J:COM

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】王子総合高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

王子総合高校・野球部は、学校が創立した2011年に創部。今年で6年目のチームです。元気で明るい部員たちは現在52人います。チームのモットーは「常笑野球」。野球を楽しむ心を大切に、日々の練習に励んでいます。
今年の夏の大会では、まずは、これまで達成できていない3回戦突破を果たし、ーム一丸となって、背中に掲げる「日本一」を目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立田無工業高等学校

西東京市向台町)にある都立田無工業高等学校。 野球部員数は1年生7人、2年生7人、年生6人の、合計20人です。 人数は少ないもののその分 学年の垣根を越えたチームワークを武器に、全員が同じ目標を胸に日々の練習に取り組んでいます。 今年のチームは守備の堅実さが特徴。 各選手が、自分のポジションをしっかりと守り抜き相手に点を取らせないことで流れを作ります。 また堅実さは攻撃の戦略にも表れています。 無理に長打を狙うのではなく、飛距離は短くても確実にヒットを打って後ろにつなぎ、一点一点 点数を重ねることを心がけています。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立農産高等学校

葛飾区の都立農産高等学校の野球部は、北区の桐ヶ丘高校と、八丈島の八丈高校を合わせた、都立高校の合同チームを作り、夏の大会に挑みます。 この日は、農産高校と桐ヶ丘高校のメンバーが集まり、大東学園高校と練習試合を行いながら、チームの連携を確認しました。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 市立稲毛高等学校

野球部には、36人の部員が所属。複数の練習を一斉に行うスタイルで、苦手な部分の克服や長所を伸ばせる環境になっています。今年はバントと走塁を中心に練習を重ねてきました。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立板橋高等学校

板橋区大谷口にある板橋高校・野球部。 校庭を広く使えないなど、様々な問題を独自の工夫で乗り越えてきました。 これまでの苦労を活かして、なんとか1勝を上げたいと柴崎監督も願っています。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】浦和学院高等学校

浦和学院高等学校野球部が目指すのは常に「優勝」の2文字。強豪校、浦和学院とあって、レギュラー枠を狙える1年生部員がいる今年のチームです。その存在がチームに刺激を与え、全体のレベルアップへとつながっています。

粋、日本橋 老舗あるき♯4

日本橋の老舗の魅力をご紹介。今回は江戸時代は版元・扇子とうちわの伊場仙に注目。また、高嶋家の鰻重、うぶけやの毛抜き、川から眺める舟めぐりの風景も必見です。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

福丸がゆく2018年11月5日放送 伊丹市西台・行基町

今回は、兵庫県伊丹市西台と行基町を散策しました。 伊丹西台商店会の会長の写真屋さんから、前会長の中華料理屋さん、 そしてその向かいの眼鏡屋さんと数珠つなぎ的に訪問し、 この地域の取り組みなどをお伺いすることが出来ました。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立八王子桑志高等学校

夏の大会では過去3年間1回戦敗退と悔しい思いをしてきましたが、今年は「まず1勝」を目標にチームの士気は高まっています。チームの大黒柱、エースで4番の佐々木選手はスタミナが課題でしたが、走り込みを行い投げ抜く力をつけてきました。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 船橋啓明高校

船橋啓明高校は、ベスト8入りを目指し、日に日にリーダーシップが増しているキャプテンの中村選手を中心に練習に励んでいます。 ピッチャー、バッターともに頼もしい選手がいるほか、足の速い選手が揃っていることから、足を使ったプレーにも注目です。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「市立習志野高校」

市立習志野高校野球部は、春、夏の大会を合わせて11回の甲子園出場を果たし、 2度の全国制覇を成し遂げている千葉県を代表する名門です。 春の大会はベスト8で優勝に手の届くところの敗戦に選手達は悔しい思いをしてきましたが、 春の敗戦で生まれた危機感を原動力に換え、練習では打撃強化に取り組みました。 ミーティングでは選手から活発的に意見がでるようになり、 強豪校との練習試合では粘り強さが表れ、春の大会の敗戦は、習志野高校を更に成長させました。 習志野高校は、夏の大会で活躍してきたことから「夏の習志野」の異名で呼ばれています。 12回目の甲子園出場にむけて習志野高校の夏が熱くなりそうです。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 八戸工大一 対 秋田北鷹

