J:COM

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】埼玉平成高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

埼玉平成高等学校は武蔵野の面影を残す緑豊かな毛呂山町にあります。野球部は創部25年。まだまだ若いチームですが、2013年の大会では準々決勝まで駒を進め、ベスト8に入る実力も持っています。昨年は3回戦で敗退。今大会では更なる躍進を誓います。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 11月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回、私たちがお伺いしたのは、羽曳野市でーす。 羽曳野市は、大阪府南河内地域に位置するぶどう栽培が盛んなまち。 古墳などの古代史跡の多い地としても知られています。 今回は、そんな羽曳野市にお伺いして、地域の魅力をご紹介しまーす。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】国際基督教大学高等学校

小金井市にある国際基督教大学高等学校。 海外に暮らしていた帰国生が、3分の2を占める学校です。 野球部員は、27人。 夏の大会は、全員野球で、ひとつでも多くの勝利を目指します。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立松戸向陽高等学校

千葉県立松戸向陽高校野球部は、平成23年度に「松戸矢切高校」と「松戸秋山高校」が統合されたのと同時に創部し、今年で7年目を迎えました。今年は、全員で行うシートノックはもちろん、ポジションごとに行う守備練習にも積極的に取り組んできました。周りの人たちへの感謝を忘れずに、夏の大会を戦い抜きます。

西日本ふるさとタイム#41総集編(2017/6/2 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は総集編! 2015年10月から始まった野村・上地コンビのふるさとタイムが、最終回を迎えることとなりました。 今回は1年8か月続いた、ふるさとタイムの最終回第1弾として、 「ふるさと便り」のコーナーでお届けしたオススメのグルメやイベントを一挙に振り返ります! 題して「愛と感謝の総集編」! まるでレストランというのにふさわしい、おいしい逸品が揃う西日本の総集編は必見です。 過去の放送で上地が涙を流しながら食べたあの思い出のスイーツが、今回再び登場しました。 ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、上地春奈(沖縄県出身)

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】拓殖大学第一高等学校

過去、甲子園出場の経験を持ちながら、ここのところ全国の舞台からは遠ざかっている拓大一。「古豪脱却」をテーマに掲げ、躍進を目指す!

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「県立犢橋高校」

花見川区千種町にある県立犢橋高校。野球部には、現在、マネージャーを含め、36人の部員が所属。板倉監督の指導の下、今大会に向け、日々、練習を行っています。今年の野球部は、守備のリズムを作り、攻撃陣がチャンスを生かすのが、このチームの勝利の方程式。マネージャーを含めた36人の野球部全員で今大会での勝利を目指します。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

わがまちの風景【西宮市段上町】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

東海・北陸ふるさとタイム#42総集編(2017/6/21 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は総集編! 2015年10月から始まった野村・澤田コンビのふるさとタイムが、最終回を迎えることとなりました。 今回は1年8か月続いた、ふるさとタイムの最終回後編として、 過去に放送したご当地の番組をテーマ別にダイジェストで紹介! 今まで出演して下さった沢山のゲストの方との思い出を、過去の映像を見ながら振り返ります! お世話になったゲストの方からは、個性豊かな最後のふるさとメッセージも届いています。 ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、澤田南(岐阜県出身)

「高校球児の夏2016」(都立小岩高等学校)

江戸川区本一色にある都立小岩高等学校。野球部員は、三年生12人 二年生16人 一年生14人 マネージャー3人を含む総勢45人。 全力疾走、カバーリング、ベンチワークをチームの目標に掲げ、日々練習に励んでいます。一戦必勝で大会に臨み、甲子園出場を目指します。

Y004 海月 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立若葉総合高等学校 映画制作部 作品の見所は茉莉と宇未がプールで話しているシーンです。自然の光の反射とプールの青さのコントラストがとても綺麗です。ぜひみなさんにもそのシーンをじっくり見て頂きたいです。

うらら結城・筑西版 6月19日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、筑西市の「旬 和食酒房 けやき」と筑西市の「ちくせい観光大使」をご紹介します!「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

あなたにおすすめ

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 大曲農 対 PL学園

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「拓殖大学紅陵高等学校」

「人生開拓」を理念に活躍を誓う拓殖大学紅陵高校野球部。平成4年に行われた夏の全国高等学校野球選手権大会では、準優勝を成し遂げた強豪校です。投打にバランスのとれたチームの部員数は103人。10回目の甲子園出場を目指し、日々練習を行っています。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】穎明館高等学校

今年はどこからでも連打が飛び出す打撃のチーム。中高一貫教育で6年間共に過ごした、固いチームワークで勝利を目指す!

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】都立新宿高等学校

ことしの野球部員、総勢22人が目標に決めたこと、 それは「3つ勝つ」! キャプテンで四番の吉田選手を軸にチャンスに強い3年生が粘り強く 打線をつなげます。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 秋田北 対 小山

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ピックアップ

C052 旅立ちのしおり

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 私にとっての故郷は家庭です。家族、家庭、旅立つ前に伝えたいこと。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立国分高校」

「攻守の要である主将、伊藤選手を中心に、バッティングでも守備でも、ミスの少ない野球を目指す国分高校。 ここぞ!という時の集中力と最後まであきらめない全員野球で一戦一戦戦い、上を目指します。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 6月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回の「ふわっと欣様」は、5月20日に開催された催し 「東大阪ワクワクフェスタ」の様子やイトーヨーカドー東大阪店の魅力をお伝えします。

G-MOAT

久留米大学附設高等学校 映像研究同好会 制作作品 僕はここが好きです。

壱岐巨樹名木物語第3話

長崎県壱岐市の巨樹・名木を草木に詳しい郷土研究家と訪ねます。長い時を超えてつなぐ命。生き残るための木々の知恵と神秘の世界を全4回に渡って紹介します。その第3話。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 秋田 対 弘前

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 YOKOHAMA TKM 対 RKUラグビー龍ケ崎GRACE

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

Ingress A GoGo!(3)

今や誰しもが持っているスマートフォン、連絡ツールに限らず情報収集やゲームツールとしても多く利用され楽しまれています。 そんなゲームアプリのなかでも、異彩を放ち注目を集めているのが、GPS連動アプリの「Ingress」です。このゲームアプリは現実の世界が舞台となっており、 今や地域活性化のツールとしても感心が高まっています。 「Ingress A GoGo!」はこのゲームアプリを介して秋田の魅力を再発見していく番組です。ゲーム内の「ポータルキー」は実際に存在するモニュメントや街の看板です。番組ナビゲーターが実際に足を運び、普段見逃していた街の風景を、新米エージェント・えりかが、ゲームを介して歴史やバックボーンをお伝えし、ポップな雰囲気でリポートしていきます。

インド布に魅せられて

西海市大瀬戸町でインド布に魅せられ自ら工房を開き 制作する女性を取材しました

なるほど!方谷伝【第一巻】(じもテレ)

山田方谷(1805-1877)幕末の備中松山藩の藩政改革や教育に尽くした偉大な功績から「備中の聖人」と呼ばれる人物です。混迷の時代に借金10万両と転覆寸前だった藩の財政を、わずか8年で蓄財10万両へと導き、藩のみならず、領民の暮らしを守りました。その名声は高く、歴史の偉人たちに影響を与えていたにも関わらず、その業績を知る人は今はわずかです。番組では山田方谷の生い立ちや業績に注目しお伝えしていきます。