(株)秋田ケーブルテレビ

プレート決勝 Rugirl-7 VS 北海道バーバリアンズ

提供元:(株)秋田ケーブルテレビ

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ」は女子セブンズ(7人制ラグビー)の国内最高峰の大会です。2016年5月15日に秋田で開催した第二戦 秋田大会(決勝トーナメント)の模様をお届けします。

実況:松本 圭祐
解説:元トップリーグサントリー 成田 秀悦

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

カップ準決勝1 日本体育大学ラグビー部女子 VS 東京フェニックスRC

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ」は女子セブンズ(7人制ラグビー)の国内最高峰の大会です。2016年5月15日に秋田で開催した第二戦 秋田大会(決勝トーナメント)の模様をお届けします。 実況:谷口 廣明 解説:元トップリーグサントリー 成田 秀悦

カップ準決勝2 追手門学院大学女子ラグビー部 VS ARUKAS KUMAGAYA

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ」は女子セブンズ(7人制ラグビー)の国内最高峰の大会です。2016年5月15日に秋田で開催した第二戦 秋田大会(決勝トーナメント)の模様をお届けします。 実況:谷口 廣明 解説:元トップリーグサントリー 成田 秀悦

ボウル決勝 名古屋レディースR.F.C VS RKUラグビー龍ケ崎GRACE

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ」は女子セブンズ(7人制ラグビー)の国内最高峰の大会です。2016年5月15日に秋田で開催した第二戦 秋田大会(決勝トーナメント)の模様をお届けします。 実況:谷口 廣明 解説:元トップリーグサントリー 成田秀悦

金足農業高校

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が 12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。 今回は秋田県立金足農業高校を紹介します。

予選10 Rugirl-7 VS 関東合同チーム

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ」は女子セブンズ(7人制ラグビー)の国内最高峰の大会です。2016年5月14日に秋田で開催した第二戦 秋田大会(予選)の模様をお届けします。 実況:谷口 廣明 解説:元秋田ノーザンブレッツ監督 目黒 大助

予選13 ARUKAS KUMAGAYA VS 北海道バーバリアンズ

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ」は女子セブンズ(7人制ラグビー)の国内最高峰の大会です。2016年5月14日に秋田で開催した第二戦 秋田大会(予選)の模様をお届けします。 実況:松本 圭祐 解説:元トップリーグトヨタ 内藤 慎平

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2017年2月11日号

子育てサロン 工作教室(伊丹) 第14回ひなかざり@伊丹郷町館(伊丹) 絵でみる戦争体験~早野朝子さんの終戦・占領・引揚~(大阪) 梅の花が咲き始めました(西宮) 春の花の寄せ植え(西宮)

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】東京電機大学高等学校

野球部員は、1年生から3年生まで合わせて15名で甲子園を目指しています。 走・攻・守のバランスが良く、チームワークに優れていることが特徴のチームです。 全員一丸となって練習に励んでいます。

2016 高校球児の夏 九段中等教育学校

出演:我妻美月(オスカープロモーション)

おしえて!獅子舞テレビ #32蓮花寺(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第32回:蓮花寺(後編)※読み:れんげじ ・住民が作る道具 ・はじめての獅子舞 ・若い女性がご飯の支度 ・町内に伝わる山車 ・天狗の棒さばき ・にっぽん獅子舞紀行「獅子頭総覧3」

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2015年11月放送 Track26 「ほろよいバンド 熱燗党 後編」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2015年11月放送 Track26「ほろよいバンド 熱燗党 後編」

あなたにおすすめ

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立千歳丘高等学校

打てれば勝ち、打てなければ負けという攻撃型チーム。3月から校舎の改築が始まりグラウンドでの練習ができない中、攻撃力で戦う。

予選6 石見智翠館高校 VS 名古屋レディースR.F.C

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ」は女子セブンズ(7人制ラグビー)の国内最高峰の大会です。2016年5月14日に秋田で開催した第二戦 秋田大会(予選)の模様をお届けします。 実況:谷口 廣明 解説:元秋田ノーザンブレッツ監督 目黒 大助

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】西武台高等学校

西武台高等学校野球部は104人。 物事が成功するもしないも心がけ次第という意味の「高下在心(こうげざいしん)」をモットーに日々、練習に励んでいます。守備からリズムを作り、少ない攻撃のチャンスをものにしその得点を守り抜くチームです。

2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介 県立千葉商業高等学校

75人の部員が所属。甲子園出場から遠ざかること39年。 念願の甲子園出場に向けて合宿や遠征を行いながら実践を中心に練習しています。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】日本大学櫻丘高等学校

かつて春の選抜で優勝した経験もある日大櫻丘。今年の「ニッサク」野球部は打撃力の向上に取り組んできました。

ピックアップ

明桜高校

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が 12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。 今回は明桜高校を紹介します。

C062 さびしいな。

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 私たちの故郷は都道府県や市町村等比較的大きなくくりであらわすことができる。けれど野良の動物たちはそうは行かない。その子たちが故郷を失ったら、と考えたときにできた作品です。

キセキの映像集2 The Petbottle Story(予告編)

都立六郷工科高校 映画研究部 制作作品 放置されているペットボトルを遠くからゴミ箱に投げ入れる達人たちが登場!32回もの「キセキの映像」をご覧ください!そして、「ペットボトルの放置はやめよう」という「心の叫び」をお聞きください!

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】拓殖大学第一高等学校

野球部の部員は総勢56人。「今しかない」この言葉をチームスローガンに掲げ、一日一日を大切に練習にとりくんでいる。選手ひとりひとりが考えぬき成長してきた拓大一高野球部。今年は特にバッティングを持ち味とするチームとなった。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2015年4月放送 Track20 「岐阜でレコーディングしてるんです」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2015年4月放送 Track20「岐阜でレコーディングしてるんです」

2017となみ野の風景「IOX-AROSA」

となみ野の冬の風景。南砺市のIOX-AROSAスキー場には冬の休日を楽しむ人が集い、ウィンタースポーツを満喫します。ゲレンデに描かれるシュプール。となみ野の冬は豊かに時がながれます。(2017年1月)

グレイシュブルー

名古屋大学教育学部附属高等学校 映像演劇サークル制作作品 夢を見ること、支えるということ、何事もきれいに行かないこと。 むなしくて全部から逃げたくなること。 青春特有の寂寥感の色、グレイシュブルーを味わってください。

C043 日常

東京都立豊多摩高等学校映画研究部 制作 スマートフォンのやりとりが多くなっている今、会話をすることは以前より減っています。そんな東京の高校生の日常を見て、自分の生活を振り返ってもらえるような映画になればと思います。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.67.MXF

関西のケーブルテレビを応援するアイドルユニット「関ガール」が 様々な企画に挑戦するアイドル成長バラエティ!

2016となみ野の祭り「福野夜高祭」

南砺市福野地域で毎年5月1日~3日にかけて行われる祭り。江戸時代中期よりつづく福野神明社の春季祭礼。1日~2日は宵祭りとして 夜高太鼓と若衆の勇ましい掛け声とともに7町の行燈が街中を練り歩きます。祭り最大の見せ場は2日深夜に行われる『引き合い』行燈同士が狭い道路ですれ違いざまに行燈の上に登った若衆たちが手や足を使って直接相手の行燈を壊し合います。行燈を曳く若衆はもちろん 観客たちも興奮と熱気に包まれる瞬間です。(2016年5月1日~3日)