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】成立学園高等学校

北区東十条にある成立学園高等学校は部員数51人。2012年甲子園出場の実績があり埼玉県久喜市にある専用グラウンドで基本を重視した練習に日々励んでいます。昨年秋と今年の春は都大会出場、1回戦敗退。3人の主力打者を得点源として一戦一勝を目標に今年の夏に挑みます。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】日大櫻丘高校

世田谷区桜上水に学校がある日大櫻丘高校。野球部は今から46年前、1972年の春のセンバツで甲子園初出場初優勝という快挙を成し遂げました。夏の大会では最近3年間初戦での敗退が続きましたが、76人の部員たちは「今年こそは」の強い思いを胸に抱き、工夫を凝らしながら練習を重ね、レベルアップを図ってきました。一塁を守るチームの主力打者・岡崎キャプテンがチームを引っ張り、集大成の夏に飛躍を目指します。

第100回 全国高等学校野球選手権記念 東千葉・西千葉大会 出場校紹介 千葉敬愛高等学校

7月11日に開幕する東千葉・西千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校を紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃しなく!

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】都立雪谷高等学校

「公立の雄」として知られている都立雪谷高等学校。2003年の夏には甲子園出場、2009年の夏にも東東京大会準優勝、そして2015年には鈴木優投手が、オリックス・バファローズへの入団を果たしています。3年生が決めた今年のスローガンは「覚悟」。公立校ゆえに、平日は限られたスペースと時間での練習となってしまいますが、週末には多くの練習試合を行い、実践で鍛え上げています。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立桜町高等学校

チームのスローガンは日々精進。今回の目標は、去年の3年生がなしえなかった、BEST32。

ピックアップ

C001 3分間で故郷に対する意識が変わる動画

学校法人羽黒学園羽黒高等学校IMSC 制作 故郷の存在意義をこの動画を見た人が考え直して頂けたら良いな、という思いで作りました。都会と田舎の違いを知ることで、故郷ならではの良さを再発見できると思います。そんな故郷を私は失いたくありません。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】三鷹中等教育学校

6年間の中高一貫教育を行っている、都立三鷹中等教育学校。野球部は高校1年生から3年生にあたる「後期課程」の生徒で構成。18人の部員がひたむきな思いを持って活動しています。去年の夏の大会では2勝をあげ、3回戦まで勝ち進んだ三鷹中等。闘志を前面に押し出す野口キャプテンを先頭に、さらなる飛躍を目指します。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(添上高校 体操競技部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「添上高校 体操競技部」に突撃。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 秋田北鷹 対 長井

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ニュースウォーカー0331放送「豊丘で羊の赤ちゃんが生まれました」

3月31日放送のSTVニュースウォーカーから、須坂市の豊丘地区で生まれた羊の赤ちゃんたちが元気に飛び回る様子をご紹介します。

Y030 WEtuber(予告編)

北海道旭川工業高等学校KBS旭工放送局 制作  とある高校の少年二人が動画投稿に興味を持ち動画を作っていく、しかし、その中で、ある出来事が起き二人の関係が悪くなってしまう。二人の少年の感情の変化がこの作品の見所になっています。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(重心道陸上クラブ【三郷町】)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「重心道陸上クラブ」に突撃。

J025 輪廻の鎖-AiHana-

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 共立女子中学高等学校 映画部 少女達の愛憎うずまく時をこえた終わることのない世界

この坂のぼれば~歴文~彦山~2016年10月

今回は長崎歴史文化博物館から彦山に向かいます

海遊人 ~小松海岸でキス祭り~

今月の我ら海遊人の舞台は、徳島県小松海岸。夏の風物詩のキスを投げ釣りで狙います。今回は、キス釣りプロ矢野さん、レジャーフィッシング高木さん、やのっちとの三つ巴の数釣り対決!キス釣りプロが、連掛けを連発する中、やのっちはお決まりのトラブル三昧・・・。果たして、対決は成立したのか?大丈夫か?やのっち!? 《ツイッターのコメントもあわせてお願いします》