J:COM

2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介 昭和学院秀英高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

美浜区若葉にある、昭和学院秀英高校。生徒の夢実現のため、自己形成の基盤作りと、生徒と教師の信頼関係を大切にする教育を行っています。野球部では、グラウンドでの実践的な練習のほか、海辺のランニングなど体力強化トレーニングを行っています。部員は、現在40人。普段から一つ一つのプレーにきちんと取り組むことを大切にしていて、ピンチを迎えても粘ることができる精神力を培っています。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

東海・北陸ふるさとタイム#30(2016/12/21 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は年末特集。 ご紹介する番組は新川地域介護保険・ケーブルテレビ事業連合制作の「コトマチ ~子どもが育む、地域の未来~」。 第42回 日本ケーブルテレビ大賞特集の中のコンペティション部門の優秀賞を獲得した番組をご紹介。黒部市の社会福祉法人あいじ福祉会理事長 岩井 恵澄さんへのインタビューを軸に、地元の保育環境の変遷を振り返るとともに、「シニアサポーター」という取り組みを紹介します。少子高齢化・労働力人口の減少・女性の活躍・地域コミュニティの希薄化・保育士の負担軽減など、諸問題に波及していきます。 *今回ふるさとタイム版として編集をしてありますが、完全版はインターネット「じもテレ」で視聴する事が出来ます。 https://jimotv.jp/products/movie_detail.php?product_id=4971 後半の「ふるさと便り」のコーナーは、 もう一度食べたい2016!ご当地グルメランキング この1年間に紹介した様々な選りすぐりのご当地グルメの中から、MC澤田南がもう一度食べたいベスト3を発表!! 東海・北陸グルメランキング1位に輝いたのは・・・ ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、澤田南(岐阜県出身)

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】実践学園高等学校

八王子市高尾に専用のグラウンドを持つ中野区の実践学園高校・野球部今年のチームスタイルは「攻撃野球」。打線をつないで勝つことを目標に甲子園出場を目指します。

【2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介】県立袖ヶ浦高等学校

袖ケ浦市神納にある県立袖ヶ浦高校。全校生徒の9割以上が部活動を行い様々な大会で好成績を残している学校です。練習や試合の前には大事にしているスタイルをみんなで唱和するチームルーティンを行います。また、信は力なりをスローガンに87人が一丸となって日々の練習に励んでいます。グランドにある黒板には部員一人ひとりが自分の課題を書き日々目にすることで野球に対する意識を高めています。袖ケ浦市唯一の高校、県立袖ヶ浦高校。多くの市民の期待を胸に夏の大会に挑みます。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】成蹊高等学校

「明るく・厳しく・貧欲に」をモットーに49人の部員全員で甲子園を目指します。

【高校野球2016夏 埼玉大会 チーム紹介】県立新座総合技術高等学校

野球部員は、1年生から3年生まで計24人です。 チームの特徴は高い守備力。 ピッチャーを中心に、相手に点を取らせない展開を得意としています。 部員の人数が少ない分、全員の試合経験が豊富で、練習量も人一倍こなしてきたことが実力アップにつながっているそうです。 雨の日も室内で筋力トレーニングのメニューを中心にこなし、得意の守備に必要な基礎力を高めていました。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】玉川学園高等部

新チームが始まってからバッティング重視の練習を重ねてきました。どこからでもチャンスをつくり得点出来る打線で、一戦必勝で勝ち上がることが目標です。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

J001 リリーオブバリー

学校法人羽黒学園羽黒高等学校IMSC 制作 「今を生きる、今を頑張る意味」を訴えたかったのでこの作品を作りました。また、私たちの暮らす地域は田舎の美しい風景が自慢なので、「四季の風景の美しさ」を裏テーマに、画面に収めました

「2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介」県立国分高等学校

「打ち合いになっても競り勝てる自信がある」という攻撃力が武器の今年の県立国分高校。 一試合一試合ベストを尽くし、今までの先輩の結果を上回ることができるよう 粘り強く戦う野球で今年も国分旋風を巻き起こします。

