J:COM

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】帝京高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

夏の甲子園に過去12回出場。全国にその名を知られた名門、帝京高校。
部員数は現在56人。長打力のあるバッター、駿足の選手をそろえた攻撃型のチームで、今年は内野、外野ともに守備力が向上しました。
今年こそ甲子園出場なるか?そのカギを握るのは、投手陣の完成度、と語る帝京高校の名将・前田監督。キャプテンでエースの佐藤選手に意気込みを聞きました。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】駿台学園高等学校

北区王子にある駿台学園高等学校の野球部は部員数59人。1番から9番までどの打順からでも得点が狙える打線が強みです。去年の夏の大会は3回戦で敗退、今年春は都大会に出場し初戦で敗れました。チームのモットーは一戦必勝。打撃力を活かし攻めの野球で夏の大会に挑みます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】共栄学園高等学校

葛飾区にある「共栄学園高等学校」。野球部の部員は総勢49人。 夏の大会では、一昨年3回戦昨年は4回戦進出と着実に成績を 上げてきていて、春の都大会でもベスト16まで勝ち上がりました。 夏の大会で、更なる高みを目指す今年のチーム。 好投手との対戦を想定し、無駄な失点を防ぐ守備の連携、 バントや足を絡めての得点など細かいプレーを強化して 競り勝つ野球を目指しています。

「高校球児の夏2016」(都立荒川商業高等学校)

足立区小台にある都立荒川商業高校。大正7年に夜間の商業補習学校として始まった伝統高です。野球部の部員数は総勢18人と少ないながら、選手一人一人のパフォーマンス、特に守備力には自信を持っています。夏の大会に向けては、石川監督の指導の下、投手力と攻撃力の強化に取り組んできました。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 3月前半号

さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、羽曳野市でーす。 歴史と文化が交差する街・羽曳野市で、 欣様とカメラマンは、今回も素敵な素敵な出会いをさせていただきましたー。 地域で輝く人、そして、そんな方々が創る拘りの品をご紹介しまーす。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】本庄第一高等学校

77人が所属する野球部は1993年創部。2008年と2010年に甲子園出場を果たした強豪校の1つです。自主練習を長く取るスタイルで、足りない所を見つけ、さらに練習に生かします。キャプテンを中心に泥臭く、粘り強い野球で勝利を狙います。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立船橋芝山高校」

県立船橋芝山高校・野球部は、「技術練習」「体作り」「練習試合」を 3つの柱として、普段から緊張感を持って厳しい練習に励んでいます。 キャプテンの松丸啓人選手は、責任感が強く、人一倍の努力家。 監督からの信頼も厚い、頼れる中心人物です。 花野井達也選手は、2年生の時からレギュラーとして活躍。 高い打撃力を活かし、攻撃の要として、チームを引っ張ります。 昨年を上回る成績を目指し、チームが一丸となって戦います。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

やっべぇぞ!!ハラが減っては戦はできぬ第16回

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」が、奈良の美味しいグルメを堪能。 お腹いっぱいになった2人は部活やサークルに突撃してガチンコ対決を挑みます。 今回は、一(奈良市)と奈良大学付属高校 剣道部を訪ねました。  

「高校球児の夏2018」都立日比谷高等学校

千代田区永田町の日比谷高校は、前身の東京都立第一中学校時代、1946年に東京大会で準優勝しています。今年の中心選手3人を紹介します。

福丸がゆく2018年12月17日放送 大阪市住之江区粉浜&浜口東・西

今回は住之江区粉浜&浜口東・西を訪れた福丸さん。 懐かしい雰囲気を感じながら粉浜の町を散策。 地域活動を盛んに行う「粉浜街道 壱八弐」という商店街の方とのふれあいや 町ゆく方々との出会いなどを重ねました!

福丸がゆく2018年5月21日放送 伊丹市 新伊丹駅~稲野駅界隈

今回は阪急新伊丹駅から散策を開始! フォークソングを愛する御主人が営むカフェや、 江戸時代から5代続くヘアサロンへ! そんな個性的なお店が同じビルにあったりと、 街の魅力を再発見した福丸さんでございました!

