J:COM

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】大森学園高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

部員98人が所属する大森学園高校は区内でも有数の大きな野球部です。
現在3年生47人は2年前の東東京大会でベスト8に入ったときの先輩を見て、
入部した人が多いということです。
本番が近づき、練習にもいっそう気合がはいる大森学園高校。
最高の夏にしたいと部員全員が意気込んでいます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】工学院大学付属高等学校

創部以来70年近い歴史を持つ野球部。総勢64人の部員たちが一丸となって、甲子園初出場を目指す!

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立幕張総合高校

千葉市美浜区にある県立幕張総合高校。 生徒一人ひとりが進路や能力に応じた学習計画を立て、 3年間で必要な単位を習得出来ることで 卒業を認めるシステムを取り入れており生徒の自立心を高めています。 幕張総合高校野球部は、県立高校には珍しい野球専用グラウンドが 完備されている恵まれた環境で練習を行っています。 練習前には、野球部員全員で円陣を組み、リーダーの合図で大声を出して、 選手1人1人が気持ちを高めてから練習を始めるという ユニークな取組みをしています。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立小平西高等学校

小平市小川町にある『都立小平西高校』。 今年 野球部は46年目。 部員は1年生21人、2年生12人3年生8人の合わせて41人です。 独自のトレーニング方法を取り入れ送球力を高めてきました。全員で手堅く守り確実にチャンスをモノにしたいところ。 小平西野球部、全員野球で夏に挑みます!!

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「県立京葉工業高校」

稲毛区穴川にある県立京葉工業高校。現在、野球部には、35人の部員が所属しており、日々、練習に汗を流しています。指導する今野監督曰く、今年のチームは、先に点を取られても、追いつき、先に点を取っても、決して力を緩めない「ねばり強さ」があるといいます。これまで、ベスト32が最高という京葉工業高校・野球部。今年は、あえて2つ上のベスト8に目標を設定しチーム一丸となって、今大会を挑みます。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2015年10月後半号

2015年10月後半号は、柏原市を訪れました。 一つ違いのカッコイイと評判の兄様から、最近、赤色チェックのシャツとジーパンをいただいたと言う欣様。今回はそんな兄弟愛を感じさせる衣装を着て、柏原市にあるアイススケート場でアイスホッケーを体験してきました。 お楽しみに~ ■ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-  web: http://www.myjcom.jp/tv/channel/kansai/fuwakin.html  BLOG: http://blog.zaq.ne.jp/fuwakin/

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】和光高等学校

公式戦で実力が発揮できる度胸の良さがあるチーム。先制すると勢いがある。昨年のメンバーが半数残り、昨年よりパワーアップした3年生引っ張る。エースを中心に有終の美を飾りたい。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

ぎふでないと(おばんざい 花文)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は弥生町にある「おばんざい 花文」にぶらり立ち寄ります。

第99回全国高等学校野球選手権大会 出場校紹介動画「県立磯辺高校」

千葉市美浜区にある県立磯辺高校。現在、野球部員は3年生10人、2年生13人、1年生12人と35人が所属。全力疾走、全力発声を掲げ、強豪に打ち勝つために技術よりも精神的な部分を重視。普段の練習で行っている成果を出し切る事で一戦必勝を目指します。

まるごと動物ウォッチ#9 八木山動物公園(宮城)

全国各地にある動物園は、多種多様な動物の繁殖、保護、飼育と、様々な工夫を凝らした展示を行っている。そんな動物園の可愛い動物たちのありのままの生態と肉声を、高画質&高音質でじっくりとご紹介!家にいながら動物たちの姿を楽しめる、まさにバーチャル動物園。また、毎回ピックアップ動物として、1種類の動物にスポットを当ててご紹介します。 ピックアップ動物/シロクマ 八木山動物公園(宮城)

それいけ爆釣中!vol.13

平成26年5月放送「微笑みの国でぷち怪魚ハンター編1」 初めての海外ロケinタイランド。 いっぱい釣れた!管理釣り場だったからw

福丸がゆく2017年2月13日放送 大阪市西淀川区出来島

福丸がゆく2017年2月13日放送 大阪市西淀川区出来島

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 上野学園】

上野学園野球部は 今年で創部から、10年と比較的新しいチームです。 2010年夏の大会ではベスト16に入り、今年は更に上位をめざします。 エースの傍島選手は主力打者でもあり。上位を目指すチームの中心選手です。 上野学園野球部は革命・レボリューションを合言葉にチーム一丸となってこの大会に挑みます。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 小禄 対 川越

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

レーシングスピリット 2016年2月号(バイクショップDeLIGHTのレース活動)

イタリアンバイク、ドゥカティを扱うバイクショップ「DeLIGHT」(鈴鹿市)のレース活動に密着。NGK杯サンデーロードレースでイタリア車初のチャンピオンを狙う戦いを追いました。

レーシングスピリット 2017年7月号(世界のモリワキ 鈴鹿8耐に復帰 前編)

放送開始100回記念特別企画「世界のモリワキ 鈴鹿8耐に復帰 前編」 レーシングスピリット放送開始100回を記念して、9年ぶりに鈴鹿8耐に復帰するモリワキを2回シリーズで特集。今月はモリワキのこれまでの活躍や、森脇護監督、ライダーの高橋裕紀選手、清成龍一選手のスペシャルインタビューなどをお届けします。鈴鹿が世界に誇るモリワキの8耐にかける熱き思いに迫ります!

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 中央学院 対 明成

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ピックアップ

わがまちの風景【浪速区】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

おしえて!獅子舞テレビ 特別編「5分でわかる獅子舞講座総集編3」

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★特別編:5分でわかる獅子舞講座 総集編2  ・氷見の獅子舞 その2  ・シシコロシを探ってみよう! その1  ・シシコロシを探ってみよう! その2  ・私たちはどうして獅子舞が好きなのか? その1  ・[新作]私たちはどうして獅子舞が好きなのか? その2  ・全国獅子舞調査 ほか

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年5月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回、欣様がお伺いしたのは羽曳野市でーす。 羽曳野市は、大阪府南河内地域に位置する市。 ぶどう栽培などが盛んですね。 そして、古墳などの古代史跡の多い地としても知られています。 そんな羽曳野市では現在、有名な百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録に向けた催しなどが活発におこなわれています。 今回のふわっと欣様、5月後半号では、 百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録向けた活動の一環として4月29日に開催された、グリーンフェスタはびきのや、はまったら抜け出せなくなる拘りのカレー屋さんをご紹介しまーす。

なるほど!聞きコミテレビ#25野村

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、 市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、 小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。

Y045 ロストタイム(予告編)

福岡県立修猷館高等学校映画制作部 制作2050年、高塚未来はロボットかつ友人の玲と少しの別れを告げ、35年前にタイムスリップすることを決意する。35年前の世界で未来が出会った少女とは? 「生きること」の本当の意味を知ることが出来る作品です。

北海道・東北ふるさとタイム#42総集編(2017/6/19 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は総集編! 2015年10月から始まった野村・阿部コンビのふるさとタイムが、最終回を迎えることとなりました。 今回は1年8か月続いた、ふるさとタイムの最終回後編として、 過去に放送したご当地の番組をテーマ別にダイジェストで紹介! 今まで出演して下さった沢山のゲストの方との思い出を、過去の映像を見ながら振り返りたいと思います。 ふるさとタイムで何度もお世話になったゲストの方からは、最後のふるさとメッセージが届いているようです。 ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、阿部桃子(宮城県出身)

北海道第二の言語

北海道旭川東高等学校 放送局制作作品 北海道の「第二の言語」とも言える「アイヌ語」。なぜアイヌ語は話されなくなってしまったのか。消滅の危機に瀕したアイヌ語をどう守り伝えていくかを、先生が授業で語る形で番組にまとめました。是非ご覧下さい。

ヒットの兆し(柏屋商事)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「柏屋商事㈱」の武藤 昭成さんを紹介します。

J038 いる夏、いない夏。

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 愛知県立昭和高等学校 映画研究部 転校生碧海は夏空に近づき互いに惹かれ合うがやがて碧海の存在に違和感を抱き出す夏空。言葉が紡ぐ青春SFファンタジー

ながさき水中散歩#7 夏のベラ達の産卵

海に囲まれた長崎の海に生きるたくさんの生き物たち。 その姿を日々観察する水中観察家の中村拓朗さんと一緒に 水中を散策します。 今回のテーマは、ベラの産卵を撮影すること。 ベラたちの熱い夏を撮影できたのでしょうか