(株)長崎ケーブルメディア

ながさき水中散歩#7 夏のベラ達の産卵

提供元:(株)長崎ケーブルメディア

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

海に囲まれた長崎の海に生きるたくさんの生き物たち。
その姿を日々観察する水中観察家の中村拓朗さんと一緒に
水中を散策します。
今回のテーマは、ベラの産卵を撮影すること。
ベラたちの熱い夏を撮影できたのでしょうか

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

NAGASAKI水中散歩#8「海の宝石箱ウミウシ」

海に囲まれた長崎の海に生きるたくさんの生き物たち。 その姿を日々観察する水中観察家の中村拓朗さんと一緒に 水中を散策します。 今回から4Kカメラでの制作となり、タイトルも 「NAGASAKI水中散歩」と改め心機一転!! そんな4K制作の最初のテーマは「ウミウシ」 色鮮やかなウミウシを探して、長崎の海にもぐります

ながさき水中散歩#6「イカシバを作ろう!」

海に囲まれた長崎の海に生きるたくさんの生き物たち。 その姿を日々観察する水中観察家の中村拓朗さんと一緒に 水中を散策します。 今回のテーマは、イカの産卵場となるイカシバを作り海に沈めること 仲間たちとともに山に入り木を切り出し、イカシバを作ります。 イカたちが喜ぶようなものができたのでしょうか

ながさき水中散歩#5春藻場を見に行こう

桜の季節が終わった頃、海の中は春を迎えます。 そんな春だけに姿を現す「春藻場」 そこは小さな生き物たちの命のゆりかごとなります。 そんな藻場の中を水中観察家の中村さんとゆっくり観察していきます

笑顔の素

フラダンスや書道の先生など様々なことにチャレンジしながらも 子育てに奮闘するパワフルな女性林田さんをご紹介します

下町の駄菓子屋さん~片淵中村商店~

昔ながらの駄菓子屋中村商店をご紹介します 名物おばあちゃんが開いた昔懐かしい駄菓子家にはたくさんの人が集まります 下町の日常とともに取材しました

テレジンのちいさな画家たち詩人たち

皆さんはテレジンと言う言葉をご存知ですか これは第二次世界大戦中に作られたユダヤ人収容所の名前です この収容所内で書かれた子供たちの絵をたくさんの人に見てもらいたいと活動する人たちを取材しました

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

ならカフェめぐり「いとをかし」生駒市 akaiito

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2017年11月)

【広報きりしまとMCTのコラボ番組】ジオの恵み 金の郷をめぐる

霧島市の市報「広報きりしま」と南九州ケーブルテレビネットのコラボ番組です。ナビゲーターは霧島ジオガイドの大尾桂久さん。かつて金の産出量日本一を誇った横川町山ヶ野金山。実は金はジオと深~い関わりがあるんです。

J036 S校民族統一戦線

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立横浜翠嵐高等学校 横浜翠嵐高校SHBC映像班 前代未聞の世界観に基づき、”高校”という一つの社会に集約された二つの理念が火花を散らすアクションコメディ映画予告編

J048 THE CATMAN

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 大阪府立市岡高等学校 sora film 自主制作同好会 見どころはキャットマンと主人公の後川です。彼ら2人の素晴らしい演技にご期待下さい。驚異のサスペンス作品、ここに現る!

