eiga worldcup

J057 僕らの足音

提供元:eiga worldcup

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作

この作品は進路に悩む高校生を描きました。よろしくお願いします。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

C033 無題

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 屋久島おおぞら高等学校 映画研究同好会 ちょっとした事で喧嘩してしまった少女たち。一人でいる主人公に女の子が歩み寄り、話を聞いて仲直りするように促します。風景の明るさにこだわったので、是非温かい目で観てください。

Y030 告白タイムスリップ 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 沖縄県立那覇国際高等学校 映画研究部 作品自体は短いですが、楽しんでいただけたら嬉しいです!

曖想の先に

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 高校三年生。六月。不安や期待。憧れや嫉妬。さまざまな感情を抱きわたしたちは生きている。それは、ぼんやりしていてはっきりとした形を持たないもの。

ミエカタ

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 小学校からの帰り道、よく電線を見上げていました。カーブミラーに映る情景が印象に残りました。

瞳の中の記憶

埼玉県立芸術総合高等学校 映画部 制作作品 人は必ず迷走する それが大きな壁であればあるほど、余計に走り続ける。走って走って走って…… それでも道は歩いていたい

Y047 儚い魔女の物語(予告編)

愛知県立昭和高等学校映画研究部 制作何年かに一度だがこの学校の図書館には魔女がでるらしい…

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

J:COMpark 2015年12月前半号「玉造駅周辺」

J:COMpark(ジェイコムパーク)2015年12月前半号、今回のぶらぶらスポットは玉造駅周辺です! 天満編の時に出会ったおねえさんのお店が玉造にあるということで、そのお店を目指していきます。 途中、外観からインパクトのある「バカンス食堂」でカレーピザを堪能、そして、「Henrietta GELATO」では、ジェラートにお酒をかけるデザートで大人な味を体験。そして、道を尋ねた際に、美味しいとの評判を聞いて突撃した「time table」は、チーズケーキの専門店でした! 最後に訪れたおねえさんのお店は、カジュアル割烹「穂゜ん亭」。ぽんて特製の肴をいただきつつ、ついついお酒が・・・ WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

鮎の友釣りin四万十川

今月の海遊人は、やのっちの遅れた夏休み企画、鮎の友釣りをお送りします。 海から少し遡ると、そこには今まで見たこともない景色が広がります! マイナスイオンいっぱいの鮎釣り!人生初めての鮎を求めてやのっちが奮闘します!

J:COMpark 2016年9月前半号「Kイーストビル」

J:COMpark9月前半号は、コリアタウンに新しいスポットが誕生!? 日本に居ながら色んな意味で韓国が味わえるKイーストビルにお邪魔しました! ※映像は昨年、Kイーストビルがオープンしてすぐのもので、 現在、フードコート内の店舗は入れ替わっております。 予めご了承ください。 WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

UP!アップ!関ガール 服部紗也加スピンオフ

関西のケーブルテレビを応援するための結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

ニュースウォーカー0331放送「豊丘で羊の赤ちゃんが生まれました」

3月31日放送のSTVニュースウォーカーから、須坂市の豊丘地区で生まれた羊の赤ちゃんたちが元気に飛び回る様子をご紹介します。

あなたにおすすめ

け・っ・と・ば・し・☆

都立橘高校 課題研究動画編集班 制作作品 キチガイでテンションがやたらおかしい作品ですがこの作品のバカ達をみて元気になっていただける人がいたら幸いです、、、

Y057 僕らの足音(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作この作品は進路に悩む高校生を描きました。よろしくお願いします。

心霊クラブ

屋久島おおぞら高等学校 映画研究部 制作作品 “心霊クラブ”というチャットで心霊スポットに行くことになった5人組。最初は霊などいないと思っていたが、「あること」がきっかけに壊れていく人間関係。途方にくれる5人に更なる追い討ち。果たして5人の運命は?

J056 虚像ボーイ

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 CG合成を使わずに、如何に鏡の中の世界を表現するかを考えました。

Y009 Leap of faith(予告編)

群馬県立伊勢崎高等学校放送部 制作世界、日本の社会、政治、歴史への怒りのラブレター。初監督作になりますが、自分の好きな映画へのオマージュとともにそれらを表現してみました。ご鑑賞下さい。

ピックアップ

Y028 夕暮れの花火 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立工芸高等学校 全日制映画研究部 幼馴染の友里・明日香・たつき。3人は中学生の時から互いが変わっていったことに見て見ぬふりをしてきた。そんな3人が高校生になって初めての夏休みに「変わること」に向き合 っていく。

ニュースウォーカー1028放送「信州須坂大菊花展」

10月28日放送のSTVニュースウォーカーから、須坂市で行われた「信州須坂大菊花展」の模様をご紹介します。今年の出来栄えは?

犬旅 Daisuke@Dainichido Akita Japan

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「犬旅 Daisuke@Dainichido Akita Japan」です。ぜひご覧ください!

eiga worldcup 2017 自由部門 アワ族

埼玉県立坂戸高等学校

天高く 三頭の龍が舞う町 ~長崎くんち 筑後町 龍踊~

長崎ケーブルメディア:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 【番組概要】 長崎くんちの踊町の一つ筑後町には、青龍2頭、白龍1頭 3頭の龍がいます。 この3頭の龍が、狭い踊り馬場をひしめき合いながら一斉に踊る「巴踊り」が筑後町最大の見せ場です。この筑後町の龍踊に憧れ、そして、長崎くんちの舞台に立つことを目標にしてきた田川省吾さん。田川さんは、保育園の頃から龍踊りを始め、今回ようやくその夢を実現させます。この夢の実現には、田川さんの恩師の存在がありました。かつては先生と園児という関係だった二人が、今回は仲間、そして、ライバルとして長崎くんちに出演します。二人の長崎くんちにかける想い、龍踊にかける想いを通して「長崎くんち 筑後町 龍踊」の魅力を伝えます。 【審査員コメント】 独特の音色で構成された導入部に引き付けられた。伝統文化を守る人達の熱意にも、もちろん魅せられたが、保育園の存在がとても効いている。 また、 私なら、若干インタビューを減らして、現場の生音をもう少し生かして臨場感を少し増やせていたのではないかと思う。地域の中に目標やほこりがあることは、素晴らしいと言うことを再認識させてもらえた。

目指せ甲子園!ガンバレ須高球児~須坂高校~

須高地区で甲子園を目指す球児たちに密着!!チームの強さや魅力に迫ります。

高岡しっとる検定#4 昆布検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立四街道高等学校

7月11日に開幕する千葉大会に向けて、主な出場校をダイジェストでご紹介。選手・監督インタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃し無く!

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2015年4月放送 Track20 「岐阜でレコーディングしてるんです」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2015年4月放送 Track20「岐阜でレコーディングしてるんです」

2018となみ野の風景「クロスランドからの冬景色」

富山県小矢部市のランドマーク、クロスランドタワーからの景色。辺りは一面の銀世界。除雪車が雪を掻き分け真っ白な大地に人々の生活道路の線を描きます。冬でしか見ることのできない景色に出会います。(2018年2月)