J:COM

J:COMpark 2015年10月後半号「大阪市北区天満橋駅周辺」

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

J:COMpark(ジェイコムパーク)2015年10月後半号、今回のぶらぶらスポットは大阪市北区天満橋駅周辺です!視聴者からの情報で「噺カフェ」へ。落語会ができるカフェをオープンし、若手落語家を盛り上げています。また、このカフェの鹿肉カレーも注目です。
この後、万実ちゃんが以前から気になっていた「コバトパン工場」で絶品の揚げコッペパンやべーグルを堪能、そして、まさかの万実ちゃんのタレント事務所「パートナーズ・プロ」を訪問!タレントの卵たちで繰り広げられるニコニコ生放送「パートナーズTV」にも参加することに・・・

WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/
ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/
フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/
ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

J:COMpark 2015年11月前半号「大阪市天王寺区夕陽丘ストリート」

J:COMpark(ジェイコムパーク)2015年11月前半号、 今回のぶらぶらスポットは大阪市天王寺区夕陽丘ストリートです! 「本松葉屋」の餡子にこだわった和菓子や「天王寺ロール」の紹介、中国料理「其蘭」でえげつない美味さの料理の数々、「OLD RIVER」のこだわりカレー等々、見どころ満載です! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

J:COMpark 2017年3月後半号「祝!40歳記念!たつをマイホーム計画」

J:COMpark3月後半号は、たつをくんが40歳を迎えたということで 番組が余計なお世話をした企画「祝!40歳記念!たつをマイホーム計画」。 ということで、グランフロント大阪にあるパナソニックセンター大阪にお邪魔しました! パナソニックというから電化製品が置いてあるとお思いの方も多いと思いますが、 このパナソニックセンター大阪は違います! ここは暮らし、住まいの夢を叶えてくれる場所なんです! そんなこんなで、今回はたつをくんの夢をドラマ形式で、2つのリライフストーリーをご紹介しております。 いつものJパとは一味も二味も違いまっせ! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

J:COMpark 2017年3月前半号「岩井万実のあの人は今!?」

J:COMpark3月前半号は、 今年の初めに岩井ちゃんが出した企画「あの人は今!」をすかさずやっちゃいました!! ずっと前にお世話になったあのお店のあの人は今どうしているのか!? 今回は、6年以上前に何度もお世話になった沖縄料理の「花しょうぶ」さんにお邪魔しました! 6年も経つとかなり変わってそうですが、大将もお元気そうで、料理の美味しさもまったく変わってませんでした!! 今回はずっと紹介できてなかった視聴者のみなさんからのお便りもご紹介しています! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

粋、日本橋 老舗あるき♯4

日本橋の老舗の魅力をご紹介。今回は江戸時代は版元・扇子とうちわの伊場仙に注目。また、高嶋家の鰻重、うぶけやの毛抜き、川から眺める舟めぐりの風景も必見です。

地域の逸品 ~高知県・しまんと紅茶~

日本各地には、まだまだ知られていない隠れた逸品が存在する… この番組は、逸品が生まれるまでの様々なドラマと生産者たちの熱い想いに迫ります。 今回紹介するのは、限界集落と言われた高知県・四万十町で生まれた「しまんと紅茶」。自分たちのあしもとにある地域資源を再確認し、その地域で経済が循環する仕組み、そしてその取り組みの中で生まれた商品のストーリーを紹介します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立武蔵高等学校

春までは人数が足りず、他校と合同チームで試合に出場していましたが、この夏は1年生を迎え選手たちのモチベーションも高まっています。センターラインの守備を強みに、チーム一丸となって大会に挑みます!

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

おしえて!獅子舞テレビ #41輝く!日本シシデミー賞(前編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第41回:輝く!日本シシデミー賞(前編) おしえて!獅子舞テレビで紹介した全20町内の獅子舞を番組独自に表彰。 高岡市内のホールで行われた表彰式の模様をお送りします。 【日本シシデミー賞 全20部門】 ・レジェンドで賞 ・重い獅子頭で大変で賞 ・獅子舞ドキュメント大賞 ・未来を担う獅子方で賞 ・招待花が盛り上がったで賞 ・研究熱心で賞 ・最優秀獅子メシ賞 ・騒がしすぎるで賞 ・家をめちゃくちゃにされたで賞 ・にらまれるで賞 ・全日本創作獅子舞大賞 ・ど派手で賞 ・愛される団長で賞 ・手の込んだ余興で賞 ・おじさんが多いで賞 ・天狗の舞が美しいで賞 ・かわいいシシドリで賞 ・ロケーションが最高で賞 ・子供が盛り上げているで賞 ・福田地区を盛り上げているで賞 【全国一斉獅子舞調査】 日本全国47都道府県の獅子舞伝承数を一挙に発表します。

