J:COM

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】埼玉平成高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

埼玉平成高等学校は武蔵野の面影を残す緑豊かな毛呂山町にあります。野球部は創部25年。まだまだ若いチームですが、2013年の大会では準々決勝まで駒を進め、ベスト8に入る実力も持っています。昨年は3回戦で敗退。今大会では更なる躍進を誓います。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】北豊島工業高等学校

住宅街の中にある都立北豊島工業高等学校。 近隣住民への配慮から、バットの音を少なくするカバーを付けて、打撃練習を行ったり、選手同士の掛け声の大きさに注意したりと、工夫をしながら練習に励んできました。 攻撃力の中でも、打撃に強みがあると語る小椋監督。春の大会で3勝をあげた実績をバネに、この夏の大会で、更なる飛躍をと、チームを指導しています。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】成城高等学校

少数精鋭で甲子園出場を目指す! 成城高等学校・野球部。 部員数は、16人と少ないながらも、 選手、1人1人の能力は高く、 チームワークの良さが この野球部の持ち味です。 また、この高校では、学生の自主性を尊重し、 練習メニューは、すべて選手たちが 決めています。

【2018夏・第100回全国高等学校野球選手権記念南埼玉・北埼玉大会 チーム紹介】栄東高等学校

さいたま市見沼区砂町に校舎を構える「栄東高等学校」。 野球部は昭和54年に創部しました。 選手集まっている様子現在の部員は30人。選手の自主的な心を育てようとキャプテンを中心に選手自身でメニューを組み、日々練習に励んできました。 バッティング・寄り今年のチームのテーマは「積極攻撃・積極走塁」。 機動力を武器にチーム一丸となって1点を狙いに行きます。 チームワークと機動力を武器に初の甲子園出場を目指します。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立井草高等学校

練馬区上石神井にある都立井草高等学校 1941年に、創設され1951年に硬式野球部が創部しました。 過去夏の大会最高成績は、2004年のベスト16。 現在部員数は、1年生4人、2年生3人、 3年生2人の、合計で9人です。 少ない人数ではありますが、チーム一丸となって夏の大会に挑みます。

第100回全国高等学校野球選手権記念東東京大会 南葛飾高校

葛飾区立石にある都立南葛飾高校。昭和15年の創立と歴史ある学校で漫画「キャプテン翼」の作者、高橋陽一さんの母校としても知られています。野球部員は総勢10人と少数精鋭。打撃を中心としたチームで特に、トップバッターの深澤選手から続く上位打線の繋がりが得点源となっています。エースの伊藤投手は低めをつくコントロールと緩急をつけるカーブが持ち味。チームの強みである攻撃に加え、伊藤投手を中心とした守りでいかに失点を抑えるかが勝負のカギを握ります。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 明聖高校

千葉市中央区本千葉にある明聖高校は、私立の通信制高校です。 通信制ながら部活動も盛んな明聖高校。 千葉市緑区平山町にある総合グラウンドで練習を行う野球部には、 マネージャーを含め29人が所属しています。 高橋監督と二見部長の指導のもと、 2回戦以上に進むことを目標に夏の大会に挑みます。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

奈良イチ研究所<生産量日本一 野球用グラブ>奈良県三宅町

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

長浜曳山まつり2016 ダイジェスト

長浜八幡宮を中心に行われる長浜曳山まつり。 由来書によると、豊臣秀吉公が源義家の後三年の合戦の凱旋の様子をあらわした「太刀渡り」を町年寄十人衆に行わせたのが八幡宮の祭礼の始まりと記されている。その後、秀吉公が男子誕生の祝いに町人へ若干の砂金を贈り、これを原資に町人たちが曳山を造り、八幡宮の祭礼に曳いたのが曳山まつりの始まりとされる。

Y013 栞の先に 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 埼玉県立小川高等学校 放送部 放課後になると誰よりも早く図書館に向かう主人公 遠野さや。そこには誰にも理解できない理由があった。そこに今まで話したこともない下級生の杉崎ちひろが現れる。この二人の関係は一体どうなるのであろうか。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol48

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

福丸がゆく2017年9月11日放送 伊丹市池尻

福丸がゆく2017年9月11日放送 伊丹市池尻

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】大成高等学校

粘り強く最後まで諦めない大成高校野球部。シード校や強豪校に対しても堂々と戦い一戦必勝の気持ちで臨みます!

