島監督のもと、甲子園出場を目指します。 チームのスローガンは、「一球の緊張感」。 練習は、試合本番の緊張感を意識しながら行われ、1球1球を大事にする精神を養っています。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】法政大学第二高等学校(川崎市中原区)

法政大学第二高等学校(川崎市中原区) スローガン・意気込み「イノベーション(革新)」

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「県立上総高等学校」

上総高校野球部のスローガンは、一つの勝利のため全力を尽くす「一勝懸命」と、何度倒れても立ち上がる「Stand&Fight」。現在、11人の部員が在籍しています。切れ目のない打線で、一点でも多く点を取る野球を目指すため、実戦形式での練習に時間を割いています。走者をかえす打撃と次の塁を狙う走塁感覚を養います。また、球際に強い守備力を身に着けようと、ゴロやフライが上がりそうな位置に目印を置いてその位置までダッシュし、捕球と送球を繰り返すユニークな練習を行っています。

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(キッズ ジャズ)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする15分番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「キッズジャス」に突撃。

J039 プロットツイスト

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立戸山高等学校 3年C組 物語の展開を伝える役割を担う、ナレーション。もしそれが、主人公に聞こえていたら。物語の筋-プロットは歪曲し、予想を超えた展開に...?主人公とナレーションの軽妙な掛け合い、個性豊かな友人たちにご注目。

J017 少女唄

東京都立若葉総合高等学校映画制作部 制作 この作品の見所は映像とBGMの組み合わせです。明るいシーンは明るいピアノの音、暗いシーンは低いピアノの音をつけるなど、映像に合わせて音に明暗をつけることで1シーン1シーン臨場感のある映画に仕上げました。

【高校野球2017夏 東東京大会チーム紹介都立橘高等学校】

墨田区立花にある都立橘高校野球部。 創部は、2007年で2015年、夏の3回戦進出がこれまでの最高成績です。 部員は、女子マネージャーを含め20人。 今年は、「不撓不屈」をスローガンにこれまでよりも上位を目指します。 チームを指導するのは、就任3年目の幕田一也監督。 学校の教員でもあり、日頃から明るい雰囲気で選手たちを指導しています。 現在のチームの課題は、「集中力」。 新チームになってから試合の後半に守備が乱れ、 大量失点につながった試合が目立つことから 現在、守備練習に最も力を入れています。 その守備練習の中で、誰よりも声を出しているのが キャプテン、青木稜選手。 司令塔としてキャッチャーをつとめ大きな声でチームをまとめます。 その青木選手とバッテリーを組むのが2年生の工藤海音選手。 カーブやスライダーなど様々な変化球を投げ分け 打たせて取るピッチングで大会に挑みます。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 横浜 対 日大山形

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

わがまちの風景【港区八幡屋】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。