イッツ・コミュニケーションズ(株)

目黒区動画ニュース(2016年5月31日更新)

番組紹介

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する
「目黒区動画ニュース」

5月15日・日曜日、
碑文谷公園で「ポニーまつり」が開かれました。

碑文谷公園は、
都会ではめずらしくポニーに乗ることができる公園で、
目黒区民の憩いの場となっています。
ここでは毎年1回、園内の馬や動物に親しんでもらおうと
「ポニーまつり」を開催しています。

多くの親子連れが参加し、
動物との触れ合いを楽しんだイベントの様子を是非ごらんください。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

目黒区動画ニュース(2016年5月20日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 5月8日(日)に「目黒区総合水防訓練」が 中目黒公園で実施されました。 区内に目黒川、呑川など5つの河川が流れる目黒区では、 毎年、この時期に台風や集中豪雨などの自然災害に対する 実践的な訓練を実施しています。 今年も目黒区、目黒消防署、目黒・碑文谷警察署、 目黒消防団、東京都下水道局、一般区民などが参加した 大規模なものとなりました。

目黒区動画ニュース(2016年6月14日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 6月3日・金曜日、おおはし里の杜で 「田植え体験」が行われました。 国道246号線沿い大橋ジャンクションの上、 地上およそ30メートルの場所にあり、 小川や水田などの環境が人工的に整えられた「おおはし里の杜」。 ここでは毎年、地域の小学生を対象に 田植えから収穫までが体験できる取り組みを行っています。 主催するのは、「おおはし里の杜」を管理する 首都高速道路株式会社です。 子どもたちが楽しんで参加した 「田植え体験」の様子をご紹介します。

目黒区動画ニュース(2016年7月15日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 7月3日・日曜日、目黒区古民家で イベント「七夕飾り作り」が行なわれました。 目黒区碑文谷、「すずめのお宿緑地公園」内にある目黒区古民家。 江戸時代に建てられたとされる主屋の中には、 囲炉裏やかまどが残されていて まるで昔の時代にタイムスリップしたかのような 雰囲気を味わうことができます。 ここでは毎年、七夕の笹に飾りをつけるイベントを開いています。 雰囲気のある古民家で、日本の伝統行事を伝えるために行われた 「七夕飾り作り」の様子をご紹介します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立目黒高等学校

チームのモットーは『不撓不屈 走姿顕心』目標は1勝すること。一戦一戦大事に戦って最高の夏にできるように頑張りたい。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】市ケ尾高等学校(横浜市青葉区)

市ケ尾高等学校(横浜市青葉区) スローガン・意気込み「革新」

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立桜町高等学校

チームのスローガンは日々精進。今回の目標は、去年の3年生がなしえなかった、BEST32。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 二松学舎大学附属柏高等学校

柏市にある私立二松学舎大学附属柏高校野球部はマネージャーを合わせて44人で日々に練習に励んでいます。去年の夏の大会は惜しくも1回戦で敗れてしまいましたが、今年は「全員で束になって戦う」をスローガンに掲げ、まずは初戦突破を目指します。またチームの明るい雰囲気が特徴で練習にも活気を生み、部員同士が鼓舞しあいながら大会に向けて練習を重ねています。

うらら栃木版  9月4日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、の壬生町の「篠原商店」と「レストラン 花みどり」をご紹介します!「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

わがまちの風景【伊丹市鈴原町】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2017年12月12日号

花乃井中学校 江戸堀避難所開設訓練 (西) 福間納さん講演会&野球教室 (住之江) 南港ポートタウン線 クリスマスイルミネーション車両運行 (住之江) 第3回 淀翔モール (西淀川) なんおんキャンドルナイトvol.2 (大正) 今宮もちつき大会&年末子ども大会(西成)

ふるさと発見!白山手取川ジオパークの旅

日本ジオパークに認定されている石川県白山市の白山手取川ジオパークの見どころを紹介します。

あなたにおすすめ

まる○ひたち散歩「#6桃苑」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「#6桃苑」

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年6月15日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

目黒区動画ニュース(2015年7月28日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 7月28日更新分の放送では、 「村野藤吾の建築」の様子をご紹介しています。 日本を代表する建築家のひとり 村野藤吾。 目黒区総合庁舎(旧千代田生命保険相互会社本社ビル)や 旧箱根プリンスホテルなど 戦前、戦後を通して多くの名建築を手がけました。 近年、改めて村野の評価が高まる中、目黒区美術館では、 いま「村野藤吾の建築」を知るための展覧会が開かれています。 会場には村野建築の模型 80点のほか、設計図や写真なども 展示されています。 番組では、村野建築の魅力に迫るこの展覧会の様子をご紹介します。

