eiga worldcup

J070 復讐の紐

提供元:eiga worldcup

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

立教新座高等学校映画研究会 制作

犯人を推理してください!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

C015 無常の水

東京都立若葉総合高等学校映画制作部 制作 今作品は初めて1年生だけで作った作品です。テーマはズバリ、「過去・現在・未来の環境」。最初は綺麗だった水が絵具で汚れていく姿を映像に収めました。過去・現在・未来を想像しながら見て頂けると嬉しいです。

神語り

神奈川県立大和南高等学校 引中ob 制作作品 規定作品をやる暇がなくぎりぎりで作らせていただきました。そのため台本なし、人はいっさい出ていない、全部同じ人がアフレコという形になりましたこれはこれで楽しい試みだったと思います。ぜひお楽しみください。

五月晴れ

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 梅雨入りから約6570日目。本日の天気は晴れ、五月晴れ。ワタシは聞いたよ。「明日は雨?梅雨明けはいつ?」そしたら誰かが答えてくれた。「梅雨明けはもうちょっとだけ、先。」

J045 ロストタイム

福岡県立修猷館高等学校映画制作部 制作 2050年、高塚未来はロボットかつ友人の玲と少しの別れを告げ、35年前にタイムスリップすることを決意する。35年前の世界で未来が出会った少女とは? 「生きること」の本当の意味を知ることが出来る作品です。

J015 あどりぶ

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 学校法人羽黒学園羽黒高等学校 ITメディアサイエンスクラブ 「本気でふざける」がテーマです。映画館で観る=大勢が笑顔で包まれる空間を作りたいと思い制作しました。これをきっかけに出演した後輩も含め、観てくれた方が「映像制作、演じるって楽しそう」と思ってくれれば。

J017 少女唄

東京都立若葉総合高等学校映画制作部 制作 この作品の見所は映像とBGMの組み合わせです。明るいシーンは明るいピアノの音、暗いシーンは低いピアノの音をつけるなど、映像に合わせて音に明暗をつけることで1シーン1シーン臨場感のある映画に仕上げました。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】星野高等学校

星野高等学校野球部の創部は、2012年。現在、93人の部員が日々、グラウンドで汗を流しています。創部5年目にして初めて「春の県大会」に出場しました。春の経験を選手たちの自信につなげ、守り抜く野球で、夏の大会は、1つでも上を目指します。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】芝浦工業大学高等学校

去年の夏の大会は9人で挑んだ芝浦工業大学高等学校野球部。今年は16人と増え、チームの仕上がりに手ごたえを感じると話す古川監督。攻撃からリズムを作り、試合をコントロールすることを目標に掲げます。 チームの要であるキャプテンの楠選手はキャッチャーというポジションから、頭を使い状況に応じたプレーができる選手と評価も高く、チームをまとめる中心選手です。

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.26(2018年5月分)☆新装開店☆すすめ!アイランダース

まず初めに、隠岐★ドキ!あまチャンネルという番組についてあらためてご案内させていただきます。 この番組は、あまチャンネルが島の情報を島外に向けて発信するための『あまチャンネル・アワー』とも呼ぶべき放送枠のようなもので、現在のところ次の4つのシリーズで制作しています。 ♦『すすめ!アイランダース』シリーズ 元々が「隠岐の情報バラエティ」というキャッチフレーズで制作していた『月刊あまチャンネル』の後番組として始まったのが『隠岐★ドキ!あまチャンネル』で、その系統を引き継いでいるのがこのシリーズです。 ♣『歴史と伝説の島々』シリーズ 島外にあまり知られていない隠岐の歴史のひとコマや、島に残る伝承・伝説を紹介する番組です。 ♥『ドキュメントAMA』シリーズ あるテーマに基づいて隠岐海士町の産業、行政、教育、島人の暮らしなどを追いかけます。あまり重くないライトなドキュメンタリー番組です。 ♠『ふるさと映像ライブラリー』シリーズ 四季折々の映像に島の暮らしを織り混ぜて構成する番組です。 そして今回お届けするのは「すすめ!アイランダース」シリーズで、サブタイトルが『☆新装開店☆すすめ!アイランダース』 あまチャンネル初期のバラエティ番組テイストにリニューアルしました。 番組MCは、海士町のお土産品としても人気のあるキンニャモニャ人形を作っている方に、番組のために特別に作っていただいた人形のキン太とモニャ子。 今回お届けするのは次の2つのコーナーで、この島の島民であるアイランダーたちが得意の分野を担当してコーナーを受け持ち隠岐の情報を伝えます。 一つ目の「島めぐり語り部ツアー」は、島内14の地区をその地域に詳しい語り部さんに案内してもらいながら巡っていこうという内容です。 二つ目の「地産知食の島レシピ」は、島の食材を使った料理レシピを紹介します。