真っ赤なポピー

日本大学鶴ヶ丘高等学校 KIKIFILM 制作作品 音楽と、詩と、踊りの融合に重点をおいて作りました。ご鑑賞下さい。

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2016年10月18日号

市岡小学校100周年記念式典(港) 写真展「天王寺で暮らす動物たち」(天王寺) 全国地域安全運動 大正区民大会(大正) 玉すだれを楽しもう!(港) マリメッコ展(西宮市)

あなたにおすすめ

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】駿台学園高等学校

駿台学園高等学校の野球部は、1年生25人、2年生20人、3年生33人の総勢78人。打撃力を武器とし、1番から9番のどこからでも得点できる打線を目指し、日々の練習に励んでいます。 夏の大会では、昨年秋のベスト16という成績を上回るベスト8を達成し、その先にある甲子園出場を目指します。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立南平高等学校

緑豊かな多摩丘陵の中にある都立南平高校。野球部は女子マネージャーを含めて34人が所属。去年から指揮をとる畠中監督のもと、着実に強化を進めていて去年秋と今年春の公式戦では、いずれもブロック予選を突破。都大会へと駒を進めている。

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「大村工業高校」

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「大村工業高校」 【制作局:おおむらケーブルテレビ(株)】

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】熊谷商業高等学校

「熊商」の愛称で地元から親しまれる熊谷商業。野球部は1947年に創部、現在は80人が在籍しています。1964年に夏の甲子園に初出場以来1985年までに夏5回、センバツに1回出場しています。合言葉は「継続は力なり」。目標を決めてコツコツ技術を積み上げてきます。

2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介 県立松戸六実高等学校

松戸市の県立松戸六実高校野球部は、学校が創立されたのと同時に始まり、今年で39年目となります。部員は、選手42人、マネージャー6人の総勢48人です。シード校を倒し、ベスト8に入ることを目標に、バッティングを強化する練習メニューを多く取り入れ、日々練習に励んでいます。

ピックアップ

G-MOAT

久留米大学附設高等学校 映像研究同好会 制作作品 僕はここが好きです。

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2016年12月15日号

ジャパン シンフォニー ブラス プロムナードコンサート(港) 「雨と防災」展(中央) 小寺鳩甫コレクション 絵はがき展(伊丹市) 丸太を切って作ろう マルタ・サンタ(住之江) パパドッジボール大会(西淀川) バンパー大会(浪速)

J048 THE CATMAN

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 大阪府立市岡高等学校 sora film 自主制作同好会 見どころはキャットマンと主人公の後川です。彼ら2人の素晴らしい演技にご期待下さい。驚異のサスペンス作品、ここに現る!

Y016 秋の日(予告編)

東京都立若葉総合高等学校映画制作部 制作見どころとしては短くかつシンプルに友人の大切さを描いたところです。回りくどい描写が少ない分、伝えたいことがわかりやすくなっているのでテーマを理解しやすくできているのがこの作品の見所です。

松高

埼玉県立松山高等学校 映像制作部 制作作品 夕方ごろの松山高等学校は、部活に励む生徒の声や、夕焼けに照らされる旧校舎など、様々なものがあります。 そんな松高を、記録として残そうと思いました。

2016となみ野の風景「小矢部川の桜」

南砺市福光、千本桜と呼ばれる小矢部川沿いの桜。春の花々の共演をお届けします。(2016年4月)

うらら館林版 3月13日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、館林市の「ヴィクトリアンサークル」と「寿々や」をご紹介します! 「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】成城学園高等学校

少ない練習時間を工夫して、日々一生懸命練習を。伊勢原にある野球場を利用して多くの練習試合をこなしてきた。

大和歳時記11(御霊神社秋祭り・櫛玉比女命神社 戸閉祭り)

古都奈良で行われる伝統行事・イベントをセレクトし、月ごとにご覧いただける番組です。

先輩との接し方講座

山村学園 オーディオビジュアル部 制作作品 今回初めて、自由部門・規定部門に応募しました。自分たちの個性を、「eigakoushein worldcup2014」を通じて表現したいと思います。