イッツ・コミュニケーションズ(株)

目黒区動画ニュース(2015年12月29日更新)

番組紹介

目黒区の様々な情報をお届けする目黒区動画ニュース。
今回は、12月12日 土曜日に目黒区立中央体育館で行われた
「2015 目黒区綱引き大会」の話題をお届けします。

大人から子どもまで、一緒になって楽しんでいた
綱引き大会の様子をぜひご覧ください。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

目黒区動画ニュース(2015年12月1日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 11月20日金曜日、 目黒区総合庁舎で「大切な子どものあんぜんを考える一日 ~乳幼児の事故予防と実際の手当てを学ぼう~」が開かれました。 日本は、家庭内やその周辺での、 子どもの不慮の事故が特に多いそうです。 おもちゃなどを誤って飲み込んでしまうことによる不慮の窒息や お風呂の残り湯で溺れる事故などが後を絶たないということです。 イベントでは、保護者などに事故の予防や応急手当に関する 実技などが行われました。 参加者にとっては、大切な子どもの命を守るため 何が出来るかを見直す機会にもなったようです。

目黒区動画ニュース(2016年1月26日更新)

目黒区の様々な情報をお届けする目黒区動画ニュース。 今回は、1月11日(月・祝)にめぐろパーシモンホールで行われた 「目黒区成人の日のつどい」の様子をお届けします。 式典の様子とともに、晴れ着やスーツに身を包んだ 新成人のインタビューもお届けします。 ぜひご覧ください。

目黒区動画ニュース(2016年3月1日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 目黒区と目黒区美術館は、 いま東日本大震災を風化させないために復興の一環として 展覧会「気仙沼と、東日本大震災の記憶」を開催しています。 会場には目黒区と友好都市の気仙沼市にあるリアス・アーク美術館で 公開されている震災に関する写真や資料などの一部、 およそ400点が並べられています。 写真はリアス・アーク美術館の学芸員が 震災直後からおよそ2年にもわたり気仙沼市や南三陸町の被害を 撮影したもので、学芸員が感じたこと考えたことが文章として添えられています。 「気仙沼と、東日本大震災の記憶」は3月21日まで開かれています。

目黒区動画ニュース(2015年5月26日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する「目黒区動画ニュース」 5月26日更新分の放送では、 「2015 WE LOVE MEGURO」の様子をご紹介しています。 40団体以上、約1250人が参加したこのイベントでは、 参加者が区内各地を歩き、路上などに落ちているゴミを集めました。 90リットルのゴミ袋で27袋、 軽自動車2台分のゴミが集まりました。 多くの参加者が街をきれいにするために取り組んだイベントの様子を 是非ごらんください。

めざせ!甲子園2018 目黒学院高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 目黒学院高等学校のスローガン・意気込み:「スモールベースボール」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

めざせ!甲子園2018 自由ヶ丘学園高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 自由ヶ丘学園高等学校のスローガン・意気込み:「敢為邁往(かんいまいおう)」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

KCN情報発信スタジオ Kスタ! (2018/05/08)

【トピックス】 ・ひつじ放牧5周年記念事業(4/22 奈良市立登美ヶ丘北中学校)   ・竜田川におよぐこいのぼり(平群町 竜田川遊歩道)   ・第11回 三村孝三写真展(四條畷市 アイ・アイ・ランド)       【ピックアップTHEなら】 平城京いざない館(土方兄弟)

おしえて!獅子舞テレビ#11一宮(前編)

【無料配信】 1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第11回:一宮(前編) ・舞わない獅子舞? ・獅子頭重さチェック ・一宮の笛作り名人 ・菅野もえの獅子舞体験コーナー「獅子方に挑戦」

福丸がゆく2016年10月17日放送 伊丹市昆陽

福丸がゆく2016年10月17日放送 伊丹市昆陽

福丸がゆく2016年12月12日放送 西宮市鷲林寺・湯元町

福丸がゆく2016年12月12日放送 西宮市鷲林寺・湯元町

あかいチャイム

北海道旭川東高等学校 放送局制作作品 学校生活で規律を正すもの、チャイム。高校生の内面の生々しさ、錆のように脆い人間関係や心、そんな意味を「赤」という色に込めて、この作品を作りました。社会問題になっているスマホや、人間関係についても考えられる作品です。

