eiga worldcup

J027 GENDARMERIE -暴威の首魁-

提供元:eiga worldcup

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

名古屋高等学校名古屋高校5年C組 制作

この映画の一番の見所は、再三あるアクションシーンです。複数のカメラを駆使した迫力ある映像は、見る人を魅了するでしょう。また、血糊を使用するなど、抜きのない小道具も注目すべき点です。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

J025 輪廻の鎖-AiHana-

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 共立女子中学高等学校 映画部 少女達の愛憎うずまく時をこえた終わることのない世界

J037 King of The 青春

東京都立青井高等学校映像研究部 制作 誰もが日々の中で正解を探して生きている。いつか振り返った時に決して後悔しないように。夢を追いかけること、誰かを想うこと、ただ一生懸命に生きること。「King of The 青春」 それが答えだった。

Y065 ファミレス(予告編)

埼玉県立深谷第一高等学校放送部 制作 タイトルの「ファミレス」に注目して、物語の進行を見守っていただければ幸いです!

ラーメン会長の事件簿—新聞部と奇妙な暗号—(予告編)

神奈川県立大磯高等学校 SF研究部 制作作品 「青春」を手に入れるために必死に(醜く)走り回る男子3人の姿に笑ってほしいです。海・山と、沢山自然を映したので、笑うと同時に夏を感じてくれたら嬉しいです。

Y025 輪廻の鎖-AiHana- 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 共立女子中学高等学校 映画部 少女達の愛憎うずまく時をこえた終わることのない世界

天窓(予告編)

トキワ松学園高等学校 百色眼鏡 制作作品 女性にしか出せない幻想的な映像美と、迫真の演技。 こだわり抜いたロケ地でさらに緊迫するサスペンス。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(東大寺学園中・高等学校)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする15分番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は東大寺学園中・高等学校の「ハンドボール部」に突撃。

それいけ爆釣中!vol.20

平成26年12月放送「スズキさんに片思い編」 年末最後の放送にも関わらず、大きいスズキが釣れない限り顔は出さないと宣言。 過去最高に辛かったロケです。最後まで顔は映りませんが、どうぞご覧ください。

それいけ爆釣中!vol.12

平成26年4月放送「今宵おきゃくで盛り上がれ編」 初めての中土佐町釣行。釣れなかったw

J011 SNS

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立大磯高等学校 SF研究部 「SNS」の意味ってご存知ですか?

UP!アップ!関ガール 谷口夕佳スピンオフ

関西のケーブルテレビを応援するための結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

あなたにおすすめ

Y007 クライン(予告編)

名古屋大学教育学部附属高等学校映像・演劇サークル 制作 今の私たちの精一杯を込めました。

J014 メッケ犬 秘伝

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 学校法人羽黒学園羽黒高等学校 ITメディアサイエンスクラブ 地元に伝わるメッケ犬伝説をアレンジした物語です。撮影では「るろうに剣心」「おしん」などで使われた庄内オープンセットを使用させて頂きました。色んな苦労を乗り越えて、約1年かけて作り上げた作品です。

Warning Call(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 安息の地を求め、鈴木アキラは歩き続ける。彼はただただ歩き続ける。どんな困難が彼の歩みを止めようとしても。彼は決して歩みを止めない。そこに何が待っているのか。彼はそこを目指すのみ。「今、行きます」

春日狂想(予告編)

埼玉県立狭山緑陽高等学校 映画部 制作作品 同級生C リベロス・ダンテエキストラ 秋永慶也みなさんは中原中也の「春日狂想」という詩をご存知ですか。 愛するのものが死んだ時には自殺しなけあなりません、とはじまるこの詩・・・。愛するものが死んだとき、少年はある行動をとった。

Y048 THE CATMAN 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 大阪府立市岡高等学校 sora film 自主制作同好会 見どころはキャットマンと主人公の後川です。彼ら2人の素晴らしい演技にご期待下さい。驚異のサスペンス作品、ここに現る!