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】聖学院高等学校

聖学院高校野球部は12人が所属。3年生、2年生のみの少人数のチームですが、勝利へ向かう姿勢はどのチームにも負けません。モットーは「いつも喜び、全てに感謝!!」。

あなたにおすすめ

ニュースウォーカー0413放送「看護学校入学式」

須坂市にある看護専門学校で入学式が行われました。その様子をお伝えします。

ニュースウォーカー0119放送 三十段飾り千体の雛祭り

1月19日・20日放送のニュースウォーカーから三十段飾り千体の雛祭りの様子をご紹介いたします。雛祭りに合わせて、30段の雛段と様々な年代のお雛様を展示。開館時間は午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)入 館 料:500円(中学生以下無料)※20名様以上団体2割引 (世界の民俗人形博物館・須坂版画美術館の共通券) ※通常展示の際の入館料とは異なります。 【アクセス】お車・・・上信越自動車道「須坂長野東IC」から車で5km(約8分)電車・・・JR「長野駅」から長野電鉄特急15分「須坂駅」下車。タクシーで8分バス・・・長野電鉄須坂駅から市民バス<仙仁線>乗車約10分「アートパーク入口」下車。徒歩3分<米子線>乗車約7分「県民グランド入口>下車徒歩約10分。 詳しくは世界の人形博物館HPをご覧ください。 URL:http://www.culture-suzaka.or.jp/doll/

2017となみ野の風景「イチゴ」

イチゴの季節。砺波市庄川町ではイチゴのハウス栽培が行われています。暖かくなるとハウスの中ではミツバチたちが忙しそうに飛び回ります。ミツバチは受粉係。春の日差しをたっぷりと受け受け育つイチゴ。最盛期にむけハウスの中は甘い香りいっぱいになります。(2017年3月)

この坂のぼれば 2月 「中島川からどんの山」

数え切れないほど坂道がある坂の町長崎 今回は眼鏡橋がかかる中島川周辺から、長崎ランタンフェスティバルの 会場を通り、ドンの山へ向かいました。

蝶の物語

かえるが好き!いきものが好き!そして自然が大好き! かえる先生と歩くといろいろないきものたちの姿が見えてきます。 見つけたよ!かえる先生のいきもの交遊録。 今回旅をする蝶「アサギマダラ」の物語です。

ピックアップ

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】明星学園高校

三鷹市牟礼にある明星学園高校。去年夏は連合チームでの出場でしたが、今年は1年生9人が入部し、単独での出場が叶いました。ミスを恐れないのびのびプレイで、初戦突破を目指します。

掲示“番”5月前編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】星野高等学校

星野高等学校野球部の創部は、2012年。現在、93人の部員が日々、グラウンドで汗を流しています。創部5年目にして初めて「春の県大会」に出場しました。春の経験を選手たちの自信につなげ、守り抜く野球で、夏の大会は、1つでも上を目指します。

コトマチ ~子どもが育む、地域の未来~

新川地域介護保険・ケーブルテレビ事業組合:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞 富山県黒部市の社会福祉法人あいじ福祉会理事長、岩井恵澄さんへのインタビューを軸に、地元の保育環境の変遷を振り返るとともに、「シニアサポーター」という取り組みを紹介します。少子高齢化・労働力人口の減少・女性の活躍・地域コミュニティの希薄化・保育士の負担軽減など、諸問題に波及していく、その「一石多鳥感」を感じていただければと思います。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 カ・ラ・ダファクトリー Rugirl-7 対 日本体育大学ラグビー部女子

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

第100回 全国高等学校野球選手権記念 東千葉・西千葉大会 出場校紹介 千葉学芸高等学校

7月11日に開幕する東千葉・西千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校を紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃しなく!

2017となみ野の風景「春を待つチューリップ」

4月を迎えるとなみ野。まだまだ冷え込む日は続きますが、球根栽培用のチューリップは春を感じて、たくましく育っています。一日一日暖かくなるとなみ野。春は着実に近づいています。(2017年3月)

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】帝京八王子高等学校

今年は攻守共に層が厚い帝京八王子。一戦必勝の想いを胸に、聖地・甲子園を目指す!

コウモリの物語

かえるが好き!いきものが好き!そして自然が大好き! かえる先生と歩くといろいろないきものたちの姿が見えてきます。 見つけたよ!かえる先生のいきもの交遊録。 今回今や生息地がなくなりつつある「コウモリ」の物語です。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立東大和南高等学校

どんなに強い相手でも、仲間と力を合わせて志高くぶつかっていく。己に打ち勝つ勇気を持つのが野球部のモットーです。