J:COM

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】立教新座高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

立教新座高等学校の野球部員はマネージャーを含めて81人です。1985年以来の、夏の甲子園出場を目指し、練習に励んでいます。疑問があれば、選手同士で話し合い、問題点を出し合うことでチームとしての一体感を生んでいます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立大泉高等学校

練馬区東大泉にある都立大泉高等学校。 部員数は少ないですが、その分しっかりと築き上げられたチームワークを武器に、最後の一球まであきらめない野球をするよう心がけています。練習中は、キャプテンの日根選手を中心に全員で大きな声を出しこの日は、外野と内野の連携プレイやノックと守備練習を中心に行っていました。今までの練習の成果を十分に発揮し、先輩達がまだ成し遂げていないベスト8を一致団結して目指します。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】成城学園高校

世田谷区にある成城学園高校。夏の大会では過去6年続けて3回戦で敗れていますが、今年は飛躍が期待されます。チームの中心となるのは、最速142キロ右腕のエース・佐藤キャプテン。うなりを上げる剛速球を武器に、この夏どんな輝きを放つのか楽しみです。

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】中央大学杉並高等学校

昭和38年に創部した中央大学杉並高等学校・野球部。 部員数は現在、マネージャーを含めて40人です。 専用のグラウンドを持たず実戦的な守備の練習ができない分、 バッティングの強化に力を入れています。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「都立江戸川高等学校」

江戸川区松島にある「都立江戸川高校」。野球部は各学年14名、マネージャー含めて42名の部員で構成されています。野球部で代々受け継がれてきた「鍛錬千日 勝負一瞬」の精神のもと、夏の大会に向けて日々の練習にも力が入ります。目指すは「江戸高史上最強」。今年の活躍にご期待下さい。

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】芝高等学校

東京タワーを見上げるグラウンドで、練習に励む、中高一貫教育校の芝高野球部。就任26年目となる田中央監督は、進学校として学業を第一としながら野球に真剣に打ち込む選手たちの心の成長を求め指導しています。

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】都立三田高等学校

三田高校野球部は、2007年に創設された比較的新しいチームです。部員数は女性マネージャー5人を含む35人。狭いグラウンドでの練習も、効率よくメニューを組み立て精一杯取り組んでいます。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

市民が創り上げた天下一

ケーブルメディアワイワイ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門奨励賞 【番組概要】 宮崎県北部の工業都市「延岡市」。企業城下町として発展してきた一方、城山公園をはじめ江戸時代以前からの歴史を感じられる町でもある。延岡では、旧藩時代から受け継がれる「天下一の能面」を活かし街づくりにとりくもうと、1997年から城山公園で薪能「のべおか天下一薪能」を上演してきた。市民ボランティアと能楽師の協働で創り上げられる舞台。城下町の歴史を体現するイベントとして2016年に開催20回を迎え、今年は屋外公演で記録のほとんどない能「道成寺」を上演した。また薪能は、次の世代への継承も始まっている。延岡の伝統文化として薪能を継承する姿や想いを伝える。 【審査員コメント】 延岡は室町時代から能に因があり天下一の面30点を残す。その延岡が20年前から始めた薪能。京都片山家10世、それに市民・学生が全力で参加、舞台や大道具の制作から舞や詠いに参加。能の大作道成寺を大雨の中で見事に成功。高感度の高い地域番組。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.4

関西のケーブルテレビを応援するために結成された アイドルユニット「関ガール」が、様々な企画にチャレンジする アイドル成長バラエティ!

