となみ衛星通信テレビ(株)

2016となみ野の祭り「福光宇佐八幡宮春季祭礼」

提供元:となみ衛星通信テレビ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

南砺市福光に春の訪れを告げるこの祭り。厄年の男衆が約1トンもの御神輿を担ぎ、町を巡幸します。伝統を守る男たちの姿をご覧ください。(2016年4月17日)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

2016となみ野の祭り「福野夜高祭」

南砺市福野地域で毎年5月1日~3日にかけて行われる祭り。江戸時代中期よりつづく福野神明社の春季祭礼。1日~2日は宵祭りとして 夜高太鼓と若衆の勇ましい掛け声とともに7町の行燈が街中を練り歩きます。祭り最大の見せ場は2日深夜に行われる『引き合い』行燈同士が狭い道路ですれ違いざまに行燈の上に登った若衆たちが手や足を使って直接相手の行燈を壊し合います。行燈を曳く若衆はもちろん 観客たちも興奮と熱気に包まれる瞬間です。(2016年5月1日~3日)

2016となみ野の祭り「井波よいやさ祭り」

天保4年(1833年)商売繁盛・家内安全を祈願する神事として始まった南砺市井波地域のお祭。若衆が担ぐ神輿は3基あり、子ども神輿と合わせて6基の神輿が威勢のいい掛け声とともに町内を練り歩きます。獅子舞の獅子頭は地元井波彫刻の技が光る勇壮な表情。(2016年5月3日)

2016となみ野の祭り「城端曳山祭」

南砺市城端地域で毎年5月4日・5日に行われる約300年の伝統を誇るお祭り。越中の小京都と呼ばれる城端市街を、鮮やかな彫刻と塗りが施された6つの曳山が御神像を乗せて町中を練り歩き、京都祇園の一力茶屋を模した精巧な「庵屋台」が先導します。庵屋台の中では、笛、三味線の音色にのせて江戸端唄の流れをくむ「庵唄」が披露されます。(2016年5月5日)

2016となみ野の風景「梅雨の晴れ間」

梅雨の晴れ間、水田の稲がなびく南砺市院瀬見。明るいグリーンの水田模様、大豆が育つ圃場。刻一刻と変化する中で、たくましく育つ植物と同じように私たちもたくましく生きているのでしょうか…。(2016年7月)

2016となみ野の風景「小矢部川の桜」

南砺市福光、千本桜と呼ばれる小矢部川沿いの桜。春の花々の共演をお届けします。(2016年4月)

2016となみ野の風景「庄川観光祭」

砺波市庄川町で毎年6月に行われるお祭り。勇壮な夜高行燈や花火が夜空を彩り、来場者を魅了する。(2016年6月4日~5日)

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

ドラマ 池上線#4

ケーブルテレビ品川が送るオリジナルドラマ!品川の商店街を舞台に、8人の若者が地域を盛り上げるべく悪戦苦闘する姿を描きます。 【#4あらすじ】 幼馴染から荒療治を受けたしげる。昔を思い出し素の自分をとりもどしつつあることに気づく。これからのこの街、この商店街を仲間たちとどうしていくのか。何をやるべきなのかに気づく。それは派手や奇抜なものではない俺たちらしいことだった。

第63回安城七夕まつり~市民がつくる感動の「輪」~

創意と工夫…そして技を凝らした大きなくす玉や七色の吹き流しで安城のまちが飾られます。 今年のまつりのテーマは「輪」。市民がつくる大きな感動の「輪」を感じてください。

関東甲信越ふるさとタイム#36長野県特集(2017/3/21 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は長野県特集! ご紹介する番組LCV制作の「街ぶら!」。 長野県諏訪地方を中心に、股旅姿に扮したリポーター、秀乃新(マンモウ飯田)がお邪魔します!一体どんなできごとが起こるのか!?今回は岡谷市 片間町付近を歩きます。今回はマンモウ飯田さんとふるさとテレフォンが繋がっており、MC2人がある料理が知らないという事でマンモウ飯田さんが用意してくれたそうです。果たして、その料理とは?? 後半の「ふるさと便り」のコーナーは、 ご当地イベント紹介 : 「須坂アートパーク 信州須坂 三十段飾り 千体の雛飾り」 このイベントは、5月7日(日)まで行われている「世界の民俗人形博物館」、「須坂版画美術館」や「歴史的建物園」の3つの建物には、合計約6000体もお雛様が飾られており、迫力と美しさがあります。目玉なのが毎年、時の話題を雛飾りで表現している、「三十段飾り千体の雛祭り」。昨年は真田丸の六文銭を表現しており、今年のテーマは・・・ ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、芹澤みづき(栃木県出身)

