eiga worldcup

J056 虚像ボーイ

提供元:eiga worldcup

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作

CG合成を使わずに、如何に鏡の中の世界を表現するかを考えました。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

J014 メッケ犬 秘伝

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 学校法人羽黒学園羽黒高等学校 ITメディアサイエンスクラブ 地元に伝わるメッケ犬伝説をアレンジした物語です。撮影では「るろうに剣心」「おしん」などで使われた庄内オープンセットを使用させて頂きました。色んな苦労を乗り越えて、約1年かけて作り上げた作品です。

道草食べる

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 幼いころ遊んだ公園、学校からの帰り道、そんな懐かしさを映像にしてみました。

あああ、風(予告編)

久留米大学附設高等学校 映像研究同好会 制作作品 俺ら、風ってる。

キセキの映像集2 The Petbottle Story(予告編)

都立六郷工科高校 映画研究部 制作作品 放置されているペットボトルを遠くからゴミ箱に投げ入れる達人たちが登場!32回もの「キセキの映像」をご覧ください!そして、「ペットボトルの放置はやめよう」という「心の叫び」をお聞きください!

Y033 メモリー(予告編)

東洋英和女学院高等部映像制作部 制作母校に教育実習生として戻ってきたゆかり。忘れかけていた高校時代と本当の夢を思い出させてくれたのは、2人の友達と1つのオルゴールでした。中1から高2まで部員全員が出演しているこの作品。ぜひご覧ください。

Y018 蜃気楼に焦がれて(予告編)

東京都立若葉総合高等学校映画制作部 制作見どころは学園青春ものでありながらシーンのほとんどが教室ではなく、プールや公園等の外部での撮影であるという点です。それと、BGMも作品の中でいい味を出しておりそこも見どころの一つです。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】高島高等学校

板橋区・高島平にある都立高島高校・硬式野球部は、昭和49年に創部し、今年で42年目。 失点やエラーなど、守備に関して「0(ゼロ)」にこだわり練習に励む高島高校は、チームを率いて4年目の島監督のもと、甲子園出場を目指します。 チームのスローガンは、「一球の緊張感」。 練習は、試合本番の緊張感を意識しながら行われ、1球1球を大事にする精神を養っています。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(広陵町立真美ケ丘中学校 ソフトボール部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「広陵町立真美ケ丘中学校 ソフトボール部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

視聴者プレゼントヒーロー「チョーダイナー」#12~疑惑の変身?!後編~

大得寺貰(おおとくじ・もらう)は 正義の変身ヒーロー、「チョーダイナー」である。ベイコム視聴エリアの自由と平和を守るため、悪の秘密結社・ゴーストノイズと日夜戦い続けるのだ!「視聴者プレゼントヒーロー」である彼がチョーダイナーに変身する為には、「プレゼントエネルギー」のチャージが必要である。

J011 SNS

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立大磯高等学校 SF研究部 「SNS」の意味ってご存知ですか?

週刊スポーツハイライト

第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門優秀賞 【番組概要】 番組は毎週、当週に行われたスポーツ大会の結果を1時間番組で制作しています。 2015年4月からスタートし、まもなく100回放送を越えます。取材本数も多いときは、15本を超える週もあります。(年間約450本の大会・取材)中では、地域に関わる小学生から社会人、プロスポーツの話題を幅広く取り扱っています。全国大会がかかった大一番や、民放などが取り上げない地域のスポーツも徹底取材しています。その他、注目選手の特集や全国大会などに出場する選手らも取り上げ取材しています。また、地元出身のプロ選手やオリンピアンとの対談コーナーなども企画しました。中高生アスリートが目標とする、中総体は全16競技を取材し特別枠で放送。高総体は、この番組で培ったノウハウを生かし、生中継番組も行っています。 【審査員コメント】 毎週1時間のスポーツ番組は驚き、ソフト、剣道、相撲、バスケ、ドッジ、陸上、プロサッカー、どの試合も見事な映像と注目選手のインタビュー。泣けるのは、高校野球補欠選手の3年生引退試合の活写。スポーツ好きの子供から大人まで心を掴んで離さない。

あなたにおすすめ

Y066 聞こえる(予告編)

