J:COM

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】板橋高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

板橋区・大谷口にある都立板橋高校。部員数は全部で27人。
高校は現在、校舎の建て替えのためグラウンドの半分に仮設校舎が建っている中、限られた練習スペースで、生徒達は工夫しながら練習にはげみます。
チームワーク抜群の今年の野球部は、一戦必勝、一球一球を大切に、全員野球で夏の大会に挑みます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立生浜高校

Friendship・Fairplay・Fight の頭文字「F」の精神の育成を目標に掲げている県立生浜高校。野球部は1年生から3年生まで25人の選手と3人のマネージャーが夏の大会初戦突破に向けて日々練習に励んでいます。 チーム全員が一丸となり全力で夏の大会初戦突破を目指します。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立井草高等学校

練馬区上石神井にある都立井草高等学校。 チームの人数は少ないですが、上級生が積極的にチームをまとめています。取材に伺ったこの日は、雨のため室内での練習に。筋力アップのトレーニングを中心に熱心に練習に取り組みます。まずは、目の前の一勝を目標に夏の大会に挑みます。

【2019夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】熊谷商業高等学校

来年、創立100周年を迎える熊谷商業高等学校。熊商の愛称で地元から親しまれ、作家の森村誠一さん、お笑いタレントのゴルゴ松本さんらも卒業生です。 65人の部員たちが在籍。70年以上の歴史を持つ野球部は、昭和39年に夏の甲子園に初出場。以来、熊谷市の誇る強豪校として活躍を続けてきました。来年迎える創立100周年を目前に地元の応援もよりいっそう熱を帯びています。

高校球児の夏2019【飯塚高校】

第101回全国高等学校野球選手権 福岡大会 注目校【飯塚高校】を紹介します。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】都立鷺宮高校

中野区の都立鷺宮高校は、マネージャーを含む総勢32人が 日々練習に励んでいます。 今年は変化球のコンビネーションを得意とする投手陣がチームの武器。 打撃陣も打線を繋ぐ攻撃で試合の流れを生み出します。

【2019夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】川口市立高等学校

川口市上青木にある川口市立高等学校。野球部は去年、市内の市立3校が統合したことにより新たなチームとしてスタートしました。現在の部員数は64人。今年の春の県大会ではベスト16入りを果たしています。今年のチームは打撃に注目。選手一人一人の能力を伸ばそうと日々の練習メニューには、必ずバッティングが盛り込まれています。大会が近づくにつれ、選手たちの気合が高まっています。3年生を中心に打ち勝つ野球で埼玉県の頂点を目指します。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

「高校球児の夏2017」#1福岡大学附属大濠高校(福岡県)

小郡市野球場で開催の夏の高校野球福岡大会、5回戦(ベスト16)全8試合の模様を7月20日からジェイコムチャンネルで実況生中継!「高校球児の夏2017」では、福岡大会出場の【福岡大学附属大濠高校】を紹介します。

わがまちの風景【西区北堀江】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします

福丸がゆく2018年12月10日放送 尼崎市塚口町

今回の「福丸がゆく」も、兵庫県尼崎市塚口町を散策します。 いぐさの香りがあふれる畳屋さんで、畳の違いをお聞きしたり、 お花屋さんのオーナーの矜持をお伺いしたりと、 街ゆく人とのふれあいから、この地域の魅力に気付くことが出来ました。

お店にGo!11月放送(明和町 らーめんみのり)

MCTVがお届けするグルメ番組。地域にあるおすすめのお店に、リポーターの藤下佳乃子がお邪魔します。11月は明和町有爾中にあるこだわりのスープが自慢の「らーめんみのり」。ぜひご覧下さい。

掲示“番”7月後編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】森村学園高等部(横浜市緑区)

森村学園高等部(横浜市緑区) スローガン・意気込み「全員野球」

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介 都立北豊島工業高等学校

住宅街に囲まれた板橋区富士見町にある都立北豊島工業高校。昨年秋に部員数が2名に減ってしまいましたが、今年春に12名の新入部員を加え、14名で新たにスタートを切りました。それまでは公式戦を経験してこなかった新しいチームです。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】松蔭高校

世田谷区北沢にある松蔭高校。今回のチームは、単打でつなぎ流れを引き寄せるスモールベースボールが信条。守っては正確な送球で相手の進塁を防ぎます。抜群の制球力を誇るエース・糸賀投手を軸に、手堅い野球で初戦突破を目指します。

金足農業高校

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が 12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。 今回は秋田県立金足農業高校を紹介します。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】広尾学園高等学校

今年のモットーは、「凡事徹底」。 今大会に向けて一年間、基礎練習を徹底的に行ってきました。 大会への準備が整った広尾学園ナイン。まずは、初戦突破を目指します。

ピックアップ

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2013年10月放送 Track02 「野々田万照」とは…その2

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2013年10月放送 Track02「野々田万照」とは…その2

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 八千代松陰高校

去年の夏の千葉大会は、 シードで2回戦に進みましたが 惜しくも敗れ涙を飲んだ八千代松陰高校 野球部。 チームの今年の目標は、ベスト4. そして、夢が甲子園出場だと言います。 夢に一歩でも近づけるように 地道に練習を重ねてきました。 チームのまとめ役として みんなを牽引するのが大竹隼平キャプテンです。 そして、エースピッチャーとして チームを支えるのが、 キャプテンからの信頼も厚い 川和田悠太選手です。 チーム一丸となって大会に臨みます。

天窓(予告編)

トキワ松学園高等学校 百色眼鏡 制作作品 女性にしか出せない幻想的な映像美と、迫真の演技。 こだわり抜いたロケ地でさらに緊迫するサスペンス。

Only Holy Christmas Show! presented by J:COM

12月19日(土)、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®で、「Only Holy Christmas Show!」が開催されました。大西ユカリを迎えておくる一夜限りのクリスマスライブで、来場者全員によるクリスマスソングの大合唱もお楽しみに!

犬のしつけセミナー

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長 森山敏彦氏を講師に招いた、犬のしつけに関するセミナー。「犬のしつけを科学する」と題し、しつけに関する基礎を伝授いたします! (東京ケーブルネットワーク・アイペット損害保険株式会社・進商事株式会社 共催)

高岡しっとる検定#15 美容検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

【2016夏・高校野球埼玉大会 チーム紹介】越ヶ谷高等学校

1926年創立の伝統校。野球部員は42人。選手たちは去年の冬からバットを振り込み、心身ともに成長してきました。全員野球で甲子園初出場を狙います。

【2019夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】浦和学院高等学校

埼玉県の高校野球界をけん引する浦和学院高等学校。春夏あわせて23回の甲子園出場を誇る名門ですが、今年は、秋、春の大会ともに2回戦敗退。名将・森 士監督就任以来初めてとなるノーシードでの出場となります。心を一つにした全員野球でノーシードからの2年連続の夏の甲子園そして全国制覇へ挑みます。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立柏井高校

花見川区柏井町にある県立柏井高校。野球部には、現在、マネージャーを含め、50人の部員が所属。「凡事徹底」をスローガンとして掲げ、日々練習を行っています。今年のチームは去年よりも粘り強く、総合力で勝負。50人全員でベスト8以上を目指します。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】川口高等学校

埼玉県川口高等学校の部員数はマネージャーを含め88人で、2年生が最も多く、レギュラーにも2年生が多く起用されています。一糸乱れぬ団結力と溢れる気迫が持ち味。部のモットーはずばり、「男の修行」です。