(株)秋田ケーブルテレビ

犬旅 Daisuke & Sakura@Nihon Kokkaen, Ikawa Town Akita

提供元:(株)秋田ケーブルテレビ

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「犬旅 Daisuke & Sakura@Nihon Kokkaen, Ikawa Town Akita」です。ぜひご覧ください!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 東京農大二 対 盛岡北

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

Daisuke & Sakura@Akita Nakakoji Street NAKANOHI

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「Daisuke & Sakura@Akita Nakakoji Street NAKANOHI」です。ぜひご覧ください!

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 秋田 対 弘前

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

あきた美どころ「大館曲げわっぱ」

薄く板状にした秋田杉を曲げて作られる大館曲げわっぱ。 江戸時代から伝わるとされるこの大館曲げわっぱは、秋田の民謡である秋田音頭の歌詞にも登場するなど秋田を代表する伝統工芸品です。 おひつや弁当箱のイメージがある大館曲げわっぱですが、現在はコーヒーカップや照明器具など様々な製品が生み出されています。 この番組では伝統を守りながらも新たな試みにチャレンジする大館曲げわっぱに迫ると共にその魅力をお伝えします。美しい木目と色合い、そして秋田杉の香りが織りなす様々な形の大館曲げわっぱをお楽しみください。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 米沢 対 立教池袋

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 追手門学院女子ラグビー部VENUS 対 YOKOHAMA TKM

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立千葉南高等学校

中央区花輪町にある千葉南高校。野球部には、37人の部員が所属。鈴木監督指導の下、今年は、夏の大会に向けて実践を想定した練習に力を入れてきました。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2018年3月8日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は奈良市近鉄富雄駅周辺を散策しています。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】横浜翠陵高等学校(横浜市緑区)

横浜翠陵高等学校(横浜市緑区) スローガン・意気込み「走打圧倒 (そうだあっとう)」

第100回 全国高等学校野球選手権記念 東千葉・西千葉大会 出場校紹介 東金商業高等学校

7月11日に開幕する東千葉・西千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校を紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃しなく!

めざせ!甲子園2018 大崎高校

夏の甲子園出場をめざす品川区内の高校野球部を紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 大崎高校のスローガン・意気込み: 感謝の気持ちを忘れない ケーブルテレビ品川 高校野球特設サイト http://www.cts.ne.jp/special/18baseball/

あなたにおすすめ

わがまちの風景【大阪市西成区南津守】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

わがまちの風景【西宮市東山台】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.3(2016年6月放送)

諸事情により2015年10月制作の『月刊あまチャンネルVol.29』を、隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.3(2016年6月放送分)としてリメイクした番組です。 タイトルは違っても番組のテイストは変わらないので、全く違和感は無いと思います。 明治の文豪ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)が、その著書「知られぬ日本の面影」の中で、ここで暮したいと書いた隠岐中ノ島(海士町)の菱浦には、ハーンと節夫人の銅像があります。 またその本の中で、日本で最も古く他のどこの地方とも違う美しいメロディの子守唄を菱浦で聴いた、と記しています。 番組では中ノ島菱浦でのハーンの軌跡と、最近再現されたハーンが聴いたとされる海士の子守唄の演奏もご覧いただきます! 番組後半はハーンが暮した松江と海士との縁結びリポートということで、番組ディレクターがノープランで松江ロケを慣行。 そこでなんと縁結びの奇跡が!

J:COMpark 2016年10月後半号「西田辺まちバル(西田辺駅前商店会)」

J:COMpark10月後半号は、今回も番組宛にお便りが!? 手紙の主は、5年半ほど前にお邪魔した西田辺駅前商店会の秋田さんでした! 今回も西田辺駅周辺を中心に西田辺まちバルが開催されるということで、 一部のお店にお邪魔し、色んなバルメニューをご紹介させていただきました! 途中にはプロレスラーも乱入し!?大乱闘!!?? 果たしてたつをの運命は・・・ WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

Y012 校内憲兵隊 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立大磯高等学校 SF研究部 高校生映画業界の先駆者的存在此処にあり!今日迄の映画甲子園作品の常識を覆す、純愛國派痛快學園作品!……なお、本作品は如何なる政治思想・團体とは一切関係がありません。

ピックアップ

掲示“番”4月前編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会出場校チーム紹介 県立市川昴高校

今年は「基本的なプレイは100%できるように」をテーマにチーム全体の意識を高め、練習に取り組んできました。 合理的な練習と全員野球の精神でまずは初戦突破を狙います。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・ドキュメントAMA「保々見の庚申祭~12年後に引き継ぐための記録~」

隠岐ドキ!あまチャンネル、今回からまた新シリーズが加わります。 名づけて「ドキュメントAMA」、隠岐海士町の産業、自然、暮らし、人、など、さまざまな分野にカメラを向けて、現在の海士町を記録に残します。 第1回目となる今月は、海士町14地区のうち、3番目に世帯数が少ない保々見地区で、しかも12年に一度しか行われないという貴重な行事「庚申祭」を追いかけました。 中国三大宗教のひとつ「道教」の説く「三尸説」によると、庚申の日の夜、人の体の中にいるという三尸(さんし)の虫が、その体から抜けだし、天に昇って天帝にその人の悪事を告げ、天帝はその罪の重さに応じて、人の寿命を決めるといわれています。 そこで、三尸の虫が体から抜け出さないよう、寝ずに夜を明かすため、かつては庚申の夜、人々が集まって、会食や談笑をしながら一夜を過ごしたそうです。これを庚申待ちと言います。 この珍しい風習が、今でもまだ行われているのか、それに興味を持ち追いかけ撮影した2年前の映像です。 じつはこれ、「庚申祭は何のためにするのか、どうやってやるのか、また12年後忘れないように記録してほしい」と保々見地区の人に頼まれて撮影した映像なのですが、町内の多くの人にテレビで観てもらった方が良いと思い、今回番組として制作することになりました。 「庚申の日」の行事は、昔は町内すべての地区で行われていたそうですが、今では保々見地区だけになりました。 また12年後に引き継がれるように、この番組を保々見のみなさんに捧げます。

なるほど!聞きコミテレビ #6定塚

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。

Y059 君と嘘、探偵と音色 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 愛知県立旭丘高等学校 映画制作部 「どうしても探し出さないといけないんです!」依頼人、渡瀬の一言から始まった人探し。彼女の本当の目的とは?変人探偵、穂村の辿り着いた答えには、意外な真実が隠されていた……。今、謎解きが始まる。

企画 すこうのひとたち「ワインぶどう農家が生ハム作りに挑戦」

長野県上高井郡高山村は、いま、世界的にも評価の高いワインぶどうを生産し、大きな注目を集めています。この高山村で、ワインぶどう農家として活躍する佐藤明夫さんは、あるとき口にしたスペイン産生ハムの美味しさに感動。この味を自分で作れないかと、生ハム作りに挑戦しました。試行錯誤があって、いま、たくさんの人から賞賛される生ハムを作ることに成功しました。番組では、高山村に、ワインを中心とした食文化を作ろうという佐藤さんの熱い想いをお訊きました。

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑬~

初心者でも分かる三味線のお稽古。今回は、端唄「梅にも春」(中段)の弾き方を詳しく解説します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年12月後半放送】

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立大森高等学校

大森高校野球部は、創部70年以上という伝統あるチーム。 今年は、去年手応えをつかんだ「打って勝つスタイル」に磨きをかけました。 今年は野球部の歴史上、越えられなかった壁に挑みます。

eiga worldcup 2017 地域部門 変わらないもの

名古屋市立中央高等学校