あなたにおすすめ

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年6月8日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』 を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

PACいちのみや

打合せから撮影・編集まで、市民ボランティアが手掛ける「市民制作番組」です。 今回は「デモクラティクスクールまんじぇ」をご紹介します。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年6月1日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

ヒットの兆し(タナック)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「タナック」の杉山さん、清水さん、石早さんを紹介します。

ニュースウォーカー0310放送「須坂創成高校 卒業式」

3月10日放送のSTVニュースウォーカーから、2015年に須坂園芸高校と商業高校が統合し誕生した須坂創成高校。その一期生たちの卒業式の様子をお送りします。

ピックアップ

善と悪の境目(予告編)

立教新座高等学校 映画研究部 制作作品 時が止まった演出にこだわりました。

ハイスクールちゃんねる6月号

「高校生ディレクター上京物語」編 高校生ディレクター2人が「消費者月間シンポジウム」で活動報告。 あなたの作品紹介しますのコーナーでは、富山工業高校や富山いずみ高校の高校生ディレクターがリポートに挑戦しています。

ニュースウォーカー0108放送「須坂市動物園でHAPPY NEW YEAR!」

1月8日放送のSTVニュースウォーカーから、須坂市動物園で元旦から開催している「HAPPY NEW YEAR ZOO」を紹介します。須坂市動物園にいる“イヌ科”の動物は?

2017となみ野の風景「五箇山の祭り」

南砺市下梨にある地主神社で行われる五箇山麦屋まつり。地主神社には獅子舞が奉納され、舞台競演では伝統の五箇山民謡の唄と踊りが披露されます。歴史ロマンに溢れた五箇山。人々は生活とともに伝承される民謡を今も大切に唄い踊っています。(2017年9月)

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2015年10月後半号

2015年10月後半号は、柏原市を訪れました。 一つ違いのカッコイイと評判の兄様から、最近、赤色チェックのシャツとジーパンをいただいたと言う欣様。今回はそんな兄弟愛を感じさせる衣装を着て、柏原市にあるアイススケート場でアイスホッケーを体験してきました。 お楽しみに~ ■ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-  web: http://www.myjcom.jp/tv/channel/kansai/fuwakin.html  BLOG: http://blog.zaq.ne.jp/fuwakin/

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立日野台高等学校

現在、校舎の耐震補強工事が進められているため、野球部はグラウンドを使うことができず、外部の球場などを借り練習しています。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介専修大学付属高等学校

昭和6年に創部となった伝統ある専修大学付属高等学校野球部。校内の基礎練習と、週3回程、多摩一本杉球場でのグラウンド練習で、日々の厳しい練習を効率的に行います。

桐原冬夜の生録大自然の旅~信越トレイルの一年を追う~ 第7話

長野と新潟県境の里山を巡る全長80kmの「信越トレイル」 豊な自然と歴史・文化を感じる国内第一号の本格的ロングディスタンスハイキングコースです。 6日間を要するこのコースにはたくさんの動物や植物が生息しています。 自然大好きなパーソナリティー桐原冬夜がこのトレイルを一年間かけて追います。

HYPER DASH基地#8【おたすけパーツが二人を救う!もうコースアウトなんてしたくないっ!!】

この世のどこかに存在するHYPER DASH基地。笑いあり!涙あり!レーサーに必要な情報あり!“ミニ四駆”にかけたあの頃の熱い想いを持った大人達必見!心のスイッチをONにするのは今だ!

What’s×BOSAI#1

肩のちからを抜いて、カジュアルに。 防災のある日常生活がイイと思う。 何かと何かを結びつけて楽しく愉快にBOSAIを考える新感覚コンテンツ。 オシャレでイマドキな防災グッズを紹介する「GOODS×BOSAI」や、エコノミークラス症候群を予防する「YOGA×BOSAI」、段ボールでマイトイレを作る「Carton×BOSAI」。 「防災」と日常とを結びつける「楽しくて」「愉快な」ショートコーナーを詰め込みました。