おしえて!奈良医大03

奈良医大の先生に「知っておきたい病気のあれこれ」や「気になる体のあれこれ」について、わかりやすく教えていただく番組です。 今回は「息切れに潜む呼吸器の病気」について伺います。

2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介 県立千葉北高等学校

36人の部員が所属。常に全力、声を絶やさない事をモットーにチーム一丸となって、がむしゃらに勝ちに行く。熱い想いを胸に夏の大会に挑みます。

あなたにおすすめ

粋、日本橋 老舗あるき♯5

日本橋の老舗の魅力をご紹介。今回は薮伊豆総本店から江戸のそばの歴史もひもときます。また、白木屋傳兵衛の肩払い、桃六のどら焼き、日本橋フレンドの活動も必見です。

真田幸村と三光神社

大阪市天王寺区にある三光神社は戦国の英雄真田幸村と非常に縁のある神社。 三光神社周辺には真田幸村に纏わる史跡が残っていた。 実際の史跡を見ながら、幸村の活躍ぶりを紹介する。

私立輝女学園KAGAJO.COM第1回

スターダストプロモーション芸能3部×J:COM女優育成プロジェクト「私立輝女学園」。第1回の授業はインプロ(即興劇)。即興力を鍛え、本番に強い女優を目指します!

2017となみ野の風景「冬の五箇山」

世界遺産菅沼合掌造り集落は深い雪に覆われています。しんしんと降る雪。静寂の世界にある人々の生活。モノトーンの風景。この時期はひたすら春を待ち望む時間だけがながれています。(2017年2月)

おしえて!獅子舞テレビ#5(赤祖父前編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第5回:赤祖父(前編) ・獅子舞であるものを2つ使う。あるものって何? ・獅子頭重さチェック ・5分でわかる獅子舞講座「獅子舞はどこから伝わったの?」 ・70歳以上の獅子方 ・今年の招待花

ピックアップ

犬旅 Daisuke@Dainichido Akita Japan

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「犬旅 Daisuke@Dainichido Akita Japan」です。ぜひご覧ください!

さかいで駅近ブラリ旅「久米通賢さんはすごい人!!」

4月15日(土)に行われたまち歩き『さかいで駅近ブラリ旅「久米通賢さんはすごい人!!」』の様子をお届けします。 KBNいきいきワイド2017年4月19日放送分

まるごと動物ウォッチ#18 埼玉県こども動物自然公園(埼玉県)

テレビで楽しめるバーチャル動物園番組!今回は、埼玉県こども動物自然公園をご紹介。冬のシーズン限定の“カピバラ温泉”で癒されること間違いなし!

レーシングスピリット 2015年3月号(若手が鈴鹿のモータースポーツを語る)

鈴鹿市のモータースポーツ都市宣言10周年を記念して2月22日に開催された、鈴鹿モータースポーツ祭の模様とともに、若手レース関係者が鈴鹿のモータースポーツを語ります。

言葉、

国立筑波大学附属坂戸高等学校 Itsuki Project 制作作品 どんどんこの世から姿を消していく田舎。都市計画などに消えるあの風景。昔、一緒に駆け回ったあの道も、いつかはビルが立ち並ぶ街になってしまうのだろうか。この短編無声映画の舞台は「小江戸川越」の田んぼ道。誰目線でストーリーが展開していくのか、に注目してみてください。

J047 儚い魔女の物語

愛知県立昭和高等学校映画研究部 制作 何年かに一度だがこの学校の図書館には魔女がでるらしい…

日田祇園祭

KCVコミュニケーションズ:制作 日田祇園祭は、大分県日田市豆田町の八阪神社、隈の八坂神社、および竹田若八幡宮で行われる曳山行事を含む厄除け神事。京都の祇園祭を手本とした祭りのひとつで、曳山行事は7月に行われる。 山鉾は合計10基があり、その高さや絢爛豪華さを競い、男衆が町内を曳き廻す。山鉾の中に乗り込んで演奏される祇園囃子が祭りを盛り上げ、夜にはたくさんの提灯をつけて提灯山(晩山)として曳き廻す。

2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介 市立千葉高等学校

42人の部員が所属。目標は一戦一戦を全力で戦い最小限の失点で守り勝つこと。 粘り強い守備と、全員でつなぐ攻撃が特長です。

J072 オモイ

沖縄県立那覇国際高等学校映画研究部 制作 やりたい事をすべて詰め込んだ作品となっています。とても楽しんで作った作品ですので、見てくださる方にも楽しんでいただければと思います。

ニルヴァーナ

豊田工業高校 放送部 制作作品