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 昭和学院秀英高校

千葉市美浜区にある中高一貫教育を掲げる昭和学院秀英高校。 難関大学の現役合格率が県内トップクラスの学校です。 学校の教育方針で、限られた練習時間とグラウンドを使用しながら、 3年生を中心に22人の部員が、川本監督のアドバイスも受けつつ、 自分たちで練習メニューを考えながら力を高めています。 攻撃的な野球で、まずは1勝を目指し、全員野球で臨みます。

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立蒲田高等学校

都立蒲田高校は三年生4人をふくむ部員8人の小さな野球部。 今年、新チームになってから公式戦は2戦2敗と勝ちに恵まれてはいませんが、 小さいチームならではのチームワークの良さで夏の大会にのぞみます。 この夏エースとしてマウンドにたつのが小松優介選手。 気持ちが強くマウンド度胸の良さには定評があります。 また、その球を受けるキャッチャーが小松優一選手。 そう、二人はなんと双子のバッテリーなんです。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立船橋高校

県立船橋高校野球部は、「物事に全力で向かい、努力し追及する」というスタンスで野球に取り組んでいます。 週末の試合で見えた課題を平日にクリアにするようローテーションを組んでチーム力を向上させ、全員野球で甲子園を目指します。

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】都立橘高等学校

墨田区立花にある都立橘高校野球部。創部は、2007年で2015年、夏の3回戦進出がこれまでの最高成績です。部員は、女子マネージャーを含め16人。今年は「野球ができる事に感謝しよう」をスローガンに掲げ、これまでよりも上位を目指します。

「高校球児の夏2016」(共栄学園高等学校)

葛飾区お花茶屋にある共栄学園高等学校。今年は3年生18人、2年生18人、1年生13人の総勢49名で夏の大会を戦います。 今年の共栄学園はバントや走塁などの機動力を活かしてチャンスを広げ、得点を稼ぐチーム。守備力の強化に努め、夏の大会で勝利を目指します。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 山形市立商 対 常総学院

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ピックアップ

蝶の物語

かえるが好き!いきものが好き!そして自然が大好き! かえる先生と歩くといろいろないきものたちの姿が見えてきます。 見つけたよ!かえる先生のいきもの交遊録。 今回旅をする蝶「アサギマダラ」の物語です。

PACいちのみや

打合せから撮影・編集まで、市民ボランティアが手掛ける「市民制作番組」です。 今回は「明るい社会づくりの会」をご紹介します。

Daisuke & Sakura Our Workday 1日密着(前編)

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「Daisuke & Sakura Our Workday 1日密着(前編)」です。ぜひご覧ください!

まるごと動物ウォッチ#11 横浜市立野毛山動物園(神奈川)

テレビで楽しめるバーチャル動物園番組!今回は、横浜市立野毛山動物園をご紹介。フンボルトペンギンのアポロくんは2015年4月に生まれたばかりであどけなさ満点!

スイカ帝国の逆襲

国立米子工業高等専門学校 放送部 制作作品 廊下を歩いているときにスイカに襲われた池口君に出会った少女は,スイカと闘う羽目に。池口君を助けるために,スイカをどんどん倒して行くと,そこには衝撃の真実が待っていた。 主人公とスイカの戦闘シーンにご注目下さい。

地域の逸品 ~北海道・小樽美人~

日本各地には、まだまだ知られていない隠れた逸品が存在する… この番組は、逸品が生まれるまでの様々なドラマと生産者たちの熱い想いに迫ります。 今回紹介するのは、北海道小樽市で規格外作物として集荷されない未利用果実を使用して作られた梅酒「小樽美人」。第21回­北海道加工食品コンクールで最高賞となる道知事賞を受賞した逸品です。

どーでもネタ百科 第3回 稲美町民はどこの居酒屋で飲んでいる…?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2018年2月1日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回も天理駅周辺を散策しています。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】成城学園高校

世田谷区にある成城学園高校。夏の大会では過去6年続けて3回戦で敗れていますが、今年は飛躍が期待されます。チームの中心となるのは、最速142キロ右腕のエース・佐藤キャプテン。うなりを上げる剛速球を武器に、この夏どんな輝きを放つのか楽しみです。

レーシングスピリット 2018年3月号(スーパーFJ 岡本大地選手)

2017年のF1日本グランプリと同時開催された「スーパーFJドリームカップレース」。このレースで優勝した岡本大地選手(三重県鈴鹿市在住)に密着しました。レーシングシミュレーターで腕を磨き、現実のレースに参戦を果たした若者の、2018年開幕戦に迫ります。