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2018年8月7日号

天保山手持ち花火大会(港) 作って遊んで人形劇(浪速) 第13回 福島区打ち水大作戦(福島) 梅香盆踊り大会(此花) NIGHT ZOO 2018(天王寺)

あなたにおすすめ

Y063 見えゆく景色(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作あのとき彼が見ていた景色は見えているようで見えていなかった。高校時代の恋愛なんて呆気ないけど友情はかけがえのないもの。

C033 六本木坂めぐり

東洋英和女学院高等部映像制作部 制作 六本木、それはまさに都会のど真ん中。そんな場所にも昔から変わらないものがあります。少し足をのばしてみれば、きっと小さな発見があるはずです。

Y029 サイコロ(予告編)

埼玉県立坂戸高等学校放送部 制作「おまえ本当に運が悪いね!サイコロで喩えたら、ハズレばかりのサイコロだね!」……部室でのそんなやりとりの中、誕生した作品です。というわけで、常日頃から不運に苛まれる部員が、ヒロイン役を演じています。

J044 ノーシーボプラシーボ

愛知県立千種高等学校cricket head 制作 願いがかなうから害はないからその薬を飲もう

北海道第二の言語

北海道旭川東高等学校 放送局制作作品 北海道の「第二の言語」とも言える「アイヌ語」。なぜアイヌ語は話されなくなってしまったのか。消滅の危機に瀕したアイヌ語をどう守り伝えていくかを、先生が授業で語る形で番組にまとめました。是非ご覧下さい。

ピックアップ

REVERSI(予告編)

埼玉県立松山高等学校 映像制作部 制作作品 これは始めて自分が監督した作品で、わからないことばかりの中、手探りで制作しました。未熟な点ばかりですが、自分の全力を出せたことはとてもいい経験になりました。

J007 クライン

名古屋大学教育学部附属高等学校映像・演劇サークル 制作 今の私たちの精一杯を込めました。

しあわせの黄色いトラック(2018年5月)

漫才コンビ『コンパス』の二人が行くしあわせの黄色いトラック。今回はたくさんの来場者で賑わう「となみチューリップフェア」におじゃま。プリンセスチューリップにフェアの見どころを教えてもらったり、来場者と触れ合ったり、砺波特産の大門素麺を味わったりと、砺波市の魅力を満喫しました。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】早稲田実業学校

1903年に創部した早稲田実業学校・硬式野球部。 部員数は93人と、100人に迫ります。 去年は、決勝戦で東海大菅生に敗れ、惜しくも甲子園の切符を逃してしまいました。 あと一歩だった悔しさをバネに、この夏は、3年ぶりの優勝を目指します。 チームの中心は、1年生からレギュラーで活躍し、今年は主将としてチームをまとめる野村選手です。

ヒットの兆し(ぺルル バロック)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「ぺルル バロック」の宮本 ちいこさんを紹介します。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 暁星国際高等学校.

「捲土重来」を掲げ、何事にも全力で取り組む暁星国際高校野球部。チーム全員活気に溢れ、一球一球を大切にし日々練習に励んでいます。一つのプレーを大事にし、決してあきらめない執念で甲子園出場を全力で目指します。

オトナはミナイデ! 2015年8月放送 #5

まだオトナになる一歩手前の岐阜の女の子が 放課後トークする番組。だからオトナはミナイデ!ね(笑) 2015年8月放送 #5 出演:岐阜美少女図鑑 つぐみ・そら・アマンダ・まりん

オナガチャレンジin鵜来島

今月の我ら海遊人は、高知県宿毛市より年に1回の特別企画「尾長チャレンジ」をお送りします。今回は、ここまで惨敗続きのこの企画に終止符を打つため、海遊人軍団最強の布陣で臨みます!大型尾長の巣窟、鵜来島の水島2番を攻略することができたのか!?

懐かしき風景

秋田県立秋田高等学校 映画同好会 制作作品 昔ながらの楽しい時間を過ごしましょう。

なるほど!聞きコミテレビ#63野村校下

“聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第63回:野村校下 テーマ「コミュニティチャンネル見ていますか?」