J:COM 関東メディアセンター (東京)

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑥~

番組紹介

初心者でも分かる三味線のお稽古。
今回は「弾き」のおはなしです。“すくい”と“弾き”を使った三味線の弾き方をお稽古します。

楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索
http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html

この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年8月後半放送】

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑤~

今回は「譜面」と「撥さばき(すくい)」のおはなしです。さらに、すくいを使って日本古謡「さくらさくら」をお稽古します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年8月前半放送】

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑦~

今回は「口三味線(三味線の音を言葉で表現)」と「掛け声」のおはなしです。 また、新たに端唄「潮来出島(いたこでじま)」をお稽古します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年9月前半放送】

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑧~

初心者でも分かる三味線のお稽古。 前回に続き、端唄「潮来出島(いたこでじま)」の弾き方をより詳しく解説します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年9月後半放送】

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑮~

楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2016年1月後半放送】

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古①~

初心者でも分かる三味線のお稽古。 初回は、座り方、指かけのつけ方、三味線や撥の持ち方、 また「勘所」と「調弦」のおはなしです。 この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年6月前半放送】

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑫~

初心者でも分かる三味線のお稽古。今回は、端唄「梅にも春」(前段)の弾き方を詳しく解説します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年12月前半放送】

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立府中工業高等校

東京都府中市若松町にある、都立府中工業高等学校。 1963年に、創立され翌年の1964年に硬式野球部が創部しました。 現在部員数は、1年生12人、2年生13人、3年生17人、 合計42人で夏の大会に挑みます。

オナガチャレンジin鵜来島

今月の我ら海遊人は、高知県宿毛市より年に1回の特別企画「尾長チャレンジ」をお送りします。今回は、ここまで惨敗続きのこの企画に終止符を打つため、海遊人軍団最強の布陣で臨みます!大型尾長の巣窟、鵜来島の水島2番を攻略することができたのか!?

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】桜美林高等学校

一人一人繋ぐ野球を意識していきます。総合的に失策と四球を絡めないよう全力プレーで一戦一戦、戦います。

高岡しっとる検定#28 文苑堂福田本店検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立流山北高等学校

県立流山北高校野球部には現在18人が所属。「一球一学」をスローガンに掲げ、一球ごとに魂こめて試合を展開し、まずは一勝を掴み取ります。今年は個性豊かな選手がそろった流山北高校野球部。それぞれが個性を発揮し、勝利という目標に向かって突き進んでいきます。

あなたにおすすめ

青蓮寺レークホテル情報

KCNのテレビ加入者のみなさんにおススメ! 三重県名張市にある青蓮寺レークホテルでトクする情報番組です

ハイスクールチャンネル5月号

高校ディレクターが食リポと情報番組のキャスターに挑戦。 あなたの作品紹介しますのコーナーでは不二越工業高校のものづくり同好会の「からくり神社」富山北部高校情報デザイン科の「アニメ」を紹介。

それいけ爆釣中!vol.6

平成25年10月放送「パンゲーで遊んじゃお編」 はじめての食パン釣り。 あまり見ることのないソウギョを狙うが…

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古②~

初心者でも分かる三味線のお稽古。 第二回は、「勘所」と「調弦」のおさらいと、日本古謡「さくらさくら」の弾き方のおはなしです。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年6月後半放送】

それいけ爆釣中!vol.45

平成29年1月放送「今年も最初は総集編」 今年もやっぱり最初は1年を振り返る総集編。 酉年ということで、なお君が鳥に変身しましたw 最後には視聴者からの質問コーナーも用意!! お見逃しなく^^

ピックアップ

フルーツエール(HPアップ用).MXF

6月23日のニュースウォーカー内からお送りします。

J042 fanfare

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 私立海城高等学校 Movie Atelier クラスで孤立し自殺したにも関わらず次の日からも普通に登校し、本来あるはずのないチャンスを映画作りに賭ける主人公。自分たち自身の映画への思いを込めつつ、生と死を高校生なりに問う作品となっています。

高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立翔陽高等学校

今年の翔陽は守備が安定。先行逃げ切りで勝つ理想の野球を実践し、勝利を目指す!

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立保谷高等学校

西東京市住吉町にある都立保谷高等学校。 野球部員数は、1年生13人、2年生10人、3年生19人、 マネージャー2人の、あわせて44人です。 今年のチームの特徴は、なんといっても打撃力。 全員が打って次につなげることができ、試合でもしばしばコールド勝ちをしてきました。

あしたもてんきになぁれ

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 あぁ、もうめんどくさい 正直何でもいい あの人はどうするんだろう…

ほんでミーゴ 2018年8月23日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は宇陀市のうだ・アニマルパークを散策しています。

まる○ひたち散歩#16「磯茶屋うおたか」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「磯茶屋うおたか」

道草食べる

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 幼いころ遊んだ公園、学校からの帰り道、そんな懐かしさを映像にしてみました。

「高校球児の夏2016」(都立江戸川高等学校)

江戸川区松島にある「都立江戸川高等学校」。春季大会ではベスト16に進出を果たした都立の強豪校です。野球部員は、マネージャーを含む三年生29人、二年生27人、一年生21人の総勢77人。 今年の江戸川は打撃のチーム。「甲子園で勝ち続ける」をチームの目標に特徴である打ち勝つ野球に更なる磨きをかけ、甲子園を狙います!

わがまち風景【福島区 玉川】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。