ピックアップ

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立赤羽商業高等学校

北区西が丘、国立スポーツ科学センターの向かいにある赤羽商業高校野球部は、おととし創部して今年で3年目。総勢12人のメンバーで夏の大会に挑みます。チームのモットーは”one for all all for one” 。3年生は夏の大会が最後になるので悔いのないよう戦います。

奈良イチ研究所<生産量日本一 野球用グラブ>奈良県三宅町

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

世間遺産 ~美浜町古布 後編~

知多半島ケーブルネットワーク:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門奨励賞 【番組概要】  誰の心にもある「大切なもの」、「未来に残したいもの」をこの番組では『世間遺産』とよんでいます。『世間遺産』は、場所や物である必要はなく、その人が思う「大切なもの」、「未来に残したいもの」であれば、考え方でも人物でも何でも『世間遺産』になります。そのルールのもと、毎月放送エリア内の1つの地域をリポーターが散策し、出会った人たちの『世間遺産』を伺い、それにまつわるエピソードをご紹介していきます。平成24年3月から始まったこの番組は、今年で6年目を向かえ、地域の人たちからお伺いした『世間遺産』の数は350を超えました。この回は、太平洋戦争開戦に向けて海軍航空隊が設置されることになり、地区ごと移転を迫られた美浜町古布地区の人たちから『世間遺産』を伺いました。番組尺:1地域につき前半15分(月の上旬放送)、後半15分(月の下旬放送)リポーター:小島 一宏(フリーアナウンサー、大同大学准教授) アシスタント:松田 唯(知多半島ケーブルネットワーク株式会社 社員) 【審査員コメント】 未来に残したい大切なものを「世間遺産」と名付けそれを地域で探す。海軍航空基地建設の為に地域丸ごと強制移住された集落で、集まった数人の古老から言われたことは”平和ぐらい尊いものはない、守り続けなければ”ということだった。15分のシンプルな番組づくりだが、ふるさとの歴史の断面が切々と伝わる佳作。

テクノ探検隊「もっとスーパーなスーパーボールをつくろう!」

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ「もっとスーパーなスーパーボールをつくろう!」

KCN情報発信スタジオ Kスタ! (2018/05/08)

【トピックス】 ・ひつじ放牧5周年記念事業(4/22 奈良市立登美ヶ丘北中学校)   ・竜田川におよぐこいのぼり(平群町 竜田川遊歩道)   ・第11回 三村孝三写真展(四條畷市 アイ・アイ・ランド)       【ピックアップTHEなら】 平城京いざない館(土方兄弟)

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】桐ヶ丘高等学校(連合チーム)

北区赤羽北にある桐ヶ丘高等学校。今年は葛飾区の農産高等学校、足立区の足立東高等学校、目黒区の東京学園高等学校、三宅島の三宅高等学校の5校で連合チームを結成し、東東京大会に挑みます。

UP!アップ!関ガール シーズン2vol.30

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が、様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!

【第100回全国高等学校野球選手権記念東東京大会】都立葛西工業高校

江戸川区一之江にある都立葛西工業高等学校。「真理を愛し、勤労をたっとび、責任を重んずる」を校訓にものづくりを通した人づくりを実践している高校です。野球部員は総勢11人。チームを率いるキャプテンはエースナンバーを背負う野村選手。得意なカーブを武器にエースとしてチームを引っ張ります。センターラインの守備力の高さと個々の役割をしっかり果たし、まずは初戦。葛西工業らしさを生かし夏を目指します。

UP!アップ!関ガール  シーズン2vol.46

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

ぎだいずむ #3

岐阜大学地域科学部の取り組みや学生を紹介する番組「ぎだいずむ」。 岐阜大学地域科学部は、幅広い教養を身につけるとともに 実習などを通じて地域の抱える問題などを実践的に考えるための学部です。 その地域科学部も設立から20年余りが経ち、多くの卒業生が地域社会で活躍しています。今回は、現役の地域科学部の学生が卒業生の職場を訪問し、活躍ぶりや地域科学部で学んだことをどのようにいかしているのか“取材”をしてきました。 その取材で学生たちが感じたこととは!?