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 秋田高専 対 宇都宮工

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】駒場学園高等学校

個々の武器を試合の中で結集しチーム全体で戦うことを目標にしている駒場学園野球部。ベスト16の壁をこえられるよう全員野球で試合に挑みます!

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 木更津総合高等学校

木更津総合高校野球部には63人の部員が在籍し、3年連続の夏の甲子園出場を目指し練習に励んでいます。選手たちは高校から野球場まで片道4キロの道のりを自転車で通い、基礎体力の向上も兼ねてウォーミングアップしています。練習着に書かれた「元気」をモットーに日々練習に熱が入ります。

【2018夏・第100回全国高等学校野球選手権記念南埼玉・北埼玉大会 チーム紹介】埼玉県立入間向陽高等学校

入間向陽高校は全校生徒1000人の9割が部活動に加入する、部活動が盛んな学校です。 野球部に所属する部員は48人。 この野球部を10年に渡り率いる西澤監督が「今年のチームは過去最強」というほど自信を見せるのが打撃です。 ロングティーバッティングやウェイトトレーニングといった基礎練習を地道に繰り返した結果、着実に力をつき、ホームランの数が飛躍的に上昇。 選手たちの自信につながっています。 入間向陽高校、史上最強打線で念願のベスト8を目指します。

ピックアップ

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立大山高等学校

今大会4校の連合チームで臨む 都立大山、都立六郷工科、都立産業技術高専、東京学園の野球部。 各校のマネジャーを含む18人の部員が、所属しています。 今年のモットーは、「連合旋風」。 合同練習は、毎週土日と少ない時間を有効に活かし、練習に励んできました。 少ない時間ながらも濃厚に過ごした各選手たちの絆は、どの野球部にも負けません。 連合チームの底力を見せ、まずは初戦突破を目指します。

春日狂想

埼玉県立狭山緑陽高等学校 映画部 制作作品 みなさんは中原中也の「春日狂想」という詩をご存知ですか。 愛するのものが死んだ時には自殺しなけあなりません、とはじまるこの詩・・・。愛するものが死んだとき、少年はある行動をとった。

福丸がゆく2017年1月16日放送 大阪市大正区泉尾

福丸がゆく2017年1月16日放送 大阪市大正区泉尾

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】芝浦工業大学高等学校

去年の夏の大会は9人で挑んだ芝浦工業大学高等学校野球部。今年は16人と増え、チームの仕上がりに手ごたえを感じると話す古川監督。攻撃からリズムを作り、試合をコントロールすることを目標に掲げます。 チームの要であるキャプテンの楠選手はキャッチャーというポジションから、頭を使い状況に応じたプレーができる選手と評価も高く、チームをまとめる中心選手です。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 日本体育大学ラグビー部女子 対 YOKOHAMA TKM

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

なんちゃってオナガチャレンジ後編

今月は、毎年恒例の尾長チャレンジの前編、後編をお送りします。 チャレンジをはじめて早5年・・・ 今年こそは、最強助っ人とともに鵜来島の60オーバーの尾長を仕留めます!

ぎふでないと(カマラズカ)

番組紹介文 岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市若宮町にある「カマラズカ」にぶらり立ち寄ります

Y061 母(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作高校生である私たちが今「母」について思うこと。脚本はない。最初は皆少し恥ずかしそうにしているけれどだんだん表情が解れていく。その中で彼らは何を話すのか。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年10月26日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】都立中野工業高等学校

今年就任1年目の大坪監督率いる都立中野工業高等学校野球部。現在13人の部員が所属しています。今年のモットーは、「最後まで全力でやる」。チーム一丸となり目標達成に邁進します。