神奈川県立大磯高等学校SF研究部 制作ある日突然、人とは違う力を手に入れた主人公の日常と非日常。そして価値観の対立を意識して作りました。

J045 友愛

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 埼玉県立松山高等学校 映像制作部 見所は、主人公である山本太郎が、突然学校に来なくなった唯一の親友である蚊野の謎について知る為に、勇気を出して真実を追い求めようとするところです。

J068 街中アンケート

神奈川県立大磯高等学校SF研究部 制作 主人公の変わっていく姿に注目してほしいです。

J027 鈴木ん家の婆ちゃん

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 大阪学院大学高等学校 個人 人手が足りない資金が足りない機材が足りない。そんな言い訳は甘えでしかない。センス、実力、情熱があればこんなものが1人でも撮れるということを証明したかった。

C014 空、進む。

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 北海道旭川東栄高等学校 放送局  自分の意見を伝えられずに周りに流されてしまうことはありませんか?そんな経験をテーマとして、旭川の自然をモチーフに、主人公の空と、ちょっと変わり者のみどりの心の交流と成長を描きました。

ピックアップ

ここで終わり(予告編)

西大和学園高等学校 映画研究部 制作作品

佐倉が生んだ女子教育の先駆者 佐藤志津~女子美術大学の再興とその精神~

広域高速ネット296:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 【番組概要】 子が美術教育を受ける事ができる唯一の学校として1901年に開校した私立女子美術学校。後に女子美術大学となり、これまでに数多くの芸術家や著名人を送り出してきました。開校後わずか半年、経営難で廃校の危機に立たされた学校経営を引き継いだのが佐倉市にゆかりのある佐藤志津です。女子教育に理解の低かった周囲の反対を押し切り、志津は女性の社会的地位向上に努めます。女子美術大学の卒業生であり大学の客員教授を務めるシンガーソングライターのイルカさんと共に、女子教育の先駆者として知られる佐藤志津の生涯を紹介します。 【審査員コメント】 女子美を作った佐藤志津さんの生涯を追いかけた作品。順天堂の医学の家系で佐藤志津さんは芸術の方に進み、女性が美術を行う空間を作っていく生涯を地元佐倉にフォーカスしながら描いたもの。他局でも展開できる可能性を感じる。地元の特定の人物をフォーカスし、かつ、今あまり関りはないかもしれないが、歴史の中で地元と活躍した地域、関る考え方などを拾い集める作業で苦労をされたかと思う。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 5月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回、私たちがお伺いしたのは、柏原市でーす。 4月から異動してきた新しい番組スタッフとともに 創業明治25年の老舗企業にお伺いしたり、 極真空手の柏原道場で空手の体験をさせて頂いたりしながら 地域の魅力をご紹介しまーす。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 12月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- さてさて、今回も私たちがお伺いしたのは、羽曳野市でーす。 そして、今回は番組始まって以来のとーても素敵なゲスト・ 羽曳野市の北川嗣雄(きたがわつぐお)市長に 番組ご出演いただくことになりましたー。 これまでにないスタッフに囲まれながらも欣様は あいも変わらずふわっと番組をお届けするのでしょうか~!

ジオパーク情報局_阿蘇火砕流について学ぼう!

日本ジオパークネットワークに加盟認定されている豊後大野市。 今回は、豊後大野市の大地を形成する「阿蘇火砕流」について紹介しています。

Y051 夕焼けの翌日は晴れ(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作正反対の2人が同じような悩みを抱え、出会う作品です。同じ時間をそれぞれの目線から描きました。

どーでもネタ百科 第29回 播磨町と播磨町…?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 流通経済大学付属柏高等学校

柏市の流通経済大学付属柏高校野球部は87人で構成。去年の夏の大会ではベスト16の成績を残しました。今年は最後まで諦めない野球を心がけ甲子園を目指して戦います。

ニュースウォーカー1104放送「須坂市の小学6年生“親善音楽会”」

11月4日放送のSTVニュースウォーカーから、須坂市の小学校卒業学年が集う、親善音楽会の模様をご紹介します。6年間をともに過ごしてきた仲間たちと心を一つにステージに立ちました。

笑顔の素

フラダンスや書道の先生など様々なことにチャレンジしながらも 子育てに奮闘するパワフルな女性林田さんをご紹介します