J054 君が笑ってくれるなら

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 愛と勇気と友情のつよさ、だささ。笑いながらも、心のどこかで感動できる作品です。

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2017年5月2日号

OSAKAしごとフィールドリニューアル塗装イベント「塗装フェスタ」(中央) 手作り教室「くつした人形」(西淀川) 住之江公園でシャボン玉遊び(住之江) 17食博覧会・大阪 消防合同訓練(住之江) 住之江区こどもまつり(住之江) 昭和deあそぼ(大正)

どーでもネタ百科 第15回 高御位山の日の出は日本一…?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑬~

初心者でも分かる三味線のお稽古。今回は、端唄「梅にも春」(中段)の弾き方を詳しく解説します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年12月後半放送】

あなたにおすすめ

それいけ爆釣中!vol.19

平成26年11月放送「エサを持たずに海釣り編」 エサは現地調達。 BBQに石投げ大会と完全なおふざけ回です。 お花にチョイス野郎誕生の瞬間を見逃すな!!

201703地域発見リポートやってみよ!.MXF

MCTVの元気印・ぐっさんが地域の企業や様々な活動を体当たりでリポートする「地域発見リポートやってみよ!」。3月は県内トップレベルの実力を誇る「松阪工業高校合唱部」を紹介します。

いつも心はおだやかに

ストレス社会と言われる現代。長崎市にはヨガを中心とし、 毎日を健やかに過ごすための活動を行っている女性がいます。 立石さんの日常を取材しました

壱岐の車窓から #88

離島“壱岐島”島中のいろんな道を車載カメラで撮影 すてきなBGMを聞きながらドライブ気分 御津ノ辻~長峰本村~母ヶ浦漁港

粋、日本橋 老舗あるき♯3

日本橋の老舗の魅力をご紹介。今回は毎年1000柄の浴衣・竺仙が登場。また、つくだ煮「鮒佐」の“寿々め焼”、さるやの辻占楊枝、140年の明治座をご紹介。

ピックアップ

2016となみ野の風景「南砺菊まつり2016」

菊かおる秋。11月、南砺市園芸植物園では毎年恒例の菊まつりが開かれ、3万本の菊が来場者を楽しませました。日本では昔から薬草や観賞用の植物として愛されている菊。生命力を感じる菊、愛され大切に育てられた菊の花からは、育てた愛好家のドラマを垣間見ることができます。(2016年11月)

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2015年12月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2015年12月前半号です。今回は、柏原市です。 ふわっと現れた綺麗なお姉さんと一緒に、竜田古道の里山公園内に今年7月1日にオープンした自然体験学習施設・通称「スマイルランド」で、色々な楽しい体験をさせていただきました。そして、みかん狩りをします。のんびりとそこでみかん狩りを楽しんでいると~欣様にふわっとしたハプニングが訪れま~す。 果たして欣様は乗り切ることができるでしょうか? みなさーんお楽しみに~

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2017年1月28日号

浪速区親子えほんフェスタ(浪速) 親子でお菓子作り いちご大福を作ろう!(西淀川) しりあがり寿の現代美術 回・転・展(伊丹市) 企画展「節句の人形」(西宮市) オウサマペンギンの赤ちゃんがデビュー(港)

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 鶴岡東 対 常総学院

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 習志野 対 磐田東

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

川越まつり

ジュピターテレコム:制作 川越まつりは、10月14日に氷川神社が執行する「例大祭」を根源に「神幸祭」「山車行事」から成り立つ。慶安元年(1648)に、当時の川越藩主、松平伊豆守信綱が氷川神社に神輿・獅子頭・太鼓等を寄進して祭礼を奨励したことに始まり、慶安4年(1651)から華麗な行列が氏子域の町々を巡行し、町衆も随行するようになった。これが「川越まつり」の起源とされる。以来、360年以上にわたって川越の文化として脈々と受け継がれている祭礼行事である。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2015年10月後半号

2015年10月後半号は、柏原市を訪れました。 一つ違いのカッコイイと評判の兄様から、最近、赤色チェックのシャツとジーパンをいただいたと言う欣様。今回はそんな兄弟愛を感じさせる衣装を着て、柏原市にあるアイススケート場でアイスホッケーを体験してきました。 お楽しみに~ ■ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-  web: http://www.myjcom.jp/tv/channel/kansai/fuwakin.html  BLOG: http://blog.zaq.ne.jp/fuwakin/

福丸がゆく20170306西宮市 上大市・段上町・後編

福丸がゆく20170306西宮市 上大市・段上町・後編

神保シェフと茨城をたべよう SEASON3 #3

日立市や茨城県で採れる食材を使って神保シェフ・オリジナルレシピをご紹介します! #3 茨城野菜で梅雨を吹き飛ばすカラフルレシピ

福丸がゆく20160523尼崎市阪神尼崎駅南側前編

福丸がゆく20160523尼崎市阪神尼崎駅南側前編