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介 成立学園高等学校

成立学園硬式野球部は、1年生16人、2年生13人、3年生17人の46人。第94回大会では甲子園に出場したこともある強豪チームです。しかし、ここ最近の成績は振るわず、直近の今年春の都大会では、大差をつけられ1回戦で敗退。そのため、野球の原点にかえり、基本をおろそかにしてはいけないとの思いで練習に励んでいます。バッテリーを中心とした守を固め、いかに失点を防ぐのかがチームの勝利の鍵となっています。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(御所実業高校 ラグビー部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「御所実業高校 ラグビー部」に突撃。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年6月29日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

あなたにおすすめ

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】国際基督教大学高等学校

小金井市東町にある国際基督教大学高等学校。 チームは、様々な国からの帰国生が集まっているのが特徴です。部員数は少ないですが、選手ひとりひとりが積極的にチームのために行動する「You Go、We Go」をスローガンに一致団結し、日々の練習に取り組んでいます。今年の夏の大会は、高い団結力とチームワークを活かし全員野球で力を出し切りこれまでの最高記録を目指して一戦一戦臨んでいきます。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 東京学館浦安 対 帯広南商

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立五日市高等学校 +都立瑞穂農芸高等学校(連合チーム)

都立五日市高等学校6人、都立瑞穂農芸高等学校5人、計11人で夏の大会に挑む連合チーム。両校は、部員数が少ないことから2012年からは、連合チームとして大会に参加しています。今年のキャプテンは、五日市3年の副田選手。2年生の頃からチームのまとめ役を担ってきました。彼は、言葉だけでなく自分が率先して 動くことで、皆を引っ張っていきます。

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】都立戸山高等学校

明治21年創立の都立戸山高等学校。大会成績は2016年の夏の大会で3回戦進出以来不調が続いていますが、今年は、打撃力の高い選手が揃い、打ち勝てるチームとなっています。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 盛岡市立 対 大宮東

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ピックアップ

春日狂想(予告編)

埼玉県立狭山緑陽高等学校 映画部 制作作品 同級生C リベロス・ダンテエキストラ 秋永慶也みなさんは中原中也の「春日狂想」という詩をご存知ですか。 愛するのものが死んだ時には自殺しなけあなりません、とはじまるこの詩・・・。愛するものが死んだとき、少年はある行動をとった。

奪還~Magic's World~(予告編)

関西中央高等学校 コンピュータ部 制作作品 魔法使いがあるものを奪還するまでの道のりを描いだドラマ。RPGゲーム風にストーリが進み、少しコミカルな展開ですが、感動のクライマックスを迎える。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】明星高等学校

府中市栄町にある『明星高校』 部員数は1年生23人、2年生22人3年生19人の合わせて64人。 『人間的成長なくして 技術進歩なし』文武両道を掲げ日々練習に励んでいます。 大会を目前に控え確実に調子を上げてきている明星高校野球部。 「絆と全力」を胸に 全員野球で前回大会のベスト16超えをめざしこの夏、挑みます!

(修正版)神保シェフと茨城をたべよう SEASON3 #6

日立市や茨城県で採れる食材を使って神保シェフ・オリジナルレシピをご紹介します! #6「茨城のじゃがいもdeニョッキ」

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立田園調布高等学校

都立田園調布高校は昭和25年創立。 誠実・敬愛・自主・自律を生活信条とし707人の生徒が学んでいます。 野球部員は27人。 グラウンドがほかの部と共用のため限られた時間と場所で効率よく練習できるよう、 選手自身が工夫して取り組んでいます。 選手同士の仲が良いのが強みという田園調布高校。 抜群のチームワークを活かし過去最高の夏ベスト16を目指します。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 福島 対 横浜商大

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】森村学園高等部(横浜市緑区)

森村学園高等部(横浜市緑区) スローガン・意気込み「全員野球」

福丸がゆく2018年1月15日放送 大阪市港区築港

今回訪れたのは、浪速区築港。 海遊館で有名なエリアで、それだけじゃない魅力を求めて散策しました!! ユニークな趣味をお持ちの方や地域の歴史が残る神社など 興味深い出会いの連続でした!

STVニュースウォーカー0915放送「アジア大会セパタクローで銀メダル」

9月15日放送のSTVニュースウォーカーから、アジア大会セパタクローで銀メダルを獲得した須坂市出身の小林裕和選手をご紹介します。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立田無高等学校

西東京市向台町にある都立田無高等学校。 取材当日はあいにくの雨。 外での練習ができない中、39人の部員は、シンデレラ階段の下で汗を流していました。 チームのモットーは、常に試合に勝って笑いたいという意味の「常勝常笑」 粘り強い野球で神宮を目指します!