目黒区動画ニュース(2015年9月29日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 9月20日(日)に恒例の「目黒のさんま祭」が 田道広場公園で開催されました。 会場周辺は、朝から大行列が。 前日の夜から泊り込みで並んでいる人もいました。 今年も目黒区と友好都市の宮城県気仙沼市の新鮮なサンマ 5000尾が炭火で焼かれ、来場者に無料で振舞われました。 今年は「目黒のさんま祭」が開催20周年を迎えたことを記念し、 前日には前夜祭が開かれ、気仙沼観光大使も務める ジャズドラマー・バイソン片山さんが属する 「バイソン片山SWING6」のライブも開催されました。 4年前、東日本大震災で気仙沼市が被災した時、 目黒区は気仙沼の人たちを支援し、 気仙沼市民も感謝を込めて、この「さんま祭」を続けてきました。 20周年という節目の年を迎えた 「目黒のさんま祭」 の様子をご紹介します。

Kパラnext Tuesday2018年1月23日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:らぁめん トリカヂイッパイ)

ピックアップ

成仏師(予告編)

愛知県立昭和高等学校 映画研究部 制作作品 僕には霊が視える。隣にいる女の子も霊だ。そんな僕たちがやっていること、それは霊を成仏させること…一人の少年と一つの霊による過去を振り返る物語が今日も始まる。

福丸がゆく2017年12月4日放送 伊丹市瑞ヶ丘~荻野

今回は伊丹市瑞ヶ丘から荻野へ向かって散策を開始! 絶好のロケ日和の中、瑞ヶ池公園で憩うみなさんとほのぼのふれあいました! 散歩中のマダムに教えて貰った山中育樹園では、 季節の木々や室内の観葉植物専門を扱うオシャレなショップにもお邪魔しましたよ!

真夏の夢(予告編)

日本大学鶴ヶ丘高等学校 KIKIFILM 三人の少年と一人の少女 夢かうつつか ご鑑賞下さい

放送セミナー戦後70年 「戦時下の鈴鹿市 戦争の記録と記憶」 「戦後の鈴鹿市 軍都から緑の工都へ」

ケーブルネット鈴鹿:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門奨励賞   戦後70 年を機に、戦中・戦後の鈴鹿市の歩みをまとめました。軍都として生まれた鈴鹿市には、多くの軍需施設が作られ、苦難の道を歩みますが、戦後は、幾多の努力と逸話を重ねて、「軍都から緑の工都へ」と変わることができました。戦中・戦後の記録と記憶。それは一人ひとりの小さな体験から、市政の舵取りまで、鈴鹿市民の心の原点なのです。

佐倉が生んだ女子教育の先駆者 佐藤志津~女子美術大学の再興とその精神~

広域高速ネット296:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 【番組概要】 子が美術教育を受ける事ができる唯一の学校として1901年に開校した私立女子美術学校。後に女子美術大学となり、これまでに数多くの芸術家や著名人を送り出してきました。開校後わずか半年、経営難で廃校の危機に立たされた学校経営を引き継いだのが佐倉市にゆかりのある佐藤志津です。女子教育に理解の低かった周囲の反対を押し切り、志津は女性の社会的地位向上に努めます。女子美術大学の卒業生であり大学の客員教授を務めるシンガーソングライターのイルカさんと共に、女子教育の先駆者として知られる佐藤志津の生涯を紹介します。 【審査員コメント】 女子美を作った佐藤志津さんの生涯を追いかけた作品。順天堂の医学の家系で佐藤志津さんは芸術の方に進み、女性が美術を行う空間を作っていく生涯を地元佐倉にフォーカスしながら描いたもの。他局でも展開できる可能性を感じる。地元の特定の人物をフォーカスし、かつ、今あまり関りはないかもしれないが、歴史の中で地元と活躍した地域、関る考え方などを拾い集める作業で苦労をされたかと思う。

2017となみ野の祭り「井波よいやさ祭り」

天保4年(1833年)商売繁盛・家内安全を祈願する神事として始まった南砺市井波地域のお祭。若衆が担ぐ神輿は3基あり、子ども神輿と合わせて6基の神輿が威勢のいい掛け声とともに町内を練り歩きます。獅子舞の獅子頭は地元井波彫刻の技が光る勇壮な表情。(2017年5月3日)

J026 俺らの非日常的喜劇

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立工芸高等学校 全日制映画研究部 『タイムスリップしましょう!』その一言で俺の、俺らの日常は非日常に変わったのだ。

福丸がゆく2017年1月23日放送 大阪市大正区泉尾

福丸がゆく2017年1月23日放送 大阪市大正区泉尾

佐原の山車行事

「佐原の大祭」として知られる八坂神社祇園祭(7月)と諏訪神社秋祭り(10月)は、関東三大山車祭りのひとつに挙げられ、約300年の歴史がある。 山車は24代あり、夏は10台、秋は14台の山車が曳き廻される。総欅造りの本体に関東彫りの重厚な彫刻が飾り付けられ、上部には江戸・明治期に制作された高さ4mにも及ぶ大人形などが飾られている。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 庄農 対 流経大柏

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。