(株)長崎ケーブルメディア

タイワンリスの物語

提供元:(株)長崎ケーブルメディア

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

かえるが好き!いきものが好き!そして自然が大好き!
かえる先生と歩くといろいろないきものたちの姿が見えてきます。

見つけたよ!かえる先生のいきもの交遊録。
今回は、現在長崎県壱岐で問題となっているタイワンリスの物語です。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

コウモリの物語

かえるが好き!いきものが好き!そして自然が大好き! かえる先生と歩くといろいろないきものたちの姿が見えてきます。 見つけたよ!かえる先生のいきもの交遊録。 今回今や生息地がなくなりつつある「コウモリ」の物語です。

つぶらな瞳のサンショウウオの物語

かえるが好き!いきものが好き!そして自然が大好き! かえる先生と歩くといろいろないきものたちの姿が見えてきます。 見つけたよ!かえる先生のいきもの交遊録。 今回はつぶらな瞳のサンショウウオの物語です。

巨樹・巨木の物語

かえるが好き!いきものが好き!そして自然が大好き! かえる先生と歩くといろいろないきものたちの姿が見えてきます。 見つけたよ!かえる先生のいきもの交遊録。今回は巨樹・巨木の物語です。 長崎の巨樹・巨木を見つめました。

おおむら湾水中散歩#8

長崎の里海大村湾はとても不思議な海です。 蝶閉鎖性水域と言われるまるで湖のようなこの海は 塩分濃度も低く冬には結氷することもあります。 そんな里海大村湾を見つめる水中観察家の中村拓朗さんと、不思議な海の生き物を季節と共に観察していきます 1月の大村湾

MADEINNAGASAKI2「竹線香」

長崎で作られる匠の品 その製作工程と匠の想いをお届けします

「熊本城×特撮美術 天守再現プロジェクト 完全密着エンディング」 熊本地震復興企画

ゴジラやウルトラマンを担当した特撮のプロが 熊本市民と共に熊本城と熊本の街を ミニチュアで再現する 「熊本城×特撮美術 天守再現プロジェクト」は 2018年3月に閉幕したしました。 この番組その閉幕3日間のエンディングドキュメント。 特に最終日は36時間の密着で最後の徹夜撮影を紹介します。 1月に放送した開幕のもよう 「熊本城×特撮美術 天守再現プロジェクト 完全密着メイキング」 の続編です。29分。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

スイカ帝国の逆襲(予告編)

国立米子工業高等専門学校 放送部 制作作品 廊下を歩いているときにスイカに襲われた池口君に出会った少女は,スイカと闘う羽目に。池口君を助けるために,スイカをどんどん倒して行くと,そこには衝撃の真実が待っていた。 主人公とスイカの戦闘シーンにご注目下さい。

福丸がゆく2017年12月11日放送 伊丹市瑞ヶ丘~荻野

今回も伊丹市瑞ヶ丘から荻野にかけて散策中の福丸さん。 見所満載の山中育樹園で樹齢100年超えの松など数々の名木も拝見しました! さらに荻野の陽気な奥様方に出会うと、 界隈ではかなり話題になった驚きのエピソードも飛び出しました!

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立大泉高等学校

練馬区東大泉にある都立大泉高等学校。 野球部員数は、1年生12人、2年生3人、3年生2人、マネージャー3人の、合計20人です。 人数は少ないですが、その分しっかりと築き上げられたチームワークを武器に、メンバーが団結してつなぐ野球をするよう心がけています。 このメンバーで、相手がどんな強豪校であろうとも全員で立ち向かうと心に決め、謙虚な心と素直な気持ちを持って日々の練習に取り組んでいます。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2018年3月8日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は奈良市近鉄富雄駅周辺を散策しています。

カナメの宅配ひとり旅~夏休み!竹で遊んじゃおう!~

今回のカナメの宅配ひとり旅では、府中町にお住いの坂下さんと安藤さんを訪ねます。お2人は竹細工の名人とのことで、要さんも竹の工作に挑戦します。

あなたにおすすめ

第101回全国高等学校野球選手権大会 東東京大会出場校紹介「多摩大学目黒高等学校」

第101回全国高等学校野球選手権大会 東東京大会出場のイッツコムエリアの「多摩大学目黒高等学校」野球部を紹介します。 意気込みコメント「一戦必勝」

洛西いきものグラフティVol.2

京都市が誇る生物多様性のまち、「洛西ニュータウン」。 自然と人が共に生きるこのまちの四季を通じて、生物多様性の重要さを再発見します。 Vol.2は、ニュータウンの中央を流れる「小畑川」の生物多様性にスポットを当てます。美しい川に住む微生物「プラナリア」とふれあう小学生たち、川の清掃を続ける住民グループの活動。カワセミがくつろぐ川辺に、人々も憩います。

ニュースウォーカー0112放送 臥竜公園竜ヶ池の水抜き そこから分かった歴史

1月12日・13日放送のニュースウォーカーから臥竜公園の竜ヶ池の水抜き、そこから分かった歴史を紹介します。

28NAGASAKI水中散歩#28「ホヤが作る不思議な世界」

ホヤと聞くと東北などの北の生き物のように思いますが 実は長崎にもホヤはいるんです! 今回は水中観察家の中村さんが発見した珍しいカンザシボヤの 群生地をご紹介いたします

おしえて!獅子舞テレビ #22上北島(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第22回:上北島(後編)  ・獅子メシグランプリ2015in上北島  ・○○の肉を使った名物グルメ  ・昔の余興のコーナー  ・余興のレジェンド10年ぶりダンス  ・獅子舞大大競演会  ・上北島の獅子殺し

ピックアップ

川原先生の地形模型

海や山の形を厚紙を重ねることで作る地形模型 大村高校で近くを教える河原先生はこの地形模型を 個人で制作しています。 どうして川原先生はこの時期模型を作るのか 先生の想いを取材しました

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(近畿大学農学部 食研究会)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「近畿大学農学部 食研究会」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

福丸がゆく2018年5月28日放送 伊丹市 新伊丹駅~稲野駅界隈

阪急新伊丹駅から稲野駅に向かって散策中の福丸さん。 稲野駅のほど近くでは美容室で働き出したフレッシュなみなさんや、 週に3日しか営業していない焼き菓子専門店など、 明るく優しい伊丹の方々の人柄に癒された福丸さんでございました!

高岡しっとる検定#8 カレー検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

幸福のカタチ Report to the UN ~from the happiness city~ 夢を追いものづくりのまちに移住 ~子育て世帯 移住幸福度日本一 福井で暮らす~

丹南ケーブルテレビ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 【番組概要】 番組では、丹南地域で、“幸福のカタチとは?”“女性が輝く社会とは何か” を探訪し、取材から感じたそのヒントを国連女性問題の第一人者アンワルル K チャウドリー国連大使(元国連事務次長、国連の友アジアパシフィック会長)にレポート。国連NY本部ハイレベルフォーラムやUNWOMAN、UNFPAなど関係機関にて報告を行う番組を掘り下げるファシリテーターに、国連の友アジアパシフィックと提携している日本歌手協会より、歌手で女優の大場久美子さんと、早見優さんを起用。進行役のモデレーターには、国連の友アジアパシフィックの小松田有理が担当。毎回二人の女性が、地域のデータを元に、地域で輝く様々な人に出会い、協働・持続可能な社会発展への考え方や施策、道筋などを探求し、そのヒントを探って行く。今回応募した番組は、「夢を追いものづくりのまちに移住~子育て世帯 移住幸福度日本一福井で暮らす~」と題し、高校卒業と同時に越前市に移住し、打刃物職人としての道を歩みはじめた山本直さんに、移住へのきっかけや、職人としての想い、地域の人との関わりについて話を聞いた。 【審査員コメント】 インタビューとスタジオトークの番組だが、事前リサーチがしっかりしていたのかインタビューが濃く、早見優さんのようなタレントさんを使うと善し悪しもあるが、出過ぎずに良い役割をしていた。全体構成として移住してきたご主人の仕事から入り、奥様の目線での移住生活、子育てなど住まう方の気持ちに沿っており好感が持てる。女性や高齢者が輝く社会が大事だが、このような形で情報発信が重要になっていくと思う。

ほんでミーゴ 2018年6月7日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回も天理駅周辺を散策しています。

掲示“番”1月後編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

レーシングスピリット 2019年2月号(SRS-F 鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラ)

数多くのトップレーサーを輩出してきたSRS-F(鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラ)が、今年リニューアル。中嶋悟校長に代わり、新校長に就任した佐藤琢磨選手のインタビューと共に、卒業試験とも言うべき、緊張感漂う2018年のスカラシップ選考会の模様をお送りします。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立千葉西高校

県立千葉西高校 野球部は、 昭和59年の学校創立と同時に活動を 開始し、今年で35年目を迎えました。 現在、総勢44人が所属しています。 仲間との会話を大切にし、 互いに声を掛け合いながら 練習に励んでいます。 練習で培ったチームワークを武器に、 昨年叶わなかった初戦突破を目指します。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立第五商業高等学校

「人づくり夢づくりのまなびや」のモットーを掲げる都立第五商業高等学校。1962年には、東京都ベスト4を果たしています。現在の部員は21人でそのうち3年生は6人。少ない人数ながら情熱とチームワークで、50年ぶりの四回戦進出を目指します。部員それぞれが勝利への意志を硬く持ち、サンドボールやテニスボールでのバッティングなど工夫を凝らした練習を取り入れています。右腕のエース鮫島投手とキャプテンの阿曽選手にとってこれが最後の夏。一球一球の投げ込みの音がカウントダウンのように校庭に響き渡ります。