J:COM

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】大山高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

大山高等学校野球部は部員数9人と少ないながらこの春の大会を経験した2年生と3年生の4人が中心となる少数精鋭のチーム。
キャプテンの井上選手は部員の少なさが、チームの結束を強くしていると抱負を語ってくれました。
チームのメンバーや監督からも信頼される、2年生の松尾選手は、打撃力を期待され、長打を意識して練習に励んでいます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立流山南高等学校

千葉県立流山南高校野球部は20人で構成。去年の夏の大会は1回戦で敗れてしまいましたが、今年は「夢かなうまで挑戦」をスローガンに守備に力を入れ、接戦をものにしてまずは1勝を目指します。

私立輝女学園KAGAJO.COM第3回

スターダストプロモーション芸能3部×J:COM女優育成プロジェクト「私立輝女学園」。今回の授業はシナリオ講座。女優を目指す学園の生徒がシナリオの執筆に挑戦!!

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】大森学園高等学校

大田区大森西にある大森学園高等学校。 野球部員数は1年生17人、2年生23人、3年生24人、マネージャー3人の 合計67人です。 春の大会までは自分たちの実力が思うように発揮できず 初戦・2回戦敗退という悔しい想いをしました。 夏の大会では、その雪辱を果たすべく一戦一戦をしっかりと戦い 東東京大会優勝、そして甲子園出場を目指します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】日本大学第三高等学校

優勝候補の呼び声高い強豪日大三高。春にはセンバツ出場も果たしましたが、69名の部員が目指すのはライバル早稲田実業を下しての甲子園出場です。切れ目のない打線が強みの日大三高。打線が爆発すれば早実からの白星をものにできます。ピッチャーでの登板も予定している金成選手と、エース櫻井選手。最後の夏の戦いに注目です。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立柏の葉高等学校

千葉県立柏の葉高校野球部は32人で構成され、去年は統合して初めて3回戦へ進出しました。今年は相手打線を抑えて失点を最小限に、また出塁したら確実に得点を取りに行く熱い気持ちで去年以上の成績を目指します。投打ともにチームの軸となりみんなを引っ張るキャプテン、センス抜群のエースピッチャーを筆頭にマネージャーも含め全員で力を合わせて夏の試合を戦います。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「県立天羽高等学校」

県立天羽高校の野球部には現在34人の部員が所属し、日々厳しい練習に励んでいます。攻撃では少ないチャンスをものにし、失点は最小に抑える野球を目指し、試合には一戦必勝の精神で臨みます。逆境に強い天羽ナイン。追いつめられても粘り勝つ諦めない精神力を厳しい練習で培い、夏の勝利を目指します。

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 盛岡第四 対 希望ヶ丘

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

What a beautiful place! ~なんて素敵な場所でしょう!~

2018年の須高地域の「桜の風景」お送りします。高精細4Kカメラで撮影した北信濃の映像美をお楽しみください。

J060 DREAMER

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 夢はありますか?どんな夢ですか?その夢は何を犠牲にできていますか……?「ひとりぼっちでも、バカにされても、周りの人がわかってくれなくても、かまわないんだ。」

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立沼南高柳高等学校

千葉県立沼南高柳高校野球部は55人で構成。去年の夏の大会は初戦で敗れてしまいましたが、今年は4人のピッチャーからなる守備と3年生中心の足を絡めた攻撃でまずは初戦突破を目指します。

わがまちの風景【西区北堀江】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします

あなたにおすすめ

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】上尾高等学校

公立校ながら春の選抜3回、夏の選手権4回の計7回、甲子園に出場している古豪です。1958年に創部した野球部、現在部員は90人。校訓である「文武不岐」の精神のもと「一戦必勝」で甲子園を目指します。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「県立木更津高等学校」

質実剛健、自主自律を校訓とし、学問とスポーツの両立を実践する木更津高校野球部。47人の部員一人一人が工夫を凝らした練習をしています。練習はコーディネーショントレーニングから始まります。体の動きをスムーズにしたり筋肉が反応して体を早く動かす事ができるように、このトレーニングを取りいれています。また、練習の後半では道具を使わず、一流の野球選手をイメージしてその動作をまねるトレーニングもしています。バッティング練習では、木のバットを使用し一人ひとりが課題に取り組んでいます。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 渋谷教育学園幕張高校

千葉市美浜区にある渋谷教育学園幕張高校。 生徒の個性を大切にする教育方針を掲げており、 中高一貫教育が特長の学校です。 また、国際交流にも力を入れており、 英語教育なども取り入れている進学校です。 渋谷教育学園幕張高校野球部は、今年の春の大会で守備の乱れから 大量失点で大敗したことを教訓に、守備の土台作りに力をいれながら 日々の練習で汗を流しています。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 聖光学院 対 湯沢翔北

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

秋田西高校

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が 12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。 今回は秋田西高校を紹介します。

ピックアップ

ILC科学少年団シーズン2第2話

日本が建設予定候補地となっている国際プロジェクト、「国際リニアコライダー」を軸に、素粒子物理の世界を紹介していくILC科学少年団の続編です。シーズン2は全12回を予定しております。

それいけ爆釣中!vol.44

平成28年11月放送「帰ってきた罰金箱 後編」 なぜか年末の恒例行事となってきた「英語を喋れば罰金企画」。 飛ぶように消えて行く100円玉。 果たして誰が一番お金を払うのか…地獄の罰金編後編をお楽しみください。

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑨~

初心者でも分かる三味線のお稽古。 前回に続き、端唄「潮来出島(いたこでじま)」の弾き方をより詳しく解説します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年10月前半放送】

第37回津島寿一杯囲碁まつり・第3回こども囲碁名人戦

5月20日(日)、坂出商店街で、「第37回津島寿一杯囲碁まつり・第3回津島寿一杯こども囲碁名人戦」が行われました。 KBNいきいきワイド2018年5月21日(月)放送 (動画の公開期間は30日間程度)

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 秋田南 対 日本航空

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

掲示“番”7月後編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

粋、日本橋 老舗あるき♯2

日本橋の老舗の魅力をご紹介。今回は、トロの名前が生まれた吉野鮨本店が登場。また、日本橋長門、さんぽMAPをご紹介。便利な無料バス・メトロリンク日本橋もご案内。

サウサリート市修学旅行生 鴨川福神太鼓と交流

5月12日(土)、交流の里おうごしで、サウサリート市修学旅行生が「鴨川福神太鼓」の皆さんと交流をしました。 KBNいきいきワイド2018年5月15日(火)放送 (動画の公開期間は30日間程度)

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年7月20日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

テクノ探検隊「ロボットは人間の声がわかるか?」

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ「ロボットは